最急行 さん プロフィール

  •  
最急行さん: 最急行のブログ
ハンドル名最急行 さん
ブログタイトル最急行のブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/potarongerz
サイト紹介文当ブログでは、主に京阪電車について扱っております。更新は基本的に隔日です。宜しくお願い申し上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/09/01 00:47

最急行 さんのブログ記事

  • 大津線も「シティ・コミューター」に。
  • こんばんは。ちょうど一ヶ月前に3駅名の変更が発表された大津線では、現在62両の車両(600型20両・700形10両・800系32両)が活躍しております。これら各形式は製造から現在に至るまで塗装を変更されることなく使用されてきましたが、大津線車両についても今後は順次、本線車両と同系統の塗装に統一していくとのことです。(公式発表・PDF) 「大阪、京都、びわ湖を結ぶ京阪電車」のブランドイメージを統一 大津線 [続きを読む]
  • 「鉄オタ選手権〜京阪電車の陣〜」ロケ列車運転・ほか
  • こんばんは。本日、NHKの番組「鉄オタ選手権〜京阪電車の陣〜」のロケ列車が運転されました。大阪放送局のブログでは数日前から番組の制作・団体列車の運転が予告されており、ブログに掲載されていた10005Fと同じ10000系の10006Fが 中之島 → 寝屋川信号所 間にて特製の副標を掲出して走行しました。▲送り込み回送は団体標識のみを掲出。▲寝屋川車庫へ向かうロケ列車。小糸製LED前照灯は10005Fと10006Fの特徴です。 同列 [続きを読む]
  • 3月に入りまして
  • こんにちは。いよいよ3月に入りまして、イベントが目白押しの春シーズンが近づいてまいりました。万博記念公園では今年も『万博鉄道まつり2017』が18日・19日(土・日)に開催されます。京阪線ではダイヤ変更から間もなく一週間を迎えますが、さっそく京阪電車の公式から「春」を感じさせる内容が発表されました。(公式発表・PDF) この春も京阪電車で京都東山、洛北へ! (553KB) 春の行楽シーズンに合わせて列車 [続きを読む]
  • 快速急行D2102R列車の記録
  • こんにちは。二月は逃げるといいますが、あっという間に月末です。皆様いかがお過ごしでしょうか。 先週土曜日から新ダイヤが実施され、平日ダイヤにおいても、快速特急「洛楽」が運転されるようになりました。これまでに繰り返し触れましたとおり、今ダイヤから3000系による運転となっております。 振り返ること6年前の平成23(2011)年秋に「ノンストップ京阪特急」として復活した京橋七条間無停車列車は、翌年に「洛楽 [続きを読む]
  • ダイヤ変更の当日を迎えて
  • おはようございます。ダイヤ変更初日の朝を迎えました。前回から約二週間ほど間が空いてしまいまして、この間に京阪線ではダイヤ変更が迫るにつれて色々の準備が行われたり、目に見える部分での変化も様々な形で現れておりました。▲旅客案内ディスプレイに表示された8000系特急車オール7連化の案内。 昨年9月下旬に7連化された5編成(8001F〜8005F)は女性専用車両の設定がされておらず、京都方先頭車は扉横のステッカーが貼 [続きを読む]
  • 最近のいろいろ(2月13日)
  • こんばんは。いよいよ今月25日(土)のダイヤ変更まで二週間を切りました。公式ページでは新ダイヤが検索できるようになり、駅ではパンフレットの配布やポスターの掲示も始まっております。ダイヤ検索可能になったことで、新ダイヤの詳細が少しずつ見えてきたようです。▲どことなく「京阪線新ダイヤスタート」の斜体に昭和テイストを感じます。(公式ページ)京阪線新ダイヤ 2017年2月25日(土)スタート▲快速特急「洛楽」への [続きを読む]
  • 近づく2月25日
  • こんばんは。2月に入って一週間が経過し、いよいよ下旬のダイヤ変更が近づいてまいりました。京阪電車のウェブサイトでは、「お知らせ」からダイヤ変更を案内するページが公開されており、今回のダイヤから平日の運転がスタートする快速特急「洛楽」を前面に押し出した形となっております。(公式)京阪線新ダイヤ 2017年2月25日(土)スタート▲7連の8000系を用いた快速特急「洛楽」は、昨年9月下旬から5ヶ月ほどの暫定的な姿 [続きを読む]
  • 2380型に動き
  • こんばんは。今月上旬から解体作業が行われていた5000系5557Fの搬出が終了しようとしている寝屋川工場前ですが、入れ替わりに2200系の中間車2380型付随車が留置線から移動してきたとのことで、取り急ぎ現地の様子を確認してまいりました。▲工場前に移動した2380型。2両が縦列で置かれておりました。 工場前には2385号車と2384号車の2両が移動してきており、画像は2385号車です。2384号車は2224Fに、2385号車は2221Fに組成され [続きを読む]
