底辺デブス さん プロフィール

  •  
底辺デブスさん: 底辺デブスの日記
ハンドル名底辺デブス さん
ブログタイトル底辺デブスの日記
ブログURLhttp://teihendebusu.hateblo.jp/
サイト紹介文30代後半の実家暮らしの低学歴、低収入、喪女のデブスの救いのないダメ日記
自由文救いのないデブス。何とか生きている状況。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/08/09 00:05

底辺デブス さんのブログ記事

  • 松柏美術館
  • 松柏美術館に行ってきた。www.kintetsu-g-hd.co.jp↓こちらの方とwww.merveillefrance.com美術に関心のある方と一緒に見に行くのは楽しい。上村松園とその子供、孫の絵が展示されており、それぞれの個性が楽しめる美術館。上村松園の美人画は繊細なタッチの美人画が見れてよかった。美人画の下絵も展示されていたけど、それは完成した絵の繊細さとはまた違い、下絵はものすごく力強い線で描かれていたの点が意外だった [続きを読む]
  • イケアで昼呑み
  • イケアの中にあるレストランで昼呑みをした。メニューの中にワイン(赤白)があり、自分でボトルからグラスに入れるタイプだったので、なみなみ注ぐ。右のサラダもボールがあり、自分で野菜を入れるタイプだったのでてんこ盛りにした。ウインナーやポテトを焼いたもの(ウインナー下)やラップサンドなど酒に合いそうな?ものを選んでみた。昼酒は幸せのあかしなので、私的に大変おいしく頂けた。にほんブログ村に [続きを読む]
  • ソースは魅惑の味
  • ホルモン道場に行った。この後予定があるのでお酒は飲まないでおこうと思ったけど、ソース味には酒が合う。1杯だけ飲んだ。おいしかった。ホルモンの油とソースが織りなす、たぶん健康には良くないマリアージュがこの上なく好き。レモン酎ハイとミックスウーロン茶とツラミ合計で2000円ほどB級グルメのキーマンであるソース味を堪能した。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 美しい人
  • 京都の伊勢丹に飾ってあったポスター「this is japan」の文字の下にオニール八菜さんの写真。オニール八菜さんはパリオペラ座のバレリーナなんて美しい表情にポーズ、バレエの持つ優雅さがこのポーズに凝縮されている。しばし、見とれてしまった。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • お茶をする
  • 淀屋橋のタリーズでお茶をした。暑い日だったので冷たい紅茶がおいしかった。普段、オフィス街なんて縁がないので休みの日に来ると意味もなくワクワクしてしまう。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 野菜を摂取しに行った
  • 大阪屋で一杯してみた。用事帰りに店の前を通り過ぎた時に店のテーブルに酒のあてが並べられていたのでついつい寄ってしまった。自分への言い訳として「今日は野菜をあまり食べていないので野菜を食べよう」と心中で思って。そしてあては写真にあるなすびの揚煮とたけのこの天ぷらを食べた。野菜が身体にうれしかった。野菜摂取出来た。酒はおまけと考える。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 手軽に呑んで帰る
  • 七津屋で立ち飲みドテ焼きと白ワイン  変な組み合わせだと自分でも思うすじ肉の煮込み、おでんのすじ、私はすじに弱い。すじ肉大好き。酎ハイと豚のツラミ ツラミの油とソースの味がマッチしておいしい。油塩分という体に悪いものだけど、おいしい組み合わせあと何気ないもやしがしゃきしゃきでソースと相まっておいしい2杯と2品で1000円ちょいだった。なんて安いんだろうおそらく梅田で一番安い立ち飲みかも [続きを読む]
  • 減らすよりスプーンをつける
  • コメダ珈琲で。珈琲とサンドイッチを頼んだ。サンドイッチがものすごく多かった。(下の写真の2倍あった)サンドイッチの皿にはスプーンが添えられていてサンドイッチの具を救って食べれるようになっていた。(卵ペーストが多すぎて、そのままではうまく食べれない。)卵ペーストを減らすという発想はなかったらしい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 自分の価値観を大事にする
  • 私は常に「平均的な収入」、「平均的な学歴」等の「平均」を求めて生きてきた。しかし、現実は厳しく、私は何一つ「平均」を手に入れれなかった。40を前の私にそんなに素敵な未来は待っていないと思うので、せめて「平均」ではなく、自分の価値観を大切に生きて生きたいと感じるようになった。ただの負け惜しみかもしれないけど。自分の人生に誇りを持ちたいにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • インドカレー
  • 用事で梅田に来たので、ついでにランチインドカレーを食べた。たまに無性に食べたくなるインドカレーとナン下のセットで1500円ほどナンが好き〜。あの少し甘い感じの味がたまらなく好き。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ほろ酔い
  • JAZZのライブを行うことで有名な難波屋で酒を飲む室内喫煙OKだけど灰皿無。吸殻は床へポイ捨ての店下の写真は酎ハイ(250円)とハッシュドポテト(150円)驚きの価格のまさにせんベロ(千円でべろべろに酔える店)な店大変趣のある大衆酒場でほろ酔い気分になれた。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 問題なし
  • よく「生活のレベルを一度上げると下げれない」と言われるけど、私は問題なく下げています。化粧品も今は100均のアイシャドーやドラッグストアの安い化粧水などで十分事足りている。昔はシャネルなどの物を愛用していたけど、田舎在住ゆえ買いに行くのがめんどくさくなり、通勤途中のドラッグストアや100均の物を愛用するようになった。食事も昔はホテルでランチなんてことをやっていたけど、今は立ち飲みランチを楽しんでい [続きを読む]
  • 1人●●は得意です。
  • 西成の一人鍋の店であるなべやで季節外れな牡蠣鍋を食してきた。シーズンが終わりなせいかいつもより小ぶりな牡蠣達それでもボリューム満点みそ味の牡蠣が海の風味満点でおいしいです。締めに雑炊+お酒で2000円ほどおなかいっぱい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 優雅に紅茶
  • 用事があり、リーガロイヤル大阪の近くまで行った。せっかくなので、お茶を飲んだ。1Fロビーにあるラウンジ。窓から滝が見える。そしてラウンジ内に川が流れていた。(はまったら大変)せっかくなので「イチゴのアフタヌーンティー」(サービズ料、税込みで3800円)を頼んでみた。メニューに「イチゴ」とあるのですべてのスイーツにイチゴが使われている。そして一段目のお皿には生のイチゴが乗っていた。アフタヌーンテ [続きを読む]
  • 子ども時代のごちそう
  • 仕事で出かけた帰りにものすごく久しぶりにファミレスに行った。そしてハンバーグを食べた。私が子供の時は家で食べるごちそう(クリスマスや誕生日)の時の定番メニューだったハンバーグ。でも大人になって考えるとそんなに高価なものでもなく、ごちそうでもないことに気づいた。子ども時代はあまり他の高価な食べ物を知らなかったからハンバーグをごちそうと思っていた。子どもって単純。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • お久さしゅうございます。
  • 去年の冬も食べたすき焼き定食を吉野家で。「すき焼き様。お久さしゅうございます。具沢山なようで良かったです。」なんて思いながら食べていた。吉野屋のすき焼き定食には箸休め的なおしんこがついているのがうれしい。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 素敵な食事
  • 毎度お置きに食堂でお昼ごはんメインのたんぱく質のおかず、それに野菜の副菜にご飯素晴らしい栄養面からも完璧な日本の食事おいしくないわけがない、お味でした。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]