珊瑚 さん プロフィール

  •  
珊瑚さん: 珊瑚の時々お絵かき日記
ハンドル名珊瑚 さん
ブログタイトル珊瑚の時々お絵かき日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/rabbitinthemoon
サイト紹介文時々下手なお絵かきもしながら日常を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2011/08/23 20:51

珊瑚 さんのブログ記事

  • 籠池氏の証人喚問
  • 耳鼻科を受診した結果、夫の目眩はやはり良性頭位性目眩だった。そうだろうと思ってはいたけれど、はっきりして一安心だ。森友問題の、籠池さんの証人喚問を見ながらこれを書いている。この問題については、あれやこれやと新しい情報が次々と出てきて、どう考えたらいいのかさっぱりわからない。奇々怪々だ。安倍さんはテレビにも結構出演しているので、それらを見ていると、うっかり発言や、言葉質をとられて後々困るというよう [続きを読む]
  • 夫の目眩
  • 夫が、お正月過ぎた頃に風邪をひいた。それが切っ掛けだったのか、朝目が覚めたら目眩がするようになった。天井がぐるぐる回るのだそうだ。ベッドから立ち上がった時ふらついているので、どうしたのか訊いてみたら白状した。頭位性目眩だなと思ったけれど、年齢が年齢だから一度脳の検査に行くよう勧めた。でも、面倒がってなかなか行かない。やがて、ソファに横になっているときに、天井が回っていると言うようになった。早く病院 [続きを読む]
  • 握手しなくていいの?
  • 朝起きてテレビをつけると、トランプ大統領とドイツのメルケル首相が並んで座っている姿が映った。共同記者会見らしい。メルケルさんがトランプさんに何事か囁いたように見えたけれど、トランプさんに反応なし。解説によると、記者から握手してくださいと求められたのをトランプさんが無視、それで、記者の声が聞こえなかったのかと思ったメルケルさんが、握手を求められていますよと、トランプさんに囁いた。ところが、トランプさ [続きを読む]
  • 久しぶりの英会話、面倒くさくなってしまった
  • アメリカに帰省していた先生が返って来られて、英会話サークルが再開した。その日の朝は、起きたらすぐに憂鬱な気分になった。ああ、面倒くさいな〜、行きたくないわ〜。やはり、3週間のブランクが大きかったのか、すっかりやる気を失くしてしまった。いっそこのまま辞めようかとも思ったけれど、今月いっぱいのお月謝は払ってある。とりあえず行くか〜と重い腰を上げて行ってきた。少し早く着いたら、すでに来ていた人達が「辞め [続きを読む]
  • 今日は誕生日だった
  • 今日は誕生日だった。67歳になった。昨年の誕生日にも同じことを書いたような気がするけれど、自分が67才になる日がくるなんて、信じられない。毎年そう言いながら、あっという間に70歳の誕生日を迎えるんでしょうね。未来のことはわからないと言うけれど、脳も身体も今より良くなることはない、劣化するばかりだ。その劣化をできるだけ遅らせる生活をしたい。それには、月並みだけれど、楽しく笑って暮らすのが一番だと思う。 [続きを読む]
  • Amazonで焦った
  • 私がメインで使っているクレジットカードの締め日は毎月15日、支払日は翌月10日だ。それで、15日近くになると支払いがどのくらいになるか見に行く。その金額によって、急がないものは15日以降に回してお買い物を調整する。さて、来月4月分の支払い予定リストを見ると、見慣れないものがあるじゃない。Amazonプライム年会費3900円何、これは!まったく身に覚えがない。何かの間違いよ。慌ててAmazonのサイトへ行くと、お客様セン [続きを読む]
  • 誕生日プレゼントは自分で
  • 冬物バーゲンも最終という頃、コートを購入した。自分への誕生日プレゼントということで。たまにワゴンセールを漁りに行くお店で、コートを買う気はまったくなかったのに、「お客様、これ着てみませんか?」と声をかけられて、ついつい手を出してしまったのだ。襟と裏がレッキス写真では色褪せた青に見えるけれど、実際は濃紺。正札は16万円、うっそー!でも、値下げで5万9千円の赤札。正札の16万円は疑わしい、高すぎる [続きを読む]
  • ピエロ
  • 久しぶりに、サークルで描いた絵をアップします。出来は、私としてはまあまあです。一向に上手くなりませんが、絵の場合はダンスと違って、自分が下手でもほかの人の迷惑にはなりません。そこが良いところです。 [続きを読む]
