murasakisumire さん プロフィール

  •  
murasakisumireさん: ささえあい、ともにいきる☆金平糖のブログ
ハンドル名murasakisumire さん
ブログタイトルささえあい、ともにいきる☆金平糖のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/konpeitou-pal/
サイト紹介文「できる時に、できる事を、無理なくちょこっと」を合言葉に、支え合う社会を夢見る金平糖のブログです
自由文乳がんと告知され(2009年3月)、無我夢中で手術、放射線治療を終え、ふと気が付くと、頭の中は再発の不安でいっぱい。その時出会った、乳がん体験者コーディネーターの講座。そこは、私にとって、同じ病の人とのおしゃべりの場。心安らぐ一時でした。そして2011年秋、ピアサポートとタオル帽子を作る活動を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/08/22 11:14

murasakisumire さんのブログ記事

  • ちょっとした気分転換
  • 私の大切なゴロゴロアイテム 10個座布団4枚、四角いクッション4個、丸いクッション2個 カバーが古くなってきた柄も、和風・ワンピースのリサイクル・パッチワークとバラバラ統一感のあるものに一新しようと一念発起 予算はなるべく抑えたい。めまいを感じながらネットサーフィンすること半日 布地が来た。 できたテーマは「森の動物たち」 わんこも気に入ってくれた様子 が・・・何か、違和 [続きを読む]
  • エコバックを染める~草木染めを楽しもう!
  • 金平糖のチャリティイベントのお知らせです。病院イベント開催のためのチャリティイベントです。みなさまのお越しをお待ちしています。 2016年度病院イベント・県立がんセンター夏祭り(ケアグッズの寄付、アロマテラピーハンドトリートメント) 金平糖にとっても、患者さまやご家族、病院スタッフと直接対話できる貴重な時間です。・県立こども病院夏休み外来ワクワク広場 「いつもの外来と違うね」と、一緒に遊んだ患児や [続きを読む]
  • エコバックを染める~草木染めを楽しもう!
  • 金平糖のチャリティイベントのお知らせです。病院イベント開催のためのチャリティイベントです。みなさまのお越しをお待ちしています。2016年度病院イベント・県立がんセンター夏祭り(ケアグッズの寄付、アロマテラピーハンドトリートメント) 金平糖にとっても、患者さまやご家族、病院スタッフと直接対話できる貴重な時間です。・県立こども病院夏休み外来ワクワク広場 「いつもの外来と違うね」と、一緒に遊んだ患児やきょう [続きを読む]
  • タオル帽子講習会in千葉市
  • 7月3日 千葉市生涯学習センターにて、タオル帽子講習会を開催します。読み込んでいます...※募集人数 10名※お申込み締め切り 6月10日(土)(お申込み多数の場合は、抽選)千葉市生涯学習センターへのアクセス↓千葉市生涯学習センター|施設案内|交通アクセス(地図)千葉市生涯学習センター [千葉市の生涯学習・社会教育の情報、ボランティア情報や生涯学習センターの施設案内を掲載しています]千葉市生涯学習センター [千 [続きを読む]
  • アロマボランティア
  • 5月21日(日)高齢者施設でのアロマボランティア、開催しました。金平糖ボランティア 2名ご利用者さま9名・ご家族1名へ、ハンドトリートメントを行いました。リピートの方も多いアロマボランティアです。利用者のみなさまやご家族へトリートメントをしながら、いろいろなお話をうかがうこともあります。今回は、ご家族の方が、堰を切ったようにお話されたとか。介護の思い、なかなかお話される機会がないのかもしれません。また、 [続きを読む]
  • がんセンターへケアグッズをお届けしました
  • 5月10日、千葉県立がんセンターへケアグッズをお届けしました。お届けしたケアグッズ 使い捨てタオル帽子 14枚、ずれないアイスノンカバー試作品2枚ほんの僅かですが((+_+))・・・お届けすると、患者さんたちがどのような状況で使われるのかなどのお話を聞くことができます。そうした貴重な情報を、5月18日のケアグッズ作りの会でも、共有することができました。この日、以前から聞いていた新たなケアグッズについての説明を受 [続きを読む]
  • 第2回 てぃーてらす開催
  • 5月18日 てぃーてらす開催第2回目は、ケアグッズ作りでした。午前中は、子ども病院でのケアグッズ作り(参加5名)を開催。午後から、ケアグッズ作りinてぃーてらす午前の参加者のうち4名は、引き続いての参加の強行軍。一日、お疲れ様でした。そして、午後から参加して下さった方3名。雷雲広がる中、ありがとうございましたこの日作ったケアグッズは、タオル帽子。タオル帽子講習は、ケアグッズボランティアの方にお任せし、私は [続きを読む]
