atelierkm さん プロフィール

  •  
atelierkmさん: Decoupage Atelier K&M
ハンドル名atelierkm さん
ブログタイトルDecoupage Atelier K&M
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/atelierkm/
サイト紹介文千葉市緑区あすみが丘のデコパージュ教室 Decoupage Atelier K&Mのご紹介
自由文千葉市緑区でナプキンデコだけではなく100種類ぐらいからなる数多くの技法を駆使した本格的なデコパージュの作品を制作する教室を主宰しています。韓紙工芸、カルトナージュ、パッチワーク、ポジャギetcいろいろなハンドメイドも取り入れています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供330回 / 365日(平均6.3回/週) - 参加 2011/09/19 07:59

atelierkm さんのブログ記事

  • 船橋 中央卸売市場 大乃家食堂
  • 随分前から気になっていて行きたかった千葉の市場の一つ船橋の中央卸売市場時々TVでも取り上げられていて今でこそ船橋はお店もた〜くさんある都会ですが昔は潮干狩りもできた海岸だったそうで市場がずっと気になっていました。本日早起きして行ってきました。↑は海鮮丼ネタが沢山でとってもおいしかったです。付け合わせのお麩の煮物もいいお味でとってもおいしかったです。こちらは いくらとサーモンの海鮮親子丼ぶ厚いサー [続きを読む]
  • 樹脂粘土で薔薇を制作中
  • 大きな作品に飾るためにせっせせっせとアンティークな樹脂粘土で作った薔薇を制作中大きな板に100個ほど 貼り付けたいのでいつも使っているモデナでは重くなるので今回はモデナソフトを使っています。モデナと違って伸びが今一つなので作りにくいので悪戦苦闘中です。レッスンで1段作っては乾かせまた1段作るという作り方を習いましたが家で作っているとその意味がよ〜くわかります。ホント!完全に1段目乾かせないと2段目が [続きを読む]
  • 宝石箱
  • 大きな作品の準備中ですが下準備をしながら次の作品を制作中です。前から下塗りをしていたこの曲線が美しい宝石箱中に入れる宝石は持ってませんが形がとっても気に入って夢のある感じで作ってみようかなと思っています。色は春らしく明るいパールピンクに塗ってみました。エッジの部分をシャンパンゴールドの絵の具でドライブラシをかけてあります。韓紙工芸の宿題の文様も彫り終わりましたのでこれから細かいプリントのカットに勤 [続きを読む]
  • 粘土の花とデコパージュの小作品
  • 大きな作品を作るうえで粘土で作った薔薇の花をたくさん使いたいのですが板に粘土の花を貼り付けて作る方法を次回の粘土教室で教えていただくための小さな作品です。ちょこっとトイレにでも飾るのもいいかな〜とこんな可愛い絵を選んでアイボリーにちょっとピンクを加えてかわいらしい小作品を作ってみました。トイレに可愛い作品を飾るのが大好きなので結構頻繁にトイレの飾り付けを変えています。板に貼り付けて作る粘土の花・・ [続きを読む]
  • 兜の3D 完成
  • トップコートグロスで仕上げた兜の3D完成しました。トップコートグロスでの仕上げなかなか良いです。何十回も塗らないといけないのは大変そうですがエポキシ系の硬化剤よりは出来上がりがとてもきれいです。仕上がりの感じの主観的な差かもしれませんが・・・個人的にエポキシ系の硬化剤はプラスチックっぽく感じるのですがトップコートグロスで仕上げるとカリッとガラスのように感じます3Dの部分に塗る時にちょっとコツが必要で [続きを読む]
  • ミュシャ展
  • 現在 国立新美術館で開催中のミュシャ展チェコ国外では初めて全20点の公開になるスラブ叙事詩すごい迫力らしく(大きさにまず圧倒されるそうで・・・)ポスター画家としてのミュシャとは別の顔が見れる話題の美術展です。いつも、行きたい行きたいと思っていながらハッと気づいたら会期が終わっていたり今回はそんな悲しい思いをしないようにぴあでチケット購入(すごい人出でチケット買うだけで凄い行列らしいので)来週行く予定 [続きを読む]
