murasakisumire さん プロフィール

  •  
murasakisumireさん: ささえあい、ともにいきる☆金平糖のブログ
ハンドル名murasakisumire さん
ブログタイトルささえあい、ともにいきる☆金平糖のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/konpeitou-pal/
サイト紹介文「できる時に、できる事を、無理なくちょこっと」を合言葉に、支え合う社会を夢見る金平糖のブログです
自由文乳がんと告知され(2009年3月)、無我夢中で手術、放射線治療を終え、ふと気が付くと、頭の中は再発の不安でいっぱい。その時出会った、乳がん体験者コーディネーターの講座。そこは、私にとって、同じ病の人とのおしゃべりの場。心安らぐ一時でした。そして2011年秋、ピアサポートとタオル帽子を作る活動を始めました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/08/22 11:14

murasakisumire さんのブログ記事

  • 今日は、不思議な一日でした
  • 最近、ちょっと落ち込んでいた。金平糖の活動これじゃあいかんな〜と悶々としていた 昨日、ケアグッズ作りの会の後いろいろ話しているうちに、コアスタッフ二人が、同じような思いであることがわかった。 そう、これじゃいかん! というわけで、今日、ちょっと二人で動いてみた。 何に動いたかというと、イベント空間探し。 金平糖のイベントで大切にしていることは「非日常の空間」で「ちょっぴりほっこりできる事」 活動当初は、 [続きを読む]
  • 12月のてぃーてらす
  • 「お茶っこ片手に」12月15日金曜日 午前10時〜15時 参加費100円(2017年度お試し価格)鎌取駅徒歩10分の「みんなの広場」にて開催します。介護や病を向き合う日々、子育てに追われる日々、何かと忙しい日々日常のあわただしさからちょっぴり離れて、ほっと一息つきにきてください。てぃーてらすではおしゃべりするもよし。ぼんやりするもよし。チクチク手仕事もやってます。針仕事がお好きな方は、ご一緒にどうぞ(^◇^)(ケア [続きを読む]
  • 食の講座・調理実習の予行練習(9/15)
  • 9月15日 午前9時半〜12時半、鎌取コミュニティ調理実習室 コアスタッフ2名10月14日(土)食の連続講座、第1回調理実習の予行練習を行いました。第1回のテーマは、「糖質制限食」内容は①自分で作って、食べて、考えよう。②体験者の話を聞いて、考えよう。③みんなと話し合って、考えよう。です。体験を通して考え、わからなかったことは自分で調べる。情報をうのみにせずに、自分にあった食事って何だろうを考えるきっかけに [続きを読む]
  • 9月の「てぃーてらす」
  • 9月15日 午後1時〜3時 ”おちゃっこ片手に”を開催しました。参加者 3名 スタッフ 3名URL: youtu.be いつもきれいなお花を用意して下さる「みんなの広場」さんありがとうございます。この日は、芙蓉。ピンク色は、酔芙蓉。朝、白いお花が、時と共に、ピンク色に染まっていく、一日限りのはかないお花。今月のお茶は、イングリッシュティー「ホワイトティーとブルーベリーとエルダーフラワー」のブレンドです。ちょっぴり甘 [続きを読む]
  • 9月の「てぃーてらす」
  • 9月15日 午後1時〜3時 ”おちゃっこ片手に”を開催しました。参加者 3名 スタッフ 3名URL: youtu.beいつもきれいなお花を用意して下さる「みんなの広場」さんありがとうございます。この日は、芙蓉。ピンク色は、酔芙蓉。朝、白いお花が、時と共に、ピンク色に染まっていく、一日限りのはかないお花。今月のお茶は、イングリッシュティー「ホワイトティーとブルーベリーとエルダーフラワー」のブレンドです。ちょっぴり甘め [続きを読む]
  • 「自分で選ぶ」は、楽しい
  • 「自分で選ぶこと」は、楽しいですね。どれにしようか、ワクワクしますね。時には、どれにしようか、ちょっと悩んだりします。 悩んだ末に、選んで、進んでいくことが、人生そのもの! 10月から始まる「てぃーてらす☆食の3回連続講座」では参加したみなさんが、よりよく生きるために自分にとってよい「食」を考えるきっかけにしてほしいと考えています。 10月の第1回は「糖質制限を考える」です。事前準備をするなかで、自分で調 [続きを読む]
  • 久々に・・・発酵レシピ(ノ≧?≦)
