goma さん プロフィール

  •  
gomaさん: Mami EC blog /English as a Foreign Language
ハンドル名goma さん
ブログタイトルMami EC blog /English as a Foreign Language
ブログURLhttp://www.mamiec.com/blog/
サイト紹介文奈良県香芝市にある初心者・初級者むけの英語教室、MamiECを主催しているGomaのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/09/20 01:04

goma さんのブログ記事

  • 10年後君に仕事はあるのか?「雇われる力」
  • 職場で人工知能の話になり、野村総研のレポート(↓)をチェックして関心を持っていたところ、出会った本。https://www.nri.com/jp/news/2015/151202_1.aspx10年後君に仕事はあるのか?なかなか厳しいタイトルです。著者は東京都で民間人校長をされていた藤原和博氏。今は、奈良市にある一条高校で校長をされているんですね。「高校生に語りかける」スタイルで、時代を生き抜くために必要な知恵と力についての意見を述べておられま [続きを読む]
  • 英検準二級
  • 英検、やはり保護者の方の関心高いですね。今月のお知らせで英検について取り組むことを伝えたら、「待ってました!」という感じでした(笑)。とりえず3級までのカリキュラムをきっちり作っていきたいと思っているのですが、お話を聞いていると、どうやら3級よりも準2級がひとつの目安のようです。準2級になると色々優遇措置があるらしい。実際、次のページに英検による優遇制度のある学校が載っています。http://search.eiken [続きを読む]
  • 新年度の新しい試み
  • 先週で2016年度の授業は終わり。今週一週間は、春休みになります(中学生は集中レッスンありますよー)。2017年度からは、新しい試みを色々始める予定で、今週は準備をがんばります。新しい試みについて、まとめてみました。(1)BBカードをちょこっと導入BBカード(http://www.selm-j.com/)、実は大人の英語のレッスンの際に使っておりました。64のセンテンス、私も覚えました!今年度からは子どもについても、BBカードをちょこっと [続きを読む]
  • 小学校英語のための基本語彙表
  • MamiEC目標語彙は1000。引き続き、語彙に関するいろいろなデータを集めています。と、ある大学研究室のサイトで、こんなデータを見つけました。KUBEE(Kobe University Basic English Vocabulary for Elementary School Students)という小学校英語用の基本語彙集です。http://language.sakura.ne.jp/s/voc.htmlリストに上がっている単語は、なんと1847語。小学生で1800超えている・・・と、ちょっとびっくりしてしまいました。量に [続きを読む]
  • 全クラスについて英検5級から順に取り組んでいきます。
  • 生徒全員に英検もカリキュラムに入れていくことを話したところ、反応は様々。ただ、思ったよりも抵抗されず、頑張りたいという子どもも多くて安心しました(笑)。MamiECでは、中学生の生徒も多いのですが、中学生についても一から・・・5級から取り組んでもらうことになりました。Akita24巻まで終わった時点で英検5級の問題に取り組んでいきます。英検の取り組み方ですが、今のところは旺文社の総合対策教本を使おうと思っていま [続きを読む]
  • Jolly Phonics勉強会のお知らせ 4月
  • Jolly Phonicsについての勉強会を次のとおり開催します。JSP研究会の方にも入っていただいての開催になります。1.JollyPhonicsの導入時期、進度4月14日(金)2.42音を教える際の工夫 6月17日(土)3.42音後の取り組み 8月10日、11日(予定)4.DecodableBooksについて 10月5.GradedReadersについて 12月6.JollyGrammarの導入時期 2月7.子どもの理解度の把握方法 4月 [続きを読む]
  • Phonicsに対する意見
  • 日曜日は大阪にてJolly PhonicsとJolly Grammar1のトレーニングを開催しました。毎回参加者の方から色々意見をいただき、とても参考になっています。Phonicsについては、そもそも導入に反対する意見が根強くあるんですね。実際にPhonicsを教えている立場として率直な意見を述べさせてもらうと、Phonicsを教えない方が良かった・・・とは思ったことはありません。ただ、「読み」に限っていうと、文字を音声化できる以外に、「理解」 [続きを読む]
  • TOEIC勉強会 再開します。
