bamboo さん プロフィール

  •  
bambooさん: 助成金と補助金と資金調達のはなし
ハンドル名bamboo さん
ブログタイトル助成金と補助金と資金調達のはなし
ブログURLhttp://ameblo.jp/bamboo1981/
サイト紹介文助成金や補助金のコンサルティングの現場から資金調達の一助になるような話題やノウハウをお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2011/09/24 01:12

bamboo さんのブログ記事

  • なにも考えずに税金を払っていませんか?
  • 今日は税金についてです。経営において、税金の支払いは切っても切り離せませんよね。法人税法人事業税住民税消費税所得税この他に源泉もありますが、これは基本的には徴収して預かっているものですから会社の負担ではありません。(消費税もですが・・・) 私がクライアントに確認をするのは、税理士さんが算出した税金が本当に正しいのか?ということです。税金の算出には、損金になにをどこまで算入しているか、減価 [続きを読む]
  • 経営は財務の強化
  • 財務という言葉が出た途端怖気づいてしまう経営者さんも多いと思います。税務や会計には難しい言葉も多いですしね。 しかし、経営をしていく上ではやはり財務が欠かせません。感覚で経営をしてしまっている方も多く見受けますが、やはり経営について対策をしていくためには数字が必要です。簿記や経理が出来るようにとまではいかなくても、決算書を見て、現状を把握しなければいけません。この「把握」というところが、 [続きを読む]
  • 意味のある研修とは?
  • 助成金というと、教育、訓練に関わるものも多いですよね。キャリアアップ助成金キャリア形成促進助成金キャリア形成促進助成金 制度導入コース 教育訓練等休暇職場定着助成金 研修など。 これは従業員に教育訓練(研修)を行い、スキルアップすることや、離職率を下げるという目的です。 この研修制度も社内でしっかりとしたものを作れば非常に有意義なものです。助成金を使って従業員教育が出来るのですから。&nb [続きを読む]
  • 助成金や補助金のコンサルタント
  • 今日は少し辛口なブログとなりますが、気を悪くされないで頂きたいと思います。 私は独立してから3年後、今の会社を設立し、先日5期目が終わりました。 それまで非常に多くの会社のコンサルをさせて頂きました。最初から助成金や補助金、資金調達のすべてに精通していたわけではなく、分からないことがあれば、元銀行員の方や、助成金に詳しい社労士、労働局、中小企業診断士、補助金の関連省庁の担当者に話を聞き [続きを読む]
  • 助成金や補助金ありきの経営は本末転倒
  • 私たちは助成金や補助金のコンサルティングを中心に財務のコンサルティングも行っています。助成金や補助金は有効に使えば、当然経営に大いに役立つものです。ただ、たまに勘違いしているクライアントがいることも確かです。 本来、助成金で言えば、雇用や従業員の育成・スキルアップ、労務管理の向上などに対して助成されるわけです。なので、私たちとしては、こういった制度を活用し、従業員さんのスキルアップ(研修 [続きを読む]
  • 社会保険料の削減
  • 社会保険の削減と言うと、下記のような対応をよく見受けます。ただ、これらのやり方というのは、小手先の話であり、削減の効果もそれほど見込めないものが多く、また、現実的でないものもありますよね。 ・社員の入退社時期を見直す社会保険料の徴収期間は、「被保険者資格を喪失した日の属している月の前月まで」と法律で規定されています。例えば9月27日に入社し12月31日に退職を10月1日入社の12月27日退社にすることにより [続きを読む]
  • 勤務間インターバルの助成金が創設されます
  • 平成28年6月に閣議決定された「ニッポン一億総活躍プラン」において、勤務間インターバルの自発的導入を促進するため、専門的な知識やノウハウを活用した助言・指導、こうした制度を積極的に導入しようとする企業に対する新たな支援策を展開することとされたことなどを踏まえ、勤務間インターバルに係る導入事例集の作成や各種広報等により幅広く周知を図るとともに、勤務間インターバルの導入に係る経費の一部を支給する助成金制 [続きを読む]
