KoH さん プロフィール

  •  
KoHさん: 鯛も一人はうまからず
ハンドル名KoH さん
ブログタイトル鯛も一人はうまからず
ブログURLhttp://ononon.hatenadiary.jp/
サイト紹介文青森の美味しいもの情報をリポート!
自由文たくさんの食べ歩き情報をお店の雰囲気から美味しさまで細かくお伝えしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 240日(平均0.8回/週) - 参加 2011/09/08 21:45

KoH さんのブログ記事

  • 【痩せる】血糖値を上げない事&噛む回数を増やす事
  • 食べ歩きを趣味としていると立ちはだかる大きな壁「減量」。先日、ダイエットコンサルをやっている方にお話を聞いて色々とアドバイスをいただきました。私の場合の減量方法として、苦しくなく取り組めるのは血糖値の上昇を抑える事の様です。もちろん、適度な運動を増やす努力は必要なのですが…野菜を初めに食べるなどよく聞きますよね。あとは、ライスを少なめにする感じかな。ダイエットで挫折する理由の1つにライフスタ [続きを読む]
  • 名物「牡蠣ハンバーガー」松島行ったら食べるべし!
  • 機会があって初めて松島に行ったのですが、牡蠣の産地なんですね。すいません。全然知りませんでした。松島の景色が見れればそれで良いかなと思ってたのですが、少し小腹が空いたので何かないかなぁとグーグル先生に聞いてみたところ出てきたのが、牡蠣ハンバーガー!なんだそれは…美味いのか?よく分からないけど、売っているのはおさかな市場なる場所。行って確かめるしかありませんね。分かりづらい入り口を入り(一回通り過ぎ [続きを読む]
  • 青森魂(ソウル)フード/味噌カレー牛乳ラーメン in かわら
  • 青森に来たら必ず食べて欲しいラーメン。それは味噌カレー牛乳ラーメン。青森のラーメンでいうと、煮干し系が有名ですが同じくらい有名で愛されているラーメンがこちら。初めて聞く人は、え!!!?それ大丈夫??とか言いますが、まずは黙って食べてみてください。病みつきになります。味噌とカレーに交わり方が絶妙で、太めの麺とも良く絡みます。青森市内にはいくつか味噌カレー牛乳ラーメンを提供してくれるお店はありま [続きを読む]
  • ミシュランアオモリ三つ星間違いない一流フレンチの味エヴィエ
  • 青森市本町5丁目にあるフランス料理店エヴィエ。いつもオシャレな料理を出してくれますし、美味しい料理をお腹いっぱい食べて、ビールだけでなくワインも愉しんでもそれほど高くなく素敵なお店です。パスタやピザも美味しく、さまざまなパテと一緒に食べるフランスパンは格別。20〜30人位の宴会であればお店を貸し切らせてもらってのパーティーにも最適かも。時折、以前記事で書かせていただいたとうぎょうさんとのコラボいべんと [続きを読む]
  • 確実に美味いものを食べたいなら絶対的な安定感「三ツ石」
  • 寿司やお肉とかも良いんだけど、なんか美味いものを食べたいなぁ〜。そんな時は迷わず三ツ石へ!平日お昼のランチメニューはかなりお得なラインナップ。写真は日替わりランチ770円。食後のコーヒーも付いてきます。三ツ石のランチはこの近辺で働いてる人々が狙っているので、お昼になったら速攻で混み出します。個室もあるので、何か打ち合わせしながらとかも良いですし、1人でフラッと立ち寄ってカウンターで食べるのも良し! [続きを読む]
  • カレーは飲み物、「油そば」は3時のオヤツ。
  • ホテル青森近くにある「ラーメン屋青森店」という名前のお店。もちろんラーメン屋さんです。前にも入ったことあったかな〜?初めてだと思って入ったものの、なんか懐かしさと言うかデジャブみたいな感覚。来たことあるのか、あまり記憶にありませんが、どんなもんかなと腹は減ってませんでしたが小腹が空いたので行って見ました。まあまあ美味しかったかな。個人的にはもっとギトギトしてるものをイメージしてましたし、好みな [続きを読む]
  • 【閲覧注意】すずめの丸焼きは自分の心との戦いだった。
  • 先日、京都へ行く機会がありせっかくなので伏見稲荷大社に初めて行ってきました。行ったことがある方も、そうでない方もたくさんの鳥居のあるところといえば「あ〜〜!」となるのではないでしょうか?時間の都合でずっと上までは行けなかったのですが、ここに来る前に必ず遂行したいミッションがありました。inari.jpすずめの丸焼きあるよ(国産)たまたま教えていただいたいのですが、伏見稲荷の正面辺りでお店並んでるトコあるか [続きを読む]
  • こだわりを感じるお店。麦藁帽子はくつろげる良質な空間。
