U-style事務局 さん プロフィール

  •  
U-style事務局さん: U-style
ハンドル名U-style事務局 さん
ブログタイトルU-style
ブログURLhttp://www.u-style.biz/
サイト紹介文生活を豊かにするためのアイデア。衣食住を支えるお金のやり繰りや節約を中心に関心あることを綴ります。
自由文私たちU-Styleは、真に人生設計という観点で、つまり、これらの領域をまたぎ、バランスを考慮した「住」と「お金」のコンサルティングサービスを行っております。

このブログでは、資産を育てながら、将来的にも無理のない範疇で心地の良い住まいを得て頂くためのプチお役立ち情報からU-Styleスタッフのひとりごとまで様々に綴ってまいりたいと思います。

http://www.u-style.biz/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2011/08/31 11:59

U-style事務局 さんのブログ記事

  • 予測的中!急激な円高は先週から記事でも・・・
  • 114円〜115円を折り返し地点と予測していたわけですが、先日の急激な円高で見事に的中となりました。約1週間程度、この時を待っていたわけでありますが、ようやくといったところであります。今晩のFRBの発信を受けて為替が荒れることは必須かと。またここで稼げるか?がポイントとなりそうです。ただし、中期・長期で考えた場合、好調な米国経済ではありますが、円高に触れる要素が拭いきれません。業界最狭水準のスプレッドで取引 [続きを読む]
  • 予定通り?ドル円は114円20銭で折り返し??
  • 前回、前々回の記事でも記載させて頂きました通り、2017年のドル円は円高へ向かう可能性が高いと見ています。FXでの運用で使いやすさを重視するならば・・・JFX株式会社FXでの運用でスプレットの狭さを重視するならば・・・業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!全額信託保全で安心安全前回ブログでも予想していた通り、ドル円はいったん114円〜115円の円安に振れ、その後、下落し円高となるだろうとの予測をたてていまし [続きを読む]
  • 好調の米国経済は折り返し時点に差し掛かっている??
  • 好調な米国経済ですが、ウハウハと喜んでいるところでドーーーーンと下落?なんて事態も。。。◆   DMM CFDでは、スプレッド(売値と買値の差)を業界最狭水準!! ◆■         D┃M┃M┃C┃F┃D┃            ■■■        ━┛━┛━┛━┛━┛━┛           ■■■■■    ス┃プ┃レ┃ッ┃ド┃最┃狭┃水┃準┃!┃    ■■■■■■■   ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━ [続きを読む]
  • 2017年後半は円高へ大きく動く可能性あり・・・
  • 2017年の前半がいよいよ終わりを迎えています。そして来週からは2017年後半のはじまりです。業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!全額信託保全で安心安全トランプ大統領就任前のマーケットの期待値は「異常」と思えるほどの高騰でしたが、残念ながらトランプ大統領がマーケットの期待に沿う政策は未完の状態です。方向感のない現在のドル円ですが、2017年後半は円高へと大きく動く可能性があり、注意が必要かもしれません [続きを読む]
  • チャンスだろ?不動産鑑定士が不足・・・
  • 宅建業法や宅建主任者は一般の方でも耳にすることは多いだろうが、不動産鑑定士についてはどうだろうか?一般的な取引で活躍する宅建主任者たちとは異なり、不動産鑑定士への依頼者は主に行政や企業、そして銀行からの依頼が多い。また資産家などは、相続税の準備などで不動産鑑定士を利用することもあるだろう。不動産の価値は、一般的に固定資産税評価や路線価格からざっくりと割り出すことは可能だが、それはあくまで目安にすぎ [続きを読む]
  • 不動産に愛された男、ジェレミー・レナー
  • ダラス・ロバーツと共演したコメディ・ドラマ『Lightbulb』、短命に終わったテレビシリーズ『The Unusuals』の後、キャスリン・ビグロー監督の戦争映画『ハート・ロッカー』で主役のウィリアム・ジェームズ軍曹を演じる。この作品は2009年のアカデミー賞作品賞などを受賞し、自身もアカデミー主演男優賞や全米映画俳優組合賞主演男優賞にノミネートされたのは記憶に新しい。そう、この俳優こそ、ジェレミー・レナー氏である。[過 [続きを読む]
  • 北朝鮮暴発が懸念される今だからこそドル/円は上昇を意識する
  • 北朝鮮の暴発危機が懸念され、108円前半まで下げたドル/円ですが、今週末から来週にかけてはドル安へ一気に加速する可能性も視野に入れておく必要があるかもしれませんね。業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!全額信託保全で安心安全少なくとも110円あたりまでの急転は視野に入れておくべきです。その根拠の一つが、週足での移動平均線です。108円のサポートラインを抜けきれず時間がかかり過ぎている点一時は、110円で [続きを読む]
  • AIIBもTPPもすべては上海協力機構(SCO)を見据えての話である!
  • 米国は完全に中国を見据えた行動に出ています。ベトナムを訪問中のオバマ米大統領。オバマ氏は武器輸出の全面解禁について「中国を念頭に置いたわけではない」と述べつつも「米国とベトナムは海洋安保で懸念を共有している」と強調。露骨な中国牽制にカジを切りました。米国としては、長年、中国を支援し、将来は民主国家へ向かうだろうと楽観的に捉えていたわけですが、中国に完全に裏切られ、逆に中国は米国が構築した世界秩序を [続きを読む]
  • 世代間格差は10倍以上!総務省 家計調査報告「貯蓄・負債編」
  • 総務省は5月17日、家計調査報告「貯蓄・負債編」の平成27年平均結果速報を公表。その結果、2人以上の世帯の貯蓄額(平均値)は前年比0.4%増の1,805万円だとか・・。ため息がでる方も少なくないとは思いますが、この数値はあくまでも平均値。もちろん、タンス預金なんてものもカウントされていません。20代〜40代で2000万円近くも貯金がある方が周囲にいらっしゃるかと言われれば、???でしょう。消費増税は、なぜ経済学的に正し [続きを読む]