  • リースの活用
  • 経営において必要な設備などは必ず必要になります。この設備を購入する際の手段として下記のものが考えられます。・現金・設備資金の融資・ローン、割賦・リース 今日はこの中のリースについてです。当社へ依頼のあるリースの案件は実に様々です。・店舗内装・外装・設備機器(中古も含む)・厨房機器・ソフトウェア・電気、電子機器・製造機械・省エネ機器・医療機器・OA機器・介護機器・車両・エステティック関連機器・健康 [続きを読む]
  • キャリアアップ助成金 人材育成コースの内容変更
  • キャリアアップ助成金の人材育成コースの中で、訓練の内容の取扱いについて下記のとおり変更があるようです。現状は通学の部分だけが訓練期間とされていましたが、「通信」も訓練期間に算入できるようになるそうです。1 訓練計画届に記載する訓練の実施期間について○平成29 年3 月31 日以前に提出する「訓練計画届」・通学のみの期間が訓練の実施期間となります。○平成29 年4 月1 日以降に提出する「訓練計画届」・通信+通学の [続きを読む]
  • 金融タイムリー情報 12/13
  • タイムリーな気になる情報です。 年末における中小企業・小規模事業者に対する金融の円滑化について(要請)(12月6日)http://www.fsa.go.jp/news/28/ginkou/20161206-1.html  「事業承継ガイドライン」を策定しました(28年12月5日)http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2016/161205shoukei.htm 主要行等の平成28年9月期決算の概要について公表しました。(12月2日)http://www.fsa.go.jp/news/28/ginkou [続きを読む]
  • ものづくり補助金の公募が開始されています!
  • 以前のブログにも書いておりますが、改めて。 平成28年度補正予算「革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金」の公募が平成28年11月14日から平成29年1月17日まで行われています。締め切りが迫っていますが、できれば年内までには申請書及び事業計画書の概要などを詰めておく必要があるでしょう。 今回は、【革新的サービス】【ものづくり技術】の2つの対象類型があります。また、それぞれについて、「第四次産 [続きを読む]
  • ものづくり補助金 倍額コースについて
  • 今回のものづくり補助金は2倍×1.5倍という数字が魅力的に見えるようで問い合わせが多いので、その内容についてです。 ・解説の前提第4次産業革命型は・IoT機能(①監視②保守③制御④分析)が条件→これはメーカーにその証明を貰わねばなりません。見積もりにその主旨に適応していることを入れて貰います。・AIコースか?ロボットコースを選択です。前回公募条件であった投資利益率のクリア条件はなくなりました。この [続きを読む]
  • 個人事業者、法人代表者対応 ビジネスカード
  • 個人事業者、法人代表者対応 ビジネスカード リボ払いが出来る事業者カードです。販売店が顧客に斡旋することにより、少額割賦やリースの代替になります。事実上、利用商材に制限が無いので、幅広いビジネス決済に応用できます。 限度額  ①業歴2年未満 当初50万、途上審査を経て100万〜150万(半年後目安) ②業歴2年以上 当初100万〜150万 途上審査を経て150万〜300万 申込書を弊社に送付頂ければ [続きを読む]
  • 高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース)
  • 高年齢者関連の助成金の続きです。今日は「高年齢者雇用安定助成金(高年齢者活用促進コース)」です。高年齢者への雇用を中心とした総合的な福利措置に対する助成金です。 ★ どんな助成金?高年齢者の雇用の安定のため、雇用環境整備の措置を実施する事業主に対して助成します。 ★ いくらもらえる?環境整備計画の期間の支給対象経費に、1/2(中小企業2/3)を乗じて得た額を支給。支給対象となる高年齢者活用促 [続きを読む]
  • 小規模事業者持続化補助金申請のポイント
