慶人 さん プロフィール

  •  
慶人さん: ガンプラとか、そうじゃないのとか・・・
ハンドル名慶人 さん
ブログタイトルガンプラとか、そうじゃないのとか・・・
ブログURLhttp://keito397.blog.fc2.com/
サイト紹介文制作したガンプラとかフィギュアとかの紹介です。ガンダム、マブラヴ、美少女フィギュアなど。
自由文まだ始めたばかりですが、HG1/144ガンダムverG30th、リボルテックマブラヴオルタネイティヴ武御雷、HGUCvガンダムを最近紹介しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/08/22 15:55

慶人 さんのブログ記事

  • 1/144 HGUC 百式(製作編09)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。今回は足裏の肉抜きを埋める所からです。写真の様な肉抜き穴が現在のHGシリーズでよく見受けられるんですが、割と埋めにくいので、頑張ってなんとかもう1パーツ増やして足裏パーツを付けて欲しい気がします。接着剤を使うので、埋めたくないモールドをマスキングしておきます。1.2mmプラ板を適当に切った物で埋めてみました。分かりにくいですが、接着剤でムニっとして [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編08)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REIVE版)の製作です。今回は太股周辺のヤスリがけからです。写真は加工後なんですが、ひざ裏のパイプを後ハメできるようにしました。膝ブロックは、この形で接着しています。これで、パイプとヒザを別々に色を塗ることができます。スネのフレームを接着しました。シリンダーの部分だけ合わせ目が出るので、そこだけムニッとしています。接着剤硬化後、シリンダーの部分の合わせ目を消しました [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編07)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。腰のリアアーマーを分解してヤスリがけしてます。淵の部分を一部加工して形を変えました。内側が前から見えるので、裏打ちパーツをプラ板で作ります。マスキングテープを貼って、マーカーで欲しい形を模ります。マーカーの線通りに、ナイフで切ります。プラ板にテープを貼ります。今回は0.5mmプラ板を使います。ナイフでプラ板を切ります。テープの段階でキッチリ形を出 [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編06)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。バックパックをヤスリがけしました。合わせ目が残った部分にパテを塗ります。さらにバックパックおよびバインダーをヤスリがけした様子。これでサフ後、綺麗になればいいのですが、それはサフを吹くまで分かりません。首の動きが少し窮屈に思えたので、首の延長工作を行います。ボール部分を切り離します。百式の同じ色のランナーで2mmほど延長しました。1mm径の真鍮線 [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編05)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。前回切った足側面のパーツに、0.5mmプラ板を貼りました。今の状態で足に付けてみます。割とカッコいい?形を整えて再接着、計算では幅が1mm増えています。ただ、幅増しした分段差ができてしまいました・・・。そこでパテを盛るのですが、パテを付けたくないなぁと思う部分をマスキングします。際のバンダイエッジを守る感じですね。プラパテを盛りました。乾燥したら、ヤ [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編04)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。前回プラ板で囲った上腕の形を、整えてみました。まだC面を出してませんが、とりあえず組んでみます。上腕の太さは、なかなか良くなってきました。ただ、C面を出さないと、上腕を回転させる際に肩装甲に干渉するので要調整です。足も太くしたいな・・・。上腕とバズーカの合わせ目、腰側面装甲のいらないモールドに溶きパテを塗りました。前腕も少し太くしたいので、各 [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編03)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。右の武器持ち手も、MSハンド01に交換しました。色が違うのは新しく購入した物だからです。右の武器持ち手ばっかり消費するんだよな・・・。前回も書いたけど、このキットは手首を変えるだけでより良くなる気がします。ただ手首を変えると、相対的にライフルのグリップが細くなってグラつくので、0.5mmプラ板でグリップを太らせました。グリップを削って形を整えて、これ [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編02)
  • という訳で、今回も1/144 HGUC 百式(REVIVE版)の製作です。今回は、足からですね。全身ができました。かなりスマートです(細かいパーツはまだ付けてません)。これが件の、バックパックからバックパックに繋がるパイプか・・・。バックパックも完成。バインダーの接続パーツがクランク状になっていて、基部のボールジョイントである程度柔軟的に大きく動かせます。ビームライフルも作りました。個人的には、カッコいい百式にな [続きを読む]
  • 1/144 HGUC 百式(製作編01)
  • という訳で、今回から1/144 HGUC 百式(RIVIVE版)を製作します。ユニコーンの塗装が、少し滞っているので次の奴を前倒ししての製作です。ユニコーンは塗装出来次第、記事にします。開封ーっ。2016年の夏ごろ購入したので、そのころの新製品紹介カタログが封入されています。色んなプラモがあるんだなぁ。説明書はいつものですが、いつの間にかそのMSが登場したタイトルのロゴも表示されていますね(前からか)。中身はグレートー [続きを読む]
  • 2017年 謹賀新年
  • 明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒宜しくお願いします。まだ色を塗っていませんが、HGUC ユニコーンガンダムです。結局、ほどほどに手を加えたのは腰まわりだけですね。基本的にかっこいいです、このユニコーン。時間があるときに、塗りたいと思います。余談ですが、次に作るキットも用意しました。という訳で、今回はここまで。 [続きを読む]
  • 1/1200 量産型ムサイ(完成編)
  • 「宇宙世紀0079、地球から最も遠い宇宙都市サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦政府に独立戦争を挑んできた・・・」『機動戦士ガンダム』 オープニングナレーションよりという訳で、今回は1/1200 量産型ムサイが完成したので、その紹介になります。リアビューエンジンや後部ハッチ等、ディテールアップしています。艦橋の風防も、プラ板で作り直しました。寄ると粗が見えてきますねw砲塔はプラ棒接続にしたので、旋回可能です [続きを読む]
  • 1/1200 量産型ムサイ(塗装編)
  • という訳で、今回は1/1200 量産型ムサイの塗装工程に入っていきます。とりあえず、サフを吹きました。合わせ目も少なかったので、大体綺麗に出来てましたね。そもそもパーツ数が少ないのもあって、すごい楽ですwキャノピー等は蛍光オレンジで塗装。各部グレーは、Mr.COLORの305番 グレーFS36118を使用しました。塗装中のムサイ、なかなかアバンギャルドな色彩です・・・こういう迷彩もアリかも。塗装した部分をマスクした後、本 [続きを読む]
  • 1/1200 量産型ムサイ(製作編04)
  • という訳で、今回も1/1200 量産型ムサイの製作です。船体下部の表面処理ができたので、前回にプラ板で作ったディテールを貼りました。これで船体底面パーツも接着します、ムニ。エンジンのインテイクを、エバーグリーンのプラ板で作り直しました。キットにディテールパーツがあったのですが、凸モールドだったんですよねぇ・・・。あんまり変わっていないようですが、確実に完成度は上がっています・・・上がっています。部分的に [続きを読む]