  • 第2回 てぃーてらす開催
  • 5月18日 てぃーてらす開催第2回目は、ケアグッズ作りでした。午前中は、子ども病院でのケアグッズ作り(参加5名)を開催。午後から、ケアグッズ作りinてぃーてらす午前の参加者のうち4名は、引き続いての参加の強行軍。一日、お疲れ様でした。そして、午後から参加して下さった方3名。雷雲広がる中、ありがとうございましたこの日作ったケアグッズは、タオル帽子。タオル帽子講習は、ケアグッズボランティアの方にお任せし、私は [続きを読む]
  • 明日は「てぃーてらす☆ケアグッズ作り」の日
  • 5月18日、午後1時〜3時鎌取駅徒歩8分「みんなの広場」にて開催です。参加費は、200円(てぃーてらす利用料100円+ケアグッズ材料費100円)持ち物:裁縫道具但し、抗がん剤で脱毛された方のためのタオル帽子の作り方講習ご希望の方は、参加費1000円(てぃーてらす利用料、型紙代含む)です。フェイスタオル1枚と裁縫道具をお願いします。参加ご希望の方は、こちらまでvia Konpeitou Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • 明日は「てぃーてらす☆ケアグッズ作り」の日
  • 5月18日、午後1時〜3時鎌取駅徒歩8分「みんなの広場」にて開催です。参加費は、200円(てぃーてらす利用料100円+ケアグッズ材料費100円)持ち物:裁縫道具但し、抗がん剤で脱毛された方のためのタオル帽子の作り方講習ご希望の方は、参加費1000円(てぃーてらす利用料、型紙代含む)です。フェイスタオル1枚と裁縫道具をお願いします。参加ご希望の方は、こちらまでvia Konpeitou Your own website,Ameba Ownd [続きを読む]
  • ケアグッズ作り
  • ☆5月18日 ケアグッズ作りinてぃーてらすケア(介護や看護)に必要なグッズ作りをしています(脱毛時のケア帽子、尿バックカバー、アイスノンカバーなど)ご自身や大切な方のために作ってみませんか。一緒に作ってくださる方も大歓迎(作ったケアグッズは、県立がんセンター・こども病院に寄付しています)こんなものがあったらいいな、こんなものが便利だったよなど、体験者だからこそのアイデアなどもお聞かせください。参加料 [続きを読む]
  • 学校から精神科へつなげることの意味、先生、しっかり考えてください!
  • 貧困などの問題に関連する記事や本を読んでいて、気になることがある。 モヤモヤ 学校は、どーして、子ども達を精神科へとつなげるのか子ども達がそこで処方される薬について、どれくらい知っているのか精神科へとつなげた子ども達が、活き活きとした学校生活を送ることができるようになったのかモヤモヤがつのったその時、ある記事(君は希望そのもの)に出会った。家庭の問題があった生徒。辛い気持ちを保健室で吐露し [続きを読む]
  • 徒然なるままに過ごす連休〜介護や子ども、ペットの話題
  • お家でのんびり・まったりネットサーフィンする連休後半。そこで見つけた記事をいくつかご紹介。 「自立支援は誰のため?」 「措置」から「自己選択」へと始まった介護保険高齢化率の上昇とともにその財政がパンクの危機そこで「要介護者を減らす」という”選択”とともに、保険者(市町村)の権限強化!? 事例で紹介されていた高齢者の言葉・・・リハビリや食事についてうんぬんかんぬん言われ「もう放っておいて [続きを読む]
  • アートフリマ、行ってきました
  • 4月29、30日、クジラのコイノボリが泳ぐ潮風王国で開催されたアートフリマ。南房総「花の谷クリニック」と一緒に参加。金平糖から参加したのは、コアスタッフ2名。会員さんも1名、船橋から駆けつけてくださいました。遠い中、ありがとうございます。ケア帽子や子ども病院夏休み外来企画で毎年好評のミサンガなどを販売。参加スタッフは完全ボランティアで、収支はトントン"(-""-)"・・・ですが、タオル帽子が必要な方との出会いが [続きを読む]
  • パルシステム千葉、自主的活動グループ
  • 金平糖は、パルシステム千葉自主的活動グループとして登録しています。昨日は、今年度から自主的活動グループを支援する新たな取り組みが始まったとのことで、その説明を聞きにいきました。 いろいろ説明聞きながら、こんなこともできるかもしれない・・と妄想をしていて、ふと疑問がわきました。そこで質問「パルシステムでケアフードの開発はしないのですか」今、ケアフードとして様々なものが商品化されています。私が以前 [続きを読む]
  • 千倉・潮風王国 アートフリマ
