アスカ マコト さん プロフィール

  •  
アスカ マコトさん: 神社仏閣に癒しの音が響く
ハンドル名アスカ マコト さん
ブログタイトル神社仏閣に癒しの音が響く
ブログURLhttp://ameblo.jp/iyasino-oto/
サイト紹介文私がお参りさせていただいた神社仏閣や、 これまでに出会った癒し音楽のご紹介をしております。
自由文主に北東北(青森、秋田、岩手)の神社仏閣と、
ヒーリング音楽(新しいものから時の流れと共に埋もれてしまったものまで)を幅広くご紹介していきます。
また、時々本のレビューもしています。
簡単ではありますが、
マインドマップを交えてのブログとなっております。
御覧になっていただければ嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/09/04 11:42

アスカ マコト さんのブログ記事

  • 小泉潟公園 2
  • 昨日に引き続き秋田県秋田市にあります小泉潟公園です。 園内の藤が満開で、クマバチが飛び交っていました。 調べてみると花の構造からクマバチは、最適の授粉パートナーと考えられているそうです。 園内の藤棚 [続きを読む]
  • 真乘寺(松本山) 〈六郷古寺巡り 6〉
  • 秋田県美里町にあります真乘寺(松本山)です。 松本山真乘寺、本堂です。宗派 浄土真宗本願寺派ご本尊 阿弥陀如来 由緒前陸奥守兼出羽守正四位少将家長七代の後胤従四位民部大輔藤原重長は、世の無常を感じ山科本願寺・蓮如の元に弟子入り出家します。そして浄念と号しました。 文明年間(1469〜1487)、浄念は師の命により、奥州各地を巡行し宗風を正します。長享元年(1487)、高清水城主・志和安芸守の [続きを読む]
  • 岩木山神社
  • 青森県弘前市に鎮座しています岩木山神社です。 参拝した日は晴れ渡り、参道から岩木山を望む事が出来ました。 楼門です。 中門〜拝殿です。 岩木山神社、拝殿です。御祭神顕国魂神、多都比姫神、宇賀能賣神、大山祇神、坂上刈田麿命 由緒宝亀十一年(780)、岩木山山頂に社殿を創建したのが、始まりと伝えられます。 延暦十九年(800)、坂上田村麻呂将軍が再建。 [続きを読む]
  • 真乘寺(高柳山) 〈六郷古寺巡り 5〉
  • 秋田県美里町にあります真乘寺(高柳山)です。 高柳山真乘寺、本堂です。宗派 真宗大谷派ご本尊 阿弥陀如来 由緒年代不明、前陸奥守兼出羽守正四位少将家長七代・後胤民部太夫重長は、戦乱を嫌い出家して実如の弟子となります。そして祐念と名乗り、陸奥国斯波郡高清水(盛岡市)に易行山願船院真乘寺を建立しました。 天文年間(1532〜1554)、二世・道明和尚は斯波の戦乱を逃れて、羽州仙北山本郡 [続きを読む]
  • 天王神社
  • 青森県七戸町に鎮座しています天王神社です。 天王神社、拝殿です。御祭神 素盞嗚尊合祀 櫛稲田姫命、御子・八王子 由緒応永元年(1394)、現在地に勧請されました。 明治初期の神仏分離令の際、須賀神社と改称されましたが程なく天王神社に戻されます。 天王神社・つつじまつりの風景です。 [続きを読む]
  • 小満
  • 今日は二十四節気の小満、命がしだいに満ち満ちていく頃になりました。 昨年に落ちた木々の葉もすっかりと新しくなり、陽に照らされて輝いています。 北の地でもこれから、夏の風景になっていくのでしょう。 初候『蚕起きて桑を食う』蚕が桑の葉をいっぱい食べて育つ頃。5月21日〜25日 昆虫も元気に活動し、いたる所で見にするようになりました。 全く生態の違う生物達が [続きを読む]
  • 廣圓寺 〈六郷古寺巡り 4〉
  • 秋田県美里町にあります廣圓寺(広円寺)です。 応永十九年(1412)、開基の右馬介康信は源姓・奥州左馬介守行の次男として生まれます。壮年となり世の無常を感じ発心出家、浄土真宗に帰依して糠部九戸郡(岩手県九戸郡九戸村)に坊舎を建立しました。これが廣圓寺の始まりと伝えられます。 その後、二度の兵火により焼失。年代不明ですが六世・法雲和尚により出羽国仙北の鎧崎(六郷町六郷東根・鎧崎)に移転、鎧崎 [続きを読む]
