doctorzero さん プロフィール

  •  
doctorzeroさん: 代替医療の現場から〜やまない雨はない!〜
ハンドル名doctorzero さん
ブログタイトル代替医療の現場から〜やまない雨はない!〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/doctorzero/
サイト紹介文薬だけに頼らない医療を実践する医師、首藤紳介がお送りする実践ブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/09/11 16:44

doctorzero さんのブログ記事

  • 「You are what you eat.」
  • 「You are what you eat」という英語のことわざがありますが、 意味は直訳的に訳すと「あなたの細胞はあなたが食べた食事で決まる」 という意味で、 「あなたはあなたが食べたものでできている」 「健康は食にあり」 ということでもあります。 ====================== 私はよく人体を車に例えるのですが、 ガソリン車に灯油を入れるとエンジンが壊れます。 [続きを読む]
  • 魂への問いかけ
  • 『まずは自分が大切であり、自分が楽しいと思う生き方をしなさい』、 という話をよくききますし、私もそのようなことを訴えています。 しかし、これを誤解する人たちは、 ・個人的、自己中心的 ・消費、浪費 という、周囲のことなどおかまいなしな生き方に走ってしまうことがあるかもしれません。 はたして、そのような生き方をすることで、魂が満たされた生き方はできるのだろうか? [続きを読む]
  • 花見ができないと言われたが・・・
  • ある消化器系の進行がんの方。 大病院の主治医に、去年の年末に、 「次の花見はできないと思います」 と余命宣告を言われたそうですが、 年始より当院で治療サポートをさせていただきました。 無事、花見もされ、5月のGWも元気に過ごされています。 日常生活には全く支障がありません。 嬉しい限りです。 次は、お盆を元気に過ごすことを目標にケアしていきます。 &nbs [続きを読む]
  • プロテオ検査の値段
  • がんの超早期発見の血液検査「プロテオ検査®」は当院で検査可能です。 値段の問い合わせが多いのですが、 本日より当院での検査価格を 50000円+税 とします。 これに医師の診察料が3000円プラスされるので、 合計53000円+税(57240円)で可能です。 検査結果を聞きに再診された場合は再診料無料といたします。 もちろん、検査の説明、結果の説明はきっちりいたします。 &n [続きを読む]
  • 雑誌に掲載されました(プラス言葉)。
  • 『わかさ別冊プレミア 脳活道場vol.14』(2017年4月24日発売、わかさ出版)に、私の記事が掲載されました。(内容:「プラス言葉のつぶやき」について) ・・・ところで、この号の表紙に、書籍『受験は要領』の著者であられる和田秀樹先生の写真が私の顔写真の下にあります。私が小学生の時、中学受験をする際に、『受験は要領』を読んでました。その和田秀樹先生と同じ号に私の記事が載るなど、感慨深いもの [続きを読む]
  • 質問した方が得をする医療
  • 「脳から高める免疫力」シリーズ   ※免疫力を高めるために必要な脳の使い方や、物事の考え方の一例を示すシリーズです。 当院を受診して、 例えばがんの方が水素温熱免疫療法を受けたいと言っている場合、 診療の際にまったく質問がない方がいらっしゃいます。 「水素温熱免疫療法だけやってればがんは治るんでしょ?」・・・といった感覚なのでしょうか? 「何を質問したら [続きを読む]
  • 長生きしたけりゃ唾液を出そう
  • 当院では、たまに唾液検査をすることがありますが、 唾液が出にくい方がけっこういらっしゃいます。 唾液をたくさん出すということは、実は健康に直結します。 逆に唾液が少ないと、健康にとっては不利になります。 日本には、咀嚼する機会を奪い、唾液を少なくする文化が浸透しつつあります。 現代の日本中にはびこる  「骨なし」 「ふわふわ」 「トロトロ」 「霜降り」 などの新 [続きを読む]
  • 末期がんから改善の兆し
  • 当院に通院している患者さんの話で、とても嬉しいことがありました。 とある末期がんで、腹水がたまっていた方がいたのですが、 この1か月〜2週間くらいで食欲も改善し、全身の状態が改善の方向に向かっていっていました。 この方はステージ4のがんで腹水もたまってきていましたが、 その後また回復の傾向がみえてきた次第です。 腹水がたまりっていた一時期の体調不良が信じ [続きを読む]
  • せめて聴診してほしい・・・
  • 以下、患者さんから聞いた実話です。 熱と腹痛と胃痛と吐き気の患者さん。 近所のクリニックを受診し、 2日前から熱と腹痛と胃痛と吐き気があることを医師に伝えたそうです。 そうすると、 腹部を聴診するでもなく、触診するでもなく、症状を聞いただけで下記の薬が出たそうです。 1.整腸剤 2.胃腸内のガスを除く薬 3.胃粘膜を保護する薬 4.おなかの痛み [続きを読む]
