モンゴルだるま さん プロフィール

  •  
モンゴルだるまさん: 新モンゴルまるかじり
ハンドル名モンゴルだるま さん
ブログタイトル新モンゴルまるかじり
ブログURLhttp://ameblo.jp/mongolnomad0/
サイト紹介文モンゴル国現地情報満載。 モンゴル語通訳/翻訳/旅行等コーディネート会社社長兼業遊牧民のブログです。
自由文モンゴル/旅/遊牧民/乗馬/エコツアーでピンと来る人大歓迎。
文化体験・モンゴル生情報満載。
モンゴル語通訳・翻訳・旅行等コーディネート会社を起業して今年でちょうど十周年!
モンゴル国在住の兼業遊牧民(日本人)です。
モンゴル各地の遊牧民と着地型ツーリズムの開発に取り組んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/09/07 22:33

モンゴルだるま さんのブログ記事

  • 今年最初の子牛が生まれました
  • サインバイノー!モンゴルだるま@夢をかなえるノマドリーム牧場オーナーです。先週末、待望の子牛が生まれました。わーい!モンゴルの春は、旧正月で暦上は、春だよね、となり子羊・子ヤギの出産ラッシュを迎えて、あー、春が来たかな、と感じ子牛が生まれたところで、春になったーー!と幸せを感じる、みたいな感じです。右側がうちの子。生後8時間後くらいです。左は3日前に生まれた牧民スタッフさんのところの子牛。改良品種は [続きを読む]
  • 草原の我が家より 羊とヤギの出産シーズン
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。ウランバートルから50kmほど東南にいったところにある「草原の我が家」の留守番スタッフから、なんの説明もなしに送られてきた画像です。子ヤギ、お昼寝中?子羊と子ヤギの区別、つきますか?お母さんたちが放牧に出ている間、子羊、子ヤギたちは、家畜小屋の羊ヤギスペースで遊んでます。ちょっと大きいのがいるのは、産後まもないお母さんたち。&nbs [続きを読む]
  • にゃんにゃんの日 雪原の我が家でモンゴルの猫は
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツアーオペレーター兼業遊牧民です。モンゴルのゾドの様子がNHKのお天気お姉さんの記事(別ウィンドウで閲覧できます。とても分かりやすくシンプルな解説です)でも紹介されていますね。草原の我が家も例外ではなく、あと1か月がんばってくれたら雪とけるのに・・・というところで、結構資産価値が高い大型家畜が衰弱でバタバタ倒れて戦々恐々です。という話は暗くなるので、気を取り直して、 [続きを読む]
  • 天赦日だから、なんとなく再開します
  • ご無沙汰すぎて、忘れられちゃってると思います。モンゴルだるま@モンゴル語通訳エコツアーオペレーター兼業遊牧民です。今日は天赦日と寅の日が重なってるから新しいことを始めたり、金運アップに努めるとよい日だったそうです。金運アップといっても、ただいま家畜と越冬サバイバル中でお金になりそうなお仕事は休業中なので、先立つものも乏しいゆえ、新しいことではないけれど、今年最初のブログ更新ってことで。近況報告する [続きを読む]
  • モンゴル民主化リーダー 暗殺事件 S.ゾリグを忘れない
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。今日は10月2日。モンゴル国にとっては、忘れてはいけない日のひとつです。「90年代民主化のリーダー S.ゾリグの命日」ゾリグとはどんな人物だったのか?モンゴル人民共和国の民主化を語るときに欠かせない、でも、ごく普通の控え目なモンゴル人の経済学者だった人です。1989年、中国の天安門事件やベルリンの壁崩壊、ソ連のペレストロイカなど、共産 [続きを読む]
  • モンゴル民主化リーダー 暗殺事件 S.ゾリグを忘れない
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。今日は10月2日。モンゴル国にとっては、忘れてはいけない日のひとつです。「90年代民主化のリーダー S.ゾリグの命日」ゾリグとはどんな人物だったのか?モンゴル人民共和国の民主化を語るときに欠かせない、でも、ごく普通の控え目なモンゴル人の経済学者だった人です。1989年、中国の天安門事件やベルリンの壁崩壊、ソ連のペレストロイカなど、共産 [続きを読む]
  • 初めて出会ったスペシャル家庭料理 これ、なーんだ?
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。9月半ば、今年最後の夏のツアーのお客様をおもてなししたときの「草原の我が家」のスペシャルメニューです。これ、なーんだ?自由に思いつくままに、コメント欄でお答えくださいませ。なぜ、そう思ったか、どんな味がする、どんな料理か、いろいろ想像を働かせてくださいませ。フェイスブックの個人ページで出したら、結構、好評で、いろいろコメント [続きを読む]