  • 使う発酵食品は、納豆(ひきわり納豆を使用)。その他の材料は、トマトと玉ねぎ。では、さっそく作り方①トマトは、輪切りにする。②玉ねぎは、薄くスライスして、塩でもんだ後、さっと水洗い。・・・私は、玉ねぎの辛味が苦手なので塩でもみますが、辛味が好きな方は、水でさらすだけでOKかも・・・③②の玉ねぎを絞り、納豆とあえる。④③に納豆に付属のたれを混ぜ合わせる。⑤①のトマトのうえに、④をのせれば、出来上がり。簡 [続きを読む]
  • 金平糖ニュース、2017年なつ号
  • 9月4日・・・9月ではありますが「なつ号」発送しました(^^♪会員名簿をみながら「こんなにも活動に賛同してくださる方がいるのね」と、スタッフがつぶやきました。まだまだ、迷いや不安を抱えながらの活動ですが、こうして名簿をみていると勇気づけられます。もちろん、会員の方から退会のお申込みもあります。それは、仕方のないことです。人生も、活動も、出会いと別れの繰り返し・・・てな事を感じています。2017年、なつ号から [続きを読む]
  • ありがたいことです(感謝)
  • 9月4日、金平糖ニュースを発送しました。そして、会費の入金のお願いも同封しました。 さっそく、振り込んでくださる方やお支払も兼ねててぃーてらすに顔を出してくださる方 ありがたいことです。 心がじんわりあたたかくなります久しぶりのお天道様に「がんばるぞ〜」と叫びたくなりますお天道様からのエネルギーもいただけそうです で「ふれあ」ってなんや [続きを読む]
  • ぬか漬け
  • 虫の音に、秋を感じる夜・・・そういえば、今年の夏は、ぬか漬けの出番が例年より少なかったな〜野菜、高かったからねと、今年の夏を振り返っている時、目にした記事 ハッコラ 置き換え発酵食レシピ 塩麹で作るコールスロー これは、すでに作っているなぬっ、ゆでたじゃがいものぬか漬け気になる・・・じゃがいもと乳酸菌の饗宴 [続きを読む]
  • 9月15日(金)てぃーてらす☆おちゃっこ片手に
  • 「てぃーてらす☆おちゃっこ片手に」は、地域の「第3の場所」。 「第3の場所」は、家庭(第1の場所)でも、学校や職場(第2の場所)でもない、第1や第2の場所とは隔離された心地よい居場と言われています。てぃーてらすでは、お茶を飲むひと時を大切にしたいと思っています。ずず〜っとお茶をすすり、ほっと一息話したいな〜と思ったら、心の内をお話ください。話したくなければ、どうぞそのまま・・そうして、また、ずず〜っ [続きを読む]
  • 「養生訓」を読んでみました
  • 「養生訓」を、読みやすく口語訳した本です。 本の一節を紹介します。 「養生の道」・・・心に波風を立てず、気を和ませ、言葉を少なくし、無用のことはやらない。風・寒・暑・湿の外邪を防ぎ、時々は運動したり散歩をし、寝るべき時刻でもないのに横になったりせず、食気のめぐりがよくなるように努める。そうすることが「養生の要」飲食は控え、満腹を避け、消化されてから次の食事 養生の基本は楽しむこと・・・欲を抑えながら [続きを読む]
  • こども病院ワクワク広場
  • 8月24日 10時〜15時さかなつりペットボトルボーリングミサンガと折り紙コーナー折り紙コーナーで、連鶴を折っておってくださったお父さんやお母さん。さかな釣りではなく、さかなすくいをした元気なお子さん。「帰りたくない」とちょっぴりすねた子。ミサンガを完成させたときの笑顔。「これあげる」と風船を折ってくれた子。夏のひととき、病院外来の一画で、繰り広げられた”ちょこっとの日常”via Konpeitou Your own website [続きを読む]
  • 千葉県こども病院 外来ワクワク広場
  • 8月24日、夏休み外来ワクワク広場を開催しました。企画・運営は、「金平糖と看護学生たち」。金平糖ボランティア 7名、看護学生 15名です。2014年から初めて、4回目。とりあえず、無事に終わってほっと一息つく朝です。昨日のイベント終了後、病院ボランティアについて担当看護師さんから「患者さんやご家族にとって、病院や入院生活は”非日常”。そこに少しでも日常を取り入れることができれば・・・」というお話がありました [続きを読む]
  • 虐待かもと思ったら189番へ
  • 一度は耳にしたことがあるかもしれないこのフレーズ「児童相談所全国共通ダイヤル」です。 ですが、189番通報は、なかなか難しい・・・湯浅誠さんの記事に、初めての189通報を通して感じたことや、児童相談所を取材したことなどが書かれています。 児童虐待 はじめての189番通報 書斎で耳にした子どもの叫び声虐待かも・・・と思い悩んで、通報したのは10分後意を決して通報した後に残る「もやもや」感「その後、どうなったのだ [続きを読む]
  • 「食」と「金平糖」
