c6202 さん プロフィール

  •  
c6202さん: 新旧の鉄道撮影紀行、風景のある写真プログ
ハンドル名c6202 さん
ブログタイトル新旧の鉄道撮影紀行、風景のある写真プログ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/c6202_001
サイト紹介文新旧の鉄道撮影紀行や風景(京都など)のある写真を通じてその魅力を紹介します。
自由文40年来、鉄道を求めて全国を旅してSL、PL、PCと対象は変化してもその魅力は変わりません。
また京都在住のため、京都の自然の魅力をはじめ、信州などの山河の魅力を求めて撮影しています。
そのような魅力を紹介したいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供207回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2011/08/19 09:46

c6202 さんのブログ記事

  • 雪の急行ニセコ1号
  • 今年の8月31日から9月12日まで、札幌ー函館を函館本線のニセコ経由(山線経由)で、183系0代4両のデイーゼル特急ニセコ号が走りました。通常の特急北斗は室蘭本線経由だけに、特筆するところでした!!今日のフオトは、かって、雪の函館本線を行くC62重連急行ニセコ1号の雄姿です!墨絵調の山並みの背景と一面真っ白な銀世界の中を真黒いSLが驀進する懐かしい姿です!         1971年3月 函館本線 [続きを読む]
  • 瑞風が行く秋色の丹波路
  • 9月も中旬になり、めっきりと涼しくなってきました。明日から始まる三連休は大型台風の影響が心配です!今日は昼から、列車が行く秋色の丹波路を求めて出かけました。丁度、2泊3日の豪華寝台列車「瑞風」が京都口に戻ってきました。コスモスが咲く沿線、夕日に映える一面の稲田を濃紺の列車が輝きながら姿を見せてくれました!             2017年9月15日  胡麻―鍼灸大                 [続きを読む]
  • 山科の大カーブを行くEF66−30
  • 昨日は、鉄友さんから貨物機関車の情報を頂いたので、昼から山科へ出かけました!本来なら、柏原まで行き、伊吹山をバックにカメラを向けるところですが、18キップの旅行などで疲れがあったので、近場にしたわけです!山科の大カーブは、かってC62など大型SLが特急つばめなどを牽引した名所ですが、現在は、山科疎水の土手から俯瞰撮影しますが、最近は周辺の木々が生い茂って視界が狭くなっています。原型の素敵なフオルム [続きを読む]
  • 青春18切符で行く旅(4)  中央線
  • 青春18きっぷの鉄旅3日目!朝、池袋から埼京線で新宿に着きました。新宿から中央線の特快で高尾まで乗りますが座席は勿論ロングシート。車内は、日曜日とあって都心から交通の便が良い高尾山へ出かけるハイキング客が多く見かけれました。              2017年9月10日             高尾駅にて高尾駅から甲府行きの電車に乗り換えますが、電車は210系でセミクロスシートでゆっくりとくつろ [続きを読む]
  • 青春18切符で行く旅(3)(木曽あずさ号)
  • 青春18キップで行く鉄旅(続)!京都を8日から出発して、9日は東北本線の東大宮―蓮田でカシオペアなどを撮影後、10日は、池袋ー中央線経由で塩尻まで乗車し、中央西線の中津川の一駅手前の落合川で途中下車しました!落合川駅付近は、木曽川を堰き止めた落合発電所があるダム(湖?)があり、エメラルドグリーンの水を湛えた美しい場所です!この日は、JR東日本の189系特急列車が、新宿を出発してJR東海管内の南木曽 [続きを読む]
  • 青春18切符で行く旅(2) 蓮田ー2 カシオペアほか
  • 18キップを使っての鉄旅(続)!今回18キップを使っての旅の目的の一つは、週末に東北本線で臨時運行されている寝台特急カシオペアが赤いEF81電気機関車に牽引されて行く雄姿に出会うためです。午前中は線路東側で撮影後、午後からは西側に場所を移動して夕方まで待機します。その間にやってくる列車をリハーサル代わりに撮影後、やがて、輝いていた夕日が陰る中をカシオペアが多くのフアンが見守る中を一路青森へ旅立って [続きを読む]
  • 青春18切符で行く旅(1) 蓮田
  • 夏季の青春18切符は、9月10日まで有効!18切符を2枚残しておいたので、8日から娘家族がいる東京を宿舎代わりにして鉄旅を楽しみました!8日は、朝から京都を出発して東海道本線(米原ー大垣ー豊橋ー浜松―熱海ー品川)を乗り継いで、夜に東京に着きました。途中、木曽川付近で踏切障害に出会い、1時間ほど停車するハプニングがありましたが、浜名湖付近では下りのドクターイエローに会ったり、沿線では、かってブルートレ [続きを読む]
