ウッシー さん プロフィール

  •  
ウッシーさん: ゆる〜り∞ぺるあぴ
ハンドル名ウッシー さん
ブログタイトルゆる〜り∞ぺるあぴ
ブログURLhttp://417355.blog.fc2.com/
サイト紹介文十数年ぶり。飼育始めてしまいました(ノ゚ο゚)ノ。 ペルビカクロミス・アピスト中心の飼育記録です。
自由文はじめまして、2010年の11月より熱帯魚十数年ぶりに再開です。
昔から、アフリカ河川産のPel.タエニアータスがお気に入り、今では値段も下がり入荷数も少なくなったみたいで,なかなか好きな個体に出会えないけど、少しずつ増やして行きたいと思っています。
アピストもチャレンジ!
少しずつ進めていきます、宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2011/08/24 22:29

ウッシー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • この子なのか?こんどは色がついてるぞ( ̄▽+ ̄*)
  • またロシタエがきましたね、そう、ペスカさんがあの赤系のロシタエを追ってサンチアゴ川のはるか上流のエクアドルとの国境あたりまで採りに行かせたそうです!ロシタエ好きのマニアさんから多くの要望があり今回実行したそうです熱いマニアさんと、それを実行してしまう野口さんすごいです!近年のロシタエ、いろいろ入荷していましたがあの子達は何者だったのか(笑)黄色く青くなってほしかったけど白っぽく色が上がってこなかっ [続きを読む]
  • クリスマスレッド2
  • 下書きのまま放置してたらデスモさんとかぶっちゃたんです(笑)せっかくなのでタイトルお借りしましたm(_ _;)mうちではペアになって数カ月たつけどある日突然メスをボロボロに追いまわします何をやっても生まないんだね〜何回目のチャレンジかな(汗)知る限り入荷は1-2年ぐらいに1回程度でしょうか今まで何回もチャレンジしてるけど、どうしても産卵まで行かないんです(-_-;)メスも淡白だけど♂がまるっきり反応しないんです [続きを読む]
  • ロシンカのこどもたち
  • 昨年広島のスーパーマニアにラブコールをおくって譲って頂いたロシンカ(ロシタエ×インカF1)残念ながら親たちは落としてしまいました(ゴメンナサイ(-_-;))その子どもたちが大きくなってきました飼い主のコンディションがイマイチなので子供達もまだまだですコンディションが良い状態の写真じゃないので分かりずらいのですがそれぞれの特徴を分かって頂ければと思います(-_-;)ロシンカ♂×インカ♀インカベースに色彩がぶ厚い個 [続きを読む]
  • やばい!!寒くなってきた(^-^;
  • 最近は月単位で時が過ぎていくような錯覚すらします(笑)子育てと仕事の両立に加え腰痛からくるのか神経痛がひどくてぎりぎりの行動力特にこの一年は厳しい(^-^;子ども抱き上げて2回ほどぎっくりやっちゃいました水槽のコンデーションも当然ギリギリですわ(^-^;そんな中まだ冬支度をしていないバルコニーの水槽では子育てまで頑張ってくれる子たちがいますビックリとうれしさがこみ上げてきますね頑張ってる子たちの為にヒーターを [続きを読む]
  • アピブリコン2016やるよね(-_-;)
  • 今年もこの季節がやってきました〜(^_^;)前回は卓越した眼力と知識で素晴らしい評価を頂けたとおもっています(笑)昨年の審査の様子です頭の中にあるアピスト辞典と照らし合わせてますね(*^_^*)前回はなぜか静々と行われました。今年はガヤガヤとにぎやかになって欲しいです(笑)ところで審査の基準ってどうなんだっけと思いHPから拾い出してきました↓審査基準体型や将来性を重視いたします。成長の速さなどはあえてアドバンテ [続きを読む]
  • たまには、わかり易いのがほしくなるよね(≧▽≦)
  • ある希少なお魚と同時に入荷してましたSp. Araucaデカくてゴッツくて色彩がしっかりしているマクマス系マック系はデカくなるとオデコが出た感じになって迫力が増して若魚の体系からは想像しずらいところもありますよねデカいね、7センチはあるよね(^-^;しかも赤いツインバーやハラビレや顔回りにはしっかりとした色彩が残ります確か私が見たときには、この時のロット5センチクラスの個体はツインバーぐらいしか色が出ている個体は [続きを読む]
  • 背びれがのびるの?
