tsurikichi さん プロフィール

  •  
tsurikichiさん: エンジョイ登山
ハンドル名tsurikichi さん
ブログタイトルエンジョイ登山
ブログURLhttp://nagahisa2977.blog69.fc2.com/
サイト紹介文九州の山を中心に登山記録を配信しています。九州百名山も登り終えて最近は全国にも時々出かけていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2011/08/18 09:39

tsurikichi さんのブログ記事

  • 洪水 (パート2)  2017.7.6
  • 大水から一夜明けた今朝の様子です。早朝より消防のサイレンやヘリコプターの飛び交う音が聞こえます。ご近所の方が丹精込めて育てた野菜も全滅状態。何でこんなところに船が・・?カーブミラーを直撃。道路には大量の土砂が流れ込んでいます。大きな木が道をふさいでいます。橋の欄干には何本もの木が突き刺さった状態に・・。JR日田彦山線も水浸し。しばらくは列車も通れませんね。ガードの上から観たJR日田彦山線。森田橋に [続きを読む]
  • 洪水  2017.7.6
  • 今回の大雨により5日の午後から家の前の川が氾濫。まだまだ予断を許さない状況ではありますが、水位も下がり今のところはホッ!としているところです。下の写真はまだまだ序の口で、この後さらに水位が上がります。我家は道路から少し高いところにありますのでさほど心配はしていませんでしたが・・・。この時点では手前の堤防が堤防が見えています。見る見るうちに水位が上がり・・あっと言う間に堤防も見えなくなってしま [続きを読む]
  • 散歩 (2)  2017.6.23
  • 昨日に続き散歩の途中で見かけたものですが・・・。 この花が何かわかりますか?梅雨の時期になるときれいな花を咲かせ、見るものを楽しませてくれるこの花は【ネムノキ】です。夜になると葉っぱは閉じて垂れ下がり、まるで眠っているように見えます。そんな姿が名前の由来となっているようです。   お願いします。 ブログ更新の原動力となります。    お願いします。 ガンバローと元気が出ます。  [続きを読む]
  • 散歩  2017.6.22
  • 久しぶりの3連休も家の草刈りと母の買い物のお付き合いで終わろうとしています。合間を縫ってウォーキングは行いましたが、途中で見つけた光景です。「もう栗のイガが育ってる・・!」と思い目を向けると綺麗な蝶が止まっていました。カメラは持参していませんのでスマホでの撮影です。花に泊まる蝶ならわかるのですが、栗のイガにも蜜があるのでしょうか・・・?   お願いします。 ブログ更新の原動力となります [続きを読む]
  • サボテンの花  2017.6.21
  • 庭に咲いたサボテンの花です。実はブログ・山・写真仲間の ちっごがわさん からの要望でのUPです。ちっごがわさんの家のサボテンは購入してから10年位だそうですが、今年初めて綺麗な花が咲いたそうです。我家のサボテンの花は赤色です。ちっごがわさんから我家のサボテンもUPしてと頼まれ、撮影しようと庭に出てみると 「あちゃ〜! 枯れてる・・・!」 すでに花の姿はありません。開花からもうすぐ2か月を迎えようかとして [続きを読む]
  • 星生山朝駆け (パート3)  2017.6.17
  • 次に向かうのは稲星山。向かう途中の南側斜面にもたくさんのミヤマが咲き乱れています。今年はどこの山でも害虫被害はほとんど無いようで本当にうれしい事です。ガメラ岩を撮影。次に向かったのは鳴子山。目的はオオヤマレンゲの花ですが果たして咲いていてくれるでしょうか? 長谷部君は疲れ気味でペースが落ちます。長谷部君にしてみればオオヤマレンゲの花は頭に無かったようで、無理に誘った感じで悪かったかな・・・。 一足先 [続きを読む]
  • 星生山朝駆け (パート2)  2017.6.17
  • 昨年は滝のごとく咲き乱れていたミヤマも来年に備えて今年はちょっと休憩と行ったところで しょうか?来年に期待したいですね。とは言え、今年も絶景であることには間違いありません。昨年これ以上の絶景を目にしているだけに、どうしてもより以上を期待してしまいます。本当に贅沢な話ですが・・。今回の記念撮影は山頂標識ではなく見晴らしの良い岩の上でパチリ!今回の登山ルートは事前には決めておらず、長谷部君と相談の結果 [続きを読む]
  • 星生山朝駆け  2017.6.17
  • 長谷部君と二人で星生山に朝駆けしました。 その後、久住山〜稲星山〜鳴子〜白口岳〜天狗ヶ城へと周回。 たくさんの写真を撮りましたが時間の都合でほんの一部しか整理が出来ていません。 明日・明後日と早朝より夜遅くまで仕事のためにレポート作成も出来ません。 とりあえず星生山での夜明けの様子だけUPします。 後は整理が出来次第紹介したいと思います。 太陽が顔を覗かせる前までは南側斜面の一角に陣取りミヤマキリシマの [続きを読む]
