しゅん さん プロフィール

  •  
しゅんさん: しゅんのブログ〜身近な自然里山をたずねて〜
ハンドル名しゅん さん
ブログタイトルしゅんのブログ〜身近な自然里山をたずねて〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/31415926535897934384
サイト紹介文三浦半島北部を中心に身近な自然里山を紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供338回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2011/09/03 10:07

しゅん さんのブログ記事

  • 鎌倉広町緑地に山桜咲きました
  • 鎌倉広町緑地でも山桜がチラホラ咲き始めましたこちらの株はほとんど満開です赤っぽい葉っぱと一緒に花が咲きます花色は白日当たりの良いところから順次咲いていきますここには大きな桜の木が多いです樹高が高いので中々うまく撮れませんでしたが、満開になると壮観でしょうねこちらは木イチゴの一種、カジイチゴの花木イチゴには棘があるのが多いのですが、こちらはとげがありません木イチゴの中でも大型の種類です秋には [続きを読む]
  • 森戸川渓谷の春の野草を訪ねて
  • 皆様こんにちは過日森戸川渓谷付近に行きました写真はこのあたりでは珍しいナガバノタチツボスミレかな少し葉っぱが縦長です湿りの多いところにあるヤマルリソウの見られましたイワボタンの別名のあるミヤマネコノメツルカノコソウ先日ご紹介したワサビ尾根上にはあざやかな青のホタルカズラヤマブキも咲き始めましたこちらもご紹介いたしましたが、春蘭はたくさん見られますよ? [続きを読む]
  • 葉山森戸川源流〜自生ワサビの開花です
  • 皆様こんにちは森戸川源流付近自生のワサビがありますきれいな水にしか生えないワサビ葉っぱも大きく青々としていますアブラナ科の植物で、四枚の花弁の白い花がさきますここの岩場にはいくつかの株が見られ、3月下旬ごろから花が咲き始めますまだ開花はまばらですが可憐で清楚な印象葉っぱをかじるとワサビ特有の辛みがありますただ根っこは栽培物に比べ細いようです身近な場所での自生ワサビの発見良い環境の場所ですね [続きを読む]
  • 葉山アルプス〜山桜の開花です
  • 葉山アルプスに山桜が咲きました木によって咲く時期にだいぶ個体差があり、まだまだ咲いていない木が多いのですが、この株はほとんど満開ですやや花は小さ目で赤っぽい葉っぱが一緒に出てくるのが特徴個人的には一番好きな桜ですかねソメイヨシノが開発される前は、山桜で花見をしたそうです学名もそのままjamasakuraですいかにも野生の桜っていう感じが良いです個体差があり順次咲いていくので長い期間お花見ができますお花見は [続きを読む]
  • 逗子葉山花々ハイク〜葉山 仙元山へ行きました①
  • 皆様こんにちは 3月19日は逗子葉山花々ハイクで仙元山へ行きました参加者は9名葉山小学校バス停を降りて、花の木公園からハイキングコースを登っていきますスダジイやアカガシなどの常緑樹が豊富な豊富な樹林をしばらく歩くと開けた雑木林に出合います写真の「キブシ」の花がきれい長いひげが伸びた、ウラシマソウも開花し始めましたトウダイグサの中でも早くに咲く「ナツトウダイ」「初」が訛ってナツになったという説 [続きを読む]
  • 鷹取山の「エノシマキブシ」の花見ごろデス
  • 皆様こんにちは。鷹取山山頂では、木五倍子(きぶし)の変種であるエノシマキブシが見ごろデスキブシより花序が長く、黄色いカンザシのようです関東南部の海岸付近に生育します豪奢な印象ですちなみにキブシの名前の由来は、実をヌルデの虫こぶであるブシ(倍子)の代用にしたことからヌルデの虫こぶはお歯黒にしたというからこれの実もお歯黒に?もう一つ見ごろだったのが、柴柳金色の尻尾のような感じですこちらも春も本番に近 [続きを読む]
  • 逗子の里山〜春蘭咲き始めました
  • 早くも春を感じさせる蘭シュンランが咲き始めました薄緑色の側弁に赤い斑点のある唇弁はシックな色合あいちょっと地味目な感じなのでじっくり見ないと見落としがちです雑木林の中で緑の細長い葉っぱを目印に探して花を見つけると喜びもひとしおまだ開ききってないものも蕾のものもありますこれから四月のかけてもっとよく見られるでしょういち早く開花を確認できてラッキーでした [続きを読む]