  • Crenicichla notophthalmus クレニキクラ ノトフタルムス♀♀♀♂♂♂きそうでなかなか来ない子、性格は気が強いのか弱いのかわからない廻りを気にしながら自分に立ち位置をきめてる感じです♀の特徴は背びれの斑点と女性的なボディライン〜。♂は尾図筒の斑点。。。は必ずしもではなく♀にもある子がいてるそうで細身なところと背びれの前方が伸長してトゲトゲになるようです大きさは現在5-6cm最大で12cmぐらいになるんだ [続きを読む]
  • ヒョウ柄パン○○のその後・・・(ノ゚ο゚)ノ
  • あれからヒョウ柄たちもすっかり大きくなりました〜アジアルートで入手したブリード個体ですが好みのカラーパターンを持っていた個体です尾ビレ下半分の縁が黒くその内側に白いラインで上半分がヒョウ柄昔来てたよな〜、メスは違うね。。。この個体タイプ的にはナイジェリア型なんですが♀はわからないしアジアンだしFとって、♂親がもっているであろう目的の表現が出てくるのか?ってことで大きく育ったFを検証してみます〜親個 [続きを読む]
  • よくわからないお魚(笑)
  • ふと一目ぼれ的な感じで入手しましたがいろんな名前があるようですまぁその辺は良く解りませんので取り合えずファスカルで行かせてください〜だれかがコメントしてくれるかな(笑)Apistogramma Huascar?rio upper jurua白地に黄色と青のコントラスト、う〜む。。。とぼけた顔と、やっぱこの色合いに基本的に弱いかもしれません(汗)今では少し落ち着いてこんな感じになりました〜食後なので許してください(汗)なかなか産む気配 [続きを読む]
  • ヴィエジタ〜ぇふ( ̄_ ̄)
  • あけましておめでとう〜(ノ゚ο゚)ノございます。ことし初めは、これで行きます!わかる人はわかってくれる? なので語りませんよ〜(笑)ご要望もあったので写真だけ〜(笑)Apistogramma viejita  F1     今年もよろしくおねがいします!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 昨シーズンの思い出2(≧д≦)
  • 昨シーズンの締めくくりにふさわしいアピストが入荷したたぶん皆さんもアプアプ状態だったと思うけど、ひそかに待ち望んでいたアピストだったりしました(^-^;)そんな思いとは関係なくお世話ができない日が続いてしまい一番状態が良い水槽だったのにいつのまにか状態が。。。多くは語れません。。。Apistogramma guttata Rio Morichal Largo          ♂                  ♀あぁ〜 良いアピストで [続きを読む]
  • 昨シーズンの思い出1(≧д≦)
  • もういなくなっちゃったシリーズ再開です今年の6月から私も子育てに参加するようになりどうしても趣味の時間を割くしかありません奴が生まれて来た時はまだまだペット感覚?と安易に考えていましたがそうじゃなかった。。。(汗)ふしぎですねだんだんと人間の子なんだと日々認識,可愛くって面白いです最近は光る水槽だけではなく水槽の中のお魚を良く見るようになりましたそして日に日に重くなる。。。腰もヤバいし、ついにテニス [続きを読む]
  • ペルー産
  • なにげに気になってた個体( ̄ー ̄)ヒロさんが飼ってたタイプ!ハデ過ぎずバランスが良いスポット入りの子気になるんだよ〜状況報告しなさい!そんなお声がどこからともなく聞こえて来たので取り急ぎのUPですm(_ _)mApistogramma cacatuoidesほんとは、リセット水槽が準備できてからと思ってたけど、忙しくてまだ順番待ち〜ここのところ4本の水槽リセットやろ過システムの変更など色々と考えててやりたい事がいろいろ増えすぎて水槽 [続きを読む]
  • エッ!そんなことってあるのヽ(゚〇゚;) ンドゥンガ?
