≪特許庁登録≫胎教の知識の教授:胎教の資格 さん プロフィール

  •  
≪特許庁登録≫胎教の知識の教授:胎教の資格さん: ☆ 日本胎教協会のブログ ☆
ハンドル名≪特許庁登録≫胎教の知識の教授:胎教の資格 さん
ブログタイトル☆ 日本胎教協会のブログ ☆
ブログURLhttp://ameblo.jp/kandoudaisuki888/
サイト紹介文(6期☆募集)「胎教アドバイザーⓇ資格講座」幸せな家庭、明るい社会づくりを応援!
自由文〜妊婦、こども対象の事業所様〜
胎教に関心が高い妊婦に、
〇 安心してもらえる。
〇 事業の印象がよい。
〇 窓口が広がる。


〜胎教が好き、学びたい方〜
〇 幸せな家庭づくりに活かす。
〇 仕事に役立つ。
〇 社会的意義のある活動ができる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/09/11 04:34

≪特許庁登録≫胎教の知識の教授:胎教の資格 さんのブログ記事

  • シンデレラのガラスの靴
  • シンデレラは、左足の靴を落として、右足の靴を大事に持っていたから、王子様に出会えたって、本当だろうか…伊勢神宮でお札を忘れて、また、翌日も伊勢神宮へ導かれました。2日続けて、閉門まで伊勢神宮で過ごしました。導かれているとしか思えないことや、不思議なことがいくつかありました。最後は、帰り際18時30分頃、お導きいただいた猿田彦神社(駐車場)で?左足の黒パンプスが、消えました。主人にスニーカーを貸してもら [続きを読む]
  • まじめなひとり言…
  • 今年の元旦に、初夢で見た「胎教が正しく広がり、幸せも広がる」ヒント。 やはり2月23日(妊婦さんの日、富士山の日)に生まれた私(山村)が動かさせていただいてよいのか… 私が住む京都市は、小学校発祥の地、そして、幼児教育発祥の地。 胎教アドバイザーによる子育て支援は、京都市お宝バンク(京都市長公室)に登録しています。 ご要望により、全国の胎教アドバイザーが京都に5月7日に集まります。  [続きを読む]
  • ☆思いを実現するために必要なこと
  • 答え:明確なビジョンをもって、情熱の炎を灯し続ける。 笑顔のチカラで 世界を照らす。…ポップ オペラ さて、一時帰国のS様のご要望により開催の通学5期(東京14時間)が終わりました。 課題(宿題)も少しずつ進めてくださり、ほとんどの方が、次の試験日に間に合いそうです。 (写真:通学初日 1期 東京は、看護師さんのご要望で開催) これまでの身近な、ありふれ [続きを読む]
  • 新しい年、新しい挑戦☆
  • 胎教協会の山村です。 成長するために必要なこと。 新しい挑戦、新しい行動、新しい感動。 マインドは、火の鳥。 溶けて、形が変わってしまうかもしれない。 「変化への勇気」 1年後の私と出逢えることが楽しみです。 甘えを捨て、自分との戦いに勝つ。 勇気を出して会う。 ついでに痩せて、似合うお洋服も増えるだろう 愛と感動・幸せを広げます。 2017年も「胎教 [続きを読む]
  • 初夢と胎教セミナー
  • 胎教協会の山村です。 おかげさまでおせち料理、初日の出、初詣、初夢…、家族と充実したお正月を過ごしました。 初夢はいかがでしたか。 初夢…宝船、富士山の夢を見ようと、元旦にお布団に入りましたら、 何と!私の初夢は… 私が大きな会場で試験を受けていて、「胎教アドバイザー®の役割は、」 に続く文を書いているところでした。 回答は、・胎教(おなかの赤ちゃんによい環境づくり)の普及 [続きを読む]
  • ”胎教講座のご感想いただきました”
