月の狩人 さん プロフィール

  •  
月の狩人さん: 空からの贈りもの
ハンドル名月の狩人 さん
ブログタイトル空からの贈りもの
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/officealpha
サイト紹介文星景色・月景色をテーマに撮影する天体写真家竹下育男のプログです。夜明け、夕暮れ、星空を紡いでいます。
自由文「星景色」をテーマとする、天空の写真家。夜明けと夕暮れの景色を取り入れ、長時間露出した月や星空の写真を好んで撮影しています。このブログでは、オフィシャルサイトの「天空・星景色」
http://www1.ocn.ne.jp/~alpha21/では語っていないような裏話もご紹介したいと思います。機材は、ペンタックスK-5、ペンタックス67?、ブロニーサイズ全天カメラ等です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/09/10 00:24

月の狩人 さんのブログ記事

  • NHKのドキュメンタリー番組に出演します
  • NHK名古屋放送局 日曜Tubue というテレビ番組に出演します。ショートストーリーズ#7「星空を待ちわびて」2月19日(日曜日) 総合テレビ 午後1時05分〜1時50分の番組です。放送予定http://www4.nhk.or.jp/P3991/日曜日のNHKのど自慢のあと、5分のニュースをはさんだあと約20分間で、シリーズ企画で街角に輝く「ふたつの小さな物語」をつむぐ短編ドキュメントの一本目になります。地上の風景と星や月などの天体を一緒に写し [続きを読む]
  • 丸善名古屋本店で星景写真展
  • 昨年11月に刊行されたピエブックスの「夜空と星の物語 日本の伝説編」はただいま大好評発売中です。この写真集に掲載されている作品や、中部地方を中心に撮影された星景写真が丸善名古屋本店(中区栄)のエスカレーターの展示場に展示されています。私の作品も3点ご協力させていただきました。2月1より約1カ月ほどの予定だそうですので、名古屋方面の方やお近くにお出かけの方もぜひお立ち寄りのうえご覧ください。私も機会を [続きを読む]
  • 夜光雲の変化 H-llA32ロケット雲に伴う
  • 調査資料として必要でしたらお申し出ください。ご提供致します。1月24日16時44分に種子島宇宙センターからXバンド防衛通信衛星2号機を搭載したH-llAロケット32号機が打上げられました。打上げ後約1時間03分後から撮影したロケットに伴う高層の夜光雲です。撮影地の日没時間は約17時10分。撮影地:愛知県新城市(34゜53'31.7"N 137゜29'51.5"E)RAW現像後色調調整あり以下JPG出し一定レベル調整のみ、ノートリミング17:57:3 [続きを読む]
  • 今宵打上げのH2A 32号機のロケット雲
  • 1月24日16時44分に打上げられたH2Aロケット32号機のロケット雲が肉眼でもくっきりと見えました。2015年11月25日のブログ記事にある29号機と同じような条件で打上げられるとの情報で、数日前より楽しみにしていました。昨日は雪の舞う1日でしたが、今日はほぼ快晴。南の空に雲があって気になる空でしたが夕方には低空まで晴れていました。先ず、29号機のロケット雲を偶然撮影した場所で待ち構えましたが、どうも南の山が邪魔では [続きを読む]
  • 2017年の撮り初め
  • 皆さま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。昨年の後半はブログの更新もままならない状況でした。続けているツイッターの他、Facebookまで始めてしまったため手が回らない状態に陥っていました。それでも、オフィシャルサイトの「天空星景色」には作品の発表を続けていましたのでご覧いただけているとうれしいです。さて、2017年の撮り初めは新城市内の県立自然公園・桜淵でのショットになりました。桜 [続きを読む]
  • 大和の大いちょう
  • 久しぶりの投稿になってしまいました。日中は冷たい強風が吹いていましたので散ってしまったかと心配になっていた大いちょう。月齢11の月が青空に見え出す頃に行ってみました。12月10日 ペンタックスK-1 28-105mm.+0.3補正AUT.jpg.12月10日 ペンタックスK-1 28-105mm.+0.3補正AUT.jpg.12月10日 ペンタックスK-1 28-105mm.+0.3補正AUT.jpg.豊川市にあるこの大和の大いちょうは、大正12年大和尋常高等小学校竣工記念に植樹 [続きを読む]
  • 宵の明星が見頃に
  • 宵の西空に明るい星が目立ってきました。6月に外合となって見えなかった金星が、ようやく西空に見やすい高度となりました。暮れからお正月にかけて高度を増し、宵の明星として素晴しい眺めになるでしょう。ここ一週間ほどのうちに三回ほど写した宵の一番星、金星です。宵の明星 16/10/24 17時43分 PENTAX K-1,48mm.(愛知県豊橋市)宵の明星 16/10/27 17時37分 PENTAX K-1,53mm.(愛知県新城市)宵の明星 16/10/29 17時42 [続きを読む]
