dragons722 さん プロフィール

  •  
dragons722さん: 天高く舞う竜
ハンドル名dragons722 さん
ブログタイトル天高く舞う竜
ブログURLhttp://ameblo.jp/dragons722/
サイト紹介文中日ドラゴンズファンのBBMカード収集を中心としたブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/09/02 15:45

dragons722 さんのブログ記事

  • 鯉の出世番号
  • 最近の広島の出世番号に西川龍馬高卒社会人2年目の期待の若手打撃センスは天才的と称されるなどかなり期待されていますねネックなのは内野のポジションが現状、二塁・菊池、遊撃・田中は怪我がなければ固定で三塁は安部が好調なため出番は限定的なところですね。現在の背番号63田中広輔大卒社会人4年目遊撃のレギュラー今シーズンは打撃好調で一番・遊撃としてチームを牽引しています。昨年は背番号63から東出が背負ってい [続きを読む]
  • リニューアル
  • まずは、ドラゴンズ週末のホームでの対広島戦苦しみながらも同一カード3連勝を果たし、4連勝となりました。前回のマツダでの3連戦はミスのオンパレードと実力差で圧倒されましたが、今回はディフェンス面でのミスは減ったのが良かったです。ただ、不安要素としてはリリーフの起用法ですね。特に今の岩瀬を大事な場面で使うのはかなりリスクがありますね。今日も8回表から登板していきなり丸に三塁打、鈴木に四球を出し、一時 [続きを読む]
  • 改めてクローズアップされた大記録
  • 加藤拓也(/60)新人でのプロ初登板であわやノーヒットノーランの大記録に迫りましたが9回1死で記録が途絶えてしまいました。1987年の8月9日に近藤真一が達成した唯一の大記録に一番近づきましたが改めて新人のプロ初登板でのノーヒットノーランは困難ですね。奇しくも背番号13という繋がりがあります。残念ながらその後はプロの壁に跳ね返されていますが、楽しみなルーキーですね。 [続きを読む]
  • 春の誤算
  • 近藤真市(/55)2003年に若くしてコーチ入りして、気付けばチーム最古参の首脳陣に今年は広島の新人・加藤があわやの大記録に迫りましたが、プロ初登板でのノーヒットノーランのハードルは高いですね〜コーチとしては継投が今ひとつなのは誰が担当しているのやら…吉見一起(/10)大野雄大(/25)打の誤算がビシエド・ゲレーロなら投の誤算はこの二人開幕前はこの二人以外はローテが手薄と言われていましたが、シーズン開幕すると一転し [続きを読む]
  • 初勝利
  • 鈴木翔太期待されていた素材型ドラフト1位の右腕がついに初勝利を挙げました。前回は6四球と制球に苦しみましたが、今回は無四球と改善してきました。あとは中盤にスタミナ切れをするのか急に崩れたのは今後の課題となりそうですね。打線もやはりビシエド・ゲレーロが打つと機能しますね。明日は小笠原慎之介が今シーズン初先発となりますが今日みたく援護出来るかが重要ですね。 [続きを読む]
  • 変則左腕の現在地
  • あの1試合がインパクト大浜田智博(/60)バンザイ投法という変則投げで2014年のドラフト2位で指名された左腕プロ初登板でルーキーが相手ルーキーの野間に本塁打を打たれ、プロ野球で唯一の記録となる新人がプロ初登板に新人相手に本塁打を打たれた投手として名を刻みました。ルーキーイヤーは1試合、昨年は怪我もあり一軍登録なしに終わり今年からは育成契約とWハマダは厳しい立ち位置にいます。野村・浜田と上位が即戦力にならな [続きを読む]
  • 未所持リスト【17年5月更新】
  • こちらは未所持リストになります。希望度が高いカードにつきましては【希望リスト】を参照していただくようお願い致します。赤字は希望度が高いカードになります。シリアルについては種類が多いためリストに載せていません。希望外については条件が厳しくなりますが交換は可能です。こちらは未所持のリストになります。【直筆サイン】【BBM】・17 1st (クロス)小笠原(/17) 高橋 ビシエド、(コンボ)平沢&小笠原(/3)・ICONS-JAPAN P [続きを読む]
  • 早く上がってきてくれー
  • 打撃不振に加えて守備難は話にならん…高橋周平(/20)今年の1stのクロスは小笠原慎之介・ビシエドにこの高橋周平の三名枚数も小笠原の17枚に二人は20枚とクロスでは見かけやすい枚数です。さて今年はゲレーロが加入した事により三塁のポジション争いが勃発致しました。オープン戦では結果が出せずに開幕二軍となりましたが、一軍ではゲレーロが低空飛行を続けています。特に打てない以上に守備難というのは我慢出来ませんね。昨日 [続きを読む]
  • 残りカウント
  • どちらも残り数枚に宇野勝(77③〜92)球団史屈指の長距離砲、85年に記録した41本塁打は遊撃手として史上最多のシーズン本塁打数彦野利勝(83⑤〜98)恐怖の核弾頭として88年のリーグ優勝に貢献した1番打者、91年には靭帯断裂の大怪我を負いますが94年に復帰しカムバック賞を獲得します。解説はイマイチこれで残りは権藤、島谷、鈴木、田尾、立浪の5枚になりました。立浪が最大の難関です。八木智哉ドラゴンズに加入してからは対 [続きを読む]
  • 背番号は?
