Calico さん プロフィール

  •  
Calicoさん: インテリア雑貨キャリコ*Calicoの「ふんわりブログ」
ハンドル名Calico さん
ブログタイトルインテリア雑貨キャリコ*Calicoの「ふんわりブログ」
ブログURLhttp://blog.calicoshop.com/
サイト紹介文英国カントリー風インテリア雑貨のキャリコ*Calicoです。毎日を幸せにする情報や商品をお届けします
自由文大阪の小さな通販雑貨ショップ「Calico」です。ビクトリア時代の英国や、長い間たいせつに使われたお道具、カントリー・インテリアを愛する店主がお届けする、和みのスペース。展示会の情報、おいしい食べ物の話、旅行、便利な情報、動物、etcetc、楽しくって心が安らぐ話題をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供713回 / 365日(平均13.7回/週) - 参加 2011/09/18 18:13

Calico さんのブログ記事

  • オパールの天満橋おさんぽ
  • 雨の日が続く今日この頃今朝の関西地方もくもり空 こんな天気の悪い季節はオパールさんに合成写真で登場していただきましょうか^^ さいきんお洒落になった、天満橋界隈を歩いていただきました 自家製ベーグルがおいしいらしいカフェ「トキオナ」オパールさんも看板をぱくんと食べてしまいそう レトロかわいいコバトパンコッペパンが有名ですね オパールさんもお鼻をひくつかせています これはうみゃそうだ〜 入口で、じっと [続きを読む]
  • すいれんと蓮の花〜万博公園
  • 昨日は天気がよかったので自転車で30分ほどのところにある万博公園へ 青い空を背景に万博太郎さんは今日も仏頂面にこりともいたしません お目当ては、睡蓮と蓮の花本当は、来週の蓮の花祭りのときに行きたかったのですがどうやら雨になりそうなので、ひとあしおさきに来てみました 万博公園の日本庭園池いっぱいに広がる蓮と水連は極楽浄土の世界 見に来ているお客さん、年配のかたが多かったなバラの花はカップルとかが多いみた [続きを読む]
  • 雨音はクレッセントの調べ
  • 気温がジリジリとあがってまいりました目にさわやかなものが恋しい季節 今日も涼しげな青い器のご紹介 どれも同じデザインに見えますが二種類混じっております 目をこらしてみると、カップ&ソーサーに、白い三日月のパターンが見られますこれが三日月ことクレッセント シュガーポットに、バカボンのほっぺたみたいな柄が見られますがこちらはうずまきことスィール どちらもエアログラフという色を付けてから、手で図柄の部分を [続きを読む]
  • 青い色のシェリー
  • 今日は舞洲にある、英国風ガーデンを背景にシェリーの青いお花のご紹介 青い器は雨の色この時期、目にさわやかな器たちは気持ちまでさわやかにしてくれるようです ちいさな小花模様がかわいらしいブルーロック 地味といえば・・・地味なんですけどなんとなく惹きつけられるものがあって、愛おしいデザインです お花は青みが強くふちどりや、持ち手の部分は水色で やさしいハーモニー ブルーロックというのは青い花をつける牧草 [続きを読む]
  • 50年代のバラ「セピアローズ」
  • ばらの季節も、終わりのほうになりました数は少ないけれど、ひっそりと、さりげなく咲いています 奥ゆかしくて、なんだか愛らしい そんな季節にふさわしいセピアローズ入荷しています 1960年代の、比較的新しいお品でコーヒーカップのサイズは現在のスタンダードとほぼ同じサイズです(古いものは、容量が少ないデミタスが主流です) 戦前まで、イギリスではコーヒーは食後に強いものを少量飲むのが習慣だったため、カップサイ [続きを読む]
  • しろくまと夏いちご
  • いちごといえば、真夏以外の一年中見ますが露地物のいちごは4月に花が咲いて、5〜6月に実るもの近所のプランターでも、美味しそうな実をつけていました おやおや、なんだか、ふわふわしたお手手が見えますね^^ いちごを採ろうとしているしろくまさんでした^^ くまさんは、甘いものがだいすき^^ 緑の森にすむくまさんはるばるイングランドのチャドバレー丘陵から時間を超え、長い道のりを経て、日本にたどりつきました 彼が [続きを読む]
  • あじさいの雨とアスタリスク
  • あじさいの花が咲くころスージークーパーのお星さま1939年デザインの、アスタリクはいかがでしょうか? いろんなお色があるんですけどこちらはフレッシュなミントグリーン 今日はペパーミントの日なんですけど、今日紹介するのになんだかぴったりのお品 紅茶はもちろんのことミントティーも似合いそう そんなフレッシュな魅力のお品 さわやかなお星さまは、今の時期イギリスで旬のいちごのヘタのようにも見えますね デザートに [続きを読む]
  • 怪談「オパールの眠り犬」
  • 暑くなってまいりましたね怪談の季節です^^ おっ、白い犬が、薄ぐらやみから出てきましたよお手手を曲げて う〜ら〜め〜し〜や〜 ぜんぜん怖くない幽霊犬の正体はただの怠惰なしろい犬なのでした 画像を90度回転させて立ててみましたが掛け布団はねのけて、お耳をくるっと裏返して寝くたれている寝相のわるい犬 首輪もつけていない、はだかんぼのおじょうさまは日がな一日、自由奔放に、いろんなところで行き倒れています これ [続きを読む]
  • うさぎとぼくでモーニング
