アトリエ・エルスール さん プロフィール

  •  
アトリエ・エルスールさん: 野村眞里子のブログ「オラ・デル・テ」
ハンドル名アトリエ・エルスール さん
ブログタイトル野村眞里子のブログ「オラ・デル・テ」
ブログURLhttps://ameblo.jp/atelier-elsur
サイト紹介文フラメンコダンサーのティータイム(オラ・デル・テ)。ダイエット、グルメ、旅行情報も自信あり。
自由文食べることの大好きなフラメンコダンサーが、独自の視点からダイエット、グルメ、旅行情報について書いています。パリに6年住んだ後、目下スペインのセビリアと東京の二重生活中。フィギュアスケートにもはまっています。
フラメンコに興味がある方も、そうでない方も、ぜひブログにお遊びにいらして下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供416回 / 365日(平均8.0回/週) - 参加 2011/08/17 08:31

アトリエ・エルスール さんのブログ記事

  • 顎が治った私と魔法使いのフレンチ・ディナー
  • 10日ほど前、あくびをしたとたんに顎に痛みを感じた。 (顎がはずれた?)(汗) なんとか自力で顎を「はめて」、そのまま過ごしていた。でも心なしか顔の下半分がいつもより膨らんでいたし、違和感も続いていた。 で、昨日は久々体のメンテナンスで整骨院に行き、全身の骨のゆがみを矯正していただいた。そしてその時、先生が「あれっ、顎がずいぶんずれていますね!」とおっしゃったのだ。 どうやら、自分ではうまくはめられな [続きを読む]
  • 大学新学期と渋谷「タロス」の楽しいディナー
  • 昨日のバタバタはすさまじかった。私の教えている大学の後期授業が始まるというのもあったが、夫が午前中から静岡県の小学校で詩のワークショップを行うため、早朝の新幹線に乗らなければならなかったのだ。つまり、家事や、ガブリエルの世話や、財団記念館の用事や、授業の準備など、私はすべてを前倒しでやる必要があった。 (間に合うか、私?)(汗) でも、案ずるより産むがやすし。超早起きしたので、掃除も、洗濯も、ゴミ [続きを読む]
  • エバ・ジェルバブエナ公演『¡AY!』と『仮面』を観る
  • 一昨日と昨日、渋谷Bunkamuraオーチャードホールで開催されたエバ・ジェルバブエナの公演を観に行った。9月16日(土)が『¡AY!』、17日(日)『Apariencias仮面』だ。 慌ただしい日々の中、私はどれほどこの公演を待ち侘びていたことだろう。エバは私が最も尊敬し、愛してやまないバイラオーラの一人なのだ。 最初に彼女の踊りを観たのは東京のタブラオ「エル・フラメンコ」だった。今から24年前の1993年のことである。その [続きを読む]
  • スペイン料理とフレンチで痩せる
  • タパスダイエット(一人の場合タパス2つとドリンク1〜2杯)が効果的だというのは、以前ブログに書いたことがある。でも、スペイン料理の代表的メニュー、パエリャだとどうなのだろう? 別に実験をしたかったわけではないが、一昨日のランチは渋谷「ビキニ・タパ」でのスペイン料理になった。本当の理由は、渋谷に用事があったことと、9月15日が期限の無料ドリンク・チケットがあったから。(笑) ランチ時で行列ができていた。10 [続きを読む]
  • イタリアンとフレンチで痩せる
  • 夫がダイエット中のため、私も毎日けっこう付き合わされている。で、2日で1.8キロ痩せた。(笑) とは言え、私たちはもともと食いしん坊のため、およそダイエット中とは思えないようなメニューになる。 一昨日の夕飯。夫はさいたま文学館で詩の実作指導の講座があった。戻ったのが20時過ぎだったで、これから「魔法使い(=夫)」になるには遅かった。なので、「イタリアンをタパスのようにして食べよう」ということになり、うか [続きを読む]
  • 下北沢「ルージール」のフランステイストのモロッコ料理
  • 一昨日は、9月1日の再オープンから続いていたエルスール財団記念館のバタバタが一段落した。夏休み期間中に模様替えした展示を点検し、必要な機材や印刷物を追加購入し、追加工事を依頼し、いろいろ出た企画のアイデアを整理し、さらにプロモーションにも力を入れ……と、あっという間の10日間だった。 みなさんからずいぶんご心配いただいていた財団のHPもようやく更新できた。よろしければ、ぜひご覧ください!(←ただし財 [続きを読む]
  • 電車内での心温まる出来事
  • 最近電車の中や駅で怒号が飛び交ったり、喧嘩が始まったりするのをよく目にする。でも先日、心温まる出来事に遭遇したので、ブログでもご報告したいと思う。 3週間ほど前、井の頭線でのことだ。夕方の比較的すいている電車に私は乗り、渋谷方面に向かっていた。 すると、目の前に座っていた中学生ぐらいの男の子が、急に「ウー、ウー」と叫び声を上げ始めた。最初は、自分の意に反して声を発してしまう障害を持つ少年かなと思っ [続きを読む]
  • 下北沢「王さんの菜館」での一人飲みと「魚真」での二人飲み
  • 9月に入りエルスール財団記念館が再開したが、スタッフがみんなそれぞれに用事があり、なかなかうまい具合にシフトが組めない。 そうなると私も全面的に記念館業務にかかわらなければならなくなってしまうのだが、他の仕事をハンパなく抱えているため、仕事量が体の限界を毎日超えてしまう。 (丈夫なだけが取り柄の私だが、このままいくとヤバイかも……) 昨日は原稿の締め切りを抱えていたが、カフェで研究会があったため受付 [続きを読む]
