千黒鯛丸 さん プロフィール

  •  
千黒鯛丸さん: ちぬの心とチヌ師の気持ち
ハンドル名千黒鯛丸 さん
ブログタイトルちぬの心とチヌ師の気持ち
ブログURLhttp://senchinumaru.blog.fc2.com/
サイト紹介文遊漁船「千黒鯛丸」でのチヌかかり釣りを中心に、ルアーチヌ、エギングの実釣記やよもやま話を綴ります。
自由文チヌかかり釣り暦30年の千里チヌ研会長にして千黒鯛丸キャプテンが「チヌかかり釣りコンシェルジュ」を名乗りながら、サラリーマン定年後の余生を和歌浦湾で過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2011/09/13 17:35

千黒鯛丸 さんのブログ記事

  • 二人で1匹
  • 10mポイントで八尾市山本氏チヌ29.5cm1匹。ボケで。水温13,5℃。6時出船。朝イチの水温は昨日よりちょっとだけ高目でしたが、納竿の12時時点とほとんど変わらず。出だしは昨日よりアタリも多くて悪い感じはなかったのですが、2年生ナヌに混じって20cm足らずの1年生が混じっていました。8時過ぎ、永田さんがダンゴアタリから大きく竿を曲げましたがボケ餌に合わせが早すぎたのか針外れ。でもそのすぐ後、山本さんが上げたのは年無しク [続きを読む]
  • 要注意?Made in China
  • 10mポイントでチヌ28cm 1匹。オキアミで。水温13.1℃。昨日堅田のホームページを見ていると、土曜日は水温15.9℃でお客さん47人でチヌ3匹だったのが、日曜日には17.6℃に上昇していて37人でチヌが9匹釣られていました。黒潮が近づいたようで、今日明日あたり和歌浦湾にもその影響が期待出来るのではと、昨日を上回る釣果を目論んでいたのですが・・。長竿フカセ釣りの北山さんはいち早く撒き餌を打って仕掛けを入れていますが魚が浮い [続きを読む]
  • 今シーズン初
  • 10mポイントで和歌山市中西氏、千里チヌ研上野氏らチヌ26〜38cm 12匹。ボケ、サナギ、オキアミで。水温13.5℃。6時過ぎ出船。納竿の1時まで雨は降りませんでしたが、北東の風が冷たく今日も寒い朝でした。今日は小さいマメボケが沢山あったので、それをメインにせっせと打ち返します。毎度ながら23-4cmのナヌがパコパコ釣れてきます。特にマメボケが気にいられてしまったようで3人で40匹近くは釣れたと思います。1匹目のチヌは上野さ [続きを読む]
  • じわり
  • 10mポイントで城陽市平井氏らチヌ26〜37cm 4匹。オキアミ、ボケ、サナギ・コーンで。水温13.3℃。朝は曇っているのに空気が冷たくてちょっと風が吹けば寒いほど。朝イチの水温は13.0℃しかありません。ここ1週間はずっと同じ感じで、言い換えればそれなりに安定しているとも。去年の同時期、3月26日水温14.3℃で47cm。翌27日には26〜48cmが 6匹釣れていました。時期的にはいつ乗っ込み本番入りしてもいい頃なのですが、水温が思うよう [続きを読む]
  • チヌよ来い
  • 10mポイントでチヌ26cm 1匹。オキアミで。水温13.1℃。7時半から10時半まで明日からのチヌ師達の為に撒き餌と調査。潮色は美しいのに水温は低いままなのが一寸気に入らないなと思いながら船の左右にダンゴを6個ずつ放り込んでから仕掛けを作って、まずは左舷で竿出し。二投目からアタリが出て、三投目でナヌ23cm。そこからほとんど連発で同じようなのばかりが7-8匹。ナヌ10匹釣ればチヌ1匹かなと思いながら釣っていました。関電のバー [続きを読む]
  • 乗っ込みのハシリが来た!?
