goma さん プロフィール

  •  
gomaさん: Mami EC blog /English as a Foreign Language
ハンドル名goma さん
ブログタイトルMami EC blog /English as a Foreign Language
ブログURLhttp://www.mamiec.com/blog/
サイト紹介文奈良県香芝市にある初心者・初級者むけの英語教室、MamiECを主催しているGomaのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2011/09/20 01:04

goma さんのブログ記事

  • TOEIC勉強会 Part 3
  • TOEIC勉強会、第4回めを行いました。今回はビジネス英語を学習の後、リスニングのPart 3を学習しました。使ってる問題集はこちら(↓)。持ち寄りです。Part 3は、新形式になって大きく変わったパートです。三人での会話や、図を使った問題なども出てきます。まずはCDを聞きながら、みんなで解き、もう一度CDを聞きながら答え合わせをした後、スクリプトの部分を音読していくという方法で学習しました。TOEIC、お医者さんの予約の [続きを読む]
  • 移民の英語教育
  • 購読しているESL Libraryで移民の英語教育についての話題が出ていたので調べてみました。アメリカ教育省のthe Office of English Language Acquisition (OELA)がスポンサーになっている、次のサイトが詳しいです。http://www.ncela.ed.gov/こちらのページには、English Learner Toolkitというのがあります。http://www.ncela.ed.gov/english-learner-tool-kit移民にどのように英語を教えていくか、4つの方式があるようです。(Chap [続きを読む]
  • maglev train
  • 以前紹介したとおり、私もオンライン英会話ユーザーです。ブックマークしたいつもの先生とお話しすることが多いので、内容も深くなりがち。日本の文化や食について突っ込んだ質問をされることも多いです。食につかれて聞かれたときは、味の素の次のページを参考にすることが多いです。https://www.ajinomoto.com/features/japanese_cuisine/次のページには、季節ごとのイベントと食も紹介されています。https://www.ajinomoto.com/ [続きを読む]
  • 進撃の巨人 バイリンガル版
  • すっかりはまっている進撃の巨人。迷った末、バイリンガル版を購入しました。吹き出しの中には英語のみが書かれていて、外側に日本語を配置してくれています。英語主体で読みたい人に、ちょうどいいと思います。進撃の巨人でよく出てくる言葉と言えば・・・巨人 Titan人類 Human race調査兵団 the Survey Corps立体機動装置 Vertical Maneuver DeviceVerticalもManeuverも、「そう訳すのか、さすが!」という感じですよね。バ [続きを読む]
  • オンライン英会話
  • 先週土曜日のNIKKEI プラス1でオンライン英会話が紹介されていました。主なサービスとして紹介されていたのは次の5つ。レアジョブ英会話 https://www.rarejob.com/QQ English https://www.qqeng.com/ラングリッチ http://www.langrich.com/ビズメイツ https://www.bizmates.jp/ベストティーチャー http://www.best-teacher-inc.com/DMM英会話(http://eikaiwa.dmm.com/)も使っている人が多いと思うのですが、紙面では紹介さ [続きを読む]
  • サカママ 
  • 英語でも「親子英語」というジャンルがありますが、サッカーの場合は、特に親をさして「サカママ」というらしい。こんなサイトがあります。http://soccermama.jp/umbroと共同でバッグまで開発している!確かにこのバッグ、よく見ます。アメリカにも親向けのサイトがあるのかなと探してみたら、ありました。US Youth SoccerのParents向けページhttp://www.usyouthsoccer.org/parents/簡単なルールを説明してくれているポケットブッ [続きを読む]
  • 語いレッスン
  • 最近「語い」とか「英検」という言葉を聞くとピクリと反応してしまう(笑)。購読している英語の先生用教材サイトESL library(https://www.esllibrary.com/)で、語いレッスンが新たに追加されました。絵カードもついているし、リスニングテストもついています。ESL Libraryというと中学英語は終了したくらいの生徒を対象とした教材が多かったのですが、最近は初心者向きの教材も充実してきています。背景には、「移民」の問題があ [続きを読む]
  • 大学入試改革
