きたちくん さん プロフィール

  •  
きたちくんさん: きたちくんの吹奏楽の窓
ハンドル名きたちくん さん
ブログタイトルきたちくんの吹奏楽の窓
ブログURLhttp://kitachi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文中学校で吹奏楽部の顧問をしています。日々思うこと、感じていることなどを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2011/09/04 21:18

きたちくん さんのブログ記事

  • 映画「ハルチカ」のフルートソロ
  • 吹奏楽のための狂詩曲第1番「春の光 夏の風」映画「ハルチカ」で演奏されていた、コンクール曲「吹奏楽のための狂詩曲第1番『春の光 夏の風』、楽譜はないのだろうかと思って探してみると、演奏している動画はあったりするのに、なかなか見つからなかったのだけど、映画「ハルチカ」公開記念 ヤマハコラボ企画 「来たれ吹奏楽部!春の吹部勧誘バトルカップ課題曲」ということで、無料でダウンロードできるようになっていました [続きを読む]
  • 生理痛
  • 男性の僕が、このことを話題にすること自体、問題になりそうだけど、今の若い子たちは、あまり気にしないのかもしれない。生理用品のテレビCMなんかもやってるしね。で、どんな話かというと、男の人には、生理の痛みはわからない、って言うけど、それは当たり前。でも、女性でも、人によって全然違う、「私は、こうして乗り切った」とかいうのは、他の人にあてはまるとは限らない、ということ。人はひとりひとり違う。感じ方、受 [続きを読む]
  • ファゴットのピアニッシモキー(ウィスパーキー)
  • 西部支部吹奏楽研究発表会の楽器置き場で楽器を準備している時、ファゴットの子が、「先生、楽器が壊れました。」と言ってやってきた。ボーカルのところのピアニッシモキー(ウィスパーキー)を動かすキーがカチャカチャいっている。見ると、ばねがはずれているのではなく、ばねがない!う〜ん、楽器屋さんもいないし、リペアコーナーがあるわけでもないし、なにより、このタイミングで言うかね、という、イラっとする気持ちを抑え [続きを読む]
  • 指揮者のロスト
  • 第52回 西部支部吹奏楽研究発表会所沢市民文化センター(ミューズ)でおこなわれた、西部支部吹奏楽研究発表会の4日目に出演し、夏のコンクールで自由曲として演奏する「アイヴァンフォー」を演奏しました。う〜ん、ここで大失敗。やってしまいました。途中で、どこを振っているかわからなくなってしまったのです。別に難しい曲なわけではないし(いや、3曲目は変拍子といえば変拍子ではあるのですが)、普通の四拍子というか、二 [続きを読む]
  • キュー出し
  • 指揮をしていて、曲中で、新しい楽器が入ってくる時に合図をする、というのがあると思う。奏者にしてみると、今さら、そんな合図なんかいらない、と思っているかもしれないけど、指揮者にしてみると、ちょっとわかって指揮している感じをアピールできる手段だったりする。・・・という、ひねくれた考え方、言い方はおいといてw入るところを指示することで、自信を持って演奏してもらえたり、練習時の指示を思い返してもらえたり、 [続きを読む]
  • 東邦音楽大学ブラスクリニック
  • 東邦音楽大学ブラスクリニック(第40回管打楽器実技講習会)に参加しました。今年は、AコースとBコースに分かれ、Bコースは、福田洋介さんの合奏指導を体験するという企画でした。応募者が多く、Bコースの方には、一部の生徒しか参加することができなかったのですが、その日渡された楽譜を、午前中、パートレッスンで練習し、午後は、100名を超すメンバーと一緒に、ホールで、作曲者の指揮で合奏。最後にAグループの参加者も [続きを読む]
  • 市民人権教育研修会
