横手星の会 さん プロフィール

  •  
横手星の会さん: 横手星の会 〜Yokote All Stars〜
ハンドル名横手星の会 さん
ブログタイトル横手星の会 〜Yokote All Stars〜
ブログURLhttp://yokote-all-stars.blogspot.com/
サイト紹介文秋田県の横手市を中心とした、星を愛する人たちの集まりです。本会の活動などを主にアップしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/08/13 16:59

横手星の会 さんのブログ記事

  • ◆ 久しぶりの土星
  •  昨夜は天気が回復して星夜となりました。透明度が良く、気流も比較的落ち着いていたので、久しぶりに土星の撮影にチャレンジしました。土星の撮影記録を調べたら、前回は2015年7月11日ということで、2年ぶりです。 以前から、惑星を撮影する際の大気分散による色のズレが気になっていたので、今回はZWOの可変ウエッジプリズムを使用してみました。その効果が現れて、以前よりもシャープなイメージになった感じがします。 シス [続きを読む]
  • ◆ 6月定例観察会
  •  日中の「星空への招待」に引き続いて、夜は秋田ふるさと村第4駐車場で観察会を行いました。農機具展示会が行われていて、会場使用でハプニングがありましたが、無事に行うことができました。 ここしばらくの間ではいちばん!と思えるような素晴らしい天候で、土星のカッシーニの隙間はもちろん、エンケのエンケの空隙まで見えそうなくらいでした。ゼウスは太田のラベンダー園に出張で、星のことなら何でも知っている Sさんが [続きを読む]
  • ◆ 「2017 星空への招待 〜春〜 」
  •   始まる1時間も前から並んだ方もいて、開場間際には長蛇の列となりました。 今回もスペーシアいっぱいのお客さんが来てくださって、ほぼ満席に近い状態でした。  星空案内人の横手星の会の看板スター “ゼウス” に後光が差しています。 LEDライトの焦点をあまりに絞りすぎて、チップの形そのままになってしまいました。反省   かみのけ座やへび座などあまり聞き慣れない星座も神話を取り混ぜて春の星座や星々をじっ [続きを読む]
  • ◆ 久しぶりのお天道様
  •  昨夜は久しぶりに晴れたものの、土星を撮ろうかと思ったら薄雲が出てきて断念(-_-;) 今朝は素晴らしい晴天でしたので、しばらくぶりに太陽に目を向けてみました。黒点は見られませんでしたが、縁のあちらこちらからプロミネンスが出ていました。太陽表面とは明度差が大きく、両者をうまく撮るのはなかなかたいへんです。 [続きを読む]
  • ◆ 6月17日(土)は「星空への招待 〜2017春〜」
  •  再来週 6月17日(土)は、 「星空への招待 〜2017春〜」です。 ゼウスが「春の星座を楽しもう」というテーマで、お話を聞かせてくれます。 今回は大判ポスターは作成せず、上のような子供向けフライヤー(チラシ)を市内各小・中学生みんなに配布することで準備を進めています。来週末には届くと思いますが、開催日ギリギリの配布になりそうです。 みなさんお誘い合わせの上、お出で下さい。会員の皆さんに [続きを読む]
  • 横手南小学校 依頼観望会
  • 5/24 横手南小学校5年生「きら星学年」の宿泊学習にお招きいただき保呂羽山少年自然の家に行ってきました。あいにくの曇天で外で実際に望遠鏡を覗いてもらうことはできなかったのですが、ホール内でゼウスの星の解説をたっぷりお聞きいただきました。春の代表的な星座、夏の大三角、誕生星座、からす座のお話など盛り沢山の内容です。続いて満天星さんによるちょっと難しいお話。宇宙の始まりから、ちょっと気になる天文・宇宙の現 [続きを読む]
  • 連日の晴天
  • 平鹿町で撮影していたはずの満天星さんをわざわざ千畑まで呼び出して撮影に付き合わせた川井です(^^);新しい赤道儀でもR200SSの焦点距離になると1分程度がノータッチガイドの限界でしょうか?とりあえず、赤道儀の使い方に慣れることから始めます。写真はすべてR200SS ISO1600 90秒トリミングありです。 [続きを読む]
  • 平鹿町道満峠からの夕景 Iphone恐るべしですね。 山の端の白トビは愛嬌のうち。手軽にパノラマ写真が撮れるわ、HDR(明暗の差をうまく補正すること)も自動でやってくれるわ、本当にびっくりモノです。これでは写真屋さんも腕の見せどころが無くなってしまうわけです。そのうち、星空☆モードまで付いたりして・・・!?美郷町ラベンダー園で・・・  それからそれから撮影に出ました。K氏の赤道儀は新型とあ [続きを読む]
  • ◆ 先日の木星
  •  先日撮影した木星です。 大気分散補正用可変ウェッジプリズムを使ってみました。シーイングが良かったこともありますが、撮影イメージがこれまでよりもシャープな印象を受けます。今の機材や技量ではこの程度かな!? 土星や来年大接近する火星となると、光量が少なく、しかも、高度が低いために補正量も大きくなり、撮影条件はさらに厳しくなります。 明日の定例観察会も天気が良さそうで、期待できそうです。ただ、PR [続きを読む]
  • 鶏・ニワトリ・庭撮り
