腸もみさん ちあき さん プロフィール

  •  
腸もみさん ちあきさん: 腸もみさんのブログ
ハンドル名腸もみさん ちあき さん
ブログタイトル腸もみさんのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tamamichi-1125/
サイト紹介文腸をこよなく愛するちあきのブログです。 49歳からの歯列矯正も頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供198回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2011/09/09 21:45

腸もみさん ちあき さんのブログ記事

  • 腸管出血性大腸菌
  • O-157のニュースを見ました。5歳の女児が重体だそうです。 胸が痛みます 腸管出血性大腸炎は、おへそまわりに激しい痛みを伴います。お腹の中で、まるで槍を持った小人が大暴れしているようなそんな痛みです。 私も腸の状態がよくなかった過去に経験しています小学生のころには、隔離病棟に隔離されてこともあり、その間の治療がどんなに大変かも知っています。 腸は体を守るために、様々な働きをしてくれていて、ウイルスや細菌 [続きを読む]
  • 今回の講師はこの方!
  • 年2回の腸もみの合同練習会が近づいてきました。 午前中は講師をお招きしてのセミナー午後は総当たり戦の腸もみレッスン 毎回、皆さま楽しみにしてくれてはるので計画する私も気合いがはいります 今年のセミナー講師は横山和子先生 横山先生とは、外部講師として関わらせていただいているウィズブライトのSUTEMATSUカレッジでご縁をいただきました。 先生のお話はいつも胸に深く染みます。 腸もみとは、一見関係がないように思う [続きを読む]
  • お心あたりの方、いらっしゃいませんか?
  • 手違いから 8月22日 10:00〜 の枠のご予約された方のお名前が消えていたのに気付かずにいました 準備してお待ちしておりますが ふと、よぎる不安… 腸もみでなくて、もしかして私がどこかにでかけていく約束だったらどうしましょう(午後もご予約が入っているのでそれはないと思いますが…) 先ほどまで、いろいろと当たってみたのですが判明しません お恥ずかしい話ですがご迷惑をかけてはいけないので どなたか、8月2 [続きを読む]
  • リップって、なに?
  • 自分が若い頃は、世の中の流れについていけなくなることなんか想像もできなかったな 私は20代の頃からMacをずっと使っていて、なんの支障もなかったのですが バンドを始めてからというものギターの創くんの使う単語がわからない ギターの創くん データをDVDで郵送しようとすると「僕のまわりで、そんな人いませんよwリップして、ギガファイル便で送ってくださいよろしく〜」 といった具合で… ねぇ。リップって…なに? 「郵送じ [続きを読む]
  • ネイル
  • 提供していたメニューをやめたり施術そのものを、やめてしまう方がいらっしゃいます。 先日、いつかその方の技術を受けようと思っていた方が、まさかの引退 あわてて、無理を言って予約をとりました 「引退したんだけどな…」と苦笑いしながらも引き受けて下さいました。 私は仕事柄、爪も伸ばせないしネイルもしないからと先送りにしていたことを反省 とっても居心地のよいサロンで爪の採寸をしました。ネイルができないので、ネ [続きを読む]
  • 腸もみの他に学んでいるもの
  • 現在私が学んでいることは今まで常識とされていた事と違う場合もあります。 JUNさんの必然道も酒井先生のらせん美も どちらも昔の日本人ならできていた動きを思い出す作業があります。 戦後、どっとおしよせた西洋の情報それを否定するつもりはないのですがそれまでの日本人の生活に根付いた動きというものも、また失われてしまうにはとてももったいないと思うのです JUNさんも酒井先生も、お二人ともとてもスタイリッシュで、ぱっ [続きを読む]
  • ゴジラの卵を食べた!