  • 市民人権教育研修会を聴きに行きました。演題は、「ネット社会のおける人権を考える」主題からははずれるかもしれませんが、フリーアナウンサーの田中みな実さん、歌手の尾崎豊さんって、本市出身なんですね。本田美奈子さんは知っていたのですが、知りませんでした。手話通訳がつくのですが、2人いて、20分ぐらいで交代していくのですね。まず、その日の講演の内容にかかわる○×クイズを提示し、講演を聞いていくと、その答え合 [続きを読む]
  • 低音部記号と音名
  • 少なくとも日本の楽譜だと、トロンボーンやユーフォニアム、チューバなどの低音部記号の楽譜は、inCで書くようになっていると思う。そして、楽器はB♭管であることが多いと思う。そこで、人によるというか、学校によると、シ♭を「ド」と読むように教えていたりする場合もあったりする。シ♭(B♭)をドと読むのは、どう考えても変だよね、と言うのは簡単だと思うのだけど、現実的には、その辺の「常識の違い」に戸惑う子もいる [続きを読む]
  • 実音とドイツ音名
  • サックスの1年生を指導していて、「ソの音を出して!」と指示すると、アルトサックスの子は「ミ」=Gの音を出すし、テナーサックスの子は、「ラ」=Gの音を出してきた。僕:「いや、そうじゃなくて、譜面上の「ソ」でいいから」サックスの子たちは、ピアノをやっている子たちで、3人とも絶対音感があるらしい。(僕は、絶対音感がないのだけど、この時は、チューナーを用意していたので、対応できました。よかったw)さらに困っ [続きを読む]
  • 暗譜で指揮をする
  • 吹奏楽ゼミナール 「春の猟犬」洗足学園音楽大学学生のウィンドアンサンブルを使っての、汐澤安彦先生による「リハーサルクリニック」から、ゼミナールはスタートした。次の1時間45分の講座は、実際に、そのバンドを指揮して、汐澤先生の指導を受けられるというもの。8名いたので、一人10分程度、とのこと。受講番号に従って、一番最後になった。ちなみに、「春の猟犬」、8分の6拍子を主体に、4分の3拍子、8分の9拍子などが混じっ [続きを読む]
  • 春の猟犬 コッペパン
  • A.リードの「春の猟犬」で有名なというか、シチリアーノのリズムというか、(符点八分音符+十六分音符+八分音符)なかなか、リズムがとれない子がいるみたいなので、言葉で表現して、そろえられないかと思った。上のリズムの言葉が思いつかなかったのだけど、教えてもらったのが、「コッペパン」。生徒たちに、それを紹介して、やってみたのだけど、ここで大失敗。合奏後、学指揮の子から、「先生、『コッペパン』だと、どうし [続きを読む]
  • Samsung 外付けSSD 2TB
  • Samsung 外付けSSD 2TB T3シリーズ USB3.1対応 ハードウェア暗号化 パスワード保護 V-NAND搭載 MU-PT2T0B/IT [並行輸入品]出版社/メーカー: 日本サムスンメディア: エレクトロニクスう〜ん、今一番欲しい、コンピュータ用品かな。でも、10万円近くするのですよね。2TBは、PCデポとかでも、品切れだったりしました。まあ、1 すれば、翌日には手に入るのですけどねw [続きを読む]
  • 無線LAN親機
  • 突然、自宅のWi-Fiの電波がなくなってしまった。電源を落としてみたりもしたのだけど、復活しない。実は、何年も使い続けていて、機能的に問題があったわけではないのだけど、大丈夫なんだろうかとは思っていたので、買い替えてしまいました。BUFFALOのAirStation、よくわからないけど、箱には、 4×4 1733Mbps(11ac/11n/a)5GHz + 800Mbps(11n/g/b)2.4GHz と書いてあったりする。機能を100%使えているかどうかもわからな [続きを読む]
  • 観点別評価とSUMIF
  • 通知表とかの評価は、5,4,3,2,1の5段階評定なのだけど、それを算出するために、A,B,Cの観点別評価というものがある。近頃は、定期試験も、観点別にその得点を集計していたりしている。(厳密にいえば、一つの問題が一つだけの観点に関係しているというわけではないのかもしれないが、便宜上、一つの観点のみに換算している。)観点別に集計するのに、解答用紙もいろいろ工夫していたりするのだけど、採点ペンで採点 [続きを読む]
  • BYOD