  • 今週は天気がよさそうですね。平安の風渡る公園に行ってきました。レトロな橋と星空を撮りたくて明るいうちに下見はしていたんですが、夜はやっぱり怖いですね・・・早々に退散して、家の庭先に望遠鏡を出して遊んでました。初めての自動導入機、今まで見つけられなかった星団や銀河が、面白いようにド真ん中に入ってきます。こりゃ、ますます星の場所を覚えれなくなるぞ(^^); [続きを読む]
  • ◆ 同じく・・・です。
  •  空気が乾燥している上に、とてもよく澄んでいて、シーイングも良く、木星の表面の模様もよく見えています。 他の人の撮影したものを見ていると、素晴らしいものがたくさんありますが、機材はもちろんのこと、手間を掛け、技術を磨いていることが良く分かります。  アップして見ると、右端にわずかばかり大赤斑が見えています。 こちらは球状星団M13μ210の直焦点で、1分ノータッチガイド撮影です。  &n [続きを読む]
  • 桜を求めて・・・深夜徘徊
  • 昨晩は久しぶりに晴れましたね。なんだか桜と星空が気になって寝れなかったので、夜中の2時頃こっそり家を抜け出して深夜徘徊してきました。風もなく気流も穏やかでしたが、気温は2度くらいまで下がったようです。もうすでに天の川や夏の星座が出ていました。桜はまだ、もう一歩ってとこでしょうか? [続きを読む]
  • ◆ 今年初めての観察会
  •  昨夜は、今年初めての「星空観察会」でした。 日中は一面厚い雨雲に覆われて、小雨が降ったりするあいにくの天候で、星の観察は難しそうに思われました。ところが夕方になると、少しずつ西の空の雲が切れてきて、星々がどんどん現れ始めました。 19時07分頃には、ISS(国際宇宙ステーション)が上空をちょうど通りかかり、輝きながら移動していく様子を観察することができました。そのうち、木星も見え始め、観察会が終 [続きを読む]
  • 本日、今年度最初の星空観察会です
  • お久しぶりのキリエシです。皆様、お元気でしたでしょうか? (*´ω`*)本日は、横手星の会の、2017年最初の星空観察会となっております。会のメンバーが、各々の望遠鏡や双眼鏡を持ち寄って、星空を見上げます。たまに脱線して、車や趣味の話で盛り上がります( ´艸`)興味のある方は、立ち寄ってみませんか?参加費無料ですよ☆   とき 4月15日(土) 19:00〜21:00予定   場所 ふるさと村第4駐車場 [続きを読む]
  • ◆ いい天気に誘われて・・・
  •  昨日は満月前日でしたが、久しぶりに雲が晴れてきたので、月と木星、そしておとめ座のスピカを1枚に収めようと、東山がよく見える高台を求めて、大森の方に行ってきました。 満月直近とあって、煌々と輝く月の光に、惑星の王様木星や1等星スピカの光もすっかり飲まれてしまっていました。 月のすぐ下に見えるのが木星、そのずっと下にわずかに光った見えるのがスピカです。 ??  家に戻ると木星がちょうど良い具合に [続きを読む]
  • ◆ 久しぶりの太陽
  •  久しぶりにとても良い天気の休日になったので、太陽に望遠鏡を向けてみました。黒点の少ない日が続いていたのですが、珍しくにぎやかに見えていました。 黄砂やスギ花粉を気にしながら、早々に撤収しました。TSA120 +太陽フィルター + ×1.5エクステンダー + EOS6D の1枚撮りです。 [続きを読む]
  • 視野の隅々までシャープですさすがHG [続きを読む]
  • ★ アルデバラン食
  •  今日は、おうし座の1等星アルデバランが、月齢4の月に隠されました。あまり天気が良くなかったのですが、潜入時刻の18時45分くらいには、月の周りの雲がとれて、アルデバランもよく見えるようなりました。 望遠鏡で見ていると、月の裏側に本当にスッと消えていきました。 再び月の裏からアルデバランが現れる19時50分頃には、機材も整えて何とか撮影することができました。 10月10日の早朝3時から4時にかけて [続きを読む]
  • ◆ 久しぶりの素晴らしい天気で・・・
  •  今日は春の到来を感じさせる素晴らしい天気になりました (^_^) 日暮れ時には宵の明星に月齢1.5の細い月が並び、それはそれは素晴らしい夕景でした。金星の左上には来年大接近する火星も見えていました。暗闇がせまると、地球照に映し出された月の暗い部分が丸くはっきりと見えました。夜には星見に出ようかと思っていたのですが、寒さに負けて一杯やってしまいました (*^_^*) [続きを読む]
  • ◆ プラネかまくら
  •   今年の雪まつりに 「かまくらの中でプラネタリウムを・・・」 という興味をそそられる企画がありました。数人ずつわずか90秒程度の短い鑑賞時間でしたが、早速この目で確かめてきました。 投影機材は、昨年春から販売されている大平技研のメガスタークラスでした。1台140万円もする本格的なものです。 雪まつりに合わせてソフトイメージの投影でしたが、数えられないくらいの星々は、さすがメガスターといった感じでした [続きを読む]
  • 寒くなりました
  • フジタです〜〜。昨晩は12月としては珍しく晴れましたね。家の裏の公園から撮影です。最近街灯がLEDになりましたがあまり影響はないようです。そりゃ真っ暗なほうがいいでしょうが。アルミ三脚やPCのモニターなどが凍り付く中、オリオンのアルニタク周辺を撮影しました。Vixen ED81S 笠井レデューサー 水道管ゴムパッキン絞り D75mm f500mmCanon EOS KissX5改 ISO1600 300sec16枚コンポジット ダーク4枚 総露出時間100分  [続きを読む]