  • 兜の3D Vol.7
  • 暖かくお天気のいい3連休ですね。そんな中引きこもりで作品作りです。締め切りがいくつか待っています〜〜〜兜の3Dの仕上剤トップコートグロスを10回ほど塗ってみました。なかなかかっちりした仕上がりになってきました。10回でもこれほどかっちりなるならもうちょい塗ってみましょう金箔も螺鈿もキラッと輝いてます〜本日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しています。ぽちっと していただけると嬉しいで [続きを読む]
  • ステンシルの本をget
  • 日課の夜のウォーキングの途中BOOKOFFに寄ってみました。そしたら、ラッキーなことにこの2冊をget1冊108円というお安さで買えました。デコパージュでステンシルを使うことちょこちょこあるのですが永井淳子さんのデザインは大好きで本を探すも今では絶版になっていてこのように古本屋さんで探さねばなりません。ふらっとお店に入って正解でしたキルトジャパンも108円で購入さ〜て、素敵な作品作りの参考になるかな?本日もご訪問あ [続きを読む]
  • 兜の3D Vol.6
  • 土台の部分はこのようにデコパージュしてみました。こちらはトップコートグロスで仕上げてみました。土台を作ったところでちょっと閃いて3Dの部分もエポキシ系ではなくトップコートグロスで仕上げてみようかと数十回塗ると3Dの部分がどうなるか?試してみたくなりました。金箔や金粉、螺鈿の部分はきっと輝きが増すと思いますが3Dの部分は強固になってくれるといいのですが・・・やってみないとわからないので先ずはコツコツ塗 [続きを読む]
  • 兜の3D Vol5
  • 兜の1枚目をベースに貼った後金箔と銀箔を貼って金粉、銀粉を散らしてこの後3Dして立体的にしたものが↑の画像です。この後エポキシ系の硬化剤をかけて仕上げるので裏をこのようにマスキングテープを貼っておきます。裏をきれいに仕上げるポイントです。さて、仕上げ剤をかける前に台の部分ももっと手を入れてみます。本日はここまで〜本日もご訪問ありがとうございました。ランキングに参加しています。ぽちっと していた [続きを読む]
  • セラムコートかアメリカーナか・・・
  • デコパージュの作品を作るうえで色をつけるのにはほぼアクリル絵の具を使いますが主なところでデルタ社製のセラムコートとデコアート社製のアメリカーナがあります。他にもジョソーニアとかありますが色数が多いのはこの二つでしょうか・・・ 昔フォークアートというアクリル絵の具もありました。アンティークな私好みの色が多くとっても好きだったのですが残念ながら廃盤になってしまいました。さて、この2種類の絵の具です [続きを読む]
  • 久しぶりに文様彫り
  • 巷ではハンドメイドのサイトが花盛りですが自分が進みたい方向はそちらではないな〜と思いながらもさて、どちらの方向へ行くべきか・・・?教室は楽しく皆様にデコパージュの作品をお伝えするのは楽しいですがそれとは別に自分の作品をどこに進んでいくべきか悩んでいたところへ上野の森美術館へのお話をいただきました。上野の住民になれるんだと嬉しくなりました。背中をぽんと押してもらった気分でこれからもっと本腰で作家とし [続きを読む]
  • 兜の3D vol4
  • 兜の3Dのベースの部分はジェッソが乾き ウェットサンディングをしてから今回は水性漆を塗ってみました。水性ですので本漆と違い被れる心配もありませんが本当の漆も扱えるようになりたいです。おいてあるプリントは3Dになる1枚目のプリントです。1枚目を貼る前にベースにもっと手を加えるつもりなのでまだ貼るのはもうちょっと我慢和の作品もいろんな技法を施してみたいです。さ〜て、どんな感じに作りましょうか・・・でも [続きを読む]
  • FOOD&TIME ISETAN〜ブランジェリーアサノヤ