  • 子安の里「すもも」の花見ごろデス
  • 横須賀市子安の里梅のような桜のような花李かなって思いましたが桜は花弁の先が二つに分かれるので、やはり李かなって思います似たような花でサクランボがなるシナミザクラは桜ですから花弁の先が二つに分かれますほんのり甘い香りがします初夏になると李が実るのかなってちょっと確かめてみたいデスここでは栽培が盛んなのか、この花はたくさん見られました桜に梅に桃にすももの花色々花が彩る季節子安の里良いところです [続きを読む]
  • 子安の里〜スイートピーに似たこの花は?〜
  • この花は一体なんでしょうか?スイートピーにも似ていますがさやえんどうの花デススイートピーとは近縁種なんですね花は3〜4月ごろに咲き実の食べごろは5〜6月ごろですかね淡いピンク色が可憐こちらはソラマメの花ソラマメは斜め上に伸びるように実がなるので空に伸びるようだという意味で(空豆)といいますこちらはたくさんの菜の花青梗菜の花デスアブラナのような花ですが葉っぱがしゃもじのへらのようなので青梗菜とわか [続きを読む]
  • 横須賀の隠里=子安の里〜花桃満開です
  • 横須賀市北西部の隠里の雰囲気のある子安の里では花桃が満開になりました梅に似た雰囲気がありますが梅よりも花が大きいので枝にびっしと付いたようなボリューム感があります花が咲くと同じぐらいに葉っぱが出てきます葉っぱは細長いですピンク色は心を和ませる効果があるようです開花期があまり長くないので今頃から三月下旬が見ごろですかね今年はやや開花が早いと思うのはやはり暖冬だということでしょうかね温暖な気候柄花卉 [続きを読む]
  • 見ごたえ十分〜湘南国際村から子安の里の「大島桜」満開です
  • 横須賀市北西部の湘南国際村から子安の里にかけては早くも春の花が満開まずはこの桜、大島桜です大きく白い花弁が特徴的1週間ほど前に来た時よりだいぶ開花していて満開に近い状態でした自生地は房総、伊豆諸島、伊豆半島、三浦半島に限られる海岸性の桜こちらでは山でも見られる、野生の桜ちなみに桜餅の葉っぱに使われるのはこの桜です大半が伊豆で生産されるそうです見ごたえ十分もうあと少しで山の方でもちらほら桜が見られ [続きを読む]
  • 早春の鎌倉花めぐり
  • 鶴岡八幡宮の寒桜見ごろデス巨福呂坂切通しのショカッサイ東慶寺の山茱萸宝戒寺の福寿草だいぶ葉っぱが大きくなり、茎が伸びてきました浄妙寺のマンサク寒緋桜長谷寺の玄海ツツジトサミズキフクジュソウ寒緋桜ノシランの青い実河津桜御霊神社の花桃これから段々春の花が目立ってきますよ [続きを読む]
  • 鎌倉の桜〜浄妙寺、長谷寺の寒緋桜
  • 浄妙寺に咲く紅色の寒緋桜東南アジアや中国南部など南方系に多い桜で、沖縄にも自生しており1月下旬ごろに咲きます沖縄では花見といえばもっぱらこの桜だそうですこちらでは栽培されたものが見られ、2月下旬ぐらいから咲き始めます一般的な桜とは雰囲気が違いますね花弁は開ききらずに咲きますこちらは長谷寺のもの花弁を散らさずに花ごと落ちるのがこの桜の特徴まるで椿のようですねこちらも満開に近い状態でしたまだ寒い早春 [続きを読む]
  • 葉山上山口の暖地桜桃「シナミザクラ」の花
  • サクランボになる桜はセイヨウミザクラという桜ですが、写真のシナミザクラもサクランボのような可食の実がなりますセイヨウミザクラより小型で温暖な地域で栽培されます梅にも似た印象があります暖地桜桃という名前で流通していますちょっと変わった印象の桜です雄蕊が長いですねこちらの梅の木も個性的な樹形で味があります花も見事に咲いています葉山の上山口にありますよ [続きを読む]
  • ひな祭り間近〜子安の里の花桃見ごろデス
  • 横須賀市西海岸にほど近くの子安の里では花桃が見ごろデスまだ2月にも関わらずにこの咲きっぷりもうすぐひな祭りですからね温暖な気候のため花卉栽培も盛んなのでひな祭りに向けて早生栽培しているのかなとにかく一面桃盛り花桃は花を見るための品種ですから、実の方はあまり食用には向きません梅との見分けは桃の方が花が大きくはっきりした印象で花弁の先がちょっととがった感じですこれから花桃が最盛期を迎える隠里の子安の [続きを読む]