  • 背番号を全て言えればドラゴンズ通?森野将彦(/33)56(入団発表時のみ)7(97年〜99年途中)8(99年途中〜01年途中 Jリーと入れ替え)16(01年途中〜03年 波留に8を譲る)8(04年〜05年 波留の移籍に伴い変更)31(06年〜09年 平田に8を譲る)30(10年〜13年 背番号3を固辞、31は中川に決まっていたため)7(14年〜 山崎の引退に伴い変更)若手時代は入団した選手に伴い変更引退した立浪に代わり背番号3を背負うチャンスがありましたが固辞したた [続きを読む]
  • 希望リスト【17年5月更新】
  • 交換のオファーがありましたらメッセージではなくtentakakumauryu★gmail.comへ送ってください(★を@に変更)リスト外でも中日・ロッテ(ロッテは主力・ルーキー希望)関係でしたら検討致します。☆は希望度高め、★は熱望こちらの★は希望度になります。提供リストの★はレート高めなものため異なります。【直筆】[17 1st]クロス 小笠原 高橋 ビシエド 小笠原&平沢[ICONS-JAPAN PRIDE-] 柳[OB開幕スタメン列伝] 清水(B/10以外 [続きを読む]
  • 提供リスト【17年5月更新】
  • ★マークについては希望外との交換は行えません。また1対1に近いレートでの交換を希望致します。【直筆】[巨人]OB開幕スタメン列伝 桑田(A/27) 鴻野(A/46,/20)最強外国人列伝 ガリクソン[阪神]17阪神 金本 岩貞 歳内 竹安 守屋 青柳 メッセンジャー(/49) 松田 望月 長坂R 上本 大和 今成 糸井(/56)★ 高山(/56)*2★ 横田(/48) 江越(/50) 原口主力(/20) 糸井主力(/20)★ 才木RE(/20)OB開幕スタメン列伝 田淵(A/15) 高橋(A/48)漆黒 [続きを読む]
  • 春の珍事?
  • ここまでで最大のまさかの展開松井雅人桂依央利の怪我で正捕手取りを期待されていた杉山翔大が打撃不振に加え、失策2・捕逸2と課題のディフェンス面が顕著になり始めスタメン定着とはいきません。桂に代わる第2捕手として期待された木下拓哉もスタメンに出続ける力量があるかと言われると疑問符がつく中で、まさかの展開だったのが松井雅人でした。豊橋のヤクルト戦では3年振りとなるプロ2号を放つなど課題とされた打撃が杉山以上 [続きを読む]
  • 守備シーンは珍しい?
