kawaisan さん プロフィール

  •  
kawaisanさん: poco a poco  ちょっとずつちょっとずつ
ハンドル名kawaisan さん
ブログタイトルpoco a poco ちょっとずつちょっとずつ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/tokawaii
サイト紹介文兵庫県高砂生まれの手話通訳士が思ったことをぶつぶつ。
自由文情報をきちんと正しく伝えることこそ手話通訳者の仕事と考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2011/08/28 09:53

kawaisan さんのブログ記事

  • 新聞を見るんも嫌になってくるなあ。
  • すっかり肌寒くなりました。国連での首相のあの演説は何やったんやろか?丁寧な説明と言いながら 国内では何の説明もせずに逃げ回っとって外国へ行ったら偉そうなことをいっぱい言いよる。憲法できちんと位置付けられた国会の開催要求にも答えもせんと、今度は冒頭解散やと・・・。毎日感謝をしたいんやけど、目につくんは腹の立つことばかりやからなあ。今日は朝から市役所へ 被爆者健康管理手当のことを教えていただきに伺いま [続きを読む]
  • 表現が変わるかなあ
  • 昨日 手話サークルあすなろの 定例会で手話表現を考えてみた「はなのみち」絵本が届きました。いやあ、優しいです。これをみたら手話表現も変えられるやろかなあもういっぺんやり直してみるかなあ手話サークルあすなろは 毎週水曜夜7時から 広島市中区地域福祉センターです。あなたもお越しになりませんか?パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]
  • もう行かへんで 袋町の・・や
  •  今日 市民交流プラザへ行く用事あって、甘いもんが食べとうなったんで、呉の老舗の和菓子屋さんの関連かなあと思う店に入って椅子に座ってソフトクリームを注文したら「330円」と・・・。「先に払うんですか?」「いや、後でも結構です」と言われたんやけどまあ先に払いました。「コーンですか、カップですか」「コーンで」と言ったら、手でそのまま持ってきました。「スタンドが要りますか?」当たり前やないか!出る時にも「 [続きを読む]
  • こんな時にこそ、自衛隊の緊急救援支援を
  • 自衛隊はやっぱり平和国土建設隊に変えて、こんな大変な時にこそ救援支援を。【メキシコ地震】 校舎崩落の小学校で必死の捜索Image copyrightAFPImage caption校舎が崩落したエンリケ・レブサメン小学校(19日、メキシコシティ)メキシコ中部を19日に襲ったマグニチュード(M)7.1の大地震による死者は、20日までに少なくとも230人が確認された。首都メキシコシティで校舎が崩落した小学校では、少なくとも生徒21人と大人5人が死 [続きを読む]
  • 手話サークルあすなろ、講座とは別室で定例会
  • 昨日水曜日は、手話サークルあすなろの定例会。入門講座が始まったので、別室で小さく勉強です。まずはグループで「はなのみち」の手話表現を考えています。僕は『絵本ですよ』と。そのあと発表手話サークルあすなろの定例会は、毎週水曜午後7時から、広島市中区地域福祉センターです。どなたでもどうぞ。パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]
  • 核兵器禁止条約発行へ前進
  • 今朝の中国新聞です。若い人たちが広島の体験をきちんと引き継ぎ、平和への取り組みを熱心にしてくださっていることを喜びたいです。先日沖縄のチビリガマの一部を壊した少年たちが「チビリガマのことを知らなかった」と語ったそうです。国を挙げて平和への取り組みをしないといけない時だと思います。安倍さんのように、国内ではきちんと説明もせずにアメリカへ行って「年金を・・・」どうのこうのと言って担ではあきません。岸田 [続きを読む]
  • これくらいの喜びようがちょうどええねんで
  • おかげさまで ICUから一般病棟へ移ることができました。感謝!と思うた途端に転院のお話・・・早いなあ。私めは朝から熊本へ新幹線の販売店では「スポーツ紙5紙を合わせて690円!」とやらの大売出し、熊本の新聞はこんな扱い。これくらいがええんやと思うわ、正直・・・。定着でも刑務所でも「カープ優勝おめでとうございます」とわざわざ挨拶されましたよ。パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただ [続きを読む]
  • 対人援助者のためのスキルアップ講座
  • 広島県地域生活定着支援センター主催の 対人援助職のためのスキルアップ講座が開かれます。第1回は10月28日の午後1時30分から午後4時 広島弁護士会館。講師は山梨学院大学の竹端寛さん   「意思決定と権利擁護〜対話から生まれるもの」参加費は1000円。4回の連続で2000円。詳しくは広島県地域生活定着支援センター082-250-0503へパレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]