  • 星生山 他5座 (パート2)  2017.6.12
  • 中岳山頂では三俣山をバックに山頂標識だけの記念撮影。ピンクに染まる平治岳と由布岳。平治岳のミヤマはすでに終盤戦を迎えているでしょう。この先晴れ間が広がり夕焼け空が望めるならば良いのですが、現時点では難しそうです。このまま帰ろうかとも思いましたがトレーニングがてらに稲星山まで行ってみる事にします。 ミヤマも綺麗に咲き誇り、「足を延ばして正解!」 稲星山頂でも山頂標識だけの記念撮影。実はどの山頂でもそ [続きを読む]
  • 星生山 他5座 (パート1)  2017.6.12
  • 6月9日の平治岳に続き、今回は星生山をメインにミヤマキリシマ鑑賞に行きました。 スタートが13時10分とずいぶん遅い時間からの出発です。 先ずは沓掛山からの展望です。2日にも星生山・扇ヶ鼻に下見調査に来ましたが、その時に比べると目に飛び込んでくるピンクの量が違います。扇ヶ鼻分岐までには下山してくる人も多かったのですが、その後は静かな山歩きが出来ました。星生山への分岐点付近から望む久住山。 星生山への [続きを読む]
  • 平治岳 ミヤマキリシマ鑑賞 (パート2)  2017.6.9
  • 太陽の光が降り注ぐのを待ちますが、太陽の周りには徐々に雲がかかりはじめ、すぐには晴れそうもありません。本峰より西に下った所からダイヤモンド平治を狙ってみますがここでも綺麗な太陽は拝めず。時折晴れる瞬間を狙いつつの撮影です。別府湾に目を向けると海の色もオレンジ色に染まっています。 本峰での撮影後、6時30分頃南峰へと戻ります。時間とともにたくさんの人が登ってきます。こうなると人を入れずに撮影するのは [続きを読む]
  • 平治岳 ミヤマキリシマ鑑賞 (パート1)  2017.6.9
  • 一年ぶりの平治岳にミヤマキリシマを観に行ってしました。 昨年は6月1日のピーク時に登りましたが、今年は8日遅いわけです。 今年は開花時期が一週間ほど遅れているようですので、今がまさにピーク時だろうとの予測ですが果たして・・・? 今回は ノリさん と、当ブログで有名人になりつつある(笑)長谷部君と3人で登ります。改めて当ブログを観てくださっている方々に感謝いたします。男池駐車場を1時にヘッドライトを付け [続きを読む]
  • 星生山・扇ヶ鼻 夕駆け (パート2)  2017.6.2
  • 撮影を続けながらのんびりと扇ヶ鼻へと向かいます。上空は雲ひとつない青空ですが、下のほうにはいい感じの白い雲が広がっています。 「この雲が焼けてくれると良いけどな〜!」 と期待は膨らみますが果たして・・・。だんだんと陽が傾き更に期待は膨らみますが、残念ながら思ったほどには焼けませんでした。 日中は汗が滴る暑さだったのに、陽が傾くと一気に気温が下がってきました。ウインドブレーカーを着込んで日没を待 [続きを読む]
  • 星生山・扇ヶ鼻 夕駆け  2017.6.2
  • 天気も良く、九重のミヤマキリシマの状況も気になるし・・・。 いつものように長谷部君を誘おうにも長谷部君は仕事だし・・・。 そんな訳で今日は一人で夕駆けすることにします。 牧ノ戸登山口駐車場は平日だというのに車がいっぱい。皆さんお目当てはミヤマキリシマでしょうが、果たして開花状況は如何なものでしょうか・・・? 黒岩山の斜面に咲くミヤマのピンクが目に飛び込んできます。そこそこ楽しめる程度には咲いていますが [続きを読む]
  • 蛍  2017.5.30
  • 今季初の蛍の撮影に出かけました。 場所は例年と同じく東峰村の親水公園です。東峰村以外の蛍の名所にも行ってみたいと思いますが、暗くなってからでは勝手がわからず、いつもと同じ場所での撮影です。例年6月の第一土曜日にほたる祭りが開催されますが、撮影となると人が多いのは困りものです。現地についてみるとたくさんの人が訪れていました。そこで少し歩いて人影の少ないめがね橋付近での撮影となりました。 クリッ [続きを読む]
  • 日田川開き観光祭 花火大会 (パート2)  2017.5.21
  • 昨日に続き今日も花火大会の写真です。昨日は風景を絡めた写真が主でしたが、今日は単体での物が主体です。どれも同じような物ばかりですがですが、それぞれに色合いが違ったりして捨てるには勿体ない。昨日が30枚、今日がまた30枚のUPです。撮影した残りの290枚はゴミ箱行きです。デジカメだからこそこんなことが出来ますが、フィルムだったらこんなことは出来ないでしょうね。最後まで見ていただきありがとうございまし [続きを読む]
  • 日田川開き観光祭 花火大会 (パート1)  2017.5.21