  • 2011年7月。ともいき社会をめざそうと集まった、立ち上げメンバー3名。目指すは「とも生き社会」患者や家族・高齢者・生がい者、専門家や地域の人たち・・・だれもが平らな関係で情報交換したり、ほっと一息つける場を作りたい。そこにあるのは、まあるい大きなテーブル。真ん中には、湯気たちのぼる「0歳〜100歳まで、みんな一緒に飲めるスープ」・・・と夢を語り合ったのです。今年度、ようやく定点となる「てぃーてらす☆金平 [続きを読む]
  • 終戦の日
  • 12時、車を運転していたら終戦の日の黙とうの放送が聞こえてきた。運転中のため、心の中で黙とうし、平和を祈念した。 戦争関連の記事がざまざまある中、俳人金子兜太さんの記事があった。 ヤフーニュース「自由な俳句は平和な時代だからこそ」古老・ 金子兜太 が語る 「私の記憶の中の戦後間もない広島・長崎と、今の福島とはつながっている」(十五年戦争)当時と現在に共通するものとして、「自粛の空気」 10年ほど前、父も同じ [続きを読む]
  • お盆休みに98歳女性の本を読む
  • お盆休みと言っても、セカンドライフの我が家、年中休みなのですが・・・ま、世間並みに気持ちは、お盆休み ちょっとゆっくり、気軽に読めるものをと手に取ったのが『98歳。心して「一人」を楽しく生きる』 吉沢久子著 海竜社 本のなか「食」にまつわるお話が、ところどころに、いや、結構でてきますできないことが増えるなか、コンビニなどの便利な食事も美味しくいただく。でも、出来る時には自分で作る”うちのごはんが心の食 [続きを読む]
  • お母さんの時間がいくらあっても足りない・・・
  • 小児がんの子どものお母さんが、主治医から聞いた言葉だそうです。長期にわたって抗がん剤治療をするためCVカテーテルを使用するのですが、そのカバーを用意して下さい、と言われたそうです。が、市販されているわけでもなく、子どもに付き添っているため作ることもできなかったお母さんは、お友達に頼んで作ってもらったとのことです。 こうした経験をもとに「マミーズアワーショップ」を立ち上げられました。https://www.mammies [続きを読む]
  • 金平糖ミニ夏期講習
  • 金平糖では、看護学生さんたちのゼミとのジョイントで、医療や福祉をテーマにしたミニ夏期講習を開催しています。3回目の今年は「病院ボランティア」について、NPO法人ミルフィーユ小児がんフロンティアーズ理事長の井上富美子さんのお話を伺いました。参加18名(看護学生10、金平糖8)お話は、病院でのボランティアの話から看護師のプロ意識ということにまで多岐にわたり、未来の看護師さんたちの心に響いた言葉も多くあったので [続きを読む]
  • こども病院夏休み外来ワクワク広場準備
  • 8月8日 子ども病院夏休み外来ワクワク広場の事前打ち合わせを開催しました。こども病院会議室にて、参加24名(看護学生 17、金平糖ボランティア 7)2014年に第一回目を開催し、今年で4年目。過去3回に出たさまざまな反省点を活かすべく、今年は、ちょぴりリニューアル。小さい子どもたちも一緒に楽しめるモノや動線を考えたレイアウトを考えました。今年のワクワク広場は、8月24日(木)10時〜15時開催します。広場では、ここ [続きを読む]
  • こども支援をしている団体の紹介
  • 今日、ご紹介する2つの団体は、「さまざまな障がいを持つ親とその子ども達の支援団体」と「精神疾患をもつ親に育てられた子ども達や支援者のための団体」です。・金平糖ホームページリンク集(各種支援団体)にURLを追加しました。必要な方へ支援の手が届くためにも、多くの方に知ってもらいたい情報です。 via Konpeitou Your own website, Ameba Ownd [続きを読む]
  • 夏休み工作ワークショップ(^-^)
  • 夏休み家族で、地域で、いろいろなイベントがありますね。親子で楽しめ、もしかしたら、夏休みの自由研究も仕上がるかものイベントです。 夏休み工作ワークショップと水を使った科学実験8月2日(水)、9日(水)午後3時から5時。参加費、一人200円で、いろいろ作れます。 場所は、金平糖もお世話になっている「みんなの広場」JR鎌取駅イオン側、緑郵便局の近くです。 [続きを読む]
  • 8〜9月の予定(金平糖カレンダー更新)
  • 金平糖ホームページのカレンダー、8月〜9月の予定を更新しました。8月には、夏休みの学生さんたちとのイベントが2つ。ミニ講習会では「病院ボランティア」について学びます。そして、子ども病院夏休み外来ワクワク広場。金平糖ボランティアの平均年齢が、一気に若返る夏のイベントです(^-^)8月24日 木曜日 千葉県こども病院、外来でお待ちしています。受診の待ち時間や会計の待ち時間に、お越しください。「これからの診察、が [続きを読む]