ペペアキ さん プロフィール

  •  
ペペアキさん: 朱と群青
ハンドル名ペペアキ さん
ブログタイトル朱と群青
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jpn-art
サイト紹介文ライフスタイルを仕事中心から、趣味中心に切り替え早10年が過ぎました。
自由文退職後、ライフスタイルを仕事中心から趣味中心に切り替え早10年が過ぎました。

絵を描く事と、その仲間と活動すること。
ギターの仲間との毎週の合奏練習と、年数4回ほどのステージでの演奏。
チワワとの暮らし。などなど、

日々、印象に残る出来事を綴りながら、
時々描いた絵をUPします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/09/24 12:59

ペペアキ さんのブログ記事

  • 久し振りに近場の堤防で釣り
  • 先日、近くに住んでいる長女に誘われて、久し振りに天草に堤防釣りに出かけました。何のきっかけなのか長女は最近釣りにはまっていて、旦那が忙しいので案内兼運転手として私が駆り出されたのでした。私が現役の時、2年ほど長崎県の五島の福江島に勤務していた時... [続きを読む]
  • 遅れ馳せながら、新年のケジメ
  • ”松の内”もとうに過ぎ、元日のめでたい雰囲気も街からすっかり消えているのに、私の気持の中では新年を迎えたのケジメというのが未だ出来ていない事にふと気づきました。『 今年の我が家の ”おせち” 』 去年と似たような”おせち”の写真ですが、今年... [続きを読む]
  • 色紙展の絵が完成しました。
  • 例年開催される「チャリティ色紙展」が、今年は「熊本城復興支援『愛の色紙展』として、次の内容で開かれます。私も色紙1点を今日提出しました。色紙という小さい画面での表現ですが、お客様から代金を戴くわけですから、手を抜かずに描き上げました。****... [続きを読む]
  • 誕生日に、子供達からの旅行のプレゼント
  • 私の?才の誕生日のプレゼントに子供たちが旅行をプレゼントしてくれました。復興割の7割引の旅行チケットですが、この9月までが使用期限なので、残暑が厳しいですが温泉旅館を予約しておりました。熊本県の南部の、水俣市の『湯の児温泉』の一泊旅行です。チワワのクルミは連れて行けないので、ペットホテルに預ける事にしました。... [続きを読む]
  • OB会の絵画クラブに加入、即グループ展です。
  • 会社を退職してから随分と久しくなりますが、遅れ馳せながら元勤めていた会社のOBの絵の会に加入しました。昔の同じ職場の方に会うと、「絵を描いているなど少しも言ってくれないから、そういう趣味を持っているなど知らなかった」と言われることがありますが、もともと現役時代は絵は描いていなくて、退職してか始めた趣味なのです。... [続きを読む]
  • 地震の後、美術展の中止が相次ぎ。
  • 地震後、絵を描くという環境が危うくなってきつつあります。絵を趣味として、本格的に取り組むようになってから約10年になりますが、それなりに順調にレベルアップしていると思っていました。(思い込みかもしれませんが)毎年出展するローカルの絵画展も、去年からは3つの団体に出展しています。例年ならば今頃は、80号か100号の絵を汗水流して描いているところなのですが、今年はいずれの絵画展も地震のため取り止めにな [続きを読む]
  • いざという時の地震保険は、私の場合、
  • 熊本地震の本震の発生から2ヶ月になります。仮設住宅の建設が始まり、倒壊した家屋はどうにか片付けられている模様ですが、半壊や一部損壊の家屋は未だにそのままというところが多い様です。瓦の落ちた屋根を覆ったブルーシートは、まだ、至るところで見受けられます。私の家も和風建築でしたので屋根の瓦が一部落ちて、工事は依頼するもなかなか順番が回ってこず、梅雨時の豪雨が心配です。(1回目の地震で私のアトリエは物が散 [続きを読む]
  • 次第に災害の状況が分かって来て、・・・。
  • 外出する度に、街中の地震災害の状況を目の当たりにして、広範囲に思っていたより深刻に災害が及んでいる事を思い知らされました。私の実家付近も被害の程度は大きく、実家の一階部分の駐車場の柱には、『住居の応急危険判定』の結果を知らせる”危険”の赤い張り紙がありました。も... [続きを読む]
  • 余震がいつまで経っても収まりませんが絵を描き始めました。
  • 熊本地震が始まって以来もう2週間を越えました。通常地震災害は『発生したで』それで終わりなのですが、今回の地震は、本震と思っていた揺れが実は前震で、終ったと思っていた一日後の深夜、本震が突然強烈に襲い大きな災害をもたらしました。私たちはその経験から、後に続いている余震がいつ強烈な地震となって襲って来るのか、余震があるたびに非常な恐怖とストレスを感じています。そのために2週間たった今でも、公式の避難所 [続きを読む]
  • 水彩画習作 「青い花瓶のある静物画」
  • 地震の前に、教室で描いた水彩画です。まだまだ、こってり塗りが直りません。人形を描くのは苦手で、(興味が湧かないからなのでしょうか観察が雑)椿はバラの様に見えて、その他、色彩的に物がみんなばらばらで画面に統一感がありません。悪いところを数えればきりがありませんが、枚数を重ねて練習したいと思います。... [続きを読む]
  • あの日から10日経ちました。
  • 最初の地震から10日振りにPCのやっと電源を入れる気持になれました。我が家の被害は、瓦が数枚落ちて駐車場の屋根を破った程度で、建物は見かけ上はどうにか大丈夫でした。しかし、家の中は大変な状態で、食器棚は倒れて中の食器は半数以上が壊れて、本棚も中のものは部屋中に飛び散りまた、何時揺れて同じ状況になるか知れませんので、危険な物だけを取り除いてそのまま片付けはしていません。... [続きを読む]
  • 春は時の経つのが早く、やっと仕上げました。
  • 前回途中まで描いていた静物の水彩画が、何かと忙しい合間を縫ってやっと仕上げました。F-8 モチーフの物の種類が多くて、描くのが大変でした。各々が勝手に存在しているみたいでまとまりが出来ませんでした。8号に収まるようなモチーフですっきり描きたいなと思ってはいます。... [続きを読む]