  • 帆船 日本丸を訪ねて
  • 三河湾沿いの街蒲郡市はこの秋開港50周年記念で多彩な行事が開催されています。自宅からクルマで40分ほどの港はクルーズ客船「ぱしふぃっくびいなす」や、帆船「日本丸」が寄港しました。イベントを知ったのは最近で、客船は見られませんでしたが日本丸(2570トン)と、もう一隻の帆船「みらいへ」(230トン)を見てきました。当日の一般公開は16時までで、すでに会場となる埠頭には入れません。港の周囲は海運会社の建物が建ち並 [続きを読む]
  • 夜空と地上の風景 写真展
  • 日本星景写真協会合同写真展「星の風景」展がただ今宮崎県で開催中です。すでに各方面で取り上げていただいています。2日、NHK宮崎放送のテレビニュースでも放映されました。画面では大きく取り上げられた写真にまじって、私の出展作も3点のうち2枚が映っていました。左2枚が私の出展作NHK宮崎 放映ニュース全紙サイズ59点の大きな写真展です。お近くの方は是非ご観覧くださいますよう、ご案内いたします。宮崎県科学技術館&nb [続きを読む]
  • 三河写真美術展
  • 三河で写真画廊といえば「ギャラリー亜鳥絵」です。開設記念招待作家の方々がそれぞれの得意分野で1枚ずつ出展されています。私もペンタックスK-1による星景写真を出展しました。すでに開催中で、ご案内が遅れてしまいました。お時間がありましたらお立ち寄りください。ギャラリー亜鳥絵 豊橋市東雲町98 TEL.0532-62-539710月2日まで、月曜日休み。AM10:00-PM6:00最終日PM5:00 [続きを読む]
  • 見つけた白い彼岸花
  • 午前中は薄日の射すお天気でした。台風16号が迫っているので、花が傷まないうちにと、自宅の付近をひと巡り。まだ早いのか、群生地の花が少なめでした。見どころも少なく帰ろうとしましたら、白い彼岸花を見つけました。PENTAX K-1 28-105mm,クロップ:APS-C,カスタムイメージ:雅(MIYABI)PENTAX K-1 28-105mm,クロップ:APS-C,カスタムイメージ:銀残しPENTAX K-1 28-105mm,クロップ:APS-C,カスタムイメージ:銀残し植栽されているのは [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • 今年は私設天文台で観望会のお手伝いをしていました。天候に恵まれず、名月はチラ、チラッと顔を見せてくれただけでした。雲の隙間から見えたところです。2016/09/15 18時30分 PENTAX K-1,SIGMA150-500mm. [続きを読む]
  • 突然やって来たミザール10センチF10反射
  • 実はここ一週間で反射望遠鏡の魅力に陥りました。ある日の午前、市内の人から「望遠鏡を手に入れたので見て欲しい」と電話が入ったのでした。全く面識の無い方なのに…その人は、私を知っているらしいのです。まあ、永年星を見ていて、新聞に載ったりしているので突然連絡をくれるのはよくある事でした。こちらも興味があるので快く引き受けると、午後一番にその人は車で望遠鏡を運んで来られました。私は、どうせ卓上の小さなオモ [続きを読む]
  • 直列した土星・火星・アンタレス
  • このところの残暑も厳しくなっていますが、今年の夏は少し変わっていました。台風が通常のコースと違って東よりのコースをとり、北日本や東日本に上陸しています。こちらの地方では8月の雨は少なめで農家の方は「畑が沙漠」と嘆くほどでした。それでも天気は不安定な日が多く、すっきり晴れる日も少なかったようです。夏の星座、さそり座で目を引いた土星、火星、アンタレスの直列は8月24日に見られました。8月も月末になると、 [続きを読む]
  • ペルセウス座流星2016群備忘録
  • 遅ればせながらペルセウス流星群2016の写真です。今年は11日が上弦の月で夜半過ぎの撮影には良い条件でした。極大の12日から13日未明の天気予報が良くないので11日の未明に出かけることにしました。8月11日も薄雲の広がる空でしたが、いつものポイントを入れて2時間連写してみました。03h02m55s/PENTAX K-1,20mm,F3.3,30秒,ISO:2500.03h11m15s/Nikon D750,21mm,F3.3,30秒,ISO:2500.撮影は4時10分まで。ふと気づくと薄暮の空にオ [続きを読む]
  • 納涼花火大会
  • 13日は毎年恒例のしんしろ納涼花火大会でした。前夜のペルセウス座流星群の撮影は今年は曇天で出られなかったので、疲れも眠気も無く花火撮影に出られました。天気は雨の心配の無い曇天で、南西のそよ風が吹いて花火撮影には絶好のコンディションでした。川面の花火を狙って行ったのですが、草が背丈ほど伸びていて邪魔になって断念。なにも絡められず花火だけを写したものです。新城の花火 2016/8/13  20:35,50-135mm,F13, [続きを読む]