  • 懐かしの伊吹山麓を行くEF58ほか
  • 先日も東海道本線の伊吹山界隈に出かけて、EF66ニーナなどの貨物列車を撮りに出かけています。かって、EF58ー61やEF66などを撮りに行った懐かしい思い出があるのでご紹介したいと思います!             東海道本線(近江長岡ー柏原) 回銀河53号  EF58−61                     〃       EF66−54 コンテナー貨物   [続きを読む]
  • 秋色の伊吹山麓を行くEF65PF
  • 日曜日の昼ごろは、伊吹山の西側(近江長岡ー醒ヶ井)の場所にてカメラを向けました!稲刈りは徐々に進んでいるものの、ちょうど稲刈り真っ最中の稲田を見つけて一面黄金色に輝くたわわに実った稲田と晴れ渡った伊吹山の中をコンテナー満載のEF65PFが姿を見せてくれました。空を見上げると、青空に雲が流れる秋空の近江路の里山風景が画かれていました!左端には、稲刈り中のコンバインが小休憩中でした。ところで、今朝、小 [続きを読む]
  • 伊吹山麓を行くEF66−27
  • 今日は、快晴に恵まれて鉄日和です!ちょうど、原型のEF66−27電気機関車が昼から東海道本線にやってくるので伊吹山麓に出かけました。9月に入ると大陸の高気圧が張り出してくるので、天気は爽やかな秋晴れでした。列車は、約1時間の遅れながらも、夕方の斜光線が機関車の前面に当たって立体的なフオルムが美しく感じました。但し、機関車の前3両が空コンテナーであったのが心残りでした。             20 [続きを読む]
  • 秋色の伊吹山麓をゆくEL
  • 秋の伊吹山山麓を行く東海道本線の列車!伊吹界隈の稲穂の色づき程度は、たわわに実った黄金色の田圃もあれば、未だ青々とした田圃もありました。出来るだけ色づいた田圃を見つけて前景にすることとしました。(先日、北陸、湖西路を18切符で使って車窓から見た景色では、稲刈りが始まったり、終えた田圃がありました)電気機関車は、EF66,EF65,EF210と様々な種類が秋色の黄色い稲穂を前景に行き交います!昼から [続きを読む]
  • 秋色の伊吹山麓を行く福山通運コンテナー
  • 今日は、早や9月になりました。今までの蒸し暑い日から解放されて、朝晩は涼しくなって過ごしやすくなってきました。昨日は、伊吹山麓付近の田んぼの稲刈りが終わらないうちに出かけました!いつもは、車で出かけるところですが、今回は青春18切符が残っているので電車で柏原まで乗車しての旅です!霊峰伊吹山を背景に、たわわに実った一面黄金色した稲穂のキャンバスを前景にEF66電気機関車が、緑と赤いのストライプの福山 [続きを読む]
  • 18切符で行く(4) 福井駅
  • 青春切符の旅!金沢駅で駅弁を買って電車内で賞味した後,福井駅に着きました。次の普通列車の乗り継ぎが48分もあるので駅前に出て駅前風景を堪能しました。福井駅は、最近になって新装改築されて駅前は整備されました。駅前には、福井鉄道が武生方面に行く電車が出発して行きました!福井から敦賀、米原を経由して新快速に乗って京都に戻ってきました。日がとっぷりと暮れた車窓は、真っ暗く流れゆく光を見ながら電車に揺られる [続きを読む]
  • 18切符で行く(3) 駅弁
  • 青春18切符の旅!松任駅で金沢総合車両所の公開を終えて、金沢駅に着きました!今回の青春18切符の目的の一つは、金沢駅で購入した駅弁を帰りの車内で味わいたいわけです!駅弁は、大友楼が、前田利家が愛した加賀料理をアレンジした「利家御膳」を調製したもので特に、その中に入っている「治部煮」は美味です!値段も手ごろでコストパフォーマンス高いです。金沢駅から福井行きの普通列車に乗って、車窓から流れゆく一面黄金 [続きを読む]
  • 青春18きっぷの旅(2) 金沢総合車両所公開の見学
  • 青春18切符の旅は、小松駅から松任駅まで移動して、今回の主目的である「金沢総合車両所公開」を見学しました!以前は、まだボンネット特急が在籍していた頃に訪れましたが、今回は久しぶりの見学です。当日は、多くの家族連れで賑わっていましたが、小生は真っ先に「日本海」のヘッドマークを掲げたトワイライト色のEF81−43に向かいました。もう一方は、「トワイライトエクスプレス」のヘッドマークが装着されており、係 [続きを読む]
  • 青春18きっぷの旅(1)ボンネット広場
  • 今夏、昨日(日曜日)青春18きっぷを使って北陸路に出かけました!朝7時に京都から湖西線の普通列車に乗り込むと、車窓から見る光景は、黄金色に色づいた棚田の稲穂が輝いていました。近江今津で福井行きに乗り換えますが、18きっぷ恒例の階段を上り下りする乗り換えに汗をかきます。福井から金沢行きの普通列車に乗り換えて小松駅で下車します。先ず第一番の訪問先は、かねてから一度見たかったボンネット広場です。既に48 [続きを読む]
