hiro さん プロフィール

  •  
hiroさん: こころとからだの深呼吸
ハンドル名hiro さん
ブログタイトルこころとからだの深呼吸
ブログURLhttp://tsumuginomori.livedoor.biz/
サイト紹介文ハーブ、植物のエナジー、アロマセラピーホリスティックライフを通じて、こころとからだをつむぎます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2011/09/04 23:53

hiro さんのブログ記事

  • ふれる、つながる、愛になる!タッチケア練習会♪
  • 今日はタッチケア練習の一日でした♪午前はラヴィングタッチケア練習会。『内側に意識を向ける』ときの内側についての軽いレクチャーから始めようと予定していましたが、筋膜から脳から臓器まで話が膨らみ1時間。質問もとどまることなく。おかげでそのあとのグループワークの集中と調整力はとてつもないものでした。ペインスケールも8人中4人が7や8から0に、4人が1に変化しました。これは、午後のクォンタムタッチR練習会でのペイ [続きを読む]
  • 『しあわせタッチケア』ありがとうございます!
  • 『しあわせタッチケア』をフェイスブックに投稿してくださった記事に嬉しくなり、久〜しぶりにアマゾンのページを見てみたら!すごい高値が付いてます!!完売したので出版社にも在庫がありません。数千冊が、ちゃんと必要な方に届いたんだ、と思うととてもしあわせです?自分でいうのもなんですが、なかなかにええ本です💕あと数冊、ケアルームに在庫がありますので、ご希望の方はお声をかけてくださいね♪(←在庫、終わり [続きを読む]
  • 慌てない、焦らない。雨の日は雨のように。
  • 今日は赤ちゃんのためのラヴィングタッチケアレッスン。月に2回だけのマンツーマンレッスンの日なので、ずっと楽しみにしていたのですが春分を過ぎたというのに冷たい雨が降っています!わたし自身、体力のない新米お母さんでした。病気で仕事を辞めて結婚し、まさかの妊娠。出産後も起きられない日も多く、子育て中は寝不足と疲れでいつもあたまが朦朧としていました。それなのに、「雨の日のこどもの遊び場作り」を行政も巻き込 [続きを読む]
  • ラヴィングタッチケアの新しいサイトをアップしました!
  • 春分のこの日を目指して、夜な夜な取り組んできたラヴィングタッチケアのホームページがようやくできました!滑り込みセーフ。手作り感満載です〜♪まだモバイルレイアウトしてないので、スマホの方は見にくくてごめんなさい。2005年にケアルームつむぎの森を立ち上げたとき、ホームページビルダーで自力でホームページを作ったときと比べると、今は編集はずいぶん楽になったとはいうものの、ここまでくるのに膨大な時間を費やしま [続きを読む]
  • 重要なお知らせ!料金の改訂をいたします。
  • 出会いと別れの春。沈丁花の香りが、心をあたためてくれています。いつもつむぎの森へお越しくださり、ありがとうございます。天空のケアルームから、2015年に水辺のケアルームへ移転し、これまでの大切なご縁に加えて、また新たなご縁もいただき心から感謝しています。 諸事情の変化により、大変心苦しく申し訳ありませんが、2011年より変更をしていませんでしたメニューの料金を一部変更させていただくことになりました [続きを読む]
  • アリゾナでの解剖研修報告会、開催しました♪
  • 2017年1月のアリゾナでの解剖研修から帰ってきて2か月弱。日々、そこでの経験がじわじわと、私の構成成分を置き換えているような心地よさが続いています。こんなに間があいてるので、賞味期限切れかな、と思っていたのですが、アリゾナでの解剖研修報告会を開催しました♪満員御礼、次回の6月の開催も満員御礼です。ありがとうございます!もともと懐疑的な人間です。幼いころから教会に通いましたが、旧約聖書の最初から新 [続きを読む]
  • 名称変更しました!
  • 「2日間、 愛を込めたタッチをシャワーのように浴び続けたら、わたしたちのからだは、こころは、認知は、骨は、筋肉は、腱は、神経系は、感覚は、 感情は、世界観はどうなるか」という壮大な実験でもある、ラヴィングタッチケア講座。 触覚刺激が心身へ及ぼす作用への理論と豊富な実践ワークを通して、からだとこころの自己調整力を高めるタッチケア講座の第3回を4月に大阪京橋で開講します♪初めて触れる、触れられるあらゆる手 [続きを読む]
  • DR萩原の催眠療法基礎講座in京都、お申し込み受付です♪
