Blumen−Kranz さん プロフィール

  •  
Blumen−Kranzさん: 時をこえて ー百年の庭ー
ハンドル名Blumen−Kranz さん
ブログタイトル時をこえて ー百年の庭ー
ブログURLhttp://ameblo.jp/blumen-kranz/
サイト紹介文百年の歴史を持つ庭とシュロが印象的で改造中の庭、コレクションの西洋陶磁器のことなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供579回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2011/09/11 21:46

Blumen−Kranz さんのブログ記事

  • アレナリア モンタナ
  • 「白い花って清楚だな。」 前回はプチオープンガーデンの合間にプラティアをご覧いただきましたが、 プラティアを購入しました時にいくつかの花苗を一緒に購入しました。 そのひとつが、このアレナリア モンタナです。 いつもの場所にアレナリア モンタナを置き、記念撮影する私でした。 人気ブログランキングへ↑庭のことを知っていただきたく、参加いたしました。クリッ [続きを読む]
  • プチオープンガーデン・ファイナル −花水木さんー
  • 「私は、パッと目に入る花も素敵なのですですが、 かげに隠れて咲いていたキエビネが好きです。」 そうおっしゃって下さったのは、ccocohouse認定講師の花水木さんです。 花水木さんがおっしゃるように、百年の庭のキエビネは、 カルミアの木の下のだいぶ奥まったところで咲いています。 テラス側から見ますと、シュロチクの隙間からキエビネが見えます。 花水木さんは工房「花水木」を主宰され、 [続きを読む]
  • プチオープンガーデン −belle etoffeさんー
  • 「テラスのテーブルの上にあったレウィシアが素敵でした。」 そうおっしゃて下さったのは、cocohouse認定講師のbelle etoffeさんです。 今回は、百年の庭のテラスの様子をお楽しみください。 ところで、belle etoffeさんのお名前・・・・ フランス語で、「美しい布地」という意味でしょうか? カルトナージュばかりでなく、cocohouseのリビングスタイルや ブライダルカルトナージ [続きを読む]
  • プラティア ースターラベンダーー
  • プチオープンガーデンの合間に 最近購入しましたこのかわいらしいブルーの花をお楽しみください。 花の名前は、プラティア。 ずいぶん前にこの花を購入した記憶があります。 そこで、ブログ記事を調べてみますと、 7年前もこの花を育てていました。 その時は花の名前がわからず、 ブログを通して名前を教えていただきました。 その時の様子は下をご覧ください。 ・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • プチオープンガーデン −green roseさんー
  • 緑色になりましても迫力ある姿で、 男の子と女の子の像の前を飾ってくれていますクリスマスローズ。 ちなみにこのクリスマスローズ、咲き始めたばかりはこんな初々しい姿でした。 そして、男の子の像のまわりのクリスマスローズもまだかなり楽しめています。 多くのクリスマスローズが緑になる中で、 このブラックダブルだけは色も変わらず黒のままです。 そんなブラックダブルが魅力的とおっしゃっ [続きを読む]
  • プチオープンガーデン −マロンさんとHさんー
  • 日に日にブルーになってきています庭の中央にありますドームベンチの下。 ドームベンチの下にあります2種類のミヤマホタルカズラが、 どんどん開花してきているからです。 青い筋がありますのは、ミヤマホタルカズラ スター。 その名前通りに星のように見えます。 このスターを気に入られましたのは、cocohouse認定講師のマロンさんです。 そして、こちらは前庭にありますボード。 「これは何 [続きを読む]
  • プチオープンガーデン −ちーさんー 