  • 連休の初日、潮騒を聴きながらアートに浸るアートフリマ。出店の基準は「アートであること」そのアートフリマに、金平糖も出店します!・・といっても、南房総市「花の谷クリニック」のブースの一画をお借りしてですが"(-""-)"さて、出店の基準は「アートであること」金平糖のケアグッズは「ケアの現場にアートの風を」という精神で作っているのです。当日は、タオル帽子の他、布の帽子や食事用エプロン、尿バックカバーなどのケア [続きを読む]
  • ケアグッズ作りin船橋
  • 4月25日、ケアグッズ作りin船橋を開催しました。参加 6名(内1名は、タオル帽子講習)今年度初めてのケアグッズ作りin船橋。今週末のアートフリマに出展予定の「ガテン系ケア帽子」の作り方の説明を行いました。ガテン系ケア帽子は、手ぬぐいを使って作る帽子です。ネットで公開していた作り方で作ります。が、基本、手ぬぐいを使います。手ぬぐいって、裏表がないのです。が、手ぬぐいを購入していては、金平糖の予算がもたぬ"(- [続きを読む]
  • 4月21日 てぃーてらす☆お茶っこ片手に
  • 4月21日「てぃーてらす☆お茶っこ片手に」開催しました。利用された方 4名スタッフ2名、ボランティア1名、セラピーボランティア2名4月のセラピー、足揉みとアロマ。利用された方は、以前金平糖の「ケアともトーク」に参加した方や、ご家族のことでちょこっと聞きたいことがあった方などでした。ちょこっと聞きたいこと、誰に聞けばいいかわからない事・・・介護や病気、子育て中には、そんなことが一杯あります。私もありまし [続きを読む]
  • 明日は「てぃーてらす☆お茶っこ片手に」の日
  • 明日(4月21日)、JR鎌取駅徒歩10分「みんなの広場」、10時半〜15時病や介護に向き合う人が、ほっと一息つける場「てぃーてらす☆お茶っこ片手に」オープンです。地図?いろいろ考えすぎて、悶々としていませんか自分のこと、後回しになっていませんかいっぱいになった心に、ちょっぴり風を吹き込んでみませんかお一人で、ご家族やお知り合いと、いつ来ても、いつ帰ってもOK誰かとおしゃべりしても、だまってぼんやししていてもOK [続きを読む]
  • もえいずる若葉のようにもえている・・・ワタシ
  • 萌えている、いえ、燃えている 団体名で作った郵便局の総合口座 これで、今年度から団体名の口座に振り込んでもらうことができると大喜びしたのもつかの間・・・これでは、ATMなら80円、窓口でも130円の負担での振り込みができない・・・らしいそのためには、振替口座、というのが別にいるらしいなんのこっちゃ・・と思いながらも、しゃーあないので、郵便局に手続きに行った。 それが、3月31日のこと。 今日 [続きを読む]
  • 自然エネルギーの未来
  • 1970年大阪万博の鮮明な記憶、それは「原子力の火」原発から送られた電力は、まさしく「人類の進歩と調和」としてふさわしく、中学一年生だった私も「おお〜っ」と感動した。 そして、2011年3月11日の福島原発の事故想定外の震災がもたらした、想定外以上の人災。想定外以上だから、当然、廃炉までにも想定外以上の事が起こったり、金がいったりするだろう。そんななか、動き出すかにみえる原発。 危うさを感じながら [続きを読む]
  • タオル帽子講習会in千葉
  • タオル帽子講習会を開催します。日時 7月3日(月) 9時半~12時場所 千葉市生涯学習センター3階 工作室参加費 1000円持ち物 フェイスタオル・裁縫道具(チャコペンシルあれば尚可)抗がん剤で脱毛された方のためのタオル帽子をつくります。大切な方やご自身のために作りませんか。金平糖では、タオル帽子等介護や看護の現場で必要なケアグッズを作って、病院に届けています。(主な届け先、千葉県がんセンター、千葉県こども [続きを読む]
  • 4月12日 アロマボランティア
  • 高齢者施設でのアロマトリートメントのボランティアです。金平糖ボランティア 2名トリートメント人数 ご利用者さま 11名(男性4名、女性7名)          スタッフの方 1名(女性)みなさまの様子準備をしている時から、楽しみにしていると声をかけてくださった方これをしてもらうと2日ほど、調子がいい気になっていた指の動き、トリートメント終了後「あれ、調子いいぞ」表情が硬かった方も、トリートメント終了する [続きを読む]
  • スマホとわんこの散歩道
  • 寒さと雨に耐えた桜満開と散り初め、ソメイヨシノと八重桜桜・桜の散歩道その風景に、めちゃめちゃ映える愛犬のグレーぱちりと写真に収めようか話は、15分前にさかのぼる机の上のスマホを見つめ30分そこそこを争う事情も特にないやろしま、置いて行こ 話は、散歩道に戻るやっぱり、スマホ持ってきたらよかった今更くやんでも仕方がない スマホ持ってきてたら、ああでもない・こうでもない、とベストショット狙いで四 [続きを読む]