くろやぎ さん プロフィール

  •  
くろやぎさん: くろやぎ散歩
ハンドル名くろやぎ さん
ブログタイトルくろやぎ散歩
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kuroyagisannpo
サイト紹介文下手くそ写真だけど撮ることが楽しくて続いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2011/09/13 14:30

くろやぎ さんのブログ記事

  • ノウゼンカズラ
  • 世間は善意で満ち満ちて息をするのも息苦しい。悪意の沼はぬるいけど善意のシャワーは針千本。わけのわからんことを書いてしまうけどノウゼンカズラの花を知ったのは写真を撮るようになってから。新しいかと思ったら中国原産で平安期には入ってきてたそうです。知らんことを知ったら恥かしい。 [続きを読む]
  • 残念なこと
  • 田舎へ帰ると母は元気にしてくれていて短期記憶の衰えはどうしようもないけど会えばとても喜んでくれます。美容室に連れて行き外で食事をして買い物をして昔からお世話になってるマッサージに行くのがフルコース!1日の用事がすんだら菊川商店で夕食と酒の肴を買って喫茶「てむじん」でコーヒーブレーク♪ご夫婦でなさってる喫茶店でマスターは私の5年先輩。実家のすぐ近所なので帰省するたびにおじゃましてたけどお話しするよう [続きを読む]
  • 高瀬裏川菖蒲祭り
  • 今年の菖蒲は帰省のタイミングを待ってくれたように咲き誇っていました。日暮れとともに花の美しさが冴えてきます。お世話して下さっている方々のお顔は見えないけれど今年も美しい花に出会えてありがとうございます。 [続きを読む]
  • 梅雨入りしたものの
  • 晴天続きで今回の帰省は助かりました。2カ月留守にしてると部屋の中や布団が濡れてるわけじゃないけどなにか湿気てる気がして(じっさいひんやりしてるし)お日様にあてて、からっとさせて寝たいんです。今回は二日目の午前中にぱらりと降っただけであとは快晴とまではいかないけれど朝晩は涼しい風まじりのお天気でエアコン要らずのとても過ごしやすい5日間でした。 [続きを読む]
  • 季節もの
  • 田舎へ帰るとパソコンも新聞もないのでTVの早朝ニュースでかろうじて世間とつながってます。昨日から各地の菖蒲祭りの様子が紹介されていてこっちも負けとらんとよ!ととりあえず1枚。 [続きを読む]
  • 雨あめふれふれ
  • 雨あめふれふれ母さんが蛇の目でおむかえうれしいな〜♪昔々両親が田舎で小さなお店を営んでいて急な雨に備えてお客さん用の蛇の目傘を用意してました。蛇の目のように同心円状に色を変えてその間に屋号を入れて。軸はもちろん骨もぜんぶ竹で柿渋で染めた和紙の傘。そのうちに貸した傘が帰らなくなっていつの間にか一本もなくなってました。今も傘はなぜだかよくわからないけど借りた方がその価値を軽んじるみたいな気配があるよう [続きを読む]
  • 黄色の死
  • 写真とは全然関係ないけどセイタカアワダチソウを見なくなってませんか?私の住んでる地域では数年前から減りだして今年は一本も見てません。あれだけ隆盛を極めたあの黄色い花が・・・あまりの繁殖ぶりに「花粉症の原因」とか濡れ衣を着せられたり。そのころ読んだ記事を憶えています。セイタカアワダチソウは根を張るとその根から毒素を出して周りの植物を枯らし自分の生息域を広げるとそして、周りを枯らし尽くすと自らの毒で自 [続きを読む]
  • 白昼夢
  • 横山典弘騎乗の14番人気マイスタイルが期待通りの逃げを打って長い府中の直線内埒沿いを粘る粘る!!まあ結果は3連単の1着3着4着で惜しくも何ともないけど直線に向いて一瞬でも夢を見たので良し (ノД`)・゜・。 [続きを読む]
  • カフェ
  • 私の住んでる地方都市でもコメダ珈琲や○△珈琲といったチェーン展開の喫茶店をよく見かけるようになりました。スタバがあるかは知らんけど・・・京都で過ごした若いころは個人経営の喫茶店がどこにでもあって(あ〜〜昔懐かしむ病出てしもた)友だちとだべるのも女の子とデートするのも喫茶店。今の若者のデートはどうしとるんかな? [続きを読む]
  • バラ園2
  • 花びらをだいじそうに手で包み香りを楽しむ人花を背景にスマホで自撮りするカップル。いろんな楽しみ方があるけどきまってお行儀悪いのは立派な機材を持ったカメラ爺!!どこへいっても馬や鹿を2〜3匹見かけます。 [続きを読む]
  • バラ園1
  • 毎年訪れるバラ園だけど通常10時開園がバラ満開のこの日は特別に7時開園!駐車場に着いたのは8時半すでに車が30台くらい入ってました。カメ爺は早起き^^; [続きを読む]
  • つげ義春さん
  • 読売朝刊の紙面でこの方の名前を見るとは・・・驚きました。日本漫画家協会賞・大賞を受賞されたそうです。不条理とか哲学的とか言われて特別の位置づけの漫画家。紙面でも電話インタビューで「ありがたいことに作品が繰り返し再版されるので、何とか食いつないでます」「今後も描くということは考えておりませんし、このまま終わってしまっていいと思っています」(読売新聞朝刊5月18日より引用)1992年に出版された「無能の人」 [続きを読む]
  • 母の日は
  • 私たちは若いころからそうだけど今どきの人たちのように「なんやら記念日」とかに祝ったりプレゼント交換したりとか虚礼?^^はしたことがありません。でも心は奥様に感謝の気持ちがいっぱいで溺れそうな毎日(爆)昨日は二人そろって少しお願い事もあってお墓参りしてきました。その帰りに見た杜若がきれいなのでパチリ!夜はお嫁ちゃんから贈られてきた母の日のプレゼントの北海道海鮮盛り!奥様も珍しくビールを飲んで美味しく [続きを読む]
  • 訃報
  • FMを聴いてたら若いミュージシャンが影響を受けた人は?と聞かれて高田渡さんとか言ったあとに「先月亡くなった加川良さん」と聞いて驚いた。亡くなったんだ!新聞で見た覚えもないしヤフーニュースでも・・・・もし載ってなかったのならそんな扱いかと少しさみしくなった。 [続きを読む]
  • いつまでも仲良く
  • 毎年GWの一日は吉備路のレンゲを見に!いつもは留守番のワンコたちも一緒に^^5月9日は、ぽん太満16歳の誕生日だけどさすがに最近は衰えが目につきます。来年も一緒にレンゲを見ることができますように!! [続きを読む]