しゅん さん プロフィール

  •  
しゅんさん: しゅんのブログ〜身近な自然里山をたずねて〜
ハンドル名しゅん さん
ブログタイトルしゅんのブログ〜身近な自然里山をたずねて〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/31415926535897934384
サイト紹介文三浦半島北部を中心に身近な自然里山を紹介しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/09/03 10:07

しゅん さんのブログ記事

  • 天園ハイキングコース(明王院〜天園)までの見ごろ花
  • 明王院から天園ハイキングコースへの登り口にはショカッサイの群生が見られます登り始めて尾根道にたどり着くと春蘭が見られましたここには数株。緑色が濃いものや薄黄色のものなど個体差が様々瑞泉寺への分岐を分け、天台山へ向かう道の途中にはシロバナタンポポ日当たりの良いところにはキランソウもよく見られますカキドオシ小さなツボスミレ。ここからしばらく歩くと天園の休憩所にたどり着きますよここからは覚園寺におりて [続きを読む]
  • 逗子葉山花々ハイク〜名越里山から衣張山へ
  • 名越の里山に行く途中で見られたトウダイグサ斜面林には紫華鬘ツルカノコソウ葉を揉むとキュウリのニオイがするキュウリグサとても小さな花デスウラシマソウです大群生春蘭が咲いていましたいくつかの株を見られましたキンランは残念ながら今年は開花が遅く、まだつぼみが出ていない状態でしたハンショウヅルの花キランソウホウチャクソウですツボスミレ衣張山121mからの展望山頂に咲くホタルカズラアカネスミレも見られました山 [続きを読む]
  • 新林公園〜見ごろのフデリンドウと咲き始めのツクバキンモンソウ
  • 皆様こんにちは藤沢市の新林公園ではフデリンドウの花が咲き始めました名前の由来は花の立ち姿が筆のようだから秋に咲く竜胆に比べてずっと小さく3〜4cmほど一株から1〜5個ほど花を咲かせます日当たりが良くないと花が閉じてしまいます日当たりの良いところで、いくつもの株を見つけました愛らしい感じの花こちらはツクバキンモンソウ白い花を段々にさかせます今年はやや開花が遅れているようですね日本海側に生育しているニシ [続きを読む]
  • 葉山上山口〜満開の「ニリンソウ」の群生地
  • 葉山上山口はこの時期ニリンソウがいたるところで群生しています地下茎で増えるため群落をつくりやすいのですがそれにしてもすごい群生!!一株に二輪ずつ咲かせますが、まれに三輪咲くものもあります日が射すと花が開くので朝早い時間帯は花が閉じているときがあります日当たりが良いところに群落をつくります朝早くだと。。。まだこんな感じです初夏になると地上部は枯れてしまう、春のひと時だけ見られるスプリングエフェメラ [続きを読む]
  • 比較的若手のようです(^^♪
  • 横須賀子安の里今回はキジを二羽見かけました比較的うまく撮れたのはこちらの個体ちょっと小さ目の比較的若い個体のようですかなり活動的ちょっと小走りなっています時折ケーンケーンと甲高い鳴き声を上げながら、羽をばたつかせます鳴き声は本当に甲高くよくとおります餌を探し中後姿こちらを見ています生体は体調75cmほどありますがこいつはやや小さく60cmほどでしょうかまだ、大人になりかけの亜生体のようです子安の里 [続きを読む]
  • 畠山から塚山公園へ春の草木の花観察ハイク
  • 横須賀市にある畠山(206m)の山頂モミジの葉っぱが色づいているのは若葉がまだアントシアニンを含んでいるから紅葉のような雰囲気がありますケシ科の紫華鬘ツルカノコソウ大島桜もよく咲いていましたここから山を下りて三浦按針の安針塚にある塚山公園へ向かいます塚山公園は桜の名所山桜ソメイヨシノこれも山桜ここちらは大島かなこれは染井ニリンソウも咲いていましたあとはタネツケバナが群生していたのが印象的でした(^^♪ [続きを読む]