  • 日本の女性の睡眠時間
  • 日本の女性は世界一睡眠時間が短いという記事を読んだ。そうかもしれないな〜アメリカ映画などで、夫が寝ている妻にチューをして出勤するという場面をよく見る。出勤前に、妻のベッドへ朝食を運ぶ姿も珍しくない。帰宅したらしたで、すでに寝ている妻の横に潜り込む。「あら・・・お帰りなさい・・・」「ハニー、愛してるよ、チュ」「私もよ・・・」映画だからね〜とも思うけれど、どうなのかしら。睡眠時間が短い人は短命だと、 [続きを読む]
  • せめて苺のテンプレートに
  • 春のような日差しで、雪解けの水溜まりがあちらこちらにできている。ほんとうに春が来そう。お雛様のテンプレートを雪の結晶に戻そうと思ったけれど春らしいものにしたくなった。でも、梅や桜やチューリップは、いくらなんでも無理だわ。そこで、スーパーでいつでも売っている苺にしてみた。今月3月は私の誕生月。いろいろなところから、誕生月の特別クーポンが送られてくる。特別とはいっても、せいぜい10%offでしかないのに [続きを読む]
  • ヴェルサイユの宮廷庭師
  • 「ヴェルサイユの宮廷庭師」を観た。ルイ14世に仕える庭園建築家アンドレ・ル・ノートルは、ベルサイユ宮殿での造園を命じられる。ノートルは広大な庭園を作るため優秀な庭師を募ると、応募してきた中に一人の女性庭師がいた。それがケイト・ウインスレット演じるマダム・ド・バラ。秩序を重んじるノートルだが、創造性あふれる彼女の庭造りに魅かれて採用する。「舞踏の間」を任された彼女は、良い仲間に恵まれトラブルを乗り越 [続きを読む]
  • 娘も転勤、引っ越しはなし
  • 娘からメールが来た。タイトルを見ると、「引っ越しはないよ」ああ、良かった〜、心からほっとするわあの汚部屋を片付けなくていいのね)でも、「転勤はないよ」じゃないから転勤はあるわけね。新しい勤務地は新宿、通勤時間が今までの半分になるそうだ職場のビルは古いけれど、近いが一番。それに、彼女が希望していた部署への転勤だ。良かった、良かった息子の引っ越しは、やはりお嫁さんのご両親が手伝ってくださるそうなので [続きを読む]
  • 一人増えたお茶会で
  • 昨年末で退職したKOさんが加わって、月に一度のお茶会が4人になった。3人でややマンネリだった会話が、一挙に生き生きと弾みだした。5年前に退職したKさん、3年前にOさん、2年前の私、昨年末にKOさん。その後のお仲間たちの近況をKOさんに聞くと、大体の人は元気に頑張っているようだ。でも、辞めそうもない人が辞めていて、わからないものだわね〜と驚きもあった。男性社員は、転勤で入れ替わっていたり新人が入っていたりで [続きを読む]
  • 息子の転勤、もしかしたら娘も
  • 息子の転勤が決まった。4月からの勤務地は大阪だ。大阪は、高校の修学旅行以来行ったことがない。孫の顔を見ながら食い倒れるのもいいわね。楽しみだわ。引越しのお手伝いに行きたいところだけれど、娘も転勤しそうだ。娘は東京にいるので、転勤先が都内なら引っ越しはしなくてよいけれど、地方へ行くなら引越しだ。日程もほぼ同じだろうから、どちらかにしか行けない。でも、息子の方はお嫁さんのご両親が手伝ってくださると思 [続きを読む]
  • 信じられないほど穏やかだった2月
  • 早いもので、2月も今日が最終日。明日からは3月、3月と言えば全国的には春。いつもなら、3月が春?ふん!なのだけれど、今年は、3月になったら春が来ると勘違いしそうだ。なぜかと言えば2月があまりに穏やかに過ぎたので、このまま春になりそうな気がするからだ。私の記憶にある限り、今年は一番穏やかな2月だった。雪かきらしい雪かきをしたのは、1度か2度、夫も、毎年こうならいいな〜と言っている。昨年12月に大雪が [続きを読む]
  • あわや犯罪者に
  • 今までの人生で2度、犯罪者になりかかったことがある。1度目は30代前半の頃。よく行くスーパーへ一人で買い物に行った。息子が幼稚園から戻ってくるまでに家に帰ろうと、多少急いでいたかもしれない。そそくさと食料品や日用品をカートに入れながら店内を回った。買い物が終わって車に戻り、さて買ったものを後ろの座席に乗せようとしたら、なんだか変だ。いつもと違う。押してきたカートの中に、買った品物がゴロゴロとむき出し [続きを読む]
  • 夫のパスポート更新