  • イーハトーブクリニックのDR萩原の催眠療法基礎講座、今年も関西開催します(*^_^*)3月25日26日に京都テルサホールです。催眠療法にご興味のある方でしたらどなたでも、ご参加いただけます♪あらゆる心理療法の母胎と言われる催眠療法の中の暗示療法は潜在意識の豊かなイメージ力を、行動変容に活かすとてもシンプルな方法です。ご一緒できますことを楽しみにしています!お申し込みはこちらのお申し込みフォームから♪ [続きを読む]
  • 小児病棟の子どもたちへのタッチケアとアロマケア♪
  • 昨日の午後からは小児病棟でのタッチケアとアロマケアのボランティア活動へ。血液腫瘍科に入院中のこどもたち4組が待っていてくれました。 幼稚園に通う女の子は、活動のためにお借りしているお部屋に、プリンセスのドレスを着て大喜びで入ってきてくれました♪お母さんと、タッチケアするのが嬉しくてたまらないのです。 「ふわぴたタッチ」と「なでなでタッチ」をまずはお母さんに体験していただくと、張り詰めていた緊張感が一 [続きを読む]
  • 共鳴と共生の新しい医療パラダイムへ
  • 日本ホリスティック医学協会の季刊誌、「ホリスティックマガジン2017」が届きました!『大ホリスティック時代のはじまり〜新しい健康観の創造〜』という30周年記念号、読み応えたっぷりです(*^_^*)アンドルー・ワイル博士のメッセージにじ〜ん。わたしも、素晴らしい先生方の後に少しだけ書かせていただきました。年末に原稿依頼を受けたときは、壮大なテーマにわたしの気持ちもどどーんと大きくなって、筆が滑るままに気持 [続きを読む]
  • 思考はなんのため?
  • TOCfEという思考ツールを学んでから、セッションの前に行うコンサルテーションでも使う頻度が高くなりました(*^_^*)もはや付箋は必須アイテムです。 頭真っ白、あるいはぐるぐる、モヤモヤと考えすぎてしまって、その思考のループのために身体症状に出てしまうかたもおられます。 催眠にするか、ほかの心理療法にするか、思考ツールを使うか、はその時の状況次第。でもたくさんの使えるツールを持っていることは、わたし自身がその [続きを読む]
  • こころはからだ、からだはこころ
  • 今月は催眠療法月間!前世退行催眠のセッションが続きます。通常は3時間のフルセッションですが、コンサルテーションの時にからだの違和感や感情へフォーカスしたブリーフセッションを組み合わせると、からだの感覚の動きに従って、こころや感情や記憶がダイナミックに変化していきます。 「人」という存在は目に見える物質であり、目に見えない意識であり、こころであり、エネルギーで成り立っていて、あるいはもっと違うシステム [続きを読む]
  • 薬を使わない花粉症改善のためのセルフヒーリング♪
  • 週末は川崎から私の催眠療法の師、萩原優医師をお招きして、催眠療法での花粉症セルフヒーリング講座in京都を関西世話人としてお手伝いしました(*^_^*)潜在意識に働きかけてからだの声を聞くソマティックヒーリング(体細胞療法)をベースにしたセルフヒーリングです。わたしもひどい花粉症だった時期があるのですが、催眠療法を行い、自己暗示でずいぶん楽になりました♪初日は催眠療法が初めてという方も多く、2時間のイブニング [続きを読む]
  • お産よりしんどいこと。
  • 一昼夜かけて、不眠不休で100キロを歩くという、高校の自治会行事の実行委員をしている娘。雪が降る中、昨日の朝から奈良を100キロ歩いていました!いま、無事大阪入りした、とメッセージが♪昨夜はずっと気になり続けてたので、ホッと一息です。 息子も高校時代、この行事の実行委員長をしていたので、毎週のように奈良や琵琶湖を歩き靴を何足も履き潰してたなあ。それにしても、あれだけお兄ちゃんに辛辣な娘までが、この100キロ [続きを読む]
  • 「ひとは部分の集まり、物質だ。」??
  • 人を目に見える部分や機能の集まり、と見るのではなく、全体性やつながりを重視してこころ、からだ、いのちの観点から治療や施術を行なう医師や治療家仲間と、先日食事をしました。 解剖実習での経験を少し話し出すと、ある医師が自分は解剖が嫌いだった。尊敬する◯◯医師も、「解剖は徹底的に、ひとは物質なんだ、と医学部生に叩き込むものだ」とおっしゃっていた、と顔を曇らせました。 詳しく伺うと、確かにそのような意図で学 [続きを読む]
  • アリゾナでの解剖実習の報告会を開催します♪
  • 2017年1月に米国アリゾナにて、『Anatomy Train』著書のthomas myers氏の筋膜にフォーカスした身体機能やメカニズムについてのレクチャーと、ユタ大学の解剖プログラムと提携して自身のラボで解剖実習を指導する解剖マスターTodd Garcia氏の指導により、世界でも珍しい冷凍献体での解剖実習に参加してきました。 700年前のダヴィンチの時代と同じ環境、手法による解剖実習では、いのちの強靭な強さ、人のからだの完璧なシ [続きを読む]