  • 思えば打撃シーンばかりの写真立浪和義(/10)中日ドラゴンズの周年モノのシリーズでは初の80周年通常版直書き20枚とSP版シール10枚があります。こちらはSP版、珍しい守備シーンでのサインカードです。高卒新人では初のゴールデングラブ史上最多3ポジションでのゴールデングラブと勝負強い打撃の印象が強いですが守備でも記録に残る名選手です。交換していただきありがとうございました。 [続きを読む]
  • 悪くないペース
  • ここまで16試合15安打(全て単打)荒木雅博 刻印直筆(16 1stレギュラー)2000安打まで残り39本でスタートした今シーズンは開幕2番でスタメン出場しましたが不振でしばらく安打が出ずスタメンを外れる事もあり達成には時間がかかるかなと思いましたが、元々好不調の激しい選手で打てる日は複数安打で固め打ちするため4/26試合終了時点で残り24安打まで減らしてきました。また不振によりペースダウンもあり得ますが6月上旬には大記 [続きを読む]
  • 戻らぬ感覚
  • 岩瀬が左一番手という事実岡田俊哉(/60)WBC日本代表になり知名度が以前より上がったであろう左の中継ぎエース開幕してからは疲労の影響で僅か4試合で二軍に降格左は大ベテランの岩瀬ぐらいで小川もイマイチと手薄になっています。ジョーダンも先発になったため、小笠原の復帰や福、笠原といった左腕が早く出てきて欲しいところです。この一枚で16中日の通常版直筆は西川健太郎浜田智博ネイラー八木智哉小熊凌祐シャオロンの6種 [続きを読む]
  • 17ロッテ考察
  • 最近、カードショーでロッテファン多いなと思うようになりました。また土地柄需要も高く、毎年それなりに開封しています。昨日は店開け及び自身と知り合いの大開封があり累計4ケースくらいが開封されました。その中で傾向が出たのでまとめました。あくまでも傾向ですので例外はあるかと…カートン出現:13〜14枚ファントム:2ケース1くらい?19〜35枚が0〜2枚40〜45枚はバラツキがあります。(40〜45枚がケースから8枚出たのもあ [続きを読む]
  • 今年も出すんかい…
  • 2015年 逆襲の竜2016年 Dragons DASHと来て2017年 HEATと三年連続のセット物が登場…今回は箱が高くなる代わりにサイン2枚が確定と謳っています。そのためなのか生産数はまだ発表されていません。レギュラー27名はSP版が存在し、未封入勢も入るので、それがそのままチームリミに入る人になるから欠員が出なければいいですが…ルーキー 柳 京田 石垣 笠原 藤嶋 丸山新外国人 アラウホ ロンドン ゲレーロ支配下 三ツ間 岸本は入るな [続きを読む]
  • 今いなかったら…
  • 今のチームより酷いと…逆襲の竜大島洋平&平田良介(/5)2015年に発売されたシリーズで平田初のコンボサインとなったこの1枚、竜の右中間という事でかなり欲しかったカードでした。昨年はどちらも国内FA権を取得し、発言などから二人とも出ていくものだと覚悟していました。しかし、体制が変わり監督に全権委任となった事で交渉はスムーズに行き、結果は大島が3年・平田が5年と複数年契約で残留しました。そして17年シーズンの今日 [続きを読む]
  • トレードについて
  • 最近、トレードの提案をよくいただいており誠に感謝しております。似たような質問があるので、ここでまとめます。Q.金銭トレードは可能でしょうか?A.現時点では行なっておりません。行う場合は期限を設けて告知致します。Q.希望外の交換は可能でしょうか?A.可能です。ただ提供リストにする前提で考えるため条件は厳しくなります。Q.◯◯ありますが希望しておりますか?A.希望リストに記載してあります。シリアルに [続きを読む]
  • 結果
  • まず試合結果、ドラゴンズ同様打撃陣に苦しんでいるチームが立ち上がりからビハインドの展開になると厳しいですね。パリーグ同士の対戦なのでフラットな気持ちで見られるので近年のドラゴンズ戦みたくイライラはしないので精神衛生上悪くはないですね。あと風が吹くからまだ寒いです…さて結果今年は45枚以下のメンツも多く本当の勝負は25枚以下を引けるかですね1箱目伊志嶺翔太(/60)角中勝也ファントム(/25)いきなりファントム [続きを読む]
  • 重なる姿
  • かつて似たような立場を今度は託す側に糸井嘉男(/20)(/56)オリックスからFA宣言し、35歳という年齢ながら4年契約で鳴り物入りで入団した超人開幕から中軸に座り、期待に応える活躍をしています。特に京セラドームのヤクルト戦で打ったホームランは素晴らしかったですね。かつて34歳で広島からFAで入団した金本監督はチームを18年ぶりリーグ優勝に導きましたので、その姿を重ね合わせるファンもいるのではないでしょう [続きを読む]
  • 17阪神開封
  • 枚数が発表され箱2もあるかな?と思い予約しましたが、某ショップの結果を見るとケース12枚…それでもメーカー完売らしく改めて阪神人気を思い知らされました…結果は簡潔に高宮和也、望月惇志榎田大樹、緒方凌介歳内宏明、田面巧二郎今成亮太、守屋功輝んで良いなと思ったのが金本知憲、原口文仁主力版高山俊、メッセンジャー原口文仁ファントム、北條史也ファントムファントムはケースで2枚出ました。主力版もファントムも種 [続きを読む]
  • 最恐害酷人列伝
  • 来日拒否したケビン・ミラーと並ぶ近年最悪の助っ人デーブ・ニルソン(00)本名だと分からないですが『ディンゴ』と言えば分かるドラゴンズファンは多いのではないでしょうか?キャッチャーとして前年メジャーのオールスターにも選ばれ.309 21本 62打点の成績を残した選手が2000年にドラゴンズに入団なぜ来日したかと言うと2000年に母国オーストラリアで開催されるシドニーオリンピックの野球代表として出場したいがMLBでは選手の派 [続きを読む]