くろやぎ さん プロフィール

  •  
くろやぎさん: くろやぎ散歩
ハンドル名くろやぎ さん
ブログタイトルくろやぎ散歩
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kuroyagisannpo
サイト紹介文下手くそ写真だけど撮ることが楽しくて続いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2011/09/13 14:30

くろやぎ さんのブログ記事

  • 卒業
  • 今年の卒業シーズンで驚いたこと。ニュース観てたらある小学校の卒業式で女の子が袴着てる・・・・女子大生の卒業式や謝恩会での袴姿は定番だけどおいおい、いつのまに子どもたちまで????高校までは制服でいいでしょ、おやごさんの負担も大きいし。今日の花は空を映したさわやかな花の色ハナニラ! [続きを読む]
  • 嫌煙
  • ずいぶん以前に煙草はやめたので昨今の煙草バッシングを見て胸をなでおろしてます (-。-)y-゜゜゜もちろん体にいいことないかもしれないけど民営化したとはいえ税収はお国の財布。未だに福島の原子炉の中身がどうなってるのかも分からないのに海外に原発を輸出する。灰になっても判らない。 [続きを読む]
  • 菜の花や月は東に
  • 今日はどこにも行かずぽん太と花子の守りをする一日。朝は映画を一本観てお昼を食べたら二匹をお風呂でウォッシュ!!あとはリビングの扉の開け閉めが渋くなっていたのでホームセンターでラッチを買ってきて取り替え。長いことガリガリしてた扉が嘘みたいにスムーズ^^早めにお風呂へ入って相撲を観たら新横綱稀勢の里が勝ちました!!遠藤も勝ったし宇良の取り組みは見なかったけど勝ったし初日のTV観戦は上々^^V気持ち良く [続きを読む]
  • 勝山のお雛まつり 終わり
  • ここ勝山は初めての場所。町おこしや村おこしのイベントがあちこちでひらかれています。ナビを頼りに走って来たら公道からの駐車場の入り口には警備員さんが案内してくれるけどそこからの河川敷の仮設駐車場の案内は10メートルおきくらいに地元のおじ様たちが立っていてくれて誘導してくれます。車を降りて通りを目指すと高校生たちが案内図を渡してくれます。花やお祭りやらを求めてあちこちの地域おこしに行くけどときには「買 [続きを読む]
  • 勝山のお雛まつり3
  • 店内を走るレールは醤油蔵の樽用のようです。どなたもいらしてなかったので詳しい話を聞くことはできませんでした。こちらは創業1804年という酒蔵「辻本店」(つじほんてん)勝山藩御用達の献上酒として御前酒の銘を受けたそうです。お試しセットをもとめてさっそく呑んでみたらきりっとした辛口のとても美味しいお酒で県内にろくな日本酒はないと思ってた私は世間知らずのアンポンタン((/ω\) [続きを読む]
  • 勝山のお雛まつり1
  • 勝山のお雛まつりへ行って来ました。旧出雲街道で栄えた古い町並みを残す旧勝山藩の城下町です。商店街に面した百数十軒の家々にお雛様が飾られています。商店街はご多分にもれず寂れつつあるようですがご商売をやめられた家でもお雛様で店頭を飾られていました。天神様道真公もたくさんいらっしゃいました。それぞれのお店が色とりどりの暖簾を掛けた「暖簾の街」としても有名です。 [続きを読む]
  • プレミアムフライデー
  • これ聞いて第三土曜日を休日にということがあったことを思い出しましたよ。その頃働いていたのは古い業界で、そのうえ社長がこてこてのたたき上げ!「休むばかりでいつ仕事するんや!」取引先がほとんど休むようになってやっと休みになりました。プレミアムフライデーが定着するかどうか分からないけど月末の忙しい時に早じまいって役所では可能なんだ!? [続きを読む]
  • 菜の花畑
  • 菜の花畠に 入り日薄れ見わたす山の端 霞ふかし ♪子どものころ聴いたこの歌をこうして歌詞を読めば「やまのは」なんて今でこそ夕日に縁どられる山影だとわかるけどネットもなく耳で聞いた音だけを頼りだったころの景色は意味もわからず無心で覚えてる! [続きを読む]
  • 冬の花春の花
  • 「歩く姿はユリの花」と例えに使われるだけあって枯れた姿もしゅっとして美しいですね。今日はまた寒さが戻ったけど昨日は春の日差しでダウン着てうろうろしたら汗ばむほど。そのせいか、いつもは爺カメばかりなのにめずらしくカメラ女子が何人も!赤があったり黄があったりで春ですなぁ^^ [続きを読む]
  • お人形とか
  • 知り合いの女の子が「さいきん人形にハマってるのよ」どんな人形?「ブライスいうんやけど知ってる?」知ってるどころか家に二人いるよ。「えっ〜〜〜なんで〜〜〜???」ということで久しぶりのブライス撮影! [続きを読む]
  • 酒屋
  • 田舎で以前から気になってた酒屋さんに酔ってみました(^^?)お酒を買って店内の写真を撮っていいか尋ねたら「酒瓶が写ったら酒造元の商標がどうのこうの・・・」はいはいどうもすみません。外へ出ると雪が舞ってます。鼻の奥が寒さでつ〜んとするのは久々の感覚。愛車も凍えてます! [続きを読む]
  • カフェ
  • 田舎に帰るとブログのお友だちから教えて頂いたカフェへかならず寄ります。教えて頂かなかったら絶対に気付かないような隠れ家的なカフェ今回はびっくりする寒さで初雪を田舎で見ようとは・・・誰もいないカフェで窓からさしこむ光と炎のぬくもり。大きな窓から風にそよぐ竹の林を見ながらぼんやりした一時間ほどを過ごして満足して会計をすまして外へ出るとでも、ご商売になるのかな?と・・・ [続きを読む]
  • 二宮金次郎
  • いつごろから見なくなったのかな〜?学校にあった像がいつの間にか無くなって近所の石屋さんにも建っていたのに石屋さんも無くなったしいろんなお店があったのにいつのまにかみんな無くなりました。そんな田舎にちょっと帰ってきます。週中から寒波の襲来で田舎にも雪予想 (◎_◎;)ご用心ください。 [続きを読む]
  • 親父ライヴ
  • ちょっとお仕事早じまいして新幹線で大阪行って来ました。お目当ては何年ぶりかな?数年前と同じグランキューブ大阪でのライヴ♪ジェフ・ベック♪ブルース、ロックそしてフュージョンとその時々に色んなよばれかたをしたけどもう「ジェフ・ベック」という大きなギターの山になってます。変わらない元気な姿に音に、もうそれだけで行ったかいありました。ところで会場はやはり男性が多くて親父度90%強 (^^;お隣に座ってた男性 [続きを読む]
  • 節分
  • 節分の恵方巻がさかんに宣伝されてるけどもとは関西の海苔業者が仕掛けたという話を聞いたことがあってバレンタインのチョコと似たような起源かなと思うけど私が関西に住んでた数十年前は少なくともそんな習慣は知らなかった。まあ土用のウナギも平賀源内の発案というからずっと昔からある行事の起こりもひょっとしたらそんなものかと^^久しぶりに見た太陽柱(サンピラー)場所が違えばもっとはっきり見えたのかもしれないけど珍 [続きを読む]