  • 欠点は長所に変わりうるもの
  • 「脳から高める免疫力」シリーズ。   ※免疫力を高めるために必要な脳の使い方や、物事の考え方の一例を示すシリーズです。 失敗や自分の欠点を嘆いたり、それらを長い間引きずったりすることがよくあります。 しかし、欠点とは長所に変わりうるものだと思います。 例えば・・・・ ・失敗の数が多い人ほど、「どうしたら失敗するか?」という情報がプロファイルできている。これを「失敗 [続きを読む]
  • もう絵が描けないと思っていましたが・・・
  • 絵を描いていらっしゃる方で、膵臓がんの診断を受けている患者さんがおられまして、当院にて通院治療されています。 抗がん剤などの西洋医療は体力の低下をまねくということから、ご本人の判断にて一度もおこなっていない状態の方です。 膵臓がんは一般的に予後がよくないということもあり、「2017年に入って、もう絵が描けないと思っていた」とのことでしたが、 「体調不良もないので、新作の絵を描くこと [続きを読む]
  • ”主体性を持って生きる”
  • 病気の治療においても、「先生にすべておまかせします」ではなく、自分が主体的に決めるのは大切だと思います。 皆さんは、なぜその治療をしているのか?どうしてどの治療が必要なのか知っていますか?自分の体のことなのに、上記のことを知らない人が結構多い気がします。 病気治療以外でも、主体性を持って生きるという生き方は、まさに死ぬときに後悔しない生き方であるのです。 [続きを読む]
  • 臨時休診
  • 継続的に通院中の方には既にお知らせしていますが、 3月31日金曜日〜4月1日土曜日まで臨時休診とさせていただいております。 3月30日木曜日は午前診療のみですので、午後からは電話が通じません。 その間、留守電になっておりますので何卒よろしくお願い申し上げます。 予約の変更、キャンセルは留守電にお願いいたします。 [続きを読む]
  • 乳児健診DAY
  • 今日はなぜか小児科の患者さんや、乳児健診の患者さんが多く来院されました。 やっぱ赤ちゃんは可愛いですね。 当院は、進行がんの方が来たと思えば皮膚科の患者さんが来たり、 神経疾患の方が来たかと思えば不眠やストレスで自律神経が乱れている方がきたり・・・ そして乳児健診もしています(笑) ・・・本当に何科のクリニックかわからなくなっていますが、毎日楽しく診療しています。& [続きを読む]
  • アンチエイジングのクリニックと間違えられた理由
  • 当院通院中の患者さんの付き添いで来られたご家族の方に、 「表参道首藤クリニックはアンチエイジングのクリニックですか?」 と言われました。 なぜそのような質問があったかというと、 来院している患者さんが皆元気そう だからです。 しかし実際は、当院を受診している6〜7割くらいはステージ3以上の「進行がん」の患者さんです。 血液データがよくない進行がんの患者さんでも、見 [続きを読む]
  • 乳児・小児アトピーのその後
  • 乳児アトピーと言われている方、小児のアトピー患者さんが成人になり、その後どのように経過していくかご存知ですか? 私は普段、赤ちゃんからじいちゃんばあちゃんまで診療しています。 年齢問わず、アトピーの患者さんも診療しています。 ですので、ステロイドを塗り続けたらどうなるか、私なりによくかわっているつもりです。 私の個人的見解を申しますと、 (1)ステロイドの長期外用 [続きを読む]
  • それでも小児科診療をする理由
  • 当院では小児科診療をしていますが、 大人の内科とは違い、保険診療にしています。(ただし、予約診療費1500円を別途いただいていますが。) 乳児検診は3000円にておこなっています。 一人当たりの診療時間は、お母さんたちが納得するまでおこないますので、 ゆっくり話をしていたら20分〜30分くらいかかり、またそれ以上になることもあります。 もし、小児患者さんのみたくさん来院され、患者さ [続きを読む]
  • 心が変われば過去が変わる
  • 「そんなん知らんがな」シリーズ  その3 「病気を治したいです。 ストレスが体に悪いことはわかっています。 〇〇が病気の原因なのもわかっています。 でも私は過去にこんな経験をして、今こんな状態ですから、私はもともとこんな人間なんです。 だから、自分を変えるのが難しいんです」 などとおっしゃる方がいます・・・。 これには、「そんなん知らんがな」と答えた [続きを読む]
  • ワクワクする治療
  • 数年前からできたらいいなと思って、ある治療方法に関する着想が私の頭の中にあったのですが、 なんとそれが当院でできるようになります。 ひょんなところからその治療に関連する情報が私のところで入ってきまして、実現しました。 原点に返るような治療ですが、ある意味最先端治療です。 日本では(世界でも)、今はマイナーな手法ですが、 これまで、有効だった臨床例はたくさんあるようです。& [続きを読む]