  • 先日、四天王寺さんの蚤の市に行ったときもうすこし足をのばして、昭和町にある古民家カフェ「うさぎとぼく」へ行ってまいりました 40代半ばほどの、気のあったご夫婦がやっているノスタルジックなお店 扉を開けると、昭和の世界が広がります広々とした土間に、なつかしいかおりのする小物やお菓子やらがいっぱい 手書きを交えたラベルが可愛いガラス瓶原産地別に、びっくりするくらいの数が並びます もともと、ご夫婦そろって [続きを読む]
  • ヘアルーム入荷しました
  • ホーンジー社、人気のシリーズ「ヘアルーム」3色そろって入荷しております1970年代の生産時、いちばん人気が無かったブルーいまではレアアイテムとして珍重されています以外と人生もそんなもの^^ HEIRLOOM(ヘアルーム)シリーズはBRONTE(ブロンテ)」「SAFFRON(サフロン)」と並ぶホーンジー社の人気シリーズで、1950年代にシリーズが開始されました。商品表面のくぼんだ面へのカラーリングに特殊な釉薬を使用し、味わい深い趣のあ [続きを読む]
  • ローズポイントであんみつを
  • プルプルとふるえる寒天が涼しげ^^戦前に人気を博したケンブリッジ社のエレガントグラスローズポイントのカクテルグラス入荷しています 本来は、お酒を楽しむものなのでしょうがアイデア次第でいろんな用途に使えるかわいらしい子 カクテルグラスなのでちいさいですが 市販の和菓子セットに入っているあんみつが、ひとパックきれいにおさまる大きさです 脚があるので、持ち上げて側面からあんみつを見るのも、いいものです^ [続きを読む]
  • スージークーパーの百合の花
  • 本日のスージークーパーは季節の花「百合」 雑談ですが、スージーの本名「スーザン」はヘブライ語で百合の花を意味することをご存知でしょうか? 聖書に出てくる名前で、イエス・キリストの母マリア様と一緒に働いていた方なのらしいですが・・・クリスチャンではないので細かいところはわかりません^^ タイガーリリーは1941年の発表 その前年に発生したのがドイツ軍によるロンドン大空襲この時期からイギリスは戦火に苦しむ厳 [続きを読む]
  • 六月のローレストン〜シンギングインザレイン
  • 6月の雨の季節となりました あじさいは元気に咲いていますが今年は雨が少なくて、カラッとした過ごしやすい毎日 さあ、雨はふっていないからみんな、外へ出ておいで^^ ローレストンのフィギュリンたちも初夏の庭を楽しげに、のんびり過ごしています 今月のへんてこりんちゃんナンバーワンはこの子かな? なんだと思います?かたつむり? 私も最初にみたときは、かっつむりだと思いましたちいさい甲羅を背負ってますね 上か [続きを読む]
  • 芝川ビルとベトナムレストラン
  • 今週のバラの背景は、本町の芝川ビルにしてみました1920年代の、アール・デコ風の雰囲気が漂う建造物 マヤ・インカの装飾をあしらっているので今日のすーさんのバラはなんだかエキゾチック こちらの芝川ビルに入るのは2回目前回は、秋のビルの内覧をやっていたときに来ました 1927年竣工の、もと船場の花嫁学校大阪市内のビル群に囲まれて、いまなお当時のご令嬢が年を重ねたように威厳を正して存在しています さて、中へ入って [続きを読む]
  • オパールの「あじさいは乙女の季節」
  • あじさいの花がきれいな季節になりましたねおぱーるさんの散歩道もあじさいでいっぱい ここは初夏のさんぽ道 オパールさんはアジサイはお好き? きつねのように目を細めてふんふんクンクン近づきます さらに接近 お花にハナをくっつけてニオイをかいで、食べれるかどうかのチェック それからちょっとお味見です 関西地方も先週梅雨入りをしましたさんぽギライのオパールさんが大好きな季節です あじさいの季節は普段はゴンタ [続きを読む]
  • 舞洲へ百合の花を訪ねて
  • 今年も舞洲へ、ゆりの花を見にいってきました大阪湾を背景に咲く250万輪の花が見事です 去年に比べて天気が良かったので、大柄なユリさんたちは豪快というか、迫力満点!! 百合の花は、色白で、かぼそいイメージがありますけど実際のところ、バラやチューリップ、デイジーに比べたくましい元気でつよい花ですね 海風に負けずパワーが炸裂しています 会期が5月25日から7月5日までと長いのでお客さんが何度きても楽しめるよう、種 [続きを読む]
  • オールドノリタケと武田五一の離れ
  • 時間の流れのなかに静かに立ち止まる小さな食器100年の時を経て、里帰りしたオールド・ノリタケ大正時代のはいからさん久しぶりに入荷いたしました おだやかな昼下がり味わいのある器で時間の流れを楽しんでみませんか 背景のほうは、吹田の旧家「西尾家」のはなれを使いました明治〜大正〜昭和にかけて活躍した、武田五一の設計によるもの 大正時代の建築ですが、もうすでに電気やガスがあり基本的な日本の生活習慣は100年近く [続きを読む]
  • 梅の季節のドレスデンスプレイ
  • ほんわかとした梅日和きのうご紹介したパトリシアと同じファルコンシェイプ小型のドレスデンスプレイ・コーヒーポットのご紹介 水色にペイントされた可愛いポット6月の空の隅っこから色をもらったみたい日本の空の色より少しくすんだイングリッシュスカイブルー 本来はコーヒーポットですがあまり本来の用途にとらわれず、いろいろ使っていただきたいそんな小型の、面白い形のお品です 背景は、なにげに梅の木にしてみました さ [続きを読む]