  • リクエストもあり、TOEIC勉強会、月2ペースで再開することにしました。土曜日の午前中に行います。内容は次の二つ予定しています。(1)ビジネス英語教材を使ったビジネス英語の学習会こちらについては、購読しているesl libraryのBusiness English Courseの教材を使っていく予定です。http://blog.esllibrary.com/2016/01/22/business-english-course-for-english-learners-on-esl-library/就活から離職まで、幅広くカバーしてくれ [続きを読む]
  • 語い 1000にしよう・・・。
  • 英検、取り組むとなると、やはり3級に受かる実力をつけてあげたいですよね。3級になると必要語彙数は1000を超える・・・ので、頑張って1000までの語彙集を作ることにしました。英検4級までの道筋は立て,500語もリスト化したのですが、3級、そして語い1000となると、4級以降(当教室の第5段階)のカリキュラムも相当練らないといけないな、と思っています。しかも「英検対策」は最小限にとどめ、本を読むことによって力をつけてもら [続きを読む]
  • 語い。地味に、でも確実に。
  • 4月からにしようと思っていたのですが、善は急げ!と、今週から早速Akita Word Bookを導入し、単語学習に取り組んでいます。地味な学習ですが、MamiECの生徒はブレンディングができるので、知らない単語も頑張って声に出して読んでくれるのが嬉しい。時々コードの取り方を間違い、?な音になっていますが。日本の子どもは漢字学習に慣れているからか、Akita Word Book、割と抵抗なく(笑)、受け入れられたような気がします。毎回 [続きを読む]
  • 英検情報
  • 英検をカリキュラムに組み込むことになり、英検について色々情報を集めています。いちばん情報量が多いのはやはり本家本元のサイト。http://www.eiken.or.jp/eiken/過去問も過去3回分出ています。http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_5/solutions.html最近あちこちの初心者向け単語集を読みまくっているので、試験問題を見ると、「あぁ、この範囲を聞いているんだな。」とわかってしまう・・・(笑)。Akita Word Bookで語彙 [続きを読む]
  • 英検とJolly Phonics
  • 新カリキュラムで英検を取り入れ、目標を明確化することができたのと、多かったリクエストに応えることができ、なんだかほっとしています。Jolly Phonicsの42音の学習で培った文字と音の知識、そして何よりも「ブレンディング」で習得した読める力を活かして、語彙を増やしていく。Phonicsの知識で読みやすいデコーダブルブックスを読んで文に慣れていく。デコーダブルブックスを利用して文法を学んでいく。語いと文法を学んだら、 [続きを読む]
  • 3月最終週は春休みをいただいています。が、中1集中レッスンします。
  • 3月27日から始まる最終週は、春休みをいただいています。通常レッスンはお休みです。ただ、春休み集中レッスンとして、新中2生の特別レッスンを行います。中1の教科書の内容を全復習していく予定です。該当者には個別に連絡をさせていただいています。夏休みや冬休みには、生徒向け特別レッスンをしているのですが、中学生は忙しくなかなか出席できないので、この春休みに中学生に特化した特別講座を開くことにしました。春・夏 [続きを読む]
  • 待望・・・かもしれない。英検も利用していきます。
  • 新年度に向けてモーレツに(笑)、教材づくりをしています。Phonics with Akitaはただいま16巻。半分をやっと過ぎたところです。Word Bookについては、Book2ができたところ。まだ100語ですね。Word Bookについてはできるだけlivelyに紹介できるように、副教材も準備しています。さて、MamiECでは今まで英検対策はお断りしてきました。ですが今回のコース設定変更を受けて、英検模試も利用していくことにしました。http://www.mamie [続きを読む]
  • Phonics with Akitaの配布について
  • *MamiEC英語教室の保護者の方へ*Monthly MamiECでお知らせしましたとおり、授業で使用しているPhonics with Akitaについては、次のページからpdfファイルおよび音声ファイルをダウンロードしていただけます。http://www.mamiec.com/courses/phonics-with-akita/ダウンロードの際、お知らせしているパスワードが必要になります。紙媒体での配布は、該当本の授業の際に配布する形になります。既に終了した授業の本はお渡ししますが、 [続きを読む]
  • 英単語集。
  • 今回語いに取り組む方法としてWord Book方式をとることにしましたが、これに至るには色々調べました。英単語集というと有名どころは、ターゲットしけたん。DuoZ会の速読英単語英語耳のシリーズは、JACETと対応しています。でも、この方式を小学生に使えるかというと・・・かなり難しい・・・。子ども向きのものとなると、sight wordのほか、ケンブリッジ英検のStarter等の単語集も有名どころ。Sight Wordshttp://www.sightwords.co [続きを読む]
