goma さん プロフィール

  •  
gomaさん: Mami EC blog /English as a Foreign Language
ハンドル名goma さん
ブログタイトルMami EC blog /English as a Foreign Language
ブログURLhttp://www.mamiec.com/blog/
サイト紹介文奈良県香芝市にある初心者・初級者むけの英語教室、MamiECを主催しているGomaのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2011/09/20 01:04

goma さんのブログ記事

  • 全国学力・学習状況調査 英語
  • 最近英検の情報ばかりをチェックしていたので、「公」の英語のテストの情報を探していたところ、全国学力・学習状況調査に「英語」の科目が加わる、という記事に出会いました。http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/gakuryoku-chousa/1383340.htm全国学力・学習状況調査というのは、小学校6年生と中学校3年生に対して、四月に全国一斉に行われているテスト。今年のテストの内容は、こちらに載っています。http://www.nier.go.jp/1 [続きを読む]
  • 英検学習開始
  • いちばん進んでいるクラスでは、英検集中学習に入りました。一回目は、-ボキャビル サイトワーズのリストを使って頻出単語の確認。-ワークシート 市販の英検の問題集を解いて答え合わせをしていく。という方法で行いました。英検集中学習は、全6回の予定。第一回目と同様に、ボキャビルパートと、問題集に取り組むパートの、2部構成で行っていきます。ボキャビルパートは、サイトワーズリストを使ったり、ボキャビル本を使ったり [続きを読む]
  • 構成が新しい。TOEIC トレーニング
  • 秋のTOEICに向けて新しい公式問題集を購入。オフィシャルホームページはこちら。http://www.iibc-global.org/toeic/support/prep/lr_tr_01.html今までは、テストと全く同じ形式だったり、Partごとの問題集が多かったと思うのですが、この問題集は、複数パートの問題を一セクションにまとめてくれていて、どのパートもまんべんなく少しずつ学習できるようになっています。新しい構成ですね。難点は公式問題集に比べ、解説が少ないこ [続きを読む]
  • ミニテスト導入します。
  • 先日紹介した東京大学とベネッセの共同研究子どもの生活と学びに関する親子調査2016http://berd.benesse.jp/shotouchutou/research/detail1.php?id=5095人にとって読み取り方は色々だと思いますが、とにかく「わかること」が大事だと捉えました。そして、そのためには、「何がわからないのか」を把握し、つぶしていくことが必要です。ということで・・・当英語教室にもミニテストを導入し、理解をチェックしていくことにしました。 [続きを読む]
  • 英検合格発表でした。
  • ふつうの子ども英語教室なら、生徒の結果発表をするべきなのでしょうが、当英語教室は英検に関しては新参者。私自身はずっとTOEICばかり受けていたのですが、今年から英検学習をカリキュラムに組み入れたこともあり、〇十年ぶりに英検を受けました。今回は、中学・高校の英語教師に求められる英語力が準一級とのこともあり、準一級から受験。昨日、ネットで結果発表があり、無事合格していました。大丈夫だろうとは思っていたけれ [続きを読む]
  • 勉強が好きになった子の特徴
  • 習い事狂騒曲、という本の中で引用されていた「ベネッセ教育総合研究所」のデータ、見たいなと思っていたら、ネットでチェックすることができました。小学生の習い事についてのデータはこちらhttp://berd.benesse.jp/shotouchutou/research/detail1.php?id=4848ダイレクトリンクhttp://berd.benesse.jp/up_images/research/kodomoseikatsu_digest_04.pdf英語教室は文化系で2番目!すごいですね。ただ、個人的に気になったのは、こ [続きを読む]
  • 英検何級までをカリキュラムに入れるか。
  • 英検をカリキュラムに取り込むことにしてから、保護者の方たちの関心も高く、質問もたくさんいただくようになりました。英検については、どれくらいでどの級まで進めるのか、という質問が多いです。正直なところ、英検を取り入れようと思った当初は、中学英語程度(英検3級程度)まではカリキュラムに組み込んで、そのあとは、本読みとそれに関連したアクティビティをしていこうと思っていました。が、Common Core用の教材を見て [続きを読む]
  • Gig Economy とJob Security