  • 男の子の像に続く小道・・・ プチオープンガーデンの数日前に ネモフィラの手前にこんな寄せ植えのポットを置いてみました。 植えてあります植物はザルジアンスキア、 オーニソガラム、 そして、ヘリクリサム パステルです。 購入してからだいぶ日が経ち、どの花も咲き進んでいますが、 特にヘリクリサム パステルは、以前とだいぶ様子が違います。 ところで、プチオープンガーデンにご [続きを読む]
  • プチオープンガーデン −cocomama先生ー
  • 早くもピンクの絨毯ができ始めています築山のあたり。 お地蔵様のまわりは、ピンクの花びらでいっぱいになっています。 さて、土曜日に行いましたプチオープンガーデン。 今年もcocomama先生のお力添えにより、 先生のレクチャーもあるという例年以上の盛大な会になりました。 そして、参加して下さった方々がその様子を 素敵にご紹介して下さっていますので、順次リブログさせていただきます。&nbs [続きを読む]
  • テラスの植物4 −クンシランなどー
  • 「わぁ、クンシランが鮮やかだな。」 ベンチの近くにあります2つの植物。 ひとつは、今が見頃のクンシランです。 20年以上植え替えをしていませんが、毎年花を咲かせています。 亡くなりました義母が使ったプラスチックの青い鉢に年代を感じます。 そして、ベンチの傍で鉢いっぱいに新しい葉を広げていますのは、 花が美しいことで知られますオレガノ・ヘレンハウゼンです。 今は葉だけです [続きを読む]
  • サクラのワインとヤエザクラ
  • 昨日いただきました素敵なサクラのワイン。 そのワイン越しに庭のヤエザクラを見てみました。 いつもは緑一色の築山。 しかし、1年のある時期だけ築山がとても華やかになる時があります。 それは、ヤエザクラとツツジが咲くこの時期です。 ヤエザクラの下に立ちますと、頭上に広がりますピンクの空。 そんな季節にぴったりな素敵なプレゼント。 手前のワインは、とても美しい薄ピンク色・・・ [続きを読む]
  • バック型フラワーベースとスーパーチュニア
  • パールの持ち手と中央部のくびれについたリボンが素敵な作品。 先日cocomama先生にお習いしました 母の日用のバック型フラワーベース(cocohouseレシピ)です。 この作品、プラチナミセス祭のcocomama先生のワークショップで拝見し、 とても興味があった作品でした。 今回この作品の特別レッスンがあるということで、すぐに申し込みました。 生地は、残り少ない貴重なグリーンゲイトの生地だそうで [続きを読む]
  • 驚きのパンジー・シャンボール
  • 「シャンボールが黄色になっている。」 男の子と女の子の像の前に植えました時は、 4つともワインレッドでしたパンジー・シャンボール。 10日前ぐらい前から花色が変わってきているとは思っていましたが、 今では右端は完全に黄色になっています。 そして、その隣もワインレッドが薄くなり、ピンク色になってきています。 シャンボールのタグにありましたこんな写真。 これは、花色が変化す [続きを読む]
  • テラスの植物3 ーローズマリーとポピーー
  • テラスにありました鉢を移動し、すっきりしましたブドウを持った妖精像のまわり。 その像の横には満開を過ぎたローズマリーの鉢があります。 びっくりするくらいたくさんの花を咲かせましたローズマリー。 その後方では、テラス沿いにポピーが咲きだした百年の庭でした。 人気ブログランキングへ↑庭のことを知っていただきたく、参加いたしました。 してくださる皆様、応援ありがとうご [続きを読む]
  • テラスの植物2 −クレマチス ピクシーー
  • 「懐かしいな。」 テラスのテーブルに置いていましたクレマチス ピクシー。 数輪ですが、3年ぶりに花を咲かせました。 3年前に咲きました時の様子は、下の記事をご覧ください。 これ以後全く花が咲きませんでしたピクシー。 鉢植えにして、テラスのこの場所に置きましたのは1年前でした。 4年前に購入しました時は、こんな可憐な姿でしたピクシー。 今は、購入した時には [続きを読む]
  • テラスの植物1 ―シュガーバインとカシス―
  • 「シュガーバインにツボミができている。」暖かくなりましたので、テラスに出しましたシュガーバイン。長く伸びました蔓を整えていますと、小さな薄ピンクのツボミがあるのに気づきました。ちなみに隣の植物は、コリアンダー(パクチ)です。シュガーバインに花が咲く事を知りませんでした私・・・ツボミは7、8個ありますので、とても楽しみです。テラスの庭側では、カシスのツボミが咲き始めたばかりです。「シュガーバインのツボ [続きを読む]
