ht さん プロフィール

  •  
htさん: Kingfisher(キングフィッシャー)の放浪記
ハンドル名ht さん
ブログタイトルKingfisher(キングフィッシャー)の放浪記
ブログURLhttp://ameblo.jp/kingfisher-lures/
サイト紹介文トラウト中心の小さなルアーメーカーです。釣行記、製品・イベント情報等を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2011/09/14 16:23

ht さんのブログ記事

  • 青虫が選んだキャベツ
  • スーパーマーケットでキャベツを購入し、家で外の葉を剥いだら、虫喰い穴が有りました。普通の人は顔をしかめるかもしれませんが、私はむしろ喜んだりします。 野菜の生産者ではないので実際のところは分かりませんが、虫喰い穴→農薬の効き目が弱い→安全虫喰い穴→蝶々が数有る中から選択→美味と勝手に解釈しているからです。 もっとも、人が食べる部分が残っていなくては困りますが。 [続きを読む]
  • 読者プレゼント(NA145)
  • S.Swing 6.5g A GRD.MODE 8g D SPD.MODE 8g D GM の3個セット。 ノースアングラーズ7月号81ページです。 先日、天塩川での出来事です。 D.MODE 8g をアップ(クロス)に投げて、正面を横切りダウン(クロス)からの巻き上げで、複数のニジマスがもの凄い勢いで追ってきました。(S.Swing で反応がなかったにも拘らずです。) あくまでも推測ですが、カップ [続きを読む]
  • 6月12日 静内川
  • 右岸緑地でウェーダーを干していたら、散歩中のおばさま二人組が大笑いしていました。 「人?」「死体?」確かに釣りをしない人から見れば、異様な光景かも知れません。 付近で20分程ルアーを投げてみましたが反応はありませんでした。 [続きを読む]
  • 6月11日 十勝川水系
  • 夕方、初めての支流に入ってみました。岩盤と岩盤の間にある溝に魚は付いていました。(写真の黒い部分です。) 一投目で。 間 髪(はつ)を入(容)れず。 小型が多いようです。 イワナも出ました。ここまで全て S.Swing 6.5g オーロラブラウン。 今回の北海道出張(遠征)では、このルアー1つで(写真を省略したものも含め)数多くの魚を獲ることができました。東古屋湖以外でも使う機会が増えているカ [続きを読む]
  • 6月11日 つりぼり厚和
  • 2016年9月の台風で大きな被害を受けたとのことで、お見舞いに行ってきました。 アイサイトが機能しない濃霧の美幌峠を越え、2時間程で到着。 各池はほぼ元の状態に戻っており、管理人さんもお元気そうでまずはほっとしました。 折角なのでお昼まで釣りを。天塩川のタックルをそのまま使ったので(ナイロン5lb)初めは苦戦しましたが、徐々に釣り方が分かってきました。 放流はなくても派手目の方が良かったです [続きを読む]
  • 6月11日 屈斜路湖
  • 早朝、新作のテストをしてきました。 魚が釣れるに越したことはないので、まずは言わずと知れた一級ポイントへ。 寒さに耐えきれず、フリースと手袋を取り風裏へ。 更に林道側へ。7時頃、雨が本降りになったところで切り上げました。 ウグイらしきアタリは数多くありましたが、18g・26gに大型の鈎だったので一つも乗りませんでした。 [続きを読む]
  • 弟子屈ラーメン
  • 弟子屈総本店で「魚介しぼり醤油」(800円)を食べてきました。 地理的に釧路のラーメンに近いものを想像していましたが、全く違いました。とはいえ見た目よりさっぱりしていて塩分も控え目な感じです。 おいしゅうございました。 [続きを読む]
  • 6月7日 天塩川