  • 夏といえば、スイカ 私のスイカ好きを知っているNちゃんから、こんなスイカが送られてきました きゃーーーーーっゴジラの卵 弟が二人いたせいか、昔から怪獣や戦隊ものは大好きウルトラマン展にも行きます。 「ヤーッ!!」これは2014年5月 ゴジラが怪獣かどうかはおいといて好きな組み合わせにテンションもあがります わくわく あっ、卵や! そっと開けてみる 見事ですわ!立派ですわ!ずっしり〜 お味も濃くて、美味しかっ [続きを読む]
  • 「なにもこわくはなっいっわ〜♪」
  • 昨日は55歳の誕生日でした 子どものころ誕生日は学校を忘れて夏休みを謳歌している頃にやってきました 教室での何気ない「おめでとう」とは縁のなかった私 なんですが、この夏生まれが私は、お気に入りなのですわ 7月が来ると、心も体もなんとなくウキウキします 55歳の誕生日の朝「なにもこわくはなっいっわ〜♪」と歌ってました そう、気持ちは晴れ晴れです 背伸びもへりくだることもせず等身大の私でよいのだとそんな心境 [続きを読む]
  • 「育ち」は風景
  • 横山和子先生のお話は、さりげなく胸に沁みます 以前、ある方が(SUTEMATSUカレッジの生徒さんではありません)先生に 「あまり余裕のない中で育ちました。だから『育ちがわるい』と言われないか不安です」 とおっしゃった時のことです 先生は 「お育ちとは、その方が見てこられた風景のことを言います。」 と、話し始められました。 毎日過ごす環境、家、食べ物、家族の会話それは、その方にとっては、ごく当たり前の風景です。 [続きを読む]
  • 東京SUTEMATSUカレッジ
  • 昨日から、東京入りして本日と明日の二日間、腸の講座を担当しています。 模型ちゃんも一緒に出張 横山和子先生と二人で私が午前、横山先生が午後 二年めですから、横山先生との息もぴったりです 受講生の方からも和の心と腸の講座を同じ日にするのは、不思議だったけどより理解が深まったという感想をいただきました。 それは、ひとえに横山先生の話術のたまものです。午前の腸の話をうまく拾って午後の和の心のお話につなげてく [続きを読む]
  • 太ももをぎゅうぎゅうつねった事
  • 塾塾(育成を極める塾)の仲間みっちゃんのセッションを受けてきました。みっちゃんのセッションは、もっと前に受けていてもよかったんだけど、やっぱりこのタイミングだったんだと納得。 さて、セッション中に思い出した事があってそれを先に書きたい私 私は長らく、交通機関が苦手になった時期があって自分で運転する車でさえ、渋滞に巻き込まれて動けなるのがこわくて、高速にのれなくなっていた時期が何年もあります。 娘をダ [続きを読む]
  • JUNさん
  • 現在の私は、大きく 「酒井先生のらせん美」と「JUNさんの必然道」 の二つを学んでいます 酒井先生もJUNさんもおっしゃっていることの体現者です。 どんなに素晴らしいことでも提唱者が体現していないものは私は信用しません。 「らせん美」も「必然道」も体の使い方をおしえてもらいますが、面白いことに共通点が多く、言い回しもピタっと一致することも。特に常識と言われていることから離れた動きほど一致することが多いようで [続きを読む]
  • こんな感じですよ
  • ライブの当日って、どんな様子だと思いますか?私の1日の流れを追ってみましょう 10:00 近所のヘアサロンへドレスに合わせて、ハーフアップにしてもらいましたこれは楽屋での1枚 車で京都へ移動 13:00ライブハウス入り 他のバンドの方、ライブハウスのスタッフさんと顔合わせ、挨拶 音響チェック 物販コーナーの用意アルバムを手売りしますうちはアルバムしかないけど、だいたいTーシャツ、タオルステッカー、メンバ [続きを読む]
  • 明日はライブ!気合い入りましたぁ!!!