  • モンゴル関連ニュース 恐竜大発見!
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。遊牧生活も大好きですが、恐竜の化石発掘調査とか考古学調査なども大好きです。今日は、恐竜ファンが興奮する新聞記事を見つけたので、リンクさせていただきます。山陽新聞サンデジの9月28日付の記事。「世界最大級の恐竜足跡化石を発見 モンゴルで岡山理科大など調査隊記事の一部引用をさせていただきますと「モンゴル・ゴビ砂漠で古生物調査を進めて [続きを読む]
  • 残り100日運勢みくじを引いてみた
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。2016年も残すところ100日なんですね!ツアーのハイシーズンが終わり、ツアー事業とか自分の夢や願い事の予定・予測・計画の達成状況の総括とか来年への意気込みなどを考えたり、計画書にしたりしているところなのですが・・・友達のブログで「2016年残り100日運勢みくじ」という記事を読み、面白そうなので、自分もやってみようと、思った次第。新年の [続きを読む]
  • 仔馬に焼き印をつける儀式 馬と男の力比べだ
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。ちょっと前の話になりますが、今年も「仔馬の焼印式」をやりました。今年は申年、ということで厳しい冬になる、ということで、どの遊牧民宅でも例年より早めに、この焼印式をやって、馬の搾乳をやめているところが多かったように思います。私のうちでは例年、9月の後半にやっていることが多いのですが、今年は、9月前半、いつもより2週間ほど早い、9月5 [続きを読む]
  • 遊牧文化体験エコツアー「草原の我が家」について
  • モンゴルだるま@よろずモンゴルコーディネーター兼業遊牧民です。「草原の我が家」の施設についてご紹介します。試行錯誤しつつも、自分の家畜やゲルを活用してのエコツーリズム普及活動も無事7周年を迎え、エコツアー用の草原宿泊施設、体制が整ってきました。場所は、ウランバートル市のナライハ区とトゥブ県のエルデネソムのあたりをうろちょろしています。行政の境界があいまいなので、この二つの行政地区に属する遊牧民さん [続きを読む]
  • のびのび のんびりできる旅
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。先週で夏のツアーシーズンがひと段落しました。おかげさまで今年もブログ経由でとっても素敵なお客様にお申込みいただき、気づきと笑顔いっぱいの旅で夏を過ごすことができました。今年の特徴というか、たぶん、私にとってもテーマだったんだろうなと思ったこと。「家族」・「大切な友達」・「共通の楽しみ」人と人とのつながりの中でも、特に濃い関係 [続きを読む]
  • モンゴル 9月24日から冬時間スタート 
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳・エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民です。またもやご無沙汰しちゃいました。おかげさまで、今年もとっても素敵なお客様とスタッフと馬っこたちに恵まれて、草原を駆け巡り、旅を作りあげることができました。気がつけば、早秋分の日が過ぎ去り、モンゴルでは、あと数時間で「冬時間」が始まります。9月23日から24日に日付がかわる0時になった瞬間、時計の針は1時間逆戻りさせることになります [続きを読む]
  • 3ヶ月連続投稿おめでとう! / すいません、さぼってばっかなのに。
  • このスタンプを投稿して3ヶ月連続をお祝いしよう♪▼3ヶ月連続投稿スタンプご無沙汰してます。モンゴルだるま@モンゴル語通訳兼業遊牧起業家です。春は収入になる仕事があんまりないわりに、雑用が多く、草原生活中心になります。今年も同様の傾向があり、ネット環境があまりよくないうえに、PCが気が付いたら、勝手にWindows10に変身していて、過去の記憶は消え去り、「あんた、ダレ?」状態になっていて操作を覚えるのに手間取 [続きを読む]
  • 4月21日・22日のウランバートル市内交通規制について
  • モンゴルだるま@モンゴル語通訳エコツーリズム普及仕掛け人兼業遊牧民起業家です。今日は吹雪でカシミア採りは中止。ウランバートルでのじっくりした時間をやっと作れました。さて、モンゴル国内のネットニュースで4月15日モンゴル時間13:35付で投稿された記事で、ウランバートルっこ騒然です。今年、モンゴルはASEM(アジア欧州会合)のホスト国になっているのですが、以前にご案内したように、4月にもイベントがあります。(ASEM [続きを読む]