  • 5年振りです。 朝冷え込みましたが日中は暑くも寒くもなく、快適でした。 S.Swing 6.5g オーロラブラウン のダウンクロスで。 D.MODE 8g D C のアップクロスで同じポイントをおさらい。 孫太郎虫がいたので ダイヤモンドダスト に替えてみました。 これも ダイヤモンドダスト で。 太い流れの中で育った野生はどれもパワフルでした。 狙い以外の魚たちも数多く釣れてしまいまし [続きを読む]
  • テレストリアル系
  • 6月の渓流。そこは陸生昆虫であふれています。 カナブン・コガネムシ・カミキリムシ・クワガタ等の甲虫や、セミ・バッタ・トビケラにイモムシ。そして(昆虫ではありませんが)カエルやクモ。 ダーク系ルアーの活躍する季節がやってきました。(左上から きな粉・ダイヤモンドダスト・オーロラグリーン・ ハンミョウ・魚粉・オーロラブラウン・チョコ) ラインを張らず緩めず、アクションを付けずに上流から自然に流すのが効 [続きを読む]
  • 5月30日 馬淵川水系
  • 仕事の時間調整を兼ね、この日も午前だけ釣りをしてきました。 濁りと垢腐れで始めは不安でしたが、山女魚の活性は高かったです。 まずはトロ場で連続ヒット。ルアーは S.Swing 3.5g A GR(アワビ貼り)。 すぐ上の一本瀬でも連発。5.2g SP SR/S。 濁っているからか、ゴールド系の方が魚の乗りは良かったです。5.2g A GR(アワビ貼り)。 昨年竿を出したポイントに繋がったの [続きを読む]
  • 5月19日 宮城県某所
  • 2017年最初のウェーダー釣行です。 ヤマメの生息域で釣れたのはイワナ。S.Swing 5.2g SP SR/S。 お次は良型のニジマス。底に張り付いたまま動かなかったり、上流に走ったり、姿を見るまでサクラマスかと思いました。5.2g A SB(アワビ貼り)。 ようやく綺麗なヤマメに出会えました。5.2g A SB(アワビ貼り)。 &n [続きを読む]
  • ポスカのラメ入りでオリジナルカラー
  • 最近ポスカにラメ入りがあると知り、早速購入し D.MODE に塗ってみました。 手前から・D SR に レッド(極細)・D SP に ブルー(細字)+レッド(極細)・D GM に レッド(極細) D.MODE の凹部分に塗ればコーティングしなくても色落ちし難いです。凹部分に塗ることだけを考えれば極細の方が綺麗に仕上がります。 [続きを読む]
  • 5月11日 東古屋湖
  • 4月の七ヶ宿湖に続き、試作品のテストをしてきました。 濁りと強風の悪条件下でしたが、そのような時こそ威力を発揮するルアーでもあると、新たな発見がありました。 実釣では乗らないアタリとバラシ続きの中、S.Swing 6.5g オーロラブラウン で何とかネットに収めることができました。 [続きを読む]
  • 5月4・5日 那須白河フォレストスプリングス
  • 「春まつり2017」が行われ、ゴールデンウィークということもあって多くの釣り人が訪れていました。 女性・小中学生とのグループ対抗釣り大会では、地元凄腕少年たちの活躍で、見事初日優勝・2日目3位に入ることができました。 エイチ・エー・エルさんブースでのルアーペイント。 今後の業績を左右する(かもしれない)O作オリジナル(の [続きを読む]
  • 暫く振りの納品
  • (敬称略) 宇都宮市 つり具おおつか宇都宮店 B.Monkey 2gB.Monkey TypeR 1.4gS.Swing 3g 3.5g 5.2g 6.5gD.MODE 4g JUZA 0.8g は欠品中につき後日の納品です。 宇都宮・鹿沼・真岡方面の皆様、宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 4月25日 七ヶ宿湖
  • 試作品のテストに行ってきました。濁りでルアーの動きを把握しきれず結論は持ち越しとなりましたが、 綺麗な魚が釣れたのでまずは良しとしたいと思います。(極太・ヒレピン・目測45cmのニジマス) 現物をまだお見せすることができませんので、使用タックルからご想像下さい。 ロッド : カーディフNX92Mリール : ルビアス2506(イグジスト2508スプール)ライン : PE [続きを読む]