DELIGHT さん プロフィール

  •  
DELIGHTさん: SCARLET-ILLUSION
ハンドル名DELIGHT さん
ブログタイトルSCARLET-ILLUSION
ブログURLhttp://prinzessinkirara.blog.fc2.com/
サイト紹介文猫の日々の写真日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/08/18 13:36

DELIGHT さんのブログ記事

  • スポンジに興味を示し独占してしまいました…
  • 父親が使う風呂道具を床に置いていたらおはながどうも気に入ってしまったらしい。なんでも物干しにかける(と思われる)ヒモの部分が気になっている様子ヒモだけでなくスポンジごと遊び始めましたそんな中シロが外に出たいがために?同じ部屋にやってきましたおはなの遊んでいる様子をシロい目で見ていたり、知らんぷりを決め込んでいるんですが…(背中を洗うためのブラシのヒモでも遊んでいます)一見遊んでいるふりをしながらそばに [続きを読む]
  • 予想に反してやってきて餌の催促です
  • いつもは餌なりカリカリなりを要求するのはベランダしかなかったのでこの日の早朝もてっきりベランダで催促をし続けるのかと思いきや…相当腹が減っていたのかはわかりませんがとにかく庭側で餌の催促を始めました。本来ならパチ屋の開店待ち云々というネタで一本!というのを期待していたんだが…ブラザー、早くエサを下さいよハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク!ハ・ヤ・ク! [続きを読む]
  • スポンジを独占してしまいました…
  • 父親が使う風呂道具を床に置いていたらおはながどうも気に入ってしまったらしい。なんでも物干しにかける(と思われる)ヒモの部分が気になっている様子ヒモだけでなくスポンジごと遊び始めましたそんな中シロが外に出たいがために?同じ部屋にやってきましたおはなの遊んでいる様子をシロい目で見ていたり、知らんぷりを決め込んでいるんですが…(背中を洗うためのブラシのヒモでも遊んでいます)一見遊んでいるふりをしながらそばに [続きを読む]
  • 昭和の日のお昼の一コマ…
  • ずいぶん前の話になってしまったのだが徳三が当たり前のようにやってきてもこの昭和の日には珍しく昼間にやってきました。いつものようにあの特徴のある声でカリカリの催促のようです。ワシのそばを平気で通り過ぎる徳三とは違い何もしないのに警戒して大回りしてベランダに到着父親からのカリカリを待っております。このワイルドにカリカリを食べる姿ももう見れないと思うと残念でなりません…。 [続きを読む]
  • 餌が足りないアピールを始めました
  • ヒステリーのように鳴きまくった後ようやく餌をもらうにはもらったのだが…丸一日来なかったからかどうやら鰯とカリカリだけでは満足できないらしくなかなか帰りませんここまでは前回と同じです。たったこれだけしかくれないんですか?俺は丸一日来なかったんですよ!もっと出してくれてもいいじゃないですか!そんな部屋の入り口での必死のアピールもユガワラでくつろぐシロには呆れられてガン無視状態ですしばらくした後、母親が [続きを読む]
  • そんなつもりはあるんですぅ〜
  • (※これは本日の話ですネタの急遽変更です)前日は丸一日来なかった徳三。もう二度と来なくなってこれでクルミや虎太郎が来やすくなる(徳三がいなくなったからといって今まで来ていた猫が再び来るという保証はないのだが)なぁと徳三には申し訳ないが個人的にはある種安堵していたのだが…。…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、…、 [続きを読む]
  • 餌を催促してもそこに誰もいません
  • 夕方必ずやってくるようになった徳三最近は18時前後になると必ずやってくるという何という腹時計…独特の声で必死に餌の催促も…その部屋には誰もいません反応のない事に疑問を持っている?ブラザー、俺を使って遊ばないでください(怒)父親が餌を持ってくる際に特に大きな声で鳴くものなので…↓ [続きを読む]
  • 別に何かがいるわけじゃないんだけど…
  • ゴールデンウィーク後半の頃(今更かい!)の昼間の一コマ。なぜか2匹が一緒にフレームインシロはいつものように外に出たいおはなは別に自分の場所をとられているわけじゃないからかちょっかいも出してはおりません別に徳三が来たわけでもクルミが来たわけでもないのになぜか2匹が外を同じ方向で見ていますただ、シロの心境としては、ちょっかいをいつ出してくるかわからないのが近くにいるのが苦手なようで早く外に出してくれよと [続きを読む]
  • ブラザー 家に入って何が悪いんですか?