  • 10mポイントでチヌ47cm 1匹。オキアミで。水温14.2℃。今日は中一の孫、貴仁がどうしてもチヌ釣りをしたいと一人でやってきたので、「チヌかかり釣りコンショルジュ」のマンツーマン指導です。まずは千黒鯛丸流ダンゴ作りから。ヌカ・砂・細挽きサナギ・押し麦のシンプルダンゴをアミエビとオキアミスライスだけで混ぜ練り込みます。その混ぜ込み方のコツなども目の前で教えながら、自分で作らせます。チヌかかり釣りにおいてダンゴは [続きを読む]
  • 餌取りはナヌ
  • 10mポイントでチヌ36cm 1匹。オキアミで。水温13.3℃4時過ぎに一度目が覚めましたが二度寝をして起きたのは7時過ぎ。そんな訳で出船は8時半。昨日持ち越してしまった新しい竿での初釣りを目論んで竿を出します。細身のカーボンチューブラーで最近の私の竿にしてはやや長め。(昔から長さを測って作らないので正確にはわかりませんが、多分1.7m位)昨日の撒き餌のおかげもあってか、一投目から穂先にアタリが出ますが昨日同様合わせる [続きを読む]
  • もうちょい・・
  • 10mポイントで和歌山市松村氏チヌ28〜31cm 2匹。オキアミで。水温13.3℃。6時25分出船。日の出が徐々に早くなってきて、6時にはすっかり明るくなってきました。風もなく良く晴れてその分放射冷却で空気が余計に冷たく感じましたが今日これからの好天を約束されたようなもの。10mマイポイントに船を掛ける時、壁の内側松村さんに覗いてもらいましたが今日も大チヌの姿は見えず。ボケを獲っている船橋餌店では、天気は良さそうやけど潮色が悪 [続きを読む]
  • 昨日のリベンジ
  • 10mポイントでチヌ25.5〜34cm 8匹。オキアミ、ボケで。水温13.1℃。8時15分出船。昨日と同じポイントにまっしぐら。船を掛けていると、西幸丸さんが14mポイントからSポイントへ引っ越して行くのが見えました。昨日それなりに小アジが釣れていたSポイントは暗いうちから満員で、それで14mポイントでアジ釣りをしていたそうですが、1匹しか釣れず、Sポイントが空いたのを見て移動したとのこと。昨日の残り物のダンゴとオキアミ・ボケを消費するために釣り [続きを読む]
  • 今年初の10mポイント
  • 10mポイントで和歌山市柏氏チヌ27〜31cm 4匹。オキアミで。水温13.3℃。7時半出船。Sポイントには今日もきっちり3艘。時期的にちょっと早いかなと思いつつ、今年初めての10mマイポイントに船を掛けました。12月から操業停止していた関電海南発電所。それが乗っ込みにどう影響するのかとの懸念を抱きながら、まずはダンゴを10個あまり竿下に入れてから仕掛けを作ります。竿を出してみると思いの外潮は後ろ(西向き)に流れていて、2-3投目で気 [続きを読む]
  • 船艇メンテ
  • 今日は予定通り、朝9時から船を上架してメンテナンス。柏さん、松村さんにダイメイジンが手伝いに来てくれました。柏さん今は植木屋さんですが、MR時代には長年漁船を持っていて船に関しては何かと詳しく頼りになります。加えて漏水屋のダイメイジンに松村さんも塗料に関しては専門家で正に鬼に金棒のメンバーです。去年3月に戸坂のヤマニさんから譲ってもらった2代目の千黒鯛丸。丁度1年経ったので船底掃除に船底塗料とハル(船体 [続きを読む]
  • 釣れるかも・・明日は
  • Sポイントでナヌ、チビレ、チビヘダイ、ガシラなどオキアミで。水温8時半時点11℃。13時12.8℃。8時に出船してSポイントに行くと西幸丸さん含めて3艘がアジ釣り。15cm位の中途半端な小アジが目の前で釣れていましたが、朝からほとんど釣れないとのことで皆移動して行きました。貸切状態になって海の上は先週と同じようなポカポカのベタ凪。ダンゴを打ち込んでいくうちに少しづつアタリが出るように。松村さんおニューのMade in China [続きを読む]