  • 今年で70回目を迎える日田川開き観光祭。土曜・日曜と二日間にわたって開催されますが土曜日は仕事で行けず。 花火大会に関しては毎年土曜日の方が綺麗だという人もいますが、どうなんでしょうね?良い写真を撮ろうと思えば早めに行っての場所取りが必要ですが、かと言って早い時間から行くのも大変です。それでも花火の打ち上がる3時間ほど前には現地入りしたのですが、すでに良い場所は占拠されていて仕方なく空いているスペ [続きを読む]
  • 万年山 ミヤマキリシマ  2017.5.21
  • 「万年山のミヤマキリシマもそろそろ見ごろを迎えた頃では・・?」 天気も最高。 今日もまた長谷部君を誘って観に行くことにしました。 昨日の日田市の気温は33.1℃と全国一位の暑さを記録。 そして今日も31.4℃を記録。 まるで真夏日のような高温です。 まだまだ体が暑さに慣れていないのでどうなることやら・・・。 登山口にはマイカーやバスも停まっていましたが登山者の数は思ったよりも少ないようです。 来週の28 [続きを読む]
  • メインページ
  • 写真を するとレポートにジャンプします。   2017年登山記録2016年登山記録2015年登山記録2014年登山記録2013年登山記録2012年登山記録2011年登山記録2010年登山記録2009年登山記録最新記事5/155/13翁 草犬ヶ岳 シャクナゲ鑑賞5/11 (5/10撮影)5/3〜4潮干狩り魚釣り 坂ノ市一文字5/25/1 (4/30撮影) [続きを読む]
  • 翁草 2017.5.15
  • 今日は仕事休みの日なのですが、午後2時に所要があってどこにも行けず。こんな時間に用事が入るとせっかくの休みが有効に使えなくなります。(涙)ぶらぶらと庭を散歩していると、翁草の白髭が更に進化(老化?)綿毛をかぶり風に乗って今にも飛んでいきそうな感じです。種を収穫して増やそうと思うのですが、その時期ややり方がわかりません。今度調べてみようと思いますが、もたもたしていたら手遅れになりそうです。下の写真は [続きを読む]
  • 犬ヶ岳 シャクナゲ鑑賞  2017.5.13
  • 昨年に続き今年も犬ヶ岳にシャクナゲの花を観に行きました。 犬ヶ岳登山は私にとっては6度目となります。 いつものように長谷部君と一緒に登りますが、はたしてシャクナゲの花は咲いていてくれるのでしょうか・・? 「もしかしたらすでに散ってしまっているのでは・・?」 登山開始は大分県側の相ノ原地区から13時40分と遅い時間からの出発です。 前日の豪雨とはうって変わって良い天気。 谷川を流れる水量も多く、登山道にも [続きを読む]
  • 潮干狩り  2017.5.11
  • 4月26日に潮干狩りに行きましたが、今回はかみさんと二人で行きました。 前回かみさんも行きたがっていたのですが都合で同行出来ず。 前回はノリさんが先生で私が生徒でしたが、今回は私が先生でかみさんが生徒です。かみさんもマテ貝掘りは初めてです。すぐにコツをつかんで、収穫はと言うと御覧の通り大漁です。(まだまだ途中経過です)途中から雨がパラつき始めレインウエアーを着用しましたが、すぐに止んでくれました。前 [続きを読む]
  • 魚釣り 坂ノ市一文字  2017.5.3
  • 坂ノ市一文字にT君と二人で魚釣りに出かけてきました。 私は毎回のように真鯛狙い、T君はアジ狙いです。日中は暑いだろうな〜と思っていましたが、風があり肌寒さを感じます。陽が沈むと気温は下がり防寒着を着用。この時点での釣果です。現時点ではアラカブちゃんオンリーですがナイターに期待です。ところがついに心配していた雨が降り始め、更には風も強くなりたまらずテントの中で待機。降ったり止んだりの繰り返しでその都 [続きを読む]
  • レンゲ  2017.5.2
  • 家の前に広がるレンゲ畑です。以前は5月の連休にレンゲ祭りが開催されて熱気球乗船体験なども行われていましたが、今年は開催されないようです。多くのちびっ子たちやお年寄りの人まで、ワイワイガヤガヤと楽しいイベントでしたが、開催されなくなるとちょっと寂しいですね。そんなことを思いながら今日もレンゲ畑の中のウォーキングを楽しみました。よかったら過去のレンゲ祭りの様子も覗いてみてください。  【13年レンゲ祭 [続きを読む]
  • 英彦山のヤマシャクヤク 2017.5.1
  • 「英彦山のヤマシャクヤクもそろそろ花開く頃では・・?」と長谷部君を誘って観に行きました。早朝のウォーキング、更には日田ウォークラリー参加後とあって少々疲れ気味ではありますが、思い立ったらやるせが無い性格ですので・・・。今日は山頂へは登らずにピンポイントでヤマシャクの群生地へと向かいます。「後2日後位が見頃かな・・?」 って感じですが、 「咲いてくれていてありがとう!」 です。小さな虫がいっぱいで撮影 [続きを読む]