* Beads & Bar * さん プロフィール

  •  
* Beads & Bar *さん: * Beads & Bar *
ハンドル名* Beads & Bar * さん
ブログタイトル* Beads & Bar *
ブログURLhttp://ameblo.jp/beadsbar
サイト紹介文コスチュームジュエリー・ビーズ刺繍や花のアクセサリーなどを、少しずつ、ご紹介していこうと思います。
自由文軽井沢の「BeadsBarアマノ」に展示します作品の制作過程などを記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/08/21 06:45

* Beads & Bar * さんのブログ記事

  • モノトーンがお好きな友へ♪
  • 先日、こちらの記事がきっかけでピアスのオーダーをいただくこととなり制作させてもらったロングピアス同じく、中学時代からの同級生です  ご希望はモノトーンの装いが定番ということで黒を デザインは縦長のシンプル・ラインにクロスがお好き、というキーワードからスタート クロスは、特別感を出したか [続きを読む]
  • ブローチの新作から
  • 水色の首輪がトレードマークのコユキ B&Bアマノの看板犬としていつの頃からか自らが進んで店頭に鎮座し道行く人を癒し、癒される存在となったコユキ 今年からはチビ柴の麦も加入しツートップとなりました コユキよりもシュールなピンク色の麦(シルクオーガンジーの飾り付き) そのコユキと麦をテーマに制作したのが本日の2点です [続きを読む]
  • 展示の模様替え
  • こんにちは  3連休、いかがお過ごしでしょうかB&Bアマノは連休初日となった昨日から昼の営業を再開しました  BARのオープンからは4日目店主アマノは現在もフードメニューの仕込みに追われています  日中の展示コーナーは昨年からお店を手伝っていただくことになったマダム・リョウさんが担当して下さっています &n [続きを読む]
  • ほっこり春色のハート・ブローチ
  • お陰様で今年も軽井沢のB&Bアマノは営業を再開いたしました  オープン初日の一昨日(15日)はいち早く駆けつけて下さったお客様でBARのカウンターは満席に馴染みの方々との愉しい時間となりました ありがとうございます!m(_ _ )m   その時の様子を、SNSに上げて下さったお客様ご了解の元写真を一部ご [続きを読む]
  • 今朝の1枚
  • 11日の早朝に高知を出発し車での長旅となったアマノ、私と看板犬たちその日の夕方には無事に軽井沢に到着しました 辺りの樹木の匂いなどを察知してかB&B アマノに着く前からコユキは嬉しそう ♪尻尾をフリフリ、瞳もキラキラここがスキなんだな・・麦にとっては初めての軽井沢生活が始まります  画像は今朝、とんぼ返りの私をお見送りに来た時の [続きを読む]
  • 軽井沢へ
  • 毎年恒例の約100日間という冬休みをいただき B&Bアマノ は営業再開に向け店主アマノと柴犬こゆき+チビ柴の麦とともに本日から軽井沢入りいたします オープンは3月15日水曜日BAR19:00より &nbs [続きを読む]
  • 親愛なる友からのオーダー
  • オーダーいただいたのは30年来懇意にしている友  昨日、届いたばかりの素敵な着画からお届けいたします  先ず驚いたのはノーメイクであるということその美しさに見とれてしまいました恐るべしアラフィフ同級生です  ご希望のオーダーはピンクのお花の付いた長めのピアス 後はお任せということでこちらの4点を制作しお [続きを読む]
  • アレンジ
  • 数年前から日本でも見かけるようになったソウタシエいち早く、その技術を習得された先生方によってキットも作成され、お教室で学ぶことも可能に Soutache(ソウタシエ)とは19世紀にフランスではじめてソウタシエという言葉が現れ語源は17世紀ハンガリー語”sutàsz”で「へり飾り用のブレード」を意味します。 私は・・というとコード [続きを読む]
  • 日常の一コマ
  • こんにちは  少しずつ寒さが和らいで幾分過ごしやすくなってきましたね 新作のほうはハートのブローチが全色完成しそのほかのブローチは裏側の加工が終了あと、もうひと手間加え もう少しでブローチ全てが完成いたします 完成したら次は写真撮り接写が多い小物は大きさも推測しやすい写真を・・とトルソーを前に試し撮 [続きを読む]
  • 初めてのソウタシエ♪
  • 以前から気になっていたソウタシエ=ヘリ飾り用の平たいブレードこちらの素材を使い初めてソウタシエに触れてみました① ライムグリーンのカイヤナイトとグレーアゲート② アマゾナイト③ チェコビーズ 隙間時間を利用し順番に練習したものですがブレードとはぎ合わせる糸に翻弄された3作です  上級者ともなれば曲線が素晴らしい装飾となるソウタシエ歴史も [続きを読む]