  • 今年マニアックなショップに、久々3年ぶりぐらいにやってきてくれました〜ありがとう!久しぶりにジョナサンズに参加できた時、ある方からカラーズにタエニのワイルドが来てるよ輸出業者のリストにも載ってるし信ぴょう性は高いんじゃない!。。。ほうほう。しかも50匹ぐらい、まとまった数が入っており今時、一度に同じ水槽で見ることができるなんてペルビカではありえませんから、久々にわくわく(ノ゚ο゚)ノ     Pelvicachromi [続きを読む]
  • 西の巧からのおくりもの(*^^)v
  • ALの12月号に撃的なアピストが紹介されているまさか冒頭に載るとは(笑)それだけ魅力のあるアピストに仕上がってますよねそれにしてもよい感じでミックスされてます、元親が良かったこともうかがえますが体系や状態がすごく良いです、○態のお魚愛を感じます(笑)マジ気に入ってます!ありがとうございました(≧∇≦)。。。多くは語りません(笑)Apistogramma.ha rosinca F1写真が上手く表現できなくてすみません、実物のギ [続きを読む]
  • いまどきなかなか見れないタイプじゃない!
  • 、この所ペルビカ連投です(笑)PCが壊れてしまい新しいPCが来るまではデータが取り出せません(汗)当然子供の写真です!!!バックアップ?当然していません(笑)ほんとにサルベージ出来るのか解らないけど。。。fc2に取り込んでいたものだけかろうじて記事書けます(笑)スマホ、タブレットは有るけれど字が見えずらくてイライラするのでやっぱPC派なんです(笑)最近は物も体も良く壊れるなぁ。。。はて?いつ頃だったか仕 [続きを読む]
  • P.taeniatusが変わった( ̄□ ̄;)!!
  • 記事にするのに随分と遅くなってしまいました。。。MALさんから前ふり?があってから数カ月が経ってしまったよ(汗)よくわからないけど論文が認められて一年ぐらい経っているのでしょうか今までペルビカクロミスのなかのタエニアータスグループとされていた種ですが遺伝子解析により3つに分けられたようです    P.taeniatusタエニアータス    P.drachenfelsiドラケンフェルシ    P.kribensisクリベンシス興味ある方 [続きを読む]
  • 多くは語れない。。。 夏!その弐
  • 写真はこの時のしかないけど。。。ペルビカはスポンジ飼育の場合、アピストに比べてエアーの詰まり具合と体調がの低下が比例しているケースが多いかも私だけかもしれなけど。。。Pelvicachromis taeniatus Nigeria Green  Wilhelm、Brナイジェリアレッドよりグリーンが好み今じゃウイルヘルムブリードしか入ってこない?いつ途絶えてもおかしくないかもしれないそう言えば2-3年前に奇跡的に数匹だけ、ナイジェリア産のWILDが [続きを読む]
  • 多くは語れない。。。 夏!その壱
  • やっぱり子育ては大変ですわぁついつい管理がおろそかになり気が付いた時には手遅れ〜そんな状況が続いてしまいましたやっと出会った子達なので簡単に記事にしますよ(≧д≦)Apistogramma hongsloi(Lago Carimagua  Colombia WILD)この子を選ぶときに体色が面白くて、オリーブグリーン色に魅かれたなぁ〜この産地の特徴なのかラテラルバンドから上の鱗が少しラメってるホングといえばピンクっぽい赤がでるけどこの子は尾筒の [続きを読む]
  • 祝!浮上。
  • ずいぶんとブログ更新やコメントが滞ってしまいスミマセンでしたm(_ _)mというのも、わが家にFが誕生したのです(笑)なれない子育てに奮闘中で、アピストのお世話ができていません(;一_一)一時はほとんどの水槽の状態がヤバイ状態となったりしましたが最近やっと落ち着いてくれましたなかなかお魚にかける時間がうまくとれないけど、それなりにしっかり楽しんでます色んな条件で医者には奇跡だといわれた息子一日の、とある時間 [続きを読む]
  • 過去の記事 …