かんだ〜ら さん プロフィール

  •  
かんだ〜らさん: 趣味多忙日記
ハンドル名かんだ〜ら さん
ブログタイトル趣味多忙日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/morikawa_city/
サイト紹介文鉄道模型、レイアウトとフルスクラッチや改造による車両製作の記録
自由文昭和30年代の路面電車・地方私鉄のある風景が好きで、欲しい車両や風景をちまちま製作しています。年齢詐称疑惑のある、イマドキ大学生の模型製作記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/09/01 00:10

かんだ〜ら さんのブログ記事

  • モジュール→ホームレイアウトへ
  • 静岡が終わり早二週間…三週間?恵那峡交通モジュールがカタチになって、これはいったん完成宣言。で、しばらくイジれてなかった、メインのレイアウト“名越(なごや)市の風景”を整備します。作業台に乗ったこやつです。製作開始は2014年、2016年JAM出展でいったん完成しましたが、その後自宅で遊んでいると今まで気付かなかった不満が。まず、本線(中央のエンドレス)のほとんどがトンネル内なので、自宅で遊んでいて走る列 [続きを読む]
  • 伊勢大橋を眺める
  • 伊勢大橋供用開始:1934年延長:1,105.8メートル橋梁形式:下路ランガートラス橋15連 支間長 72.8m(架橋当時、東洋一)以上Wikipediaより静岡より前の話になりますが…我が家から堤防道路を小一時間、末端の伊勢大橋を見に行ってきました。現在架け替え工事真っ最中で、じきに見られなくなるであろう昭和初期の名橋です。下路ランガートラス橋とは、アーチ部分がトラス橋を吊っているつり橋のようなもの、だそうで見た目には、ト [続きを読む]
  • トレインフェスタ2017 おつかれさまでした
  • おつかれさまでした!恵那峡交通モジュールを展示しました。昨年と違って小さいので、運搬も設営も撤収も楽ちんでした。背景板のおかげで、それなりに見られるモノになったと思いますw今年は会場にそれなりにいましたので、色々遊ばせていただきましたwまた、たくさんの方とお話することができました。はじめましての方とも、模型があればすぐに話ができますね。会場でお会いできた皆様、お話させていただいた皆様、ありがとうご [続きを読む]
  • 岐阜のマチュピチュへ(静岡まであと4日。。)
  • 岐阜のマチュピチュってご存知ですか?最近、(岐阜市民の間では)有名になってきた、揖斐川町の『上ヶ流茶園』というところなんですが…先日、どんなものかと行ってみました。結論から言いますと、予想以上に、良かった!!本巣縦貫道から県道へ入り、玉ねぎだけを売る巨大モール、LCワールドと廃墟で有名なリバーサードモールを横目に見ながら小一時間揖斐川堤防から揖斐川町へと入り、しばらく不安な山道を走ったところで唐突 [続きを読む]
  • <静岡まであと2週間>科学雑巾の雑草に挑戦
  • 広瀬すずより広瀬アリスが好き。だから釣りバカは、毎週見逃せない。モジュール製作のつづきです。夜な夜な進歩。アクリル塗料で地色を縫って、メーカー不明のイギリス製バラストを撒きちらすターフを振りかけていい雰囲気線路だらけの風景は、手っ取り早くそれっぽくなるから好き。で、タイトルの件思えば大学の頃から(だから、7〜8年前から)挑戦し続けてきたテーマ科学雑巾を使った雑草表現に、再挑戦します。我らがDCMカー [続きを読む]
  • 北恵那鉄道を見に行く
  • 早朝の、中央線貴重な?普通列車の中津川行に乗りました。半日だけのゴールデンウィークの、私流の過ごし方。10両編成でガラガラ、のんびり走る普通列車は、1時間半かけて中津川を目指します。(瑞浪駅にて、特急列車退避中(名古屋を30分後に出る特急に抜かされる。。))終点の中津川まで乗り通し。時刻は朝8時。私の今作っているモジュール、恵那峡交通線ですが(↓)モデルとしたのは実在した「北恵那交通」線。その北恵那交通 [続きを読む]
  • モジュール進捗報告4月(からんだ電飾に挑戦する)
  • 春爛漫。ここ数週間、ドライブ日和な日曜日が続いております。定光寺公園にお出かけしたり。公園そのものよりも、こういったなにげない田舎風景が好きなんです。雨もまた良し。桜クーパーw多治見・潮見の森から、開業目前のJRゲートタワーを見る。堤防道路もそうだけど、ほんと岐阜県って車でドライブするには最高ですよ。潮見の森の、マスコット…w瀬戸の陶器祭りなんかも行ったりして電飾に挑戦しております。といっても、ト [続きを読む]
  • 岐阜の竹下通り(少しだけモジュールの進捗報告)
  • 4月です。うららかです。春の陽気に誘われて…今日もドライブ。前回話題にした長良大橋の前を通っていきます。相変わらずの大渋滞で。。今日は『岐阜の竹下通り』と呼ばれる(呼ばない?w)海津町の「おちょぼさん」こと、千代保稲荷神社に、商売繁盛の祈願にやってまいりました。おちょぼさんの参道は、祭りでもないのにこの人だかり。土地勘がないとわからないかもしれませんが、この場所公共交通でのアクセスは“ほぼ不可能” [続きを読む]