  • 草取りとヴァイオリンと魔法使いの冷や汁
  • エルスール財団記念館の敷地内の雑草が、夏休み期間中にものすごいことになった。 正面入り口の花壇、そして第一展示室から見える庭は、ほぼジャングル状態。隣家との境界の塀にはものすごい勢いでツタがからまる。 「ツタの絡まるチャペルで……」などという優雅なものではない。ツタは「音を立てる」ほどの勢いで、塀や家を日々締め付けている。 そこで一念発起。10年以上も務めてくれているスタッフと2人で、草取りをやること [続きを読む]
  • 40億円がパアとなった私(笑)
  • みなさまは、もしある日突然遠い親戚から40億円の遺産が転がり込んでくるとしたら、どうされますか? 「悪い冗談だ」と一笑に付しますか? 「詐欺に違いないから、警察に訴えよう」と、思われますか? それとも、「遠い親戚って、一体誰だろう?」と思い、あれこれ調べ始めますか? 毎日仕事に追われている身としては、まさに夢のような話。「40億円あったら、仕事をやめられる!」と、すぐに私は思いました。でも、それはほん [続きを読む]
  • 松陰神社前「ゴン・アルブル」の癒されるフレンチ
  • 昨日は松陰神社前に用事があったため、夕飯はお気に入りのフレンチ「ゴン・アルブル」にうかがうことにした。私は前夜の表参道「Coutume」に続き、2日続きのフレンチだ。 20:00にお店に到着。一番奥のモン・サン・ミッシェルの絵の前に座った。まずは生ビール。 姉妹店の下北沢「プチ・デビュー」にはないが、「ゴン・アルブル」にはプリ・フィクスのディナー・コースがあるので、それを選んだ。 アミューズのひよこ豆のフ [続きを読む]
  • 表参道「Coutume」でのナディア会
  • 新学期が始まり、猛烈な忙しさに頭がどうにかなりそうだ。 しかもこういう時期に限って、次々と「緊急事項」が重なる。「たった今、これをしなければならない」「…時までにこれをしなければならない」というのが一日中続くと、身体のみならず、心もやられる。 そんな昨日だったが、夜はフランス語仲間との会食で楽しく過ごした。 19時、表参道のおしゃれなカフェ「Coutume」に集合した。メンバーは、かつて某フランス語学校で同 [続きを読む]
  • フラメンコ教室新学期と魔法使いのシンプル家庭料理
  • 今朝起きたら、昨日から1.4キロ痩せていた。というのも、昨日フラメンコ教室の新学期が始まり、さらには「魔法使い(=夫)」のダイエット食を食べたお陰だ。 「先生、結局8月は全然体を動かせなくて、体がなまっちゃった」と、生徒たち。そう言えば、少しふっくらした生徒もいる。(笑) 午前中の2クラスでは、すでに完成している「ソレア」や「セビジャーナス」や「ブレリア」を踊り込み、さらには振付中の「アレグリアス」と [続きを読む]
  • 4冊同時進行の読書と魔法使いのヘルシー節約ディナー
  • 昔から読書が好きだった。小学校時代には特に子供向きではない世界文学全集のようなもの――理解できたかどうかは別として(笑)――を、だいたい読んでしまっていた。 「子供に、『暗夜行路』や『風と共に去りぬ』や『静かなドン』など読めるわけはない」と、よく親戚の人たちから言われたものだ。 (今になれば、そういう風に言った大人の気持ちもよくわかります。)(笑) でも悲しいかな、大人になると仕事や雑事が多く、家 [続きを読む]
  • エルスール財団記念館今日から再開!
  • 7月31日〜8月31日の夏休みを終えて、本日9月1日からエルスール財団記念館が再開します。 夏休み期間中にお越しくださった皆様、本当にごめんなさい! 今後のイベント予定は下記の通りとなっておりますので、こちらの方もよろしくお願いいたします。なお、チケット代・受講料等はそれぞれ異なります。席数に限りがありますため、メールまたは電話にて必ずお問い合わせ・ご予約のうえご来場下さい。 2017年9月9日(土)   [続きを読む]
  • 草津温泉西の河原〜天狗山〜上野「精養軒」3153店の夕食
  • 一昨日11時に家を出て、昨日の21時に帰宅した。仕事を完全シャットアウトして、夫と2人で34時間の夏休みを堪能した。 昨日は6時起床。草津なので朝一ですることと言えば、やはり入浴だ。相変わらずのお湯の熱さでびっくりしたが、なんとかこらえて入った。入浴後は、「湯あたり」というわけではないが、どっと疲れが出た。やはり、草津のお湯はかなりきついようだ。 朝食も適量で、とてもおいしかった。 夫が「岩戸の湯」へ [続きを読む]
  • 火事以降の築地と「江戸銀」のバラチラシのランチ
  • 昨日は緊急事項が2つあり、朝から弁護士の先生や税理士の先生と連絡を取り合い、バタバタに一層の拍車がかかった。 (特に弁護士の先生への相談案件は、ブログをご覧いただいている皆様の身にもいつ起こるかわからないようなことなので、一段落したらブログでご報告する予定です。) メールや電話でのやりとり終了後、月一度の用事のため築地に出かけた。 築地といえば8月3日に店舗7軒を焼く火事があったが、まだその片付けは手 [続きを読む]
  • 魔法使いのハンバーグリメイクイタリアンディナー
  • 昨日は、2人のスタッフとともにエルスール財団記念館の本と写真の整理を行った。 本に関しては、スタッフのHさんが入力とシール貼り付けを一手に引き受けている。「最初は途方に暮れそうでしたけど、めどが立ってきました」とHさん。 また、写真の方は「公演」「発表会」「イベント」「プロモーション」など1万数千枚の整理がほぼ終了し、次は「タブラオ」「授賞式」「朗読会」「トーク」「シンポジウム」「講演会」「海外フ [続きを読む]