  • 青い花5 −セアノサスー
  • 「無事に咲いてくれて本当によかった。」 一時は枝が茶色になり、 だいぶ枯れましたセアノサス(カルフォルニアライラック)。 しかし、それ以上は枯れず、ついに開花の時を迎えました。 セアノサスがありますのは庭の西側、倉庫の前のあたりです。 まだ完全に咲いていないツボミも半分ぐらいあります。 そんなセアノサス越しに見ます男の子と女の子の像。 芝生の上には、強風で少し散ったヤエ [続きを読む]
  • 苔(コケ)を楽しむ
  • 「百年の庭って、ツバキと苔の庭ともいえるかもしれないな。」 キンモクセイの下に立ち、塀沿いに植えてあるツバキと苔を眺めながら、 私はそんなことを思いました。 なぜ急に苔を話題にしたかといいますと、 先週末にこんなコケ(苔)のオブジェを見たからです。 このオブジェを見ましたのは、 デンマーク大使館で行われていますニコライ・バーグマンの作品展でした。 たくさんの作品の中で、 [続きを読む]
  • 青い花4 −ミヤマホタルカズラー
  • 早朝のキリッとする空気の庭に出ますと、 ミヤマホタルカズラの星形の花が目に入りました。 白に青い筋が入ったものは「スター」といわれるミヤマホタルカズラです。 そして、筋のないブルーだけのものも一緒に咲いています。 ミヤマホタルカズラがありますのは、ドームベンチの下・・・・ 植えましたのはもう5年ぐらい前ですが、ブルーだけのものを先に植え、 その1年後に「スター」を植えたよう [続きを読む]
  • 青い花3 −ヒメツルニチニチソウー
  • 「花がいっぱいだ。」 前回ご覧いただきました時は、咲き始めたばかりでしたヒメツルニチニチソウ。 ツボミはたくさんありましたが、それが咲きまして、 鳥のフェンスの前は、青い花でいい感じに彩られています。 そして、テラコッタの中のガウラも少し大きくなっています。 そんな一角の手前には 鉢からはみ出しそうになっています淡いピンクのパンジーがあります。 まだツボミがありますヒメ [続きを読む]
  • 青い花2 −ネモフィラ インシグニスブルーー
  • 男の子の像に続きます小道。 ここでは、ネモフィラ インシグニスブルーが青い花を咲かせています。 その斜め上では、先日ご覧いただきましたシロヤマブキが咲いています。 植えました時は同じ大きさでしたネモフィラ インシグニスブルー。 しかし、今では株によってかなり大きさが違います。 一番大きな株は、冒頭でご覧いただきましたプルモナリアの隣の株です。 プルモナリアも順調に咲き進んで [続きを読む]
  • 青い花1 ーネモフィラ・プラチナスカイー
  • 「わぁ、さわやかなだな。」 男の子の像の前に地植えしましたネモフィラ プラチナスカイが たくさんのブルーの花を咲かせています。 前回ご覧いただきました時は地植えして間もない時で、 この様に徒長気味でしたプラチナスカイ。 その後残念ながら1株は枯れてしまいましたが、 現在は徒長もそれほど気にならなくなり、 男の子の像の前はブルーの花でいっぱいです。 その男の子の像の後 [続きを読む]
  • My Kitchen Garden  −スナップエンドウー
  • 白い花を咲かせ始めましたスナップエンドウ。 例年スイートピーを育てています庭の中央部分。 今年はスイートピーの代わりにスナップエンドウを育てています。 なぜスナップエンドウを育てているかといいますと、 このTilda(ティルダ)のMy Kitchen Gardenに影響されたからです。 天使が持っています白い花がついたグリンピースと思われる植物。 今まで野菜類はほとんど育てていませんでした [続きを読む]
  • シロヤマブキ
  • 「ずいぶん花が増えたな。」 バラのフェンスの隣で、シロヤマブキがたくさんの花を咲かせています。 花の間には昨年からの黒い実も残っています。 シロヤマブキが咲き出しましたのは、5日前・・・ その時は、下のほうで咲く大きな花越しに男の子の像を眺めましたが、 上のほうでも数輪が咲いていて、フェンスの横はこんな様子でした。 今は上のほうの花も大きく数が増えています。 またちょっ [続きを読む]