  • 今日は、先日よりお伝えしている、1月27日で締め切りになる「小規模事業者持続化補助金」の申請の際のポイントを簡単に説明できればと思います。 まず、この補助金は次のようなもので獲得することが出来ます。・ホームページ・チラシ・展示会に出展する・店舗を改装する 対象とならないのは、人件費、パソコン等汎用性の高い備品購入費などです。 補助金額は3分の2になっています。例:75万円を使った場合50 [続きを読む]
  • 65 歳超雇用推進助成金
  • 昨日に引き続き高年齢者関連の助成金です。昨日のまとめの中にあるひとつの助成金「65 歳超雇用推進助成金」は65 歳以降の継続雇用延長や65 歳までの定年年齢の引上げのための助成金です。現在、60歳以上の方を雇用されている場合は、ぜひ活用を検討してはいかがでしょうか。 ★ どんな助成金?「ニッポン一億総活躍プラン」を受け、将来的に継続雇用年齢や定年年齢の引上げを進めていくための助成金です。65 歳以上への定年 [続きを読む]
  • 高年齢者関連の助成金
  • 企業にとって高年齢者を有効に活用することは若年者層の人口が減る中で、様々な業種において今後重要になってくると考えています。そのような中で現在利用出来る、高年齢者の雇用などに関する助成金をまとめてみました。助成金を活用し、高年齢者の雇用を生かした経営を出来ることが望ましいと思います。 ○ 高年齢者雇用安定助成金 ・高年齢者活用促進コース  高年齢者の職域拡大・定年延長の助成金です。  ・高年 [続きを読む]
  • 助成金と補助金の違い
  • 助成金とか補助金とか、よく耳にされると思いますが、私の中では明確な違いを設けてお客様にもお伝えしていますので、このブログでも私の認識で分けてお伝えします。 今日はその違いを簡単に説明させていただきます。 まず、助成金について。私どもが「助成金」という場合、厚生労働省の管轄で実施しているものを指しています。これは主に人材に関わるものであり、「雇用」「教育訓練」「制度の導入」に関するものが多い [続きを読む]
  • 事業再生のコンサルティングって・・・
  • 今日は、私が日常感じていることを書きたいと思います。 事業再生というのは、一般的には不採算事業から撤退(事業譲渡や会社分割)したり、借り入れているお金の返済を減額または猶予してもらう(リスケジュール)や債権の圧縮・交渉などが中心になります。事業再生はその字の如く、再生するわけです。資金繰りの改善やコストの削減などにより収益を改善する必要があるわけですが、当然に利益を上げる仕組みも作っていかなけ [続きを読む]
  • 小規模事業者持続化補助金の締め切りは1月27日
  • 先月より募集開始になっている小規模事業者持続化補助金ですが、私どもの所にも多くの相談を受けております。 本事業は、小規模事業者が商工会・商工会議所の支援を受けて経営計画を作成して、その計画に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助するものです。 一般型に関しては、締切が1月27日の一度だけになっています。一次、二次と別れておりません。 商工会等の諸々の内部事情によって、第一次締め切りの [続きを読む]
  • 飲食店・美容室におすすめの補助金【軽減税率対策補助金】
  • 平成31年10月からスタート予定の「軽減税率制度」に対応するために、レジやPOSシステムを変更しなければいけない事業者さんは多いと思います。そんなときに使える補助金が出ています。意外と知らない方が多かったので内容をご案内します。 内容複数税率に対応できるレジを新しく導入したり、対応できるように既存のレジを改修したりするときに使える補助金です。※ レジには、POS機能を有していないレジ、モバイルPOSレジシス [続きを読む]
  • 小規模事業者持続化補助金募集開始
  • 小規模事業者持続化補助金(小規模事業者販路開拓支援事業)が11月4日に募集開始になりました。 今回の募集では、一部の地震・台風等の被災地で事業を営まれる小規模事業者について、その助成額上限を引き上げられます。 補助金の詳細---------------------------------------------------------この助成金は、地域を管轄する商工会・商工会議所等と共に作成した販路開拓や生産性向上等のビジネスプランに基づき、 [続きを読む]