  • 窓を開けて時に本当に偶然ながらも堂々と入ってきた徳三先輩クルミやおとめなんかとは違い、その度胸の良さ?図々しさ?にはすごいを通り越して呆れてしまいます。ブラザー、家に入ってカリカリ食って何が悪いんですか?俺はね、ブラザーの家の一員なんですからねいっちょくそみそもないですよ!(飛龍革命の時の藤波さんかよ…)人に見られてもまだ家猫達の餌を食べようとしているわけだが……、…、…、…、…、…、…、…、…、… [続きを読む]
  • 2匹がベッドで肉団子状態です
  • 朝2階に上がって母親の部屋をのぞくと意外な光景が…。険悪な関係のはずの2匹がそろいもそろって母親のベッドの上でまるくなっております。おはながここで寝ていること自体珍しい事なのですシロは右上ではありませんがいつも通り、いつもの場所で寝ているだけですただ、やっぱり越えてはならない線があるのか2匹そろっていても距離はきちんと空いております。おはなはシロにちょっかいを出すよりも睡魔の方が強かったのか寝ており [続きを読む]
  • 窓を開けても全然動じなくなってました
  • 前回もありましたが朝、ベランダを見てみると再び小屋の上に乗っかって(潰して)寝ている徳三…今回は窓を開けてもビクともしてませんこんなブ…な猫であってもこういう寝顔を見るとなんとなく可愛く見えてしまう後ろに回っても全く動じません何度も言うようですが… 小屋はつぶすものじゃなく入るものですといってもそんなことを聞いている気もないくらい気持ちよさげに寝ています。この小屋は一度だけクルミが入っていたこともあ [続きを読む]
  • 珍しい場所にきて催促です。
  • ワシが花の写真を撮っていたら徳三が珍しくミカンの木のそばにいていて…どうやら餌の催促を始めているようです普段は庭かベランダのどちらかにしかいないのでこれは結構珍しいパターンかも…ブラザー、早くエサを下さいよ先輩、アンタ食いすぎだよ…、つーか家に来すぎあきらめのつかない徳三はベランダに上り、催促を始めましたただしそっちの部屋には誰もいません…耳垢とは違う(正直嫌な)ニオイなんですが徳三はどうも興味はあ [続きを読む]
  • シロに逃げられてしまった徳三
  • シロを抱きかかえて救出し、小屋の上には誰もいなくなってしまいました。徳三は駐輪場の方で悔しさをあらわにしているようです?ブラザー、俺はまだまだこのまま終わりませんよいや、早よ終わってほしいんだけど…その後シロのいた犬小屋の上に乗っかってそのうえでくつろぎ、寝始めました若干顔がウメボシを食べているような感じです(笑)しばらくするとベランダにやってきてなぜか部屋にいたおはなと同じ向きで座っております。 [続きを読む]
  • 徳三に追っかけまわされて鬼疲れたわ
  • ずいぶん前になってしまったが以前シロが徳三に追っかけまわされた日のあの直後、シロは玄関の窓のところで相当疲れたのか寝ておりました。なんだかいじけ虫モードも入っております。家にいたらおはなの奴にちょっかい出される外に出たら徳の野郎に追っかけられる一体どこが安住の地なんだ……かどうか思っているかは不明ですがなんだかかわいそうだったのでそばにいて触ってあげてたら…だんだんと体制が崩れてきて…面白い格好に [続きを読む]
  • 徳三の居ぬ間に…
  • 4月の終わりごろのこの日は朝早くやってきたクルミ氏。早起きは何文かの得ということわざがあるようにこの猫に会うことができたので得でした5月の終わりになった最近は早朝でも徳三先輩は1〜2時間くらいおきにやってくる有様でクルミも虎太郎も庭には入れない状態でワシ自身も困っています。相変わらず餌が来るのが待ちきれない様子どうやら庭に咲いている花でも見てはやる気持ちを抑えているのか…いつまでそこにいて撮ってい [続きを読む]
  • ユガワラ以外でのお気にの場所…
  • ※再び過去の在庫写真に戻りますシロは暑くなるとユガワラでくつろぎますが、まだそこまで暑くならないとユガワラとは違うまた気に入った場所でくつろぎますどうもこうして辺ぴな場所が好きなのか…ワシにとってはよくわかりませんいつものようにいじけ虫モードにどうやら入ってしまったようです…。おまけ、↓の動画は6月11日のですが徳三にあげるはずのブリがシロには気に入ったらしくおすそわけをしてもらってました [続きを読む]