  • スパンコールが大きすぎたため
  • 今日から3月ですね先日、軽井沢から戻って来たと思えば(11月末のことです)もう2週間後には再開のB&Bアマノ15日(水)19:00〜BARからオープンです同時に新作のブローチもご覧いただける予定です その中から今日は黄色いハートモチーフをUPしました  エッジのきいた形のお花はオリジナルメインに使用したスパンコールは直径10mm小さなスパンコールは3mm [続きを読む]
  • 14種類の天然石
  • 今年、初の仕入れとなった天然石は透明度の高い14種類の石が連になったもの    おまかせでオーダー下さったお客様にどの天然石が良いかしら?しかし、サイズが思ったよりも小さ目なんです ほかにもホールのないカボションを交えビーズ刺繍で仕立る方法も有り時間の余裕がありますの [続きを読む]
  • ハート・モチーフ?
  • 以前web shopで完売していたハートのブローチをBeads&Bar アマノの新作としてデザインも新たに制作しております 当時イレギュラーだったハートは丸みを帯びたシンメトリーに一般的な形ですがふっくらと立体感をもたせます  画像はスパンコールを刺繍したところでここからスワロフスキーetc...で台布の隙間を埋めてゆきます [続きを読む]
  • 試作のブローチは・・・*
  • ビーズ刺繍の手法より独立したそれぞれのパーツを組み立てていくブローチ  お気に入りのブローチですが全体の重さが気になりもっと良い方法はないものかと制作の裏側では試行錯誤 いろいろ試してたくさん失敗して遠回りしていることその工程を何度も何度も経験し続けられる試作 それらを踏まえ完成するブローチは歓んでいただける方の元 [続きを読む]
  • B&Bアマノのお向かい「Knam」
  • こんにちは  ブログへのご訪問ありがとうございます  B&Bアマノの営業再開も25日後となりました それに伴い展示スペースもプチ模様替えを検討中 私の中では白くペイントした木のテーブル一つに作品を並べたシンプルな展示が理想ですが 実に悩ましいところでございます (*´ェ`*) さて今日はB&Bアマノのお向かいの「Knam」こと軽井沢ニューア [続きを読む]
  • inspiration
  • web shop の新作として誕生したレ・フルール 3年前、こちらの作品がきっかけで今でもスパンコールの花を咲かせています 悩みどころである配色は意外と身近なところに存在し白の場合 朝日を受けてキラキラと反射する自然の中で出逢った霜柱・・かもしれない この時は水晶のクラスターのようでその稀有な光景に思わずパチリ  [続きを読む]
  • チビ柴の麦とプティ・ブローチ
  • チビ柴の麦がモデルのモチーフと小さ目お花のブローチをUPしましたチェーンにつけた天然石のシトリンがドングリみたいです   我が家に来てからもうすぐ1ヶ月の麦 3月初旬のワクチンまでお散歩はできませんが出来るだけ他人様に慣れてもらうため来客がある度にスキンシップをお願いし色んな所を撫でてもらっています この時は母がお世 [続きを読む]
  • ヴィンテージ感あふれる・・
  • ビーズ刺繍で仕立てる蝶々のシリーズ  今回はヴィンテージ・ボタンの中からモンタナブルーのグラスストーンを選び全体的に落ち着いたお色のモチーフとなりました  スパンコール刺繍のターコイズグリーンからは和も感じられヨーロッパのボタンと和風のお花というミスマッチも個性的  写真の下地に使ったノートは以前、京 [続きを読む]
  • オリジナルのブローチ台
  • ブローチ金具と透かし細工のプレートでオリジナルのブローチ台を制作しました 金古美&ガンメタ(茶色と黒の真鍮)は濃グレーのワイルド・ファイヤーラインという丈夫な糸を ゴールドのパーツは真鍮ワイヤー♯26にて 糸とワイヤー双方ブローチの金具とプレートが動かないようしっかりと留めつけていく地道な作業であります ブローチ [続きを読む]
  • ビーズ刺繍モチーフ
  • こんにちは   ブログへのご訪問、ありがとうございます  軽井沢のB&Bアマノの営業は来月、3月15日(水)BAR 19:00よりオープンの予定です ビーズ作品は同時間帯、及び週末11:00〜15:00の営業時間にてご覧いただけるよう制作も進めています(カフェはGWより営業の予定です) さて先月、家族の一員となったチビ柴「麦」の、その後ですが [続きを読む]
  • ビーズ刺繍ブローチの完成まで
  • こんにちは  数回にわけてブログでご紹介していたビーズ刺繍のモチーフも只今ブローチの金具を付けて合皮を貼る作業を行っています  この工程をまとめたのは効率よく一定の間隔でよりキレイに仕上げたかったからでもあります (しかし、まとめると気の遠くなる作業に) 長方形のキャンバスに描いた刺繍もブリックステッチと [続きを読む]