  • 仙元山から観音塚まで春の花々
  • 薬草にもなるキランソウロゼット状に咲きますタツナミソウが咲き始めましたカキドオシの花ここでも春蘭がケヤキやコナラの付近によく見かけます尾根上では桜も大島桜でしょうかねこちらは山桜のようです赤い葉っぱと一緒に咲きます大島桜は花弁が大型ですここから葉山アルプス〜畠山へむかいます [続きを読む]
  • 葉山アルプス南尾根〜大桜と満開のヤマブキと様々な色合いの春蘭と
  • 今年は様々な場所でシュンランを見つけますそれとも今までは見落としていただけだったのかな個体ごとに緑色のものや黄色い感じのもの白いものなど個体差がありますこちらはやや黄色味がかったもの黄色といえばこちらヤマブキ 日当たりの良い南尾根では満開ですあざやかに山を染めます葉山アルプス南尾根の大桜大きく株立ちしています白い大きな花が満開です大島桜のようですこちらは花がやや小さな山桜日本固有種のヤマルリ [続きを読む]
  • 葉山教会から仙元山へ〜春蘭と草木瓜
  • 葉山教会から仙元山への登り口には春蘭が見られましたアカネスミレもそして草木瓜も咲き始めました木瓜の花と違いまるで草のように背丈が低く、せいぜい30cmから60cnほどにしかならない日本の固有種ですこの個体はわずかに高さは数cm開花が始まりましたボケと同じような花がさきます山頂付近は桜がにぎわいますこちらは大島桜のようです花は清楚な白色海岸性の桜らしく勢いが感じられる だいぶ山の方も咲いてきました [続きを読む]
  • Birthday
  • 私事ですが今日は自信の誕生日ですちなみに今日誕生日の有名人は歴史上の人物では仏教の開祖釈迦芸能人では私が知ってる限り桃井かおり松本明子ピエール滝沢尻えりか高橋みなみボビーオロゴン博多花丸各氏特に博多花丸さんは生年月日も同じですね皆さんも同じ誕生日の人探して見ましょう(*^^*) [続きを読む]
  • 鷹取山から葉山アルプス北尾根へ〜シバヤナギと山桜 
  • 鷹取山山頂にシバヤナギの花が咲いていました日本固有種でフォッサマグナ要素の樹木で富士山周辺、神奈川では箱根や丹沢あたりにしか見られない樹木ですが、なぜかこの三浦半島で見られましたちなみに丹沢ではたくさん見られます雌雄異株で金色の花序がよく目立ちますヤマブキも咲き始めました山からいったん下りるとショカッサイが群生していました再び鷹取山とは反対側の山の尾根、葉山アルプスの北尾根に登りますコブシの花が [続きを読む]
  • 神武寺鷹取山ハイキングコースの山桜、大島桜です
  • 神武寺のオカメ桜山桜もよく咲いていますひっそりと清楚な雰囲気桜の中でも野生感があって一番好きですかね二子山あたりの山々をバックに樹高は高く20mを超えるものもあります山の中に点々と咲く風情こちらは緑色の葉っぱと一緒に咲く大島桜山桜の島嶼型でちょっぴり香ります満開の木も多くなりましたねこれも好きな桜ですこちらも野生の桜です三浦半島の山々では山桜と大島桜が見られますよここから鷹取山まではもうすぐです [続きを読む]
  • まるで透き通るように美しい
  • 緑色の細い葉っぱの中に透き通るような繊細な美しさのシュンランよく見ると色々個体差がありますこの間と同じ葉山アルプスの中尾根付近ですが、また別の株です多くなると一株に5〜7輪ほど咲いています薄い淡い色だちは一見見落としてしまいそうですが、見つけたときははっと見とれてしまいます唇弁の赤い斑点が特徴で「ほくろ」という別名もありますこの尾根にはかなりの株がみられます何とも言えない美しい造形山の斜面には山桜 [続きを読む]
  • 逗子葉山〜二子山付近の山桜