  • 青森市新町にある喫茶店麦藁帽子。入り口は狭いので見逃すかも知れませんが、入ってみると奥行きのある落ち着いた雰囲気です。どこか昭和な雰囲気と、気品ある空間が広がっています。熟年夫婦のちょっとしたデートなんかが特にお似合いかも知れません。もちろん若い人のデートにも良いと思いますよ。男性がここにお相手を連れて来たらポイント上がるでしょうね。ここでは、豆も販売しているので、ご自宅用に買って再現してみる [続きを読む]
  • お昼時は混むので急げ!!はじめての「中華そば きた倉」の濃厚煮干し
  • お店の存在はだいぶ前から知ってはいたのですが、なにげに初めての訪問。キタダさんという方がオーナーで、オーナーの奥さんの旧姓が倉内さん?倉本さん?で合わせて「きた倉」という店名になっているみたいです。とことん素材にこだわったスープが自慢名物は「鰹」という名の中華そば。カツオ節、煮干し、店主の地元・平舘の焼干し、サバ節、大量の野菜など、厳選素材を使った、店主こだわりのスープは、カツオ風味の香味油を入れ [続きを読む]
  • 旨すぎる!十和田に行ったら絶対外せない「吉兆」の馬刺し
  • 馬肉はお好きでしょうか?実は成人する位まで馬肉を食べれませんでした。理由は2つあり、1つは美味しい馬肉を食べたことがなかったこと。もう1つは競馬好きなので馬を食べることに抵抗があったこと。犬を食べれるか?と言うと拒否反応が出る人も多くいるのではと思いますが、それに似た感じです。なんとなくご理解いただけますでしょうか^_^?どこで食べたか?私の中では十和田と言えば馬肉。馬刺し=十和田になっています。 [続きを読む]
  • 青森の真・名産「大むらのとり天」について私が知っている二、三の事柄
  • 青森市浜田にある「そば・うどん処 大むら」。おそばは当然ながら美味いのですが、とり天がめちゃくちゃ美味い。マジか!こんなの食べたことないよと言える旨さですが、いくら言ってもわからないと思うので、まずはお試しあれ!お店の方の経歴お店にも貼られていますが、店主さんと女将さんの経歴が興味深いです。実際、お店に訪れて直接聞いてみてほしいのですが、そば屋さんとしての修行の話やそこまでの経緯など、凄く頑張られ [続きを読む]
  • 日本酒も豊富な青森の人気寿司店「樽」に行ったらコレを頼め!!
  • いつも混んでて、青森市で大人気の「すし居酒屋 樽」。旬の魚や青森の地酒もたくさんあるお店で、県外からのお客さんを案内するのに最適です。もちろん地元の私たち青森市民も青森の良さを再認識できるお店です。女将さんをはじめ、店員が陽気で元気でとても心地良い空間。ここに来たら必ず「わさび巻き」は外せません。刺身にも付いてきますが、このワサビは絶品です。そのままでも、つまみになるウマさ。行ったら必ずワサビは [続きを読む]
  • ジャンルの超越が「海坊厨」のランチを進化させる
  • コスパ最強、オシャレで美味い!青森市古川にある「海鮮創作 海坊厨」にてランチ。セレブ感ある女性で激混み。予約しとかないと入れないかも。ここのランチは1,000円以下でオシャレで美味いメニューが豊富です。パスタあり、丼ものあり、サンドイッチみたいのあり、ラーメンあり、つけ麺あり、コロッケあり、ハンバーグあり。。。和洋中なんでもありでさらにどの料理もめちゃくちゃオシャレ。今回は、散々迷った挙句、「お魚だ [続きを読む]
  • いまさら聞けない「一八寿司」超入門
  • 青森で寿司を食べるなら是非一八寿司へ!このお店の関係者でも回し者ではありませんw仕事場から近くて美味いのでm(_ _)mどこにあるの?最寄駅の青森駅から徒歩5分ちょいくらい でしょうか。アスパム(3角の建物)を背中に、まっすぐ歩いてくると右手のちょっと奥にあります。⇒ 地図:Google マップまずは何を頼む?無責任な情報ですが、カウンターにいるおやっさんに適当に一人前と言うのがベストでしょう。おすすめは?あん肝 [続きを読む]
  • 「とうぎょう」が俺にもっと輝けと囁いている
  • 青森でつけ麺食べるなら?と言われて思い浮かぶお店はいくつかありますが、多くの人が「とうぎょう」と言うのでは?美味いのは当たり前として、「とうぎょう」の何に魅力を感じるか?トッピングやサイドメニューがとても主張してくるので避けては通れないわけです。チャーシューおにぎり一番身体に悪い組み合わせは「ラーメン+ご飯」だと、どこかの偉い人がテレビで言ってた気がします。つけ麺大盛りを食べた後でも食べられるチ [続きを読む]
  • 餃子をたまに作ってます@男の手料理
  • もこみちとか料理男子が増殖しているかと言えば意外とそうでもないんでないかな?男性の方、料理します?私は、料理するのが得意でも、好きでもない。レパートリーといっても、カレーとか誰でも作るようなものしか出来ません。料理の難関は後片付け。もうやらんで良いよと言われてもおかしくないくらい散らかしてしまう。もう1つの難関は切る。千切りとか何とか切りとか…みじん切りなんて難しくて。でも、昔から自分なりに餃 [続きを読む]