  • あちらこちらで胎教アドバイザー様が活躍されています。 12月前半のご活躍を紹介させていただきます。 ≪ コラボイベント ≫跡田たま江先生(群馬・胎教アドバイザー) 大胡第三保育園の園長先生 小林睦子先生(東京・胎教アドバイザー)専門誌アロマトピア138号〜10回連載中!一度は受けてみたいヨガ教室&子宝&知育教室 ≪ コラボイベント ≫森下麻奈先生(愛知・ [続きを読む]
  • ◆いつもと違うこと
  • 山村です。 数年ぶりに会った友人に、「太って誰だかわからなかった」と言われました。 私は、かつて朝から晩まで動きまわり、ほぼ毎日ジム通い、温泉巡り、読書が趣味でした。 20代は、保育士をしながら、キャリアコンサルタントで起業し、活動をしていました。 そして、20代終わりごろからは、七田チャイルドアカデミー本社で講師として、毎日、朝から晩までレッスンをしていました。 ところが、数 [続きを読む]
  • ◆4期生終了◆胎教アドバイザー資格講座☆お声
  • (撮影:京都新聞 一面より) 課題を終えられた4期生、来週は、いよいよ試験 通学の最終日お声(一部抜粋) 胎教をこんなに深く学んだことはなかった。クリニックで切迫早産で入院している妊婦さんに胎教のことを伝えると、治療中のストレスが軽減されたり、表情が明るくなったり、目に見える効果があった。胎教を伝えていくことで、幸せが循環していくのを実感した。 本日も有意義なお時間感謝致しま [続きを読む]
  • 【お宝バンク 10/2★胎教ミニ講座】胎教の中心地で
  • 私(山村)が住む京都は、千年王城と呼ばれます。 その名の通り、千年の都。 すなわち千年以上にわたり天皇がおわした日本の中心地であったのです。 都において貴族文化は大いに隆盛しました。 最高の皇室儀礼の即位礼で用いられる高御座(たかみくら)は、天皇位を象徴する玉座は、京都市御所内に常設されています。 日本における「胎教」の中心地は京都にあるといえます。 ・10 [続きを読む]
  • ■東京(胎教アドバイザー)交流会に参加
  • 4期・通学の東京2日めが終了後、胎教アドバイザー?(関東)の「志(胎教)を語る」交流会に参加しました。 千葉、群馬・東京から、プロフェショナルな仲間と、胎教、志を語り合える楽しい会でした(*^_^*) 全国、あちこちで、胎教アドバイザーが活躍しています。 胎教が公教育と同じぐらい普及するためには、各市町村(1727か所)に、1名以上は、胎教アドバイザーが必要です。 【胎教アドバイザ [続きを読む]
  • 卓球の伊藤選手は、おなかの中から。
  • オリンピック卓球で、団体女子、銅メダル 日本の伊藤美誠(15歳)選手が、とても強い、丁(テイ)寧(ネイ)(中国)選手に勝てる理由...。 ☆おなかの中から英才教育 世界の名選手を収めたビデオを見て、それをおなかの中にいる美誠さんに実況中継。 ☆五感トレ 目をつぶって打球の音だけで、ボールの行方を判断。順回転なのか、逆回転なのか、音の違いを感じさせた。落下地点も耳で推測をさせた。 など [続きを読む]
  • 北陸放送ラジオ出演
  • 北陸放送ラジオ生出演で、20分間、楽しくお話をさせていただきました。 福井県越前市の胎教アドバイザー?様が、生まれ育った石川県金沢市で胎教アドバイザー?が誕生したら嬉しいと教えてくれたのですが、北陸放送の本社が石川県金沢市、二度ぴっくりポン! ≪放送内容≫◎胎教協会について◎胎教を広げる理由◎胎教が大切な理由◎妊娠8か月の福島アナウンサーへアドバイス◎胎教アドバイザー?のこと◎リスナーの皆 [続きを読む]
  • プレママ、プレパパの胎教教室の声