  • NHKラジオのビジネス英語で紹介されていた言葉、Gig Economy。気になったので少し調べてみました。関連するVOAのニュースはこちらhttps://www.voanews.com/a/us-freelancer-perma-temp-economy-takes-hold/1775767.html 2013年のニュースなので、少し古いのですが、非正規雇用が増えて、ジャズで一回きりの演奏をする-gig-ように、あるプロジェクトだけ一緒にし、それで雇用はおしまい、という仕事が増えているとのこと。そのよう [続きを読む]
  • 英検CBT
  • コンピューターベースの英検が2018年から本格開始されるようです。http://www.eiken.or.jp/eiken/info/2017/pdf/20170704_pressrelease_eiken4skillscbt.pdf英語を教えているものとして気になるのが、ライティングのタイピング。3級、準2級、2級に導入ということなので、ライティングでは、タイプして答えることになるんでしょうね。今年度は、3回ともすべて英検を受けていこうと思っているのですが、来年度も受けないといけな [続きを読む]
  • スペシャルゲスト
  • 昨日は、アメリカのフロリダからスペシャルゲストが来てくれて授業に参加してくれました。みんな、恥ずかしがっていて&興奮していて、見ていて楽しかったです(笑)。たまには、こんな風に全く違ったレッスンもいいですね。今回の反省は、突然決まったこともあり、こちらがあまり準備できていなかったこと。また遊びに来てくれるとのことだったので、今度はもっと話題が広がるように、準備しておきますね。 [続きを読む]
  • 英検面接
  • 先週日曜日は英検の二次試験を受けてきました。受付↓大部屋で待機。↓受け付けた順に試験会場(小部屋前)に案内される。↓一人ひとり小部屋に入室して受験。という感じでした。朝10時集合で、いつ終わるかわからなかったんですが、早くいけば早く終わる、というシステムのようです。小部屋前で待ちながら、こういう試験って保育士試験(ピアノ試験)以来だなぁーと、なんだかトリップしてしまいました。今回準一級を受験したので [続きを読む]
  • TOEIC勉強会
  • TOEIC勉強会、順調に公式問題集をこなしていっています。Part7のシングルパッセージといわれる部分について35分の時間制限で解いてみました。そのあと、音読しながら答え合わせ。究極の模試(↓)なら、リーディングの部分も音声を提供してくれているのですが、公式問題集は無いんですよね。Part7は問題自体はそんなに難しくないと思うのですが、とにかく量が多いので、意味を取りながら大量に読んでいかないといけない。私の場合 [続きを読む]
  • 42音終了!Akitaに入ります。
  • 今年4月に来てくれた高学年クラス。Jolly Phonicsの42音の学習を終了しました。今年は今までに比べ、かなり速めのペースで授業を行っています。今までは、どちらかというと、ゆっくりじっくり型だったと思うのですが、「速めに進めて何度も復習する」という方針に変更しました。低学年クラスについても、9月半ばには42音を終える予定です。42音学習後は、アルファベット順や大文字を学習した後、オリジナルのデコーダブルブックス [続きを読む]
  • 自宅での学習について
  • Jolly Phonicsの42音学習後は、当教室の図書コーナーの本を借りて帰ってもらったり、自宅でRaz-kidsを使って電子書籍を読むようにお願いしています。そのほか、もう少し学習したいという場合は、英検の教材を使っていただいてかまいません。使い始める時期としては、当教室のオリジナル教材Phonics with Akitaの18巻を終えたあたりが適当だと思います。18巻まで終えると英検5級の範囲はほとんど学習済みになります。英検の対策本を [続きを読む]
  • どうすれば算数がわかるようになるのか。算数入門
  • アメリカのCommon Core State Standardsを読んでいると二本柱はLiteracyとMath。読み書きと算数になります。Mathについては、日本の算数教育も大いに参考にされたとか。子どもが算数をわかるようになるにはどうすればいいのか。明治以降どのように算数を教えてきたか、そしてその反省がよくわかる本がこちら。-親と子で学ぶ算数入門-です。小学校の国語や算数の教え方を見ていると、異論はあるかもしれないけれど、非常に工夫を重 [続きを読む]
  • Phonemic Awareness 何歳でどんなアクティビティをするか
  • 重要単語のツール、High Frequency Wordsリストについては、Learning A_Z内のものを使いますが、Fry Sight Wordsについては、sightwords.comのものを使う予定です。http://www.sightwords.com/今までサイトワーズ目当てて情報を探していたのであまり気づいてなかったのですが、Phonemic Awareness-音韻認識-についても、かなり詳しいですね。なかでも参考になるのが、Phonemic Awareness Pacing Guideページはこちら。http://www.s [続きを読む]
  • MOOC オンラインで学ぶ