  • 樂寶寺 〈六郷古寺巡り 3〉
  • 秋田県美里町にあります樂寶寺です。 清涼山樂寶寺、本堂です。宗派 真宗大谷派ご本尊 阿弥陀如来 由緒開創年代や開基は不詳です。過去帳から推測すると天文年間(1532〜1554)頃の開創。東本願寺の末寺として、岩手県・本誓寺の下寺として建立されました。寛永年間(1624〜1644)、六郷に移転します。 山号の『清涼山』は、六郷湧水群の清水を象徴しています。 [続きを読む]
  • 今日はことばの日
  • ことばの日にブログを書こう! 言葉には力があると思います。 昨日テレビを見ていたら、愚痴を吐き出すとストレスが軽くなるとか。 多分それだけでは状況は良くなっていかないような気がします。聞き慣れている自分の声に、一番影響を受けるのは自分自身です。あれこれ文句を言ってくる人が一番出来ていない現象は、その人の発した声が無防備に本人が聞いているから。 愚痴を吐いた後には、明るい言葉を発しま [続きを読む]
  • 七滝神社
  • 秋田県小坂町に鎮座しています七滝神社です。 五月連休の晴れた日に、参拝してきました。 七滝神社、拝殿です御祭神大山祗命 由緒正徳3年(1713)、藤原・二渡・鳥越村の村民により、七段となり落下する滝(七滝)の元に神社が建立されました。五穀豊穣、牛馬安全、諸病祓除の祈願所にしたのが始まりと伝えられます。 寛保二年(1742)、桜庭安房氏により上の滝つぼに再建。明治四十三年(19 [続きを読む]
  • ストーンサークル
  • 秋田県鹿角市にありますストーンサークルです。 縄文時代後期(約4000前)の遺跡とされ(三内丸山遺跡の後半と同時代・約5500年前〜4000年前)、調査により大規模な集団墓地と判明しました。 ストーンサークルは日時計状に設置、夏至と冬至の日の出、日没を正確に示します。集団墓地に正確な日時計、亡くなった人とも同じ時をすごせるという想いなのでしょうか。 ストーンサークルの桜 [続きを読む]
  • 圓勝寺 〈六郷古寺巡り 2〉
  • 秋田県美里町にあります圓勝寺です。 東昭山圓勝寺、本堂です。宗派 真宗大谷派ご本尊 阿弥陀如来 由緒貞永元年(1232)、加賀国(石川県)から来た善良和尚により開創されました。古寺の伝承を持っていますが、詳しい由緒は不明。初めは山岳宗教の密教系寺院だったとされています。 慶長七年(1602)、初代藩主佐竹義宣公の父・義重公が六郷城に入り、六郷の寺町を造成しました。この時、山本郡(仙 [続きを読む]
  • 熊野神社 〈六郷古寺巡り 1〉
  • 秋田県美里町六郷は湧水群があり、清水の町として知られています。 この町で六郷氏や佐竹氏は積極的に寺を召致。武将の祈願寺や菩提寺、防御の面からも貴重なものとしました。 以前巡ってそのままにしていた六郷の古寺巡りを、数回に渡り書いていこうと思います。 今回はお寺ではなく、美里町に鎮座しています熊野神社です。 熊野神社、拝殿です。御祭神伊邪那岐命、伊邪那美命、事解 [続きを読む]
  • 岩手山神社
  • 岩手県雫石町に鎮座しています岩手山神社です。 舗装道路から砂利道に入り、少し進むと岩手山神社に着きます。 岩手山神社、拝殿です。御祭神宇迦御魂神、大穴牟遅命、日本武尊 由緒大同二年(807)、坂上田村麻呂将軍が岩鷲山新山堂を創建、地元の人はお山の権現さまと呼びました。この場所は岩手山の賊・赤頭の高丸を討伐するために、御陣小屋を設けた場所と伝えられます。 延宝二年(1674) [続きを読む]
  • 桜松神社
  • 岩手県八幡平市に鎮座しています桜松神社です。 参拝時は数日後の祭典の為、準備が進められていました。 桜松神社、拝殿です。御祭神滝津姫命、瀬織姫命 由緒元和元年(1615)、現宮司・村上家の祖先がこの地に不動明王を祀りました。これが桜松神社の始まりと伝えられます。(明治初めまで桜松不動明王として尊崇されていました) 明治初年(1868)、宮司の村上藤之進さんにより、桜松神 [続きを読む]