  • 長良川の橋二題
  • お久しぶりでございます。。確定申告やらなんやらで、忙しく働いておりました。はー自分の確定申告はともかく、ひとさまの申告もお手伝いしてますから、大変なんです。モジュールもほとんどいじれておりませぬ。まいったな。最近行った作業といえば、↑これ、石屋模型店さんのGM木造校舎用エッチング窓枠という製品です。これを用いてメインの駅舎を改造しております。もともとはGM純正の、透明プラに印刷された窓枠を使ってい [続きを読む]
  • 続・恵那峡交通モジュの製作をはじめる
  • 東京から戻ってきたところ、大井町モジュールの車庫が“また”壊れておりました。何かと満身創痍な車庫ですwしっかりと補修したうえで、静岡に向けて延長部分の構想を練りましょう。とりあえず、板買ってきた。わたし、架空鉄道好きであると同時に“地図・路線図フェチ”でしていつも架空の鉄道を考える際は、はじめに地図を眺めてどこに線路を通すか考えていたりします。今回も、Googleマップ上に、ペイントでささっと書きました [続きを読む]
  • Gフェス、お疲れさまでした(というか東京観光してましたw)
  • お疲れさまでした、メンバーの皆様、ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。今回はスーツケースにモジュールを入れて上京、新幹線だと楽…と思ってましたが、スーツケース二個だと楽でもありませんね。意外と疲れてしまいました。で、私はというと二日とも、夕方は会場におりましたが、それ以外の時間はひたすら東京を観光しておりましたwなので、会場の写真も終了間際に慌てて撮った次第。スイマセン。。(しっか [続きを読む]
  • Gフェス出展中です
  • 恵那峡交通軌道線恵那峡交通は、国鉄恵那駅裏手から付知峡駅までを結ぶ、架空の鉄道です。本業である自動車整備で培った高い技術により海外から古典車両を輸入し、運用しています。風光明媚な沿線風景もあり、近年は外国人旅行客からの人気が高まっています。後日ちゃんと記事にします。時間切れなので…笑11日(土)から12日(日)まで、ホビーセンターカトー東京2Fにて激団サンポールの一員として、展示中。お近くの方も、そうでな [続きを読む]
  • 告知!〜恵那峡交通大井宿駅〜
  • 恵那峡交通は、国鉄中央本線と接続する『大井宿』駅から景勝地である恵那峡、花崗岩の産地である蛭川を経由して、『付知峡』までを結ぶ地方鉄道です。名越電軌軌道グループの一員でありますが、経営は順調とは言えず昭和40年代に並行するドライブウェイ、昭和50年に中央自動車道のインターチェンジができてからは乗客の半数を占めていた観光客が自家用車にシフト。現在は、沿線からの貨物を細々と運搬するなど、地域間輸送に徹して [続きを読む]
  • 続?西濃鉄道
  • 意外な人気?西濃鉄道、載せてなかった写真を一気に並べます。なお、写真は先日撮影したものと、2015年3月撮影のものが混在しています(撮影年は写真の下に付します)のでもしかしたら今は風景違うかもしれません。ご了承ください。■線路の風景▲視線を下げると、へろへろ具合が(ry (2017)▲右側の塀、ドアが付いていますね(2017)▲線路に面して(2017)▲おばちゃん登場(2015)■踏切風景▲踏切から橋(2017)▲境内軌道(2017)▲Q. [続きを読む]
  • 撮り初めと模型初め
  • あけましておめでとうこざいます。本年もだらだらと進めてまいります。前半は今年の撮り初め、後半は模型初めの記事です。家から車で30分ほど。中山道赤坂宿の真ん中に、趣のある踏切があらわれます。この鉄道は、知られざる?小私鉄、西濃鉄道線。東海道本線赤坂支線の美濃赤坂駅から約2キロを営業する、貨物専業の私鉄。…2キロでっせ?w始発から終点まで、普通に歩けますw今年の撮り初めは、この西濃鉄道の貨物列車と、周辺風 [続きを読む]
  • ルノーを買った!
  • さて、今年最後です。帰省を前に、ミニちゃんをピカピカに洗車。ワックス塗り込み、新車の輝きですよぉ。今年も、静岡、京都、東京など、あちらこちら行きました。一方で、事故って左側面を大破してしまい(私の不注意です。。)申し訳ない気持ちもあったので、例年より丁寧に手洗いです。ついでにミニディーラーで点検もしてもらって、年越しの準備完了!来年もよろしくね。で、ミニちゃんはこれからも乗り続けるんですが、今年は [続きを読む]
  • 稲沢に…(モジュール進捗報告12月)
  • 師が走る、と書いて師走です。そして師ではないですが、私も走り回っております。今年は29日まで仕事です、まだあと1週間もあるのか。。と思うと、気が重くなりますw▲北に行ったり▲東に行ったりところで、今日のことなんですが、名古屋から岐阜に戻る途中に、稲沢に、珍客がおりました。コレ…の近くにコレ!ついに稲沢にも新型電機が!?EF510『赤熊』が、稲沢工場近くに留置されておりました。たまたま乗ったのが各駅停車だっ [続きを読む]
  • できたんちゃう?