  • 夫がパスポートを更新した。先月74歳になったからか、「もう5年でいいよね〜」と私に聞くので、「じゃあそのあとはお留守番するのね」と答えた。すると、それは嫌だったらしく10年にしてきた本当は私も、海外旅行がしたいという気持ちより、面倒くさいと気持ちの方が強くなってきている。あと10年は必要なかったかもしれない。今までは何も思わず10年の更新をしてきた。それが今や、5年という選択肢を考慮に入れる年齢になった [続きを読む]
  • 先生は帰省中
  • 英会話サークルの先生がアメリカに帰省している。それで、サークルも今週から3週間お休みだ。何となく嬉しいのはどういうわけかしら?お金を払って好きでやっているはずなのにこの感じ、学校が休みだといって喜ぶ子供と同じかしら。鬼のいぬ間の洗濯と言ったら先生に申し訳ないけれど、なんだか実感しちゃう。 [続きを読む]
  • クレジットカードを整理
  • たまたま思い立って、持っているクレジットカードを数えてみた。何と9枚あった。どう見ても必要なカードは数枚で、あとは不要だ。それはこの4枚。パルコカードヤマダカードリソナカードローソンカード年会費無料、または一部条件付きで無料だけれど、やはり必要ないものは整理しよう。ところで、驚きだったのは、4枚とも発行元がセゾンだったこと。手広いのね〜。もしかして、1回の電話で4枚すべて解約できるのだろうか。でも、 [続きを読む]
  • 舌に血豆
  • 舌が痛くて鏡を見たら、血豆ができていた。舌の右端で血豆といっても、ソラマメほどの大きさだ。原因はおせんべい。厚みのある甘いおせんべいでピーナツがいっぱい入っていて美味しいのだ。少しずつお上品に食べればよかったのに、お腹が空いていてバリバリ食べてしまった。そうしたらやっぱり、しばらくして舌の右の端っこが痛い。年とともに、舌や、ほっぺの内側、唇の裏側に血豆やら口内炎やらができやすくなった。固いものや [続きを読む]
  • 幻の20万円
  • 来月末で火災保険が切れる。更新する予定だが、10年分一括払いで掛け金は約17万。さてどこから捻出しようか。あ、そうだ、持っていても何のメリットもない株を売ろう。時々塩漬け株を売り払って旅行代金に充ててきたけれど、まだ少し残っている。みずほファイナンス100株。随分前に買ったもので、買ったとたんに下がって一向に上がる気配はなく、多少の損失が出るが、20万にはなるだろう。善は急げと、ネット証券のサイトで [続きを読む]
  • 月が語ったお話
  • 松野莉奈さんという18歳のアイドルが突然亡くなった。数日過ぎて、死因は致死性不整脈と発表された。死因を特定できない時よく使う病名だそうだ。彼女のことは知らなかったが、18歳の若さで突然逝ってしまうなんて、あまりに傷ましい。ご家族の悲しみの大きさは想像もできない。7,8年前、娘の同僚のお嬢さんが亡くなった。大学の授業中、突然倒れてそのまま亡くなったのだそうだ。娘は、その同僚の方と特に親しい間柄ではなく [続きを読む]
  • バレンタインチョコ
  • 昨日はダンスサークルの日、メンバーの一人の女性がロイスのチョコを持って来た。綺麗な箱に一粒チョコがお行儀よく並んだ高級品、一日早いバレンタインチョコだった。お茶の時間に、男性メンバーばかりでなく、私たち女性も遠慮なくいただいた。チョコを持ってきた彼女は、一番若いのに一番気の付く人、ダンスも一番踊れる女子だ。私もバレンタインデーが近いと知ってはいたが、サークルの男子諸君にプレゼントしようとは、夢にも [続きを読む]
  • 業界は許すの?
  • 松本伊代さんと早見優さんが線路に入って写真を撮ったことで、書類送検された。線路立ち入りはたくさんの人がやっているのに、彼女たちが書類送検までされたのは、見せしめだと言われている。まあ、そうでしょうね。危険な線路への立ち入り、それをSNSにアップする非常識。彼女たちの馬鹿さかげんにはウンザリ。私は松本伊代、ヒロミ夫婦が大嫌い。以前見ていた番組で、パネラーとして出演していた伊予さんの携帯電話が鳴った。ふ [続きを読む]
  • PCがプッツン
  • いきなりPCがプッツンしてしまった。セキュリティソフトをアップデイトした途端にインターネットに繋がらなくなってしまった。以前から時々フリーズしていて、夫があれこれしているうちに復活していたのだけれど、今回はまったくどうにもならない。結局、リセットしてソフトを入れなおすことになった。私には何が何やらわからないけれど、ウインドウズ8から順々にアップデイトしてウインドウズ10に辿り着くのだそうだ。それに、 [続きを読む]