  • 日本レダリー
  • 日本レダリーというのは、戦後初の日米合弁の製薬会社で20年程前から他メーカーと合併しながらも最後はファイザーに吸収されて今は無い会社です。昨夜はそのOB5人で東心斎橋の「酉正」でおよそ10年ぶりに旨い酒を交わしました。6時開宴で近くのスナックでの二次会で家にたどり着いた時には日付が変わっていました。馬場ちゃん、淵っちゃん、順吾に菅野。(菅野は3次会に新地へ)私がチヌ釣りと同じ位仕事をほとんど趣味の如く楽し [続きを読む]
  • Maide in China リール
  • 例のMaide in China のリールですが、松村さんがAmazonで送料込み最低¥2980で出ていたので入手したとのこと。同じリールでボディやスプールの色違いやボディの印字が違うだけものがいくつかあって、その価格は¥2980、¥3980、¥4850、¥4970、¥5330、¥7980.¥7988と様々。一番安い¥2980というのが本当の適正価格なのかもしれません。4月大会賞品用に1ツと、そんなに安いのならと駒木根さんのも1ツ買いました。こんなリールが [続きを読む]
  • 親孝行
  • 先週は母親が友達と和歌山1泊2日のチョイ旅行。往路は地下鉄とJRで。地下鉄で話に夢中になっていたとかで天王寺を2ツも乗り過ごしてUターン。予定の時間より2-30分遅刻で和歌山駅で合流。まずは紀三井寺に毎朝書きためている写経を納めに。神社仏閣に無関心の私ですが、嫌々ながらの付き合いでもう5-6回は来ています。大昔から人の弱みに付け込んではびこるのが宗教の本質だと思っています。宗教に真実と言えるようなものがあるの [続きを読む]
  • もっと大きくなれ
  • Sポイントで和歌山市松村氏ら24cm未満のナヌ、ヘダイ、キビレをオキアミで30匹あまり。水温11.6℃。昨日の南風で海が底から混ぜ返されているかと思っていましたが実際には一昨日よりずっと綺麗で8時の水温も1℃以上高くなっていました。西幸丸さんを含みアジ釣りの船が3艘いましたが、全くと言っていいほど釣れていませんでしたが、チヌは釣れそうな気がしました。松村さん一投目から23cmのナヌ。私も3投目で同寸。しばらくの間ナヌの [続きを読む]
  • 2017初釣り
  • Sポイントでチヌ26cm 2匹。餌取りは23-4cmのナヌ5にベラ2。オキアミで。水温10.3℃。昨日西幸丸さんと電話で話をしたところ、チヌ竿の穂先をみんな折ってしまって1月中旬以降チヌ釣りはしていないけどほぼ週4-5回ペースで釣りはしているとのこと。また竿をあげるからと何時頃から釣りに行っていますか?と聞くと9時頃とのことだったので、それに合わせて9時に出船。Sポイントに行くと西幸丸さんもうちょっとしたら帰るとのこと。7時過ぎ [続きを読む]
  • フィシングOSAKA2017 その3
  • 昨日の続きです。(昨日のブログに黒工製品関連の写真を3枚追加しました。)シマノ、ダイワは目ぼしい新製品がないので軽く一瞥しただけ。特に何の恨みがあるわけではありませんがダイワはここ5年間程、チヌかかり釣りに関しては全く見る価値無しです。このところ毎年のように新製品を出しているがまかつ。今年の目玉かとちょっと期待もしていたがまちぬいかだ 競技SPECIALⅢでしたが、実際に手にした感じでは▼。2種類の穂先がつ [続きを読む]
  • フィッシングショーOSAKA2017 その2