  • 前回の続き。インチキモジュール線路周りを塗装塗装は水性カラーのアクリジョンを使用。で、「土の地面」を再現するために、お仏壇の灰を使用します。前作でも使用しましたが、自然な土の感じが出て、お気に入りの素材です。地面ができました。奥の貯木場も、北恵那モジュールから移植。もちろん、真ん中の枕木の線が本線ですwいつものとおり、中国から輸入した樹木(手作り50本500円送料無料!)を塗装してシンボルツリーが立ち [続きを読む]
  • ちゃぶ台を返してみる
  • 間に合わん。。護岸工事を進めつつ、橋を架けたりしましたがいつまでたっても基礎工事。。しかも、このまま製作したところで“魅せる”風景になるかどうかは微妙なところ。これが一番の悩み。さて、どうしたものか。目の前には旧作、中津町モジュールが。お気に入りなんですが、デカいんですね。手元にはちょうど、A3のボードが1枚余っています。車庫の屋根など、補修すればまだまだイケるな。むむっ。。。べりっ。。こうなりま [続きを読む]
  • 忙しかった、ということで。。
  • 生きてます。。忙しかったということで。紅葉を、見に行ってきたんです。先週末ですが。まだ紅葉にはちょっと早かったです。。ここは愛知県の奥地、紅葉の名所、足助町の香嵐渓です。奥地ではありますが、東名→(名古屋瀬戸道路)→猿投グリーンロードと走っていくと、案外近かったりするんです。ちょっと早かったこともあって、思ったよりも空いていました。(それでも足助バイパス分岐から先は鬼渋滞で、バイパス分岐近くの民間駐 [続きを読む]
  • かまぼこ
  • 前回製作したクレーンですが、やっぱり足が長すぎて気持ち悪いので(↓)脚の部分だけ作り直しました(↓)おばちゃんの太もものごとく力強くたくましい脚になりまして見た目のどっしり感も変わったかなと自己満足。4本の脚はケント紙を丸めて固めました。実物の高さも、こんくらいのバランスでしたね。前回のだと完全にタワークレーンですwで、クレーンに続いて建物づくり。10mm厚のスチロールに大まかな形を罫書いて…かまぼこ [続きを読む]
  • 造船所のクレーンらしきものをつくる
  • 日曜日。ポケモン収集がてら(笑)堤防を散歩。いつもこの堤防をランニングしていて、面白い列車が同じ時間に走っていることがわかったので今日はカメラを持って遊びにやってきました。その列車は、こちら。天下の東海道線を2両編成でトコトコこちら、豊橋地区の飯田線を走る213系電車なのですが、所属が大垣電車区らしく、毎日?夕方になると豊橋から大垣まで遠路はるばる回送されてくるらしいんです。おそらく隣の西岐阜駅で新快速 [続きを読む]
  • 小さな駅舎とトイレ。
  • 君の名は。見てきたんですよ〜。もうね、感動した、なんて安い言葉で片づけるのが申し訳ないまだ見てない人は、見たほうがいいです。見る前にググっちゃいけないです。絶対に。ストーリーが気になったら“見てちょーでゃー”シン・ゴジラは1回みて あぁ、面白いな〜、実写版エヴァだな、って感想でしたが君の名は。は、感想が、でてこない。言葉にならない。恋愛映画だと思って見ちゃいけないです。ちなみに、岐阜県が舞台なので [続きを読む]
  • 新モジュールにとっかかる
  • おととい、豊田市美術館で開催中の『ジブリの立体建造物展』にいってきました。この、ガラ空き具合おとといはちょうど台風がこちらに迫っている中だったので、待ち時間ゼロで入場することができました。(日曜日とかだと280分待ちだったりするんですよこれ。。)展示自体は撮影禁止でしたが、内容は大満足!で公式ガイドブック(↓)も、2千円そこらで200ページ近いボリュームまだ読めてないのですが、これから時間をかけてじっく [続きを読む]
  • 夏休みでした。
  • 今週、仕事が落ち着きましたので遅めの夏休みを取って、尾道→伯方島→今治→松山→広島の5泊6日旅行に行っておりました。尾道から今治までは、『しまなみ海道』のサイクリングロードを利用。二日間で通算70キロを、彼女とチャリンコで移動してやりました。秋雨前線が来ており、西日本の天気は旅行期間中曇or雨となっていましたが、奇跡の晴天に恵まれ強烈に日焼けした結果、道後温泉では湯に浸かれませんでした…w尾道から今治ま [続きを読む]