celica197012 さん プロフィール

  •  
celica197012さん: ミニカーおやじの雑記帳
ハンドル名celica197012 さん
ブログタイトルミニカーおやじの雑記帳
ブログURLhttp://ameblo.jp/celica197012/
サイト紹介文1/43、1/64、1/72の乗用車のミニカーが中心です。あと、たまに音楽ネタなども。
自由文車のことなら何でも好き。
昔はカタログ収集、今はミニカー収集。
特にホビー系リサイクル店での中古ミニカーとの出会いが何より楽しいのです。
5年間の北京駐在(単身赴任)のあと、なんと東京に単身赴任になっちゃいました〜。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2011/08/18 22:21

celica197012 さんのブログ記事

  • 芝浦ラン
  • ミニカーおやじ、毎晩ミニカー眺めながら酒ばっかり飲んでる訳ではないんです。週末は、出来るだけジョギングを・・・。 で、東京で週末を過ごす場合は、「皇居ラン」か「芝浦ラン」。 今回記事は、その「芝浦ラン」のコース紹介〜♪ 「芝浦アイランド」っていう、運河で囲まれた埋め立て造成地。この周囲に素敵な散歩&ジョギングコースがあります。 モノレールがね、頭上を通るんです! ほぅらね [続きを読む]
  • 2代目 セリカXX (トミカ)
  • tomica TOYOTA CELICA XX 2800 GTS=1/64 【実車】3代目セリカをベースにした、2代目XX(ダブルエックス)。ガンダム系のカッコよさ!(笑) 【ミニカー】トミカ。 個人的には、あまり興味が無い「トミカ」ですが、こいつをリサ店でサルベージした理由は、「セリカ」(厳密にはXXですが・・)で、かつ、「1/64」だから〜!分かりやすっ!! いつも有り難うございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 初代 シーマ (ノレヴ)
  • NOREV NISSAN CIMA (1988)S=1/43 【実車】初代シーマ。1988年登場。 位置づけとしては、「セドリック」「グロリア」の上級車で、法人需要やショーファードリブンが中心の「プレジデント」を除けば、事実上、「シーマ」が一般オーナー向けの日産最上級車。 時まさに「バブル経済」の真っ只中で、高級車のシーマが、想定以上に好調な売り上げ。当時の、高額商品に対する旺盛な需要の象徴として、『シーマ現象』 [続きを読む]
  • 5代目 セリカ (コナミ)
  • KONAMI CELICA GT-R (ST182) 1989S=1/64 【実車】5代目セリカ。 4代目セリカを、更に「大胆」&「アク強く」したデザイン。CMは、エディマーフィ―がやってましたね〜。 【ミニカー】あまりミニカー化されていない5代目セリカ。それをコナミがやってくれるとは、コナミさまさまです!今回、白を入手しました。 以前からの赤と。 いつも有り難うございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鵜戸参り by JUNK
  • この曲は、とてもマイナーかもです。 高校2年の時に、たまたまラジカセに録音していて、曲名をメモしていたのですが、それを今日見て思い出した次第。 で、ダメ元で探したら、なんと!ようつべにあるんですね〜!おまけに中国語バージョンでも「無奈(ウーナイ)」というタイトルで結構知れ亘っているような。 なお、「鵜戸参り(うどまいり)」の「鵜戸」は、 宮崎県にある鵜戸神宮のことです。 [続きを読む]
  • 矢田川RUN
  • 僕の場合、休日、東京にいる時は「皇居RUN」ですが、名古屋に戻っている時は「矢田川RUN」なんです〜。 スタート地点は、自宅から400mくらいのところの覚王山日泰寺!ここで最初にラジオ体操と、ストレッチ。そうそう、毎月21日は縁日で賑わいますが、普段のひっそりとした雰囲気も素敵です。 で、姫池通・天満通をずっと北上して、宮前橋の脇から大幸公園の横を通って矢田川の河川敷に出ます。  [続きを読む]
  • 初代 ソアラ (コナミ)
  • KONAMI SOARER 2800GT (MZ11) 1981S=1/64 【実車】初代ソアラ。大学生の時だった。この車が登場した時、「トヨタ、やってくれたぜ〜!」という誇らしい気持ちだった。 ベンツやBMWなどの欧州クーペ勢と同じ土俵で闘える、国産ラグジュアリーGTの登場・・・。 【ミニカー】コナミ製。おやまあ! こんな貴重なミニカーがリサ店で発見出来るとは! 京商製の2代目ソアラと。 いつも有り難うご [続きを読む]