  • フィッシングショーOSAKA2017 行ってきました。チヌかかり釣りタックルの新製品情報(黒鯛工房編)です。10時過ぎに着いて12時半頃までいつも通りチヌかかり釣りに関する所だけを中心に見てきました。まずは、6号館Bゾーンの黒鯛工房。ある意味マニアック過ぎるとか値段が高すぎるとか良きにつけ悪しきにつけチヌ師達の厳しい注目にさらされているメーカーですが、何と言ってもチヌ(黒鯛)釣りに特化した品揃えに見せるその根本的 [続きを読む]
  • フィッシングショーOSAKA2017 その1
  • 今年も2月3日から5日までインテック大阪でフィッシングショーOSAKAが開催されます。例年一年で一番寒くて釣り辛いタイミングでの開催ですが、この土曜日は予報通りなら釣りに行かないともったいないような上天気になりそう。人ゴミは大嫌いなのでいつもどおり業者商談日の3日(金曜日)に行く予定。今回は展示ゾーンが6号館A・Bゾーンに3号館が加えられ、それにつれて入場券売り場が3号館前に移動しています。出展者一覧を見る限り [続きを読む]
  • 2017チヌかかり釣りニュータックル
  • 今年もフィシングショーOSAKAには金曜日(業者商談日)に行く予定ですが、その前にシマノ、がまかつ、ダイワのカタログから見えるチヌかかり釣り用タックルの新製品について。ここ数年ずっとチヌかかり釣りに力を入れているとは思えないダイワは今年も同様なので、フィッシングショーではパスでいいと思います。シマノは去年新製品ロッドだったセイハコウスペシャルにMR(ミディアムレンジ)が追加。今年のフィッシングショーでまず見 [続きを読む]
  • Maide in China
  • 中一の孫が本格的にチヌ釣りをしたいというので、竿とリールをあげることに。もうほとんど使わなくなった竿やリールのコレクションはどっさりあるのですが、たまたまヤフオクで目に付いた下向け用のリールの金色と赤の二つを手に入れました。一つは自分で実釣で使って試してみるためでもあります。スプールはアルミの削り出しらしく、ドラッグも付いています。細かい点はかなり違うと思いますが、イメージ的には黒工のパクリという [続きを読む]
  • 2016年総括
  • 例年年末にUPしていた総括ですが、大晦日に竿収めの釣行をしたので今日UPします。2016年の月別釣行回数と月別の釣果(25cm以上のチヌ・キビレ)です。1月  4匹/1日2月  0匹/0日3月  19匹/7日4月  160匹/20日5月  87匹/12日6月  11匹/3日7月  16匹/7日8月  14匹/3日9月  163匹/9日10月  173匹/13日11月  24匹/5日12月  10匹/3日合計  677匹/83日去年は千黒鯛丸就航以来最低の釣行回数・年間釣果数でした。2 [続きを読む]
  • 66歳
  • 昨日はいつもの東心斎橋の「酉正」で5時から千里チヌ研の総会兼新年会。私の66歳誕生日の前夜祭でもありました。太田さんが会社関係の新年会で欠席で6人でしたが、食べる量は少しは減ったような気がしますが、酒の量は相変わらずみんなよく飲みました。写真の日本酒1升5号、焼酎・ワイン各1本にジャックダニエルズゴールド以外に、生ビールとバーボンAAAを10時頃までに飲み干しました。最後は2-3人がこっくりこっくり船を漕いで [続きを読む]
  • ガラガラ抽選
  • 事務局長の大平さんと千里チヌ研2016年度の景品を買いに池田のエサイチへ。10時オープンとのことで15分前に到着すると、店は既に開いていて第一駐車場は満車で第二へ。第2駐車場も私の後1台ですぐ満車に。店の中は思ったほど混雑はしていませんでしたが、お天気良いのに釣りにも行かず暇な人が多いんやなあと。30年以上チヌかかり釣りをしているメンバーばかりなので、みんなこれといった欲しいものも無くてほとんどがラインに。5 [続きを読む]