  • MamiECは小学生を主な対象とした英語教室なのですが、最近は中学生になっても通ってくれる生徒が多くなってきました。中学生を教えるとなるとやはり定期テストも頑張ってほしいし、受験も頑張ってほしい。大学入試改革について英語については英検、TOEFLなどの民間試験が活用される予定とニュースに出ていたので、文部科学省のホームページを調べてみました。「高大接続改革の進捗状況について」で紹介されています。http://www.me [続きを読む]
  • Listening学習
  • 英検教材を使ってみて思ったのが、「不親切」なリスニング学習が大事だということ。当教室では42音後は、できるだけ授業も英語で進めているのですが、授業でよく使っている言葉も聞き取れていなかったりしています。きっと英語をわかって行動していたのではなく、身振り手振りから想像して行動していたんだなぁ・・・と。Listening学習は、レベルにあった内容を「音だけの情報で」学習するのも大事だと思いました。現在は、かなり [続きを読む]
  • 面接マニュアル Case in Point
  • 今年度は、NHKラジオのビジネス英語を真面目に聞いています。テキストで紹介されていたコンサル用の有名面接マニュアルがこちら。読んでいると胃が痛くなる本(笑)。昔友人が面接で、「一日に何個おにぎりが売れると思いますか?」と聞かれて困ったと言っていましたが、一般的な質問から、おにぎりの数のような質問、コンサル事例までどのように考えて答えていくかが具体的に紹介されています。就活中の皆さんにもとても良い本だ [続きを読む]
  • TOEIC勉強会
  • 4月から月2回ペースでTOEIC勉強会をしています。3回目にしてようやく公式問題集に入りました。使っている公式問題集はこちら。新形式最新版です。勉強会は二つのパートに分けていて、前半はビジネス英語、後半は公式問題集を解く、という方法にしています。問題集は参加者が持ち寄り。今回は次のページにある解答用紙を使用して、Part 1, Part 2の部分を解きました。https://freeenglish.jp/answersheet-htmlこんな解答用紙まで作 [続きを読む]
  • JETと英検
  • 木曜日は、にこえこさま主催のJolly Grammar Trainingを行ってきました。いろんな雑談もしていたのですが、印象に残ったのが、英語の試験の話題。今年からMamiECでも英検に取り組み始めたのですが、JETという試験も人気なんですね。http://www.jet-japan.ne.jp/試験を使うメリットは、目標をはっきり定められるので、こどもの「やる気」を応援できることだと思っています。英語の学習でも、なんでもそうですが、結局「やる気」がい [続きを読む]
  • Step1終了。今年はちょっと急いでます。
  • 4月に新規開講した高学年クラス(一般募集していないプライベートレッスンクラス)、早くもジョリーフォニックスの第3グループまでを終えました。ステップ1終了です。今年度から授業内容に沿って8ステップに分けることにしました。そして、少しずつ教材を増やしています。Step 1 Jolly PhonicsのみStep 2 +単語学習とデコーダブルブックス学習Step 3 +文法学習と会話学習という感じです。http://www.mamiec.com/courses/高学 [続きを読む]
  • 英検リスニング教材
  • まだ少し早いかなと思ったのですが、英検リスニング教材を使ってみました。使っている教材はこちら↓http://www.eiken.or.jp/learning/school/stepup/まだカバーしていない文法事項も出ているので、難しいだろうとは思っていたのですが、案の定難しかった模様。ただ、これが簡単に解けるようになれば、確実に力をつけてもらえると思うので、何回も使って定着するようにしたいと思っています。四技能のうち、どうしてもスピーキング [続きを読む]
  • ひたすら印刷 Reading A-Z
  • 「外国語学習の科学」に引き続き、同じ作者の「英語はもっと科学的に学習しよう」も購入。具体的な学習方法を期待して読んだのですが、魔法の学習方法が書いてあるわけでもなく(笑)、とにかく「理解しながら」「大量に」「インプット」が必要とのこと。確かにその通りなので、今まで通り、教材準備に励んでおります。最近大量に印刷しているのが、Reading A-Zの本。https://www.readinga-z.com/Raz-KidsとReading A-Z、両方契約 [続きを読む]
  • Attack on Titan 進撃の巨人
  • GWすっかりはまってしまいました・・・。進撃の巨人。色々調べてみると、作者の方はBBCからも取材を受けているんですね。記事はこちら↓。http://www.bbc.com/news/world-asia-34483459進撃の巨人の紹介として使われている文が次のとおり。Man-eating giants called Titans are stalking the Earth, and what remains of humankind is cowering behind vast walls in a dystopian future. 簡潔で完璧な紹介ですよね。cowering behi [続きを読む]