  • BYODとは、Bring Your Own Device。個人が保有するPCなどのIT機器を業務に利用すること。そのメリット、ディメリットとかが議論されているのですね。役所とかではありえないだろうし、大学とかではそのニーズは高いだろうし。小中高とかは、どうなっていくのでしょうかね。 [続きを読む]
  • A4サイズバック
  • 通常は、デイバックというかリュクタイプのバックに、結構、いろいろなものを詰め込んで、持ち歩いているのだけど、車を降りて、演奏会のおこなわれる会場に向かうとか、そんなにいろいろ持ち歩く必要のない、という時もあったりする。そんな時用に、ちょっとシャレたバックとかを持っていないわけでもないのだけど、小さすぎてA4サイズのパンフレットとかプログラムとかが入らなかったりして、A4サイズの入る、でも、できるだ [続きを読む]
  • マカロン型付箋
  • NEW EDUCATION EXPO、昨年までは、全体のアンケートが受付の時に渡される紙袋の中に入っていて、それを書いて出すと、記念品がもらえるというシステムだったのだけど、今回は、アンケート用紙は入っていなくて、出入口の横にあるテーブルで記入する形だった。グッズが欲しいので、アンケート書きましたwマカロン型でふにゅふにゅしているのですが、中は、付箋です。 [続きを読む]
  • NEW EDUCATION EXPO 2017
  • 何年か前は、受付の時に渡される紙袋に、たくさんのチラシや業界新聞とかたくさん入っていた。今回は、数えてみると14枚のみ。(逆に考えると、どういう基準で、その14枚なのか興味あったりもするけど。)プログラムみたいな東京会場、大阪会場共通の冊子も、かつては、A4版か、それ以上の大きさだったのに、A5版のコンパクトなものになっている。名札についても、自分でダウンロードしたPDFを印刷していくシステム。これだ [続きを読む]
  • 日焼け止め
  • ここ5,6年、体育祭の時などには、必ず、日焼け止めを準備している。スプレータイプと乳液タイプ。かつては、日焼けなど、気にしなかったのだけど、紫外線等に対する考え方が違ってきたのか、地球的規模で日差しが強くなってきたのか、年をとって、ダメージが回復しにくくなってきたのか、とにかく、日焼け止め対策をしているわけです。ハゲの身としては、頭のてっぺんも含めて、入念に、日焼け止め乳液をぬって、出て行ったら、「 [続きを読む]
  • バスあと何分
  • 「バスあと何分」というアプリを入れている。バス会社のバス位置情報ページの情報を使って、そのバス停にバスがあと何分で到着するかを教えてくれるアプリなのだけど、自宅からお寄りのバス停まで、5、6分、乗れば駅までバス停2つ分、歩いても20分はかからない、ので、逆に、10分以上バスを待つ状況って、逆にストレスになるので、精神的な安定のために、大変役立っているように思うwそのアプリがバージョンアップして、路線では [続きを読む]
  • 帽子
  • 帽子を買いました。実は、眼鏡も、みなとみらい駅に着いた途端、壊れ、急遽、J!NSでつくったので、おNEWです。 https://t.co/rHSLJonu1u pic.twitter.com/oaY3EOrTCR— きたちくん (@kitachikun) 2017年5月21日インスタグラムやツイッターに、「帽子を買いました。」ということで、自撮りで自分の顔のアップをさらしてしまう、僕の神経って、どうなの?という気もするのですが、僕の神経のことは、ちょっと置いといて、自分の [続きを読む]
  • 佐野ラーメン
  • 何を買うわけでもないのに、佐野のアウトレットには、定期的に行くのに、「佐野ラーメン」というのを意識したことはなかったということを書いたこともあるのだけど、前回、佐野を訪れた時(足利フラワーパークのイルミネーションを見に行ったのですが)、初めて、佐野ラーメンをいうものを食べて、というか、佐野ラーメンって、有名なんだということを知って、「佐野に行ったら、佐野ラーメン」という、フレーズが頭にインプットさ [続きを読む]