  • 本日は品川高輪での韓紙工芸のレッスンを受け午後からはデコパージュのレッスンのお仕事帰りは品川駅のatreの3階にあるおしゃれなフードコートに行ってみるといいわよという韓紙工芸の先生のお言葉通り帰りに寄ってみました。フードコートというにはとってもおしゃれな空間で老舗のパン屋さんの「浅野屋」がやっているブランジェリーアサノヤで おすすめのクラシックバーガーを注文とってもおいしかったのですがこれ全部で1000円は [続きを読む]
  • 今月のネットでデコパージュ〜アンダーグラスの技法
  • 今月のネットでデコパージュは2種類のアンダーグラスの技法です。↑は絵柄を貼り付けた絵皿のような仕上↓は一重の紙ナプキンを使ってすりガラスのような雰囲気の仕上げ同じ材料でも技法が違うとこのように違った雰囲気に出来上がります。 両方とも食品が乗る部分にはなにも塗ってありませんので食器としても使えます。硝子に施すデコパージュの基本的な技法です。硝子の表にデコパージュするオーバーグラスの技法もあります [続きを読む]
  • 本日粘土のお花の日&庭の花たち
  • 本日は月に2回の樹脂粘土の花の教室昨日は千葉の電車が朝から全滅で心配しましたが今日はお天気もとっても良くて電車もスムーズでした。同じ千葉とは言え乗り換えが多いので通うのは大変なのですが先輩たちの作られてる花が素晴らしくちょっとでも近づきたいな〜と思っています。私は現在は来年の2月の上野の展示会用の薔薇を制作中です。ここまで作ったら乾燥させて続きを作ることになります。ボードに貼り付けて作るのでいつもの [続きを読む]
  • 兜の3D vol3
  • 今朝までは冬がまた来たというような寒さでしたがお昼はぐっと春らしくなりました。日曜日に勝浦のびっぐ雛祭りに行かれた生徒さんからお土産をいただきました。ほんのり甘くて可愛い形の和菓子でした。ごちそうさまでしたもう春ですね〜さて、兜の3Dの続きです。シーラーを塗ったらジェッソを3回ほどむらなく塗ります。ジェッソは下地の目止めや木目を消したりこれから塗るアクリル絵の具の発色を良くします。ジェッソを乾いては [続きを読む]
  • 兜の3D vol2
  • 今日は雨の千葉でした。卒業シーズンの今生徒さんのお子様もご卒業の方が多くこの春で新しい生活が始まりますね。いくつになっても子供の事は心配ですが子離れも大事だなと感じる季節です・・・親にはちょっと寂しい季節ですが子供たちの新しい旅立ちを祝ってさて、兜の3Dの続きです。ベースになるプラーク(今回は↑の扇形の置くタイプのものです)にシーラーを塗ります。この作業   さぼると後で(数年後)かなり悲しい結果に [続きを読む]
  • ステップアップ 男の料理 韓国料理に挑戦
  • 12時を過ぎたので・・・昨日になりますが千葉市のハーモニープラザさんの依頼を受けてステップアップ 男の料理 韓国料理に挑戦の講座を無事に終えることができました。講座の依頼を受けたのは数か月前だったのですが講座のスタイルがいつもやっている料理教室とは違っているのと受講生が男性ということで準備にかなり時間をかけ気を使いましたが皆さんとっても楽しんでくださって私にとってもとっても楽しいい時間でした。作った [続きを読む]
  • 兜の3D vol1
  • 本日は朝から明日予定の教室のために準備のお仕事明日は初めての場所でのお仕事ですので緊張です。明日は早起きして準備のために早めの行動それが自分にとっても安心のステップなので今日は早く寝ましょう本日午後からは時間がありましたのでこちらの兜の3Dの続きを制作中兜の3Dの作り方をちょっと詳しく説明しながらご紹介していこうと思います。シャドウボックスとは違い額ではなく板などに作っていく場合ベースの板に貼って作 [続きを読む]
  • 桃の節句ですが・・・兜の3D
  • 今日は桃の節句ですがデコパージュで季節の物を飾りたいなら 先を見ながら作っていかねばなりません。5月のこどもの日に飾れるようにアルファさんから兜の3D用のプリントと素材を注文しました。いつもの神楽坂の瓢箪坂おいしんぼさんに飾っていただけるようにカウンターにちょっと飾れる小ぶりのものを作ってみます。ちょっと小粋な神楽坂にぴったりなイメージで・・・さて、どんな感じに作りましょうか本日もご訪問ありがと [続きを読む]