momo-baaba さん プロフィール

  •  
momo-baabaさん: 熊野春穂の筆日記
ハンドル名momo-baaba さん
ブログタイトル熊野春穂の筆日記
ブログURLhttp://ameblo.jp/momo-baaba/
サイト紹介文書道教師歴23年。自作品を公開中。さいたま市見沼区在住。身近な暮らしに溶け込む書を目指しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/09/16 21:44

momo-baaba さんのブログ記事

  • 望雲  半紙創作
  • 猛暑、猛暑・・・・ すぐそばでアブラゼミが鳴き始めたよう。。 6月から7月とずっと猛暑続きで、このあとに8月が来ると思うと、 体力が続くか、心配になるほど、、           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 7月、一般部半紙手本
  • (ぜんをそなえはんをくらう)千字文を4文字ずつ、20年以上かけて、書いています。           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 半切に一行を
  • 「清風一榻値千金」           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 墨晨展のための作品 創作
  • 全紙に28文字を2枚。同じ作者の詩文を並べました。膝に問題を抱えており、大きな作品作りはちょっと無理ですが、せいぜい、全紙程度ならなんとかなるかも、と書いたものです。岑参詩  唐詩選より           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 臨書の手本
  • 米芾 「團枝殊自」  苕渓詩巻より           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 半紙2文字創作
  • 「滴翠」  同じような形になってしまったけど、線に拘りがあるのと、さらっとしたのと2枚載せています。           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 競書、月例課題の手本
  • 規定 「易輶攸畏」  いゆうおそるるところ           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 月例の半紙課題を創作
  • 「寓目嚢箱」 目を嚢そうに寓す  箱が「そう」です。 4文字を書くことだけに専念し、先月は何を書いたかなどさっぱり思い出せず、千字文ですから、多少は意味も通じるはずでしょうが、全く気にもかけず。前後のことまで、思い至らず。           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 半切、前回と同じ課題で創作
  • いつもの自分流で書いています。木簡を基調にしていますが、拘りなく、好きに書いています。           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]
  • 楷書で14文字創作
  • 鐘よう 魏の人 2世紀頃? の書風を真似て書いてみました。資料が手元に少ないので、雰囲気を倣いました。楷書は、整えるのが、大変難しく、こうやってみると欠点が詳らかになってしまいます。「秀」、「鳥」がまず、いけない。調和を乱しています。楷書に分類されますが、きっちりとした楷書が確立されるのは唐の時代だと聞いています。こんな古い時代の真筆が残っているはずもなく、元の文字は推し測るしかないのです。2000 [続きを読む]
  • 全紙半分サイズに創作
  • 久しぶりに漢字仮名混じりの調和体で書いてみました。お馴染みの歌です「鶯の谷より出づる声なくば春来ることを誰か知らまし」 もっと線に変化が欲しい、、  鶯の字形が他と調和していないか、、まだまだ、みっともない。ただ書いただけになっているよう。。。           にほんブログ村           にほんブログ村 [続きを読む]