  • 葉山南郷上ノ山公園の山桜二子山の麓です山桜は樹高が15mから20mほどもある野生の桜赤い葉っぱとともに開花します白い花弁が咲きます野生感がたまらなく良いです如何にも山の桜って感じですね個体差があるので順次咲いていきますが今現在はだいぶ咲いてきましたよ [続きを読む]
  • 森戸川 渓流の野生ワサビの開花状況②
  • 1週間前よりだいぶ良く咲いていました菜の花の仲間ですが、純白の4花弁が目立ちます葉っぱも青々と立派な葉ワサビです貴重な植物なので、撮るのは写真だけ昆虫も蜜を吸いにやってきます沢の上の岩場の方は開花状況も良いです葉山でも野生のワサビが見られるのはこのポイントだけかもしれません [続きを読む]
  • 葉山アルプス南尾根のヤマブキと大島桜の花
  • 葉山の山中。ヤマブキの黄色い花が咲きました森戸川を囲むように山が連なる葉山アルプスの南側の尾根では日当たりの良いところではだいぶ咲き始めています最盛期には黄色い滝のようになりますまだまだ咲き始めのようですがそれでもかなりの花が見られましたこちらは桜の幹が豪快に折れてしまっていますだけど折れた幹の先には花が咲いています咢片に鋸歯があり大き目の花は山桜の島嶼型の大島桜と思われます野生の桜ではこのあた [続きを読む]
  • 葉山 仙元山 山桜開花しました
  • 個体により開花はまばらで、咲いている木はまだ少ないのですが、満開のものもいくつかありましたこちらはほぼ満開樹高は15m〜20mと巨木が多いです白い花弁と赤い若葉が印象的な野生の桜桜のほかには榊の代用にされる姫榊(ひさかき)関東では主にこれが榊として販売されていますが関西では本物の榊が使われていますというのも榊は西日本に生える樹木だからですナガバノタチツボスミレの群生濃い紫色はアカネスミレ樹高が低い低 [続きを読む]
  • 鎌倉広町緑地に山桜咲きました
  • 鎌倉広町緑地でも山桜がチラホラ咲き始めましたこちらの株はほとんど満開です赤っぽい葉っぱと一緒に花が咲きます花色は白日当たりの良いところから順次咲いていきますここには大きな桜の木が多いです樹高が高いので中々うまく撮れませんでしたが、満開になると壮観でしょうねこちらは木イチゴの一種、カジイチゴの花木イチゴには棘があるのが多いのですが、こちらはとげがありません木イチゴの中でも大型の種類です秋には [続きを読む]
  • 森戸川渓谷の春の野草を訪ねて
  • 皆様こんにちは過日森戸川渓谷付近に行きました写真はこのあたりでは珍しいナガバノタチツボスミレかな少し葉っぱが縦長です湿りの多いところにあるヤマルリソウの見られましたイワボタンの別名のあるミヤマネコノメツルカノコソウ先日ご紹介したワサビ尾根上にはあざやかな青のホタルカズラヤマブキも咲き始めましたこちらもご紹介いたしましたが、春蘭はたくさん見られますよ? [続きを読む]
  • 葉山森戸川源流〜自生ワサビの開花です
  • 皆様こんにちは森戸川源流付近自生のワサビがありますきれいな水にしか生えないワサビ葉っぱも大きく青々としていますアブラナ科の植物で、四枚の花弁の白い花がさきますここの岩場にはいくつかの株が見られ、3月下旬ごろから花が咲き始めますまだ開花はまばらですが可憐で清楚な印象葉っぱをかじるとワサビ特有の辛みがありますただ根っこは栽培物に比べ細いようです身近な場所での自生ワサビの発見良い環境の場所ですね [続きを読む]
  • 葉山アルプス〜山桜の開花です
  • 葉山アルプスに山桜が咲きました木によって咲く時期にだいぶ個体差があり、まだまだ咲いていない木が多いのですが、この株はほとんど満開ですやや花は小さ目で赤っぽい葉っぱが一緒に出てくるのが特徴個人的には一番好きな桜ですかねソメイヨシノが開発される前は、山桜で花見をしたそうです学名もそのままjamasakuraですいかにも野生の桜っていう感じが良いです個体差があり順次咲いていくので長い期間お花見ができますお花見は [続きを読む]