  • 明日はいよいよライブです! 応援してくださる皆さま、本当にありがとうです 心から感謝です 気合い、入ってます! 久しぶりのばばちゃんに笑顔〜 Soo Bacchicのライブは 7月22日(土) OPEN 18:00 START 18:30       (Soo Bacchic は20:00からの出演です) 京都MUSE  京都市下京区四条通柳馬場西入 ミューズ389       (阪急烏丸駅 / 地下鉄烏丸線 四条駅         13番出口から左に10秒 [続きを読む]
  • 50代の楽しみ方
  • 時に人生の「もしも」とか「たられば」を考えるのは面白い 運命のちょっとしたイタズラとしか思えないような出来事が、何十年もたって「あれがこれに繋がってたの?!」とか 「あの時ケガして、一時帰国したから彼と知り合ったんだよね」とか 55年生きてきたもの同士が集まって話をすると、そんな話題がいっぱいある 20代、30代の頃、苦しくて眠れない夜があったことや人生のピンチに見舞われたこと今だから話せることを お [続きを読む]
  • 美塾中級コース
  • 腸もみの時はほとんどすっぴんなのですがメイクは好きで、私のメイクのお師匠さんの浅田雅美さんから、ライブ用の濃いメイクやナチュラルメイクまでバリエーション広くおしえてもらいました。 メイクは自分を表現するのに、とても楽しいツールです。 鮮やかなアイシャドウのパレットや口紅の色を見るだけで、華やいだ気持ちになります 塾塾の同期である仙台の美塾講師たくちゃんが大阪でメイク教室を開催することになり塾塾のメン [続きを読む]
  • あわわわ
  • ギターの創くんとベースのいくちゃんと3人で練習しました。 ドラムがいないので、細かいところまでがよく聞こえてきて、いかに細部をおろそかにしていたかがよーくわかり、私は顔面蒼白 創くんからのダメだしは、ドラムのばばちゃんとは違う緊張感があり私といくちゃんは、あわわわ 「お金を払って見に来てくれるお客にしょぼい演奏をするのは、絶対いやなんです」 と創くんからの一言に、またまた私といくちゃんは、あわわわ 「 [続きを読む]
  • 満月ではないのだけど、オレンジ色の綺麗なお月様 海にもオレンジ色の帯がゆらゆらと 気がついたら、1時間くらいながめてました。 上にいくほど、オレンジ色は消えて白色に輝きだします 自然の美しさの前に、言葉をなくしただ冴え冴えとした光を浴びました [続きを読む]
  • 腸もみでパートナーと仲良く?
  • U様はだんな様の、腸からくる不調を少しでも改善したいと、腸もみのファミリーコースのレッスンを受けておられます。 過去にはお嬢様の便秘を改善されたい方ご家族の腸のケアをされたい方入院中で排便がスムーズにいかないお母様のケアをされたい方施設に入所されたお母様とのコミュニケーションを兼ねてなどの理由から、腸もみを習得された方がいらっしゃいます。 このコースは完全にオーダーメイドでレッスンの回数も決まってお [続きを読む]
  • 美しい鎖骨
  • 現在、らせん美のインストラクターの講座を受けております。 毎回「おおおおおっ!」という新しい視点に興奮しております。 このコースの特権は、らせん美の体現者である酒井先生の身体を思う存分、ながめられる事です おさわりもOKなんですよ 今回、私は酒井先生の鎖骨に注目! 「あれ?この鎖骨、およびデコルテの感じ私、どこかで見たぞ…」と思い返すと… はっ!あの方だわ!!! 私のもう一人の身体の使い方のお師匠さまであ [続きを読む]
  • ロングドレス
  • ライブで着たドレスたちです 1回目のライブは、本当に悩みました。いかにもハードロックというよりどこかエレガントな感じにしたくて脚がでるレースのドレスにASHのシューズを合わせました。髪は付け毛で、長さをだしました。 2回目は皆さまには、シークレットでおこないましたので、このドレスはお見せできていません。ワンショルダーで片側の肩には大きな花のような飾りがついています。写真がこの1枚しかありません 3回目 [続きを読む]
  • 走り回りたい!
  • 私がブログに 「ライブのチケット、梅田でも難波でも直接お届けにまいります」 と書いたもんだから、何人かの方に心配されました。私が必死にお届けに走りまわっていると思われたようです。 昨日お客様にも「ところで、いったい何十人の方に届けたの?」と聞かれました。 さて、何人でしょう? 答えは… お一人様でした 「えっ?一人?」お客様、びっくりされてました。 うふふ。私も3人くらいはいらっしゃるかな〜と思っていた [続きを読む]
  • ”誰も知らない腸もみのヒミツ”
  • 音叉ヒーリングのミラーさんから花束をいただきました。 イベントが盛会におわったことと、翌日疲れが残らなかったことへのお礼でした。 サロンの玄関口で「ありがとうございます」と、可愛いお声(ミラーさんのお声は小鳥のさえずりのようなの)で渡された時思わず涙がポロッ。 私は腸もみがとてもよいものだと信じていますが、何年たっても何度でも「腸もみ、よかった」と言われると、本当に本当にうれしいのです。 そしてその [続きを読む]
  • 注意点追加!
  • 水の日焼け止め(エスケア)にはサイズが2つあります。 私はいつも持ち歩きたいので100mサイズを買いますがビッグボトルもあります。 それは家で使用します。 で、注意点です!! ビッグボトルから100mに移し替えはNGですよ! 消費期限はないのですがなんといっても水です。移し替える時に、雑菌の混入のおそれがあります。 ですから、移し替えてのご使用はやめてくださいね。 (私、ここの社員みたいやわ…ちゃいますからね、た [続きを読む]