  • 胎教を声を大にして伝えられる!のお声をいただいたひな助産院の開業助産師(齋藤吏香様)より、近況が届きましたので、紹介いたします。ひな助産院でご出産される方は、胎教の講習、アドバイスが受けられます。 ひな助産院 近況報告数は少ないですが、助産院で幸せな出産を迎える家族が続きそのご家族にたくさんの幸せをもらっています。胎教は日々の健診のなかで伝えています。お腹の赤ちゃんとのコミュニケーションの話をする [続きを読む]
  • ■胎教(おなかの赤ちゃんによい環境づくり)は大切、その先に。
  • 胎教協会の山村尊子(やまむらたかこ)です。 2016年は50名の※胎教アドバイザー®が誕生しました。 (※おなかの赤ちゃんとの関わりの大切さを広げて、よい胎教で幸せな家庭、明るい社会づくりを行います。)胎教アドバイザー®(胎教協会)は、3000年にもおよぶ歴史、古典の豊かな内容に襟を正しながらも、現代の社会情勢に合わせながら、私たちができる胎教を広げる活動をしています。 社会の縮図は、家庭。&n [続きを読む]
  • 胎教 産まれてからも子どもに伝える大切なこと
  • 産まれてからも、お腹の中で声をたくさんかけてもらったように、働きかけてあげることが必要です。ぎゅ〜っと温かく包み、「パパとママのところにきてくれてありがとう。産まれてきてくれてありがとう。○○ちゃんのこと、愛していますよ。パパ・ママ・○○ちゃん、心が1つでつながっているよ。これからも健康・元気に育ってね」とと、産まれてからも愛情を伝えて育てると心と脳が育まれます。親子の一体感ができると、耳が素直に [続きを読む]
  • ◆産婦人科で(広島県)◆胎教アドバイザー?のお声
  • 杉原美代子先生(産婦人科の看護師)は、胎教アドバイザー資格講座の3期生です。胎教の講習を定期的に開催されています。※写真提供:胎教アドバイザー専用のグループページ報告より(1)胎教アドバイザー資格講座の学びでよかったこと、役に立ったこと「胎教」の2文字に深く広い学びがあることを知り、その中で、今まで自分としても興味を持っていたり、好きな分野をさらに学べ、伝えていくポイントがしっかりしぼれたり、確認 [続きを読む]
  • 執筆依頼「笑顔と胎教と社会」
  • 職務や自身の課題を追及すると、必ず胎教にたどり着きます。≪ 胎教アドバイザー群馬県代表の活躍 ≫今日は、140名の園児が通う保育園群馬県の跡田園長のご紹介です!(公社)日本仏教保育協会ほとけの子で、「笑顔と胎教と社会」の執筆をなされました。何度読んでも、とても素晴らしい内容です!≪ 抜粋 ≫心理学で、発達は「受精してから死に至るまでの心身の変化の過程」と定義されています。受精から発達を捉えると、胎教の [続きを読む]
  • 「そうだ、胎教の資格を取ろう」レポート
  • たくさんレポートしてくださり、アップが追いついておりません!!3期生 初日ブログ(2016年2月) 京都新聞の取材を受けました!「胎教は世界を救う!と思ってスキルアップ中です」窪田慶子様(兵庫県神戸市)マタニティアロマセラピスト胎教には【ママがリラックス】が一番??下川りん様 のびのび育児につながる妊婦・産後整体、助産師胎教の意味?岡本寛江様(愛知県)ベビーマッサージ教室、アロマテラピー、看護師2期生 [続きを読む]
  • 個性豊かな胎教アドバイザー
  • 山村です。胎教(おなかの赤ちゃんによい環境づくり)を通して、胎教アドバイザーさんは、多方面でご活躍されていますが、どのような方がいらっしゃるか、ほんの一部ご紹介させていただきます。まずは、母子保健推進員としても地域でご活躍の三姉妹のお母ちゃん!釜谷鈴様(埼玉県富士見市) 胎教を知るお茶会お孫さんもいらっしゃる美人なベテラン助産師さん!斉藤吏香様(東京都足立区)ひな助産院にて分娩予定の方に胎教講習( [続きを読む]