  • ペテン師 by かぐや姫
  • この曲に歌われている、男の人生の「価値観」には、"Eagles" の "DESPERADO" に通じるものを感じます。「伴侶を射止めたら、もう自己の自由は無いものだと自覚しろ」「逆に、もし自己の自由を保ちたいなら、ずっと独り身でいろ」みたいな・・・。でもってね、正やんって、歌詞とかメロディとかリズムとか、幅広いですよね〜。いつも有難うございます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • Ferrari F355 (Bang)
  • Bang Ferrari F355S=1/43 【実車】フェラーリF355。1994年発売。 車名の355は、約3.5Lの排気量&5バルブから。 【ミニカー】リサイクルが中心のミニカーショップにて。BANG製。 イタリア車は、イタリアのミニカーで!! いつも有り難うございます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2代目 プレリュード (TLVN)
  • TLVN HONDA PRELUDE XX ('82)S=1/64 【実車】初代プレリュードも、なかなか色っぽい車でしたが、この2代目は、さらに洗練された感じで〜! フロントサスペンションが、ダブルウィッシュボーンになり、そのおかげもあって、ボンネットフードがとっても低かったぁ〜〜! リトラクタブル・ヘッドライトにも、味わいがありましたね。 そうそう、元祖「デートカー」でした! 【ミニカー】トミカ・リミテッド [続きを読む]
  • カリーナHT (アオシマ・グラチャン)
  • AOSHIMA CARINA HTS=1/64 【実車】2代目カリーナの後期型。 元来、カリーナという車種は、スペシャリティー・カーのセリカを、リーズナブルな価格で提供するためのコストダウン策として、コンポーネンツを共用して作られた、セダン&ハードトップでした。こういう背景もあり、表舞台のスター的なセリカに対し、カリーナは縁の下の力持ち的な存在でした。だから、代々、スタイリングは控え目でしたが、とりわけこの2代 [続きを読む]
  • 初代 ウィンダム (FIRST:43)
  • FIRST:43 TOYOTA WINDOM (1991)S=1/43 【実車】初代ウィンダム。「カムリ・プロミネント」のモデルチェンジと言ってしまえばそれまでですが、「レクサスES300」の日本導入版と言われると俄然輝き出します。(笑) 国産「ミディアム・ハイ」クラスというと、それまでは「マークⅡ・チェイサー・クレスタ」や「ローレル・スカイライン」を筆頭とする、直列6気筒&FRが標準でしたが、90年代初頭は、前回記事の「 [続きを読む]
  • 初代 ディアマンテ (FIRST:43)
  • FIRST:43 MITSUBISHI DIAMANTE (1990)S=1/43 【実車】初代ディアマンテ。スタイリングといい、数々のハイテク装備といい、なかなかの名車でしたね〜。日本カーオブザイヤーも受賞しました。 【ミニカー】ファースト43製。アシェット(ノレヴ)の国産名車は買い逃していたので、このファースト43での復活は有り難いですね〜。色も、実車の売れではこっちがメイン、のダークグリーンで! いつも有り [続きを読む]
  • Lamborghini Murcielago (CM'S)
  • CM'S Lamborghini MurcielagoS=1/64 【実車】ムルシエラゴ。ランボルギーニらしい獰猛さを残しながら、メカニズム面では随分と信頼性も増した、近代的スーパーカー。 【ミニカー】1/64スケールのミニカーの場合、同じミニカーの同じカラーを、家に持ってるか持ってないか、ほとんど覚えていません。(老人か!) で、リサイクル系ショップでこれを見つけて、「どうだったっけ?」とちょっと迷いつつも、買いました [続きを読む]
  • Lamborghini Countach (CM'S)
  • CM'S Lamborghini Countach LP500SS=1/64 【実車】ランボルギーニ・カウンタック。 フェラーリ512BBとともに、「スーパーカーブーム」のツートップ。 「スーパーカーブーム」の頃は、僕は中坊でした。もう40年も前・・・。(絶句) 【ミニカー】カウンタックといえば、やはり赤でしょうか?CM’Sのミニカーは、以前から水色と黒は持っていましたが、晴れて、リサ店で赤をゲット! いつ [続きを読む]