  • 語彙強化もAkita。Akita Word Book
  • まだまだ試行錯誤中ですが、Jolly Phonicsの第4グループを終えるころから、本格的に語い強化に取り組むことにしました。どのような方式にしようか色々迷った末、Word Bookという形をとることにしました。42音を学んでいるうちは、デコーディングやブレンディングの練習になるように、42音後は、Akitaの語い分野と合うように、Sight Wordsや初級者向け単語集を参考に独自リストを作り、授業の内容に合うように単語の順番を配慮しま [続きを読む]
  • 中学生以上のフォニックス
  • 学校で英語の「勉強」が本格的に始まるのは、中学生以降。最近英語が注目されているだけに、中学生になって英語を習うようになってから、「英語、難しすぎる・・・。」となってしまう子どもも、多いと思います。中学生以上にフォニックスを教えるには、教師側が基本コードだけでなく、応用コードもできるだけ知っておいた方がいいと思います。42音を教えて、それをあらわす基本コードを教えても、子どもたちは「例外」がたくさんあ [続きを読む]
  • Oxford Reading Tree Traditional Tales廉価版
  • Songbirdsについては知っていたのですが、Traditional Talesも廉価版が出ていたので購入してみました。家庭での復習用に作られているので、解説が豊富。レターサウンズとTricky Wordsを学習してから、本文を読むようになっています。このシリーズは、最後のページに、retellのコーナーがあるのが特徴。手助けする「絵」があり、絵を見ながら本の内容を自分で振り返るようになっています。MamiECの新カリキュラムでは、Jolly Gramma [続きを読む]
  • 4月8日 下見デー
  • 毎年恒例の下見デー、今年も行うことにしました。今年は既に新規クラスのお申し込みもいただいているので、開催しようかどうか迷ったのですが、Jolly Phonicsを教えている方が見学に来られることもありますので、今年も開催することとしました。4月8日の午前中に行います。教室、教材、見学希望の方は、あらかじめご予約お願いします。MamiEC英語教室に入会希望の方だけでなく、Jolly Phonicsに興味のある方、Jolly Grammarに興 [続きを読む]
  • 語彙攻略。オールドファッション。
  • 基本単語約500語を決め、それぞれどの段階でどのように紹介するか検討中。フォニックスを学習しているので、-デコーダブルかどうか、-音が似ているかどうか、なんていう視点の分類もできますが、昔ながらの、-単語カードづくり-単語ノートづくり-単語ポスター作りなんていう方法もいいですよね。オールドファッションの学習方法が、いちばん効果的なような気もする・・・。大プロジェクトになりますが、1年間かけて生徒の反応も見 [続きを読む]
  • さぁ、語彙攻略。
  • 語い強化のために、「これだけは絶対!」リストを作っております。とにかく基本単語と言われるものを入力しまくり、abcソートしてピックアップ。データとして使ったのは次のとおり。-Dolch Sight Words List -Fry Sight Words List -Top 150 Written Words -JACET8000英単語-英検3級でる順パス単-ターゲット でる順1800こうやって単語リストを作っていると、Tricky Wordsの役割が本当によくわかります。「重要」な単語で「読みに [続きを読む]
  • 基本方針・コース設計 マイナーチェンジ
  • 4月が近づいてくると、気が引き締まりますね。Jolly Phonicsの42音を出発点とした英語教室として、昨年末から大胆にカリキュラムを変更しています。これまでの経験を踏まえ、基本方針・コース設計をまたまたマイナーチェンジしました。まずは、基本学習項目として、1. フォニックス2. 文法に加え、3. 語いを加えました。コース設計については五段階とし、最終段階はずばり「多読」としました。http://www.mamiec.com/courses/第1 [続きを読む]
  • 中学入学に向けて 6年生の集中レッスン。
  • 先週から中学入学を控えた6年生の集中レッスンを行っています。内容は次のとおり。Jolly Phonicsの42音を教え、SongbirdsのStage1を読み、大文字とアルファベット順を教え、No Nonsense Phonicsもはさみながら、Akita12までを教える。各教材の役割は次のとおり。-42音 英語の文字と音の基本を知る。-Songbirds Stage 1 文としての音の変化を学習するとともに、「本読み」の第一歩のための教材として使用。-大文字とアルファベ [続きを読む]