  • 今ちゃんの「実は・・・」団体(ロケ)列車運転
  • こんばんは。本日、朝日放送制作のバラエティ番組『今ちゃんの「実は・・・」』のロケーション列車が運転されました。使用編成は13000系13004-13054で、同編成は朝ラッシュ時間帯および22時台以降の宇治線に充当される運用でしたが、通常では寝屋川車庫へ入庫している時間帯に団体列車へ使用されました。▲副標を掲出して上る13004F。今田耕司さんの顔写真が目立つデザインでした。▲萱島を通過した後は寝屋川車庫にてロケが行われ [続きを読む]
  • 最近の動向(1月21日)
  • こんばんは。年が明けてから早3週間が経ち、1月も下旬に突入しました。車両面においては見逃せない動きがありましたので、今回も画像の羅列にて簡単にまとめておこうと思います。▲出町柳行き準急に充当される9003F。 昨年12月から入場していた9003-9053ですが、本日から7両編成となって運用へ復帰しております。昨秋以降、7200系7202Fと9000系9004Fが7連化されており、それらに続いて9003Fも組成変更された形となりました [続きを読む]
  • 雪景色の京阪
  • こんばんは。一月も半分が終了しました。この冬一番といわれる寒気の影響により近畿地方では昨日から断続的に雪が降り続けた結果、本日の京阪沿線では京都方を中心に雪景色を見ることができました。京都競馬場では予定されていたレース開催が中止されるなど積雪による影響も発生したようです。▲雪は昨晩から線路上に薄っすらと積もりつつありました。昨日22時過ぎの伏見稲荷駅にて撮影した淀へ向かう2609-2825。 京都市では気象 [続きを読む]
  • 7002-7052出場試運転実施・ほか
  • こんばんは。本日、入場していた7002-7052の出場試運転が実施されました。7000系の検査出場は先月の7001-7051に続くものです。7002Fは今回の検査において前照灯がシールドビームからLEDへ交換されており、7000系は全編成が再びLED前照灯に統一されました。▲出場試運転を実施した7002F。床下機器は概ね再塗装が行われております。▲入場前の7002F。7000系は一時期、全編成がLED前照灯となったもののシールドビームへ再交 [続きを読む]
  • 新年のご挨拶
  • こんばんは。本日、入場していた7002-7052の出場試運転が実施されました。7000系の検査出場は先月の7001-7051に続くものです。7002Fは今回の検査において前照灯がシールドビームからLEDへ交換されており、7000系は全編成が再びLED前照灯に統一されました。▲出場試運転を実施した7002F。床下機器は概ね再塗装が行われております。▲入場前の7002F。7000系は一時期、全編成がLED前照灯となったもののシールドビームへ再交 [続きを読む]
  • 今年を振り返って
  • こんばんは。今年も残すところわずかとなりました。改めて一年を振り返りますと、今年も様々なイベントや副標の掲出が行われた一方で、例年に増して車両の動向が激しい一年であったと感じております。簡単に一年間の出来事をまとめて今年最後の更新とさせていただきましょう。 2月17日、4両編成として活躍していた10001-10051が7連化され出場試運転を実施しました。7連化に当たっては、7200系7300形7301号車・9000系9600形9 [続きを読む]
  • 2609-2825出場試運転実施・ほか
  • こんばんは。本日、入場していた2609-2825の出場試運転が実施されました。今回は大阪方2両(2625-2825)の検査が行われており、2600系0番台の検査出場は5月25日に試運転を行った2601-2819に続くものです。▲渡り板が上がったままの2825号車。夏前の2601号車も同じ状態でした。▲京都方5両については、特に手が加えられた様子は見られませんでした。 最近では7両固定編成のように扱われている2600系ですが、活躍中の3編成を [続きを読む]
  • 最近の動向(12月12日)
  • こんばんは。前回の更新から一週間が空いてしまい、すっかり世の中の動きから取り残されてしまいました。いろいろと動向が注目されている中で、一つ一つの話題に合わせて更新することもせず今回も一括で「貼り逃げ」となってしまうこと、お許しください。 本日、11月上旬から入場していた9004-9054の出場試運転が実施されました。8両編成で活躍していた同編成は7202Fに続いて7両編成化が行われ、中間電動車(9100形9104号車) [続きを読む]
  • アートエリアB1団体列車運転ほか