  • 忍足亜希子さんが紹介されとりました 今朝の毎日新聞
  • 忍足亜希子さんが毎日新聞で紹介されとりました。聞こえる夫と聞こえない妻の組み合わせは珍しいんやと。そうすると私たちはその珍しい夫婦を40年続けてきたことになるんかなあ・・・。産声を「胸に抱いた時の振動で感じた」とか、10ヶ月の時ご飯を食べさせると頬を叩いて「おいしい」と言ったとか、ちょっと「ん?」と感じる文章もあるんやけど・・。パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]
  • 台風の中、土生晋さんを見て過ごしました
  • まあ、この夫妻に大義などありません。新聞の見出しはこの通りです。大うそつきなので上下は逆さまです。もちろん「丁寧に説明責任」なんて嘘っぱちです。恥ずかしい限りですが、皆舐められています。台風がさって朝からいい天気です。裏山は赤トンボが舞っています。昨日は1日孫たちのはしゃぎに耐えながら『手話この魅力あることば』16巻を見とりました。パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉 [続きを読む]
  • 一般病棟へ
  • やっと、ICUから一般病棟へ移りました。24時間透析も止まって・・・。コミュニケーション用の「頭を起こします』などはそのまま持たせてもらって・・・。細かい会話も書いてもらわないと通じはしないのですが忙しいスタフですからいつもそれを念頭にとはなかなかいきませんが。皆様に感謝です。パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]
  • 「挑発」を口実に、国民には知らされないまま・・・
  • 先月帰省した際に読んだ神戸新聞の社説。「北朝鮮の挑発」を口実に自衛隊の米軍への一体化を安倍政権はどんどん進めようとしているし、米国の兵器を大量に買い付け付けを杉の世代に残そうとしとる。日本の武器輸入、11年間で198兆ウォン注ぎ世界1位2016年01月05日08時45分[? 中央日報/中央日報日本語版] 日本の「軍事崛起」が米国政府の報告書であらわれた。米国務省が昨年12月31日に公開した「2015世界軍備支 [続きを読む]
  • 岸田文雄さん、それは違いまっせ
  • 今朝の中国新聞、岸田さんが朝鮮半島非核化「譲らんで」と言わはったらしいんやけど、なんか違和感を覚えるんは僕だけやろか。自分とこは「核抑止力」と言うといて、隣の国には非核化や、そんな理屈が通るんかいや。自分はせんからあんたもやめいや言うんがほんまやろ。東アジアの非核化こそが求められるパレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]
  • 明日は朝から東京でした。忘れとった・・・・
  •  今日は、「地域定着促進事業発祥の地」(こんな言い方があるんかどうかは知らんけど)長崎県地域生活定着支援センターから支援面接のために伊豆丸さんともうお一人が広島へ・・・なんでも利用しようとする私は、「ついでに・・・」と厚かましく昨日の午後、広島のスタッフへお話をしていただきました。保護観察所から担当監察官も来てくださり・・・。明日はさあ、会報発送の準備と帰って来たら、 ANAから「搭乗が近づきました」 [続きを読む]
  • 滞日外国人ソーシャルワーク研修で・・・②
  • 講義の五つ目は「滞日外国人・難民とソーシャルワーク実践〜優しい日本語と通訳者との連携」もちろん村松紀子さんです。青年海外協力隊への参加をきっかけに、滞日外国人への通訳支援の中から、社会福祉士の資格を取得した村松さんのお話は、もちろん実践に裏打ちされたわかりやすいお話です。村松さんは やさしい日本語は共生のための日本語だ と説明されました。日本語は文脈でわかる言葉は省略するが、外国人には主語や目 [続きを読む]
  • 滞日外国人ソーシャルワーク研修でお勉強してきたで・・・
  • 昨日そして今日は 兵庫県福祉センターで開かれた兵庫県社会福祉士会主催の滞日外国人ソーシャルワーク研修会に参加して来ました。一番の理由は講師にスペイン語通訳者の村松紀子さんがおられたから・・・。まずは関西学院大学武田丈さんの「現代日本における多文化ソーシャルワークの必要性」の講義。「この研修の講師で大学の教員は僕一人、実は大学の教員が一番わかっていない。現場が一番よくわかってるんです・・・」ソー [続きを読む]
  • 水木しげるマンガ展へ行ってきましたんや
  • きょうは岡山へ。ゆっくりと水木しげる展へ、と思ったんやけど、朝事務所へ寄ったんで、1時間ほどしか観て回れんかった。その後、少年院へ回ったんやけど、暑かったあ。第50回公的扶助研究会セミナーの案内が来たんで、行きたいなあと思うとります。お金貯めんとあかんなあ。パレスチナの子どもたちに自由と平和を! していただくと嬉しいです [続きを読む]