らんゆう さん プロフィール

  •  
らんゆうさん: 蘭友登高会 BBS
ハンドル名らんゆう さん
ブログタイトル蘭友登高会 BBS
ブログURLhttp://ranyutoko.bbs.fc2.com/%22
サイト紹介文北海道室蘭の山岳会、蘭友登高会です。夏山〜冬山とオールラウンドに活動しています。
自由文会員数20数名の室蘭の小さな山岳会です。
歴史ある日鋼山岳部の名称を変更し平成18年4月より蘭友登高会として活動しています。沢登り、山スキーを初め夏山登山、冬山登山、岩登り訓練を行っています。その他に山菜採りや釣り花や鳥好きな会員もいます。アットホームな山岳会です。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/09/08 19:16

らんゆう さんのブログ記事

  • Re: 伊達紋別岳
  • お花と展望を求めてこの時期に登りたい紋別岳、一緒に私も登ってきました。シラネアオイの変種なのでしょうか、白花のシラネアオイもありました。ユキワリコザクラ、とてもとても可憐です。下山途中みんなで探したアオイスミレ、花は終わっていましたが見つけることができて嬉しかった。来年はアオイスミレの開花時期に行ってみた〜い。頂上での山座同定も楽しかったです。 [続きを読む]
  • 九州の山旅その1
  • ご無沙汰していました。宮ノ浦岳など九州の日本300名山10座とその衛星峰多数を楽しんでいました。宮ノ浦岳は今回も雨の中での登山でした(泣)。大変な山も沢山残っています、体力が持つかな?です。 [続きを読む]
  • ホロホロ山
  • ホロホロ峠からホロホロ山へ行ってきました。あちこちに出始めた笹がスノーシューに絡まり気を抜くと転びそうになり、ハイマツ帯には所々大きな穴があいていて、これまた落ちないようにと気を付けながら歩きました。山頂直下の細い尾根はアイゼン着用です。山頂は風もなく、ゆっくりとランチタイムを楽しむことができました。 [続きを読む]
  • Re: 皆様今晩
  • たけちゃんさん、お久しぶりです。木々が芽吹き、道端の花々が目を楽しませてくれる季節になりました。膝の調子が回復したら、のんびりゆっくりと山歩きを楽しみましょう。また、楽しい山行報告をお待ちしています。 [続きを読む]
  • Re: 有珠山
  • 今年こそは満開のコジマエンレイソウ...と、意気込んで出掛けたものの今年も空振り。花は早かったけれど山頂からの展望は素晴らしく、暖かい陽ざしをあびながらの楽しい山歩でした。久しぶりにロープウェーの展望台への階段を登ろうとしましたが通行止めになっていて、こちらも残念!!でした。  [続きを読む]
  • Re: 昨日の室蘭岳
  • 4日に私も久しぶりにつぼ足で夏尾根コースを登ってきました。気温が高くお昼近かったので、何度も足を取られてしまいました。びっくりしたことに、三月末に降った雪で頂上標識が隠れていました。スキーヤーもおりましたが、「滑らないし曲がらないから疲れるよ」と嘆いていました。頂上標識は雪で埋もれています [続きを読む]
  • Re: 蘭越幌内山 ポンコツトリオ
  • 林道歩きも含め私にしては、距離もあったので先週、目国内岳を登った時に教えてもらったスキーを上げない、登りは1/3の体力で、残りは滑走と楽しむ気持ちに温存!温存した割には、いまいちの滑りでした。室蘭岳より低い山ですが、展望がよく頂上まで伐採されているので、疎林帯が長く続いています。これからも残り少い春山を楽しみたいと思います。 [続きを読む]
  • ニセコ、目国内岳
  • 3月20日、沢渡りコースで目国内岳に行きました。快晴のなか、ニセコの山々が目に飛び込み、絵を観ているような風景です。女性陣はスキーにアイゼンを付け、頂上に向かってオープンバーンを直登。私はもう少しの所で直登に耐えきれず、尾根上に逃げ登りました。3回目の挑戦で頂上に立つことができました。今回も登りに10の力を使ってしまい、下りの滑りに力をとっておくことができませんでした。それでも、楽しく滑ることができ [続きを読む]