  • ジョリーフォニックスをどのように取り入れるか。
  • 昨日は大阪にてにこえこさま主催のジョリーフォニックスのトレーニングを行ってきました。このプログラムを知ったうえで、英語教育の中でどのように取り入れるか、色々悩まれるところだと思います。この点は、結局英語教室のポリシーにも関わってくるところなので、すでにジョリーフォニックスを使っている人たちで、広く話し合えればと思っています。この4月から二か月に一回のペースで勉強会を開催しています。議題は次の7点。 [続きを読む]
  • 明日から一週間お休みです。
  • 4月29日から5月5日まで、英語教室はお休みをいただいています。いつもより少し多めに宿題を出しています。音読、がんばりましょう。GWは、またもや教材づくりの予定。Original Decodable ReadersのAkitaもとうとう20巻まで到達予定。13巻以降は、少し文法を詰め込み過ぎている感があるのですが、頭の隅っこに知識として入れておいてくれる分には良いかなと思っています。一区切りの24巻まで、あと少し。可愛いイラストも多い [続きを読む]
  • 音指導のバイブル
  • 今年は初心に戻って、色々昔の資料を引っ張り出して読んだり、聞いたりしています。久しぶりに引っ張り出してきて聞いているのが、HarcourtのSounds of Letters CD。アメリカの幼稚園生から小学2年生に、どのように音と文字の指導をしていくか、特に、音について詳しく紹介してくれています。私にとっては音指導のバイブル。ジョリーフォニックスを教えはじめたときに、アメリカ発音でどうやって教えていくかについては、アメリカ [続きを読む]
  • 岩波新書 VS 中公新書 8番勝負フェア
  • 書店で本を探していたところ(探していたのは法律書だったんだけど)、次の本が目に留まりました。今、岩波新書VS中公新書で8番勝負フェアというのをしていて、外国語対決で推薦されている本です。ずっと前にKindle本で購入済み。もう一度読み直しました。英語を教えていると基本路線について、迷うことがあります。例えば、授業をするときにどの程度英語を使うか。いつから英作文をしてもらうか、等々。この本を読みなおし、もう [続きを読む]
  • PhonologyとOrthography
  • ちょっとマニアックですが、音節の6タイプについて調べていて、次のサイトに行き当たりました。http://www.readingrockets.org/article/six-syllable-types音としての音節と、スペルとしての音節の関係について、概念を整理して紹介してくれているのが、Figure 5.1.のHourglass Depiction of the Relationship Between Awareness in Oral Language and Written Syllable Decoding(話し言葉と音節の関係をあらわした砂時計)の図。 [続きを読む]
  • Parent Roadmap 算数
  • 先日紹介した親のための教育ガイド(Parent Roadmap)、英語と算数の二種類があります。算数の方はこちら。http://www.cgcs.org/Page/244算数の方を読むと「そんな風にサポートするのか」というより「そういう風に英語でいうのか」と、私の英語の勉強になっています。たす Additionひく Subtraction比較 Comparisonかける Multiplyingわる Dividing文章題 Word problems分数 Fraction掛け算の暗記 Multiplying numbers from memory [続きを読む]
  • 本年度の募集は終了。次の新規開講は来年4月です。
  • 結局本年度は高学年クラスは開講せず。低学年クラスのみの開講になりました。来年(2018年)も、一クラスは新規開講しようと思っています。来年も低学年クラスのみの開講になると思います。既に来年度分の入会予約を受け付けております。当教室に興味のある方は、まずは体験レッスンをお願いします。開講予定曜日等はお問い合わせの際、返答させていただいています。―英会話系こども英会話教室、塾系こども英語教室、色々ある中で、 [続きを読む]
  • 親のための教育ガイド アメリカ版
  • Common Core State Standardsで情報を探していたら、親のための教育ガイドを見つけました。こちら。http://www.cgcs.org/Domain/36子どもの年齢に応じて、言葉の力をつけるために、親として家でどういうサポートをしたらいいか書いてくれています。意訳ですが、参考に紹介しておきますね。幼稚園-毎日15分は本を読みましょう。-どんな話だったか順を追ってふりかえりましょう。-その本はどういうメッセージを伝えたかったのか話し [続きを読む]