  • レアジョブでe-learningについて先生と話していて出会った言葉 MOOC。Massive Open Online Course(大規模に公開しているオンライン講座)の略だそうです。さっそくどんな講座があるのか調べていると、日本でもJMOOCというサイトがあるんですね。https://www.jmooc.jp/英語関係だとTOEIC対策講座なんかもあります。有料のe-learningコースは現在も色々受けているのですが、無料だとハードルが低いですよね。さっそく、7月開始のブ [続きを読む]
  • Raz-kids の使い方
  • 膨大な量のRaz-kidsをどのように使ったらいいのか、質問がありましたのでちょっと紹介しますね。自宅では・・・好きに使ってください(笑)。画像などを見て気に入った本を「聞いて→読む」でかまいません。リアルなミイラの絵たっぷりの本や夏の嫌われ者、ゴ〇なんかの本もあります(レベルG注意!)が、飛ばしてもらって大丈夫です。授業では、英検3・4級レベルまで(オリジナルデコーダブルブックスを使用している段階)は、主 [続きを読む]
  • Akita後 Common Core Lesson Supplementを使って
  • 今回英検を受験してみて、また英検の資料を色々集めてみて、オリジナルデコーダブルブックス学習後のカリキュラムについて少し変更することにしました。オリジナルデコーダブルブックス使用中も副教材として、Learning A-ZのRaz-Plus(RazKidsとReading A-Z)を使用していますが、オリジナルデコーダブルブックス使用後は、このRaz-Plus内のCommon Core Lesson Supplementがある本を中心に本を読みながら学習していくことにしました [続きを読む]
  • mikan 単語学習
  • アプリmikanを使った単語学習(英検1級のパス単)、一周目使用終了しました。一通り終わったのですが、まだ全部覚えた気がしない(笑)ので、引き続き二周目に入っています。「褒め上手」なアプリで、そう褒めるかと、楽しんでやっています。mikanを使っていて思うのが、単語学習ってそんなに時間がかかるものではない、ということ。通勤時間を利用して400語学習しても30分しかかからなかったことも・・・。時間がかからないのに効果 [続きを読む]
  • 夏休み特別講座
  • もう6月も最終週。夏休みまで一か月を切りました。8/7-8/18までは当教室も夏休みをいただいていますが、今年はこの期間中に恒例の夏休み特別講座を開催します。夏休み講座は無料です。各講座5名までとなります。申込書は今週お配りしますね。8/7 (月)A 4:00-5:00 Jolly Music (どのクラスでもOK)B 5:15-6:15 Jolly Music(どのクラスでもOK。Aと同じ内容です。)C 夜7:30-8:30 英語タイピング練習(Phonics with Akita以降のクラ [続きを読む]
  • 大人のスピーキングレッスン、と捉えて。
  • 英検の二次、せっかくの機会なので、英検対策というよりは、大人のスピーキングレッスンと捉え、試験日まで、いつもとちょっと違う英語の勉強をしようと思って計画を立てました。〇英検二次用問題集本屋さんに行ったら、二次対策の本はこれしか売っていなかった・・・。四コマ漫画を描写する、というのがメインの課題のようです。試験日までに一通り済ませたいと思っています。〇発音練習スピーキングといえば、やはり発音練習。有 [続きを読む]
  • フォニックスについて、まとめ
  • 最近色々な場面でフォニックスについて、深ーく(笑)聞かれることが多いので、ちょっとまとめておきます。1.イギリスのフォニックスパパっと知りたい場合はこちら。イギリス教育省内にあるレターズアンドサウンズというpdfです。https://www.gov.uk/government/publications/letters-and-soundsこちらのpdfの207ページにグラフィーム(音をあらわす文字一覧)があります。教える順番は203ページにまとめてあります。一番の特徴 [続きを読む]
  • 英検親切。
  • 二次試験の情報を収集中。TOEICの方はスピーキング&ライティングテストも何回か受けたことがあるのですが、あちらはパソコンに向かって話すだけなので、ある意味気楽。英検については、サイト内にバーチャル二次試験というページがありました。http://www.eiken.or.jp/eiken/exam/virtual/とってもわかりやすいですね。英検親切。考えてみると、TOEICのスピーキング&ライティングって、少なくとも英文タイピングができないと受け [続きを読む]
  • 英検サイト アクセスできず
  • 昨日は英検の合否結果をネットで確認できる日でした。確か今日だったなと、仕事帰りにあまり考えずにアクセスしたら、まったくページが開かず。合否確認は午後3時から開始だったようで、みなさん一斉にアクセスしていたようです。夜にアクセスしたら、すんなりと確認できました。準一級の場合、ライティングの比率が高いので、できたつもりでも、はっきりは合否がわからないんですよね。二次試験はA日程だと7月2日。B日程だと [続きを読む]