  • 道東山巡り
  • 3月8日から12日まで、道東の山を登って来ました。8日〜9日サマッケヌプリ山   山中一泊で総距離22.9?頑張って   登った山でした。10日 モアン山、カンジウシ山  スキー   クールダウン山行でしたが疲れが残って   いて辛かったです。11日 温泉富士  スノーシュー、アイゼン   頂上近くの細尾根は少し緊張しましたが   ノンビリできた山でした。12日 フレベツ岳,白湯山  スキー   以前、 [続きを読む]
  • Re: 第38回室蘭山岳連盟スキー大会
  • スキー大会、出場された選手の方、大会準備の関係の方々お疲れさまでした私はスノーシューでの応援でしたダンパラのツルツルの駐車場を見てこれはコースも大変だと思いましたが選手の方は皆さん力強く頂上に登って来られましたその中で団体 一位おめでとうございます自分のことのように嬉しく思いました[i:F994] [続きを読む]
  • 2月会山行, ニセコ イワオヌプリ
  • 2月26日、イワオヌプリのスキー登山が行われました。ビーコンチェック後五色温泉登山口より入山。当初は視界も良くイワオヌプリやアンヌプリが良く見えていました。しかし、高度が上がるにつれて風も強く視界不良となり、大岩のところでツエルトを張り休憩です。天気回復は難しいことから、ここで下山することになり、シールを外して滑降開始です。パウダー用のスキーであったので、良く滑りましたが腰が引けてしまいました。お昼 [続きを読む]
  • Re: カムイヌプリ
  • 久しぶりのカムイヌプリの冬コース楽しかったですね。広い尾根から見るクッタラ湖の外輪山や加車山...前に来た時にもここで何度も振り返り展望を楽しんだ事を思い出します。静かな山で展望も良し、暖かい陽ざしのもと、ティータイムを楽しみながらゆったりとした時間を過ごしました。 [続きを読む]
  • ニセコ 白樺山
  • 白樺山北斜面コースへ行って来ました。とても2月とは思えない暖かい日、澄み渡った青い空に岩内岳、目国内岳、積丹半島の山々が見渡せ、この上ないスキー日和となりました。山頂は少し風がありましたが、この季節のニセコとしては実に穏やかな方だと思います。山頂からの大パノラマを楽しみいよいよ下山、止まり損ねて大転びをしてしまいましたがキラキラパフパフの斜面は本当に楽しかった!白樺山初登頂のkyon.!さん、おめでとう [続きを読む]
  • 山北沢の滝と瓦斯山
  • 山北沢の氷瀑を見てから瓦斯山に登ってきました。細い尾根を登ってなだらかな大地は、笹がアチコチに出ていて行く手を阻み若干の迷走状態でした。そこを抜けると急登が待っていました。軽い雪はスノーシューが滑り、昨日の疲れも出て辛いものがありましたが、何しろ初めての山、頑張らなくちゃ〜で登りきりました。山頂は素晴らしい展望なのでしょうが、今日は少し《ガス山》でした。 [続きを読む]
  • 羊蹄山北こぶコース
  • 1月31日羊蹄山北コブコースへ行って来ました。真狩コースの南コブ山は有名で何度か行った事がありますが《北コブってどこ?》そんな状態です。登り口は京極コースで駐車場にはすでに二台の車がありました。驚いた事に先行者さん達のトレースは我らと同じ方向へ...。感謝しながら有難く使わせて頂きました。苦手なキックターンに四苦八苦しながら何とか900m辺りまで登り、今日の最終地点としました。柔らかな雪にチョッとスリリング [続きを読む]
  • Re: 1月会山行&室岳連冬の交流登山
  • 会山行・交流登山に参加された皆様、お疲れ様でした。私は昨年スキーで参加して難儀したため、今年はスノーシューで参加しました。樹林帯の雪景色にうっとりです。天候の悪化は予想されておりましたが、こんなにも急激に変化するものなのかと、冬山の厳しさを体験しました。ツエルト内で雪テーブル・ストーブを囲みながらの交流、ごちそうさまでした。樹林帯での休憩、この後に天候悪化。 [続きを読む]