  • おはながいなくなってもまだ居座ってます。
  • おはなは居間にいなくなったのですが、まだまだおとめは家に居座り、再び犬小屋の上に乗っかりました。今度は犬小屋の屋根からこちらの様子が気になるのか伺っております。でもなぜか中央ではなく端っこによっているのが面白い気分のいい気候だったからかだんだん眠くなってきた様子だったのでいつものアップを撮ってみましたがウメボシを食べているような表情ではありません。少しばかり前につい最近のビワの実を載せましたが本当 [続きを読む]
  • 脅しをかけても全く反応しません
  • 窓越しから脅しのようなものをかけても窓が閉まっているからかおはなには全く無反応だったおとめ。でもまだまだあきらめてはいない様子一方部屋の中にいるおはなは半ばあきれている様子それでもおとめにとってはまだまだあきらめていないようですおはなが部屋からいなくなったのでおはなが入らないようにドアを閉め窓を開けて様子を見てみました [続きを読む]
  • しつこく居座ってしまっていたので…
  • おはながいなくなった後もずぅーっと居座っていて(よくこの場に徳三が来なかったもんだ)そのばでくつろぎはじめたさくらおとめ首はすごく細いです。おはなはすでにおりませんが何かを求めているかのようにおはなではなく今度はワシの顔をジーッと見ておられます。仕方がないので(?)試しに… [続きを読む]
  • 脅しにも全く動じニャい…
  • ガラス越しながら必死に攻撃を仕掛けるおとめしかしガラス越しだからかおはなは全然怖ないといった感じでこんなポーズおとめにとってはこれほどまでに面白くないことはないでしょう逆におはなにしてみればガラスがあるから何をしてこようとも平気でいられるのです自分の必死の脅しに無反応なのが面白くないといった様子なのか?こっちはこっちでガラスがあることで安心して全く動じません先日都内の菖蒲園に出掛けてきました [続きを読む]
  • 警戒しながらも近づいてきました
  • 周りを警戒しつつも徐々ににじり寄ってくるように近づいてきたおとめそれでも周りを警戒しながらも目線の先は部屋の中にいるおはなです臨戦体制モードに突入か?…と思ったら香箱状態でカモフラージュをしてみたり…その睨み合いの様子は動画でも [続きを読む]
  • さらに場所を移動して睨み合いです…
  • 前回は犬小屋のところで睨み合いをやっていた両猫屋根の上に乗っかっていたおとめは下に降りてきました睨み合いどころか今度はおはな目がけて下から飛びかかってきました窓を開けていたらおそらく勢いで入っていた可能性も?今度はベランダに移動して何やらこっちを伺っておりますやはり標的はおはなのようです…。おはながクルミらを監視するように逆におとめの方が監視をしているようですしかし徳三のような度胸の良さはなく非常 [続きを読む]
  • 場所を変えて再び睨み合いです
  • シロ以外のメス猫が乗っからない犬小屋の上に乗っかったおとめ。場所を変えて睨み合い第2ラウンド開始です。鋭い眼光で睨みつけています。あいつは一体何でさっきから睨んでいるんだ〜?おはなもどこか困惑している様子です?それでもまだまだ睨み続けています [続きを読む]
  • おはなVSおとめ
  • 前回の続き…というか在庫です。相変わらずじっと上の方を見ていますおはなも家の中から見ています。距離は離れていますが非常に緊迫した空気が流れておりますワシへのカメラ目線はなかなかくれませんおとめはワシどころではなく、同じ雌猫のおはなの方が気になってしょうがないようですおまけの動画もコメツキムシの続きです。よくよく見ると、前日と何も変わり映えのない完全な手抜き記事で申し訳ありません。 [続きを読む]
  • 家の中も緊迫した雰囲気です
  • ワシが近付いてもやけに逃げないし、どうも目線がある場所を見つめている理由がわかりました。玄関の窓からこの猫を見つめているおはなを外から見ていたのです。おはなの様子もちょっとおかしい(おばはん刑事、さくらおとめから名前をとった早く名前を付けないと父親にとんでもない名前を付けられるため)おとめはおはなに対して対抗心を燃やしているようですなので人間のワシがかなり近づいてもあまり気にならないようです(まぁ [続きを読む]