  • こんばんは。昨日、電車公演「クラブ電車 〜ストラクチャーの冒険〜」として、アートエリアB1による団体列車が運転されました。運転区間は 中之島→樟葉→なにわ橋(列車は中之島まで)で、充当編成は1506Fでした。▲中之島へ送り込まれる1506F。▲掲出された団体標識。以前の取っ手穴が開いたタイプは見かけなくなりましたね。▲樟葉へ向かう団体列車。B1副標は中之島から掲出されました。▲折り返し、なにわ橋(中之島)へ向かう [続きを読む]
  • 12月に入って
  • こんばんは。いよいよ今年も残すところ1ヶ月となりました。12月1日といえば、冬季用の青春18きっぷが発売される日です。JR西日本・四国では一部の駅が常備券という赤い地紋のきっぷ(ファンの間では赤券などと称される)が発売され続けており、発売駅が限られているということで珍重されてきました。これが今回の冬季用を以って、発売終了となるそうです。 本来ならば京阪電車の話題から入るのが本筋であろう当ブログです [続きを読む]
  • 2209-2259出場試運転実施・快速特急「洛楽」増発ほか
  • こんばんは。昨日、検査のため入場していた2209-2259の出場試運転が実施されました。2200系は7編成が使用中ですが、今年は3月に出場した2211-2261を皮切りに2217-2263を除く6編成が検査を出場し、最古参形式ながらも衰えない活躍ぶりを示したといえます。▲同編成の2209号車と2259号車は昭和40(1965)年12月9日の竣工で、間もなく製造から51年を迎える最古参の先頭車となっております。 昨日は2209Fが出場試運転を [続きを読む]
  • 今月に入って・・・
  • こんにちは。11月に入ってから一週間が経ちまして、日に日に最高気温は下がりつつあり、厚着の人々が増えるなど秋の雰囲気が感じられるようになってきました。月並みな書き出しではありますが、車両の方は気になる動向が見られており、簡単に概観してみたいと思います。▲宇治駅1番線に侵入する13007F。▲中書島へ向かう同編成。 宇治線では今月に入ってから、連日に亘って13007Fを使用した非営業列車が運転されております。目 [続きを読む]
  • 「中之島まるごとフェスティバル」団体列車運転など
  • こんばんは。本日、「中之島まるごとフェスティバル」のイベントとして団体臨時列車が運転されました。車内では京都両洋高等学校吹奏楽部による「車両演奏会」が行われ、中之島を出発した列車は萱島(寝屋川車庫)から折り返し中之島へ戻り、約1時間の行程でした。▲中之島へ送り込まれる充当編成の7002F。送り込み・返却回送ともに団体標識のみが掲出されました。▲寝屋川車庫へ向かう団体列車。中之島駅にて副標の掲出が取り付 [続きを読む]
  • 「大津線感謝祭2016」から・・・
  • こんにちは。近江神宮前駅に隣接している錦織車庫で は昨日、「大津線感謝祭2016」が実施され多くの来場者で賑わいました。今年は 「ちはやふる号」 や 「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車、80型色塗装車両などが展示されたほか、電車でゴー(運転体験)、洗車でゴー(洗車体験)なども例年に続いて行われました。 ▲パネル展示は「80形車両の昔物語」と題して、近畿車両から出場した81号車・82号車輸送の様子や、 [続きを読む]
  • 「第12回えいでんまつり」
  • こんばんは。本日の関西では、吹田総合車両所(JR西日本)、東二見車両工場(山陽電鉄)、千代田工場(南海電車)など各所で公開イベントが開催されておりましたが、叡山電車の修学院車庫においても、「第12回 えいでんまつり」が開催されました。JRや大手私鉄のイベントと比較すると規模はこじんまりとしているものの、車両との距離が近く毎年の楽しみとなっております。▲イベントトレイン「きらら」として運転された901-902 [続きを読む]
  • いろいろと
  • こんばんは。皆様お久しぶりです。特急列車の7連運転スタート(=当ブログ前回更新)から1ヶ月近くが経過し、朝晩の涼しさも増してきて秋の気配が強まってきた感があります。とは言いましても、今週の日中は25℃を超える夏日もあるとのことで、ご覧の皆様におかれましても体調にはお気をつけください。▲運転台の「8連」表記。モニターの編成表は…分割された状態のため、4両の状態が表示されておりました。 さて、昨日16 [続きを読む]
  • 8000系特急車7両編成での運転がスタート
  • こんばんは。予てより案内が行われていた8000系の編成両数変更が本日からスタートしました。これは編成中の6号車(8550形付随車)がプレミアムカー化改造工事のため脱車されることによるもので、これまで8両編成だった8000系が7両編成となります。まずは10編成のうち5編成(8001F〜8005F)が組成変更されました。▲約1ヶ月前から、快速特急・特急停車駅には画像のような内容、それ以外の駅には簡単に変更内容を箇条書きした [続きを読む]