  • シグマ150-500APO DGの周辺減光
  • 暑中お見舞い申し上げます。こちらでは、このところ夜になると曇ってしまうお天気が続いています。立秋も近くなって暑さもピークでしょうか?すっきり晴れるのは秋になってしまいますかね?さて、7月20日の満月が撮れました。しかし、予想はしていたものの現象が目立つので撮影方法を検討しています。APS-CのK-5では全く気にならなかったシグマ150-500mmレンズの「周辺減光」がフルサイズのK-1で撮ると盛大に現れてしまいました。 [続きを読む]
  • 祇園祭の花火
  • 昨夜は隣町の花火を見に出かけました。すごい人出で、とても近くまでは行けませんでした。蒸し暑くもなく、夏にしてはさわやかな夜で気持ちよい花火見物となりました。はじめは見るだけで十分と思いつつ、きれいな花火と音の誘惑につい三脚を立ててしまいました。少し離れたところに車を停められたので、そこから写したものです。PENTAX K-1,SMC PENTAX DA* 50-135mm,F2.8,絞りF13,露出7秒,ISO:160.PENTAX K-1,SMC PENTAX DA* 50-1 [続きを読む]
  • 七夕の星を求めて
  • 7月7日は新暦の七夕でした。子供の頃の思い出は太陰太陽暦でいう伝統的七夕で月遅れの8月でした。五色の短冊に願いごとを書いて笹飾りをしたものです。さて、七夕祭の主役は夜空のお星さまで、織姫星と彦星。なんとか七の日に写してみたいと計画を立てていましたら、7日の宵より6日の夜半過ぎの方が晴れそうです。6日は昼間から晴れてはいるのですが、風が無く空気が淀んで蒸し暑い日になりました。夜になっても状態は変わら [続きを読む]
  • 夜空の色は何色?
  • 先ず、この2枚の写真をご覧ください。上の写真は私の記憶色です。下の写真はRAW現像後に背景の一点をニュートラルグレイに調整したものです。「記憶色」とは最近使われている書き方で、色として見分けづらい夜空を撮影者のイメージで仕上げられた色の事です。ここで云うのは薄明の時間帯を除く月の無い深夜の星空の背景の色は何色かです。デジタル処理では色を好みでつくれてしまうので、夜空の色もホワイトバランスで大きく変え [続きを読む]
  • K-1用シグマの神対応
  • 「ペンタックスK-1」にシグマのKマウントレンズを取り付けると、ボディーに傷がつくという状況になって、シグマは、何と無償でマウント交換に応じる対応をしています。私もKマウントシグマレンズの愛用者であり、この情報をいち早く知っていました。ボディーにレンズを取り付ける事なく、受付対応日の5月始めに申し込みました。そのレンズが10日あまりで戻って来たまま多忙でそのままになっていました。やっと今日になって開けて [続きを読む]
  • 紅色の満月
  • 21日、22日と満月の出を求めて浜名湖方面に出向いていました。満月の前日は快晴の予報に反して日没前から雲が広がり、撮り頃の月は雲の中でした。翌22は一日中快晴の五月晴れ。昇りたての満月を写すには絶好の日和でした。昇る紅色の満月 PENTAX K-1,300mm,F4,静岡県浜名湖低空は水蒸気が多かったようで、満月は私の望む紅色に染まってくれました。黄金の道 PENTAX K-1,300mm,F4,静岡県浜名湖湖面を照らす月の道が黄金に染まって [続きを読む]
  • 夜遊び
  • 月夜なので自宅から遊び心で写してみました。北斗七星の柄の部分の肉眼二重星で、アルコル(上)とミザールです。2016/5/19 PENTAX K-1,FA*645 300mm,F4,アストロトレーサー38秒,ISO:800月齢12程の月夜なので空が青白くなっています。そして、こちらはこと座の環状星雲M57を望遠レンズで2016/5/19 PENTAX K-1,FA*645 300mm,F4,アストロトレーサー48秒,ISO:800300mmノートリミングと部分拡大です。私が楽しむくらいならこのレン [続きを読む]
  • 遠い月
  • 4月22日の宵に写した満月の出です。この日の満月は2016年の満月の中で一番遠くて小さく見えていた事になります。今年一番近くて大きく見える満月は11月です。こうした、満月の大きさの差は14%ほど。また、明るさの差も30%ほどあるんだそうです。さらに距離でいうと、計算してみました。平均距離では地球29個並べると月に届きますが、その内の4個分の差になる勘定でした。まあ、その場限りで大きさを気にした事はありませんが、 [続きを読む]
  • リニア彗星252Pが写りました
  • あまりによい天気なので稜線の天の川を撮りたくて出かけました。すると、車のラジオで熊本で再び発生した地震を伝えていました。少しでも早い終息を祈るばかりです。さて、設楽町の田口で捕らえたリニア彗星。三脚固定でも簡単に写ってくれました。リニア彗星(252P)2016/04/16 PENTAX K-5,50-135mm,F2.8,55秒,ISO:2000まあ、使ったアストロトレーサーの威力ですけれど。これだから楽しいPENTAXです。ひとつ自慢を語らせていただ [続きを読む]