  • 丹波路を行くトワイライトエクスプレス瑞風
  • 昨日は、トワイライトエクスプレス瑞風の2泊3日コースの最終日の旅が丹波路を通過するので夕方に近場の馬堀へ出かけました!天候は、快晴に恵まれたお陰で?瑞風の先頭車は逆行気味になってしまいましたが、沿線は、黄色く色づいた稲穂の絨毯の中を濃緑色の車体がシールドビームをかざして通過して行きました!なお、この場所は381系特急電車の撮影時に訪れて以来の懐かしいところです。             2017年 [続きを読む]
  • EF65Pのブルトレみずほ
  • 京都嵯峨野では、昨日、今日の夜間に化野念仏寺では夜に「千灯供養」が行われています。これは、境内にある数千体の無縁仏に灯明のロウソクをお供えして無き人を偲ぶものです。この行事が終わると、8月もいよいよ終盤を向かえることになります!今日のフオトは、前回に引き続き、冠雪の富士山を背景に行くEF65−Pの牽引するブルトレ「みづほ」です。もう一枚は、ヘッドマークのない臨時ブルトレの雄姿です!         [続きを読む]
  • 懐かしのブルトレ富士(EF65-P)
  • 今日は、京都のでは、地蔵盆がおこなわれます。我が町内でも、一角にお地蔵さんをお祭りしました。午後は、数珠まわしなどの行事があり、我が家の孫たちが参加して楽しみました!今日のフオトは、東海堂本線の三島―函南の富士山が見えるビユーポイントでEF65Pが牽引するブルートレインの雄姿です!地蔵盆の風景もご紹介します! [続きを読む]
  • 呉線のC59,C62(安芸)
  • 昨日でお盆も終わり、いよいよ今日から仕事と言った方も多い事でしょう!鉄道関係では、今まではお盆頃の多客臨や甲子園臨(ブルートレインや583系、ボンネット)と言った楽しみもありましたが最近はこのような臨時も見られずに寂しい限りです。また貨物列車もお盆の期間は運休が続いたので、出かける事も出来ませんでした!今日のフオトは、再び、かって活躍した呉線のC59,C62急行安芸号の雄姿です!1枚目は、呉駅発車 [続きを読む]
  • 京都五山の送り火
  • 今日は、京都市内では夜8時から大文字など五山の送り火が執り行われました!この日は、先にお盆で帰っていたご先祖様が、再びあの世へ戻られる夜に送り火として行われる夏の伝統行事です。我が家では、朝から大文字の麓(銀閣寺前)を訪れて、送り火用の割り木に先祖代々を筆書きして奉納しました!(以前は、大文字山へ登りましたが最近は、体力不足で登坂は断念しています)五山の送り火のうち、大文字及び鳥居型をアップします [続きを読む]
  • 糸崎機関区のC59(安芸)
  • 今日は、お盆、そして72回目の終戦記念日です。我が親戚でも、父の兄が南方で戦死しており、正午の全国戦没者追悼式の放送で一分間の黙とうをしたところです。世界の平和を願うところです!今日のフオトは、かって呉線の基地、糸崎機関区で佇む急行安芸のヘッドマーク装備のC59です。C59が水溜まりにうつる光景で、背後には機関区職員が清掃中でした!                 糸崎機関区にて [続きを読む]
  • 呉線のC62夜景
  • 京都のお盆の準備は、先ず7日〜9日ぐらいの間に、「六道まいり」と言って六道珍皇寺にお参りして、迎鐘を打ってご先祖様をお迎えします。今日は、お盆で我が家では、朝からお寺さんが来られてお盆の月参りをされます!、昼からはご先祖さんのお墓へお参りする予定です!今日のフオトは、呉線のC62夜景です。日中、呉線の沿線で撮影後に広島駅に戻り、待合室で休息後に駅東側の機関区に出かけて夜景をバルブ撮影です。真黒いC [続きを読む]
  • 北山友禅菊の里
  • 天気は、台風一過といかずに真夏の快晴は見られません!昨日、京都と滋賀の県境にある山里「久多の里」で京都市左京区の最北端を訪れました。R367を北上して比良山の西側にあたる場所です!目的は、久多の集落で丹精込めて育てている可憐な「北山友禅菊」が見ごろを迎えているからです。その場所は、茅葺きの残る里山で、畑一面に紫色の絨毯のように友禅菊が咲き誇っていました。なお、友禅菊は、有料で摘み取り可能なので、お [続きを読む]
  • 呉線のC62急行あき(2)
  • 呉線は、線路規格が高いので大型蒸気のC62,C59が入線可能になっている路線でした。(甲線、特甲線と称していた)(戦前、沿線には呉の軍港があり国として重要な路線として線路規格が高いこの線は、風光明媚な瀬戸内海の海岸線沿いを走りますが、一部の急勾配区間があり、安登越えと言って16/1000の勾配があります。ちょうど、上り寝台急行の安芸号が、白煙を上げ、夕日を浴びて急勾配に挑む迫力ある光景です!牽引機関 [続きを読む]