ほびっと さん プロフィール

  •  
ほびっとさん: ほびっと工房
ハンドル名ほびっと さん
ブログタイトルほびっと工房
ブログURLhttp://niziusagi.blog120.fc2.com/
サイト紹介文猫と暮らしながら、小さいビスクドールやグラスアイの創作、草木染めなどをしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2011/09/24 17:11

ほびっと さんのブログ記事

  • タイガー 洗浄して縫合
  • 左頬の傷が化膿し、抗生剤の服用だけでは治らず、動物病院で、洗浄、縫合し、麻酔が覚めるのを確認後帰宅。短時間の麻酔点滴洗浄縫合2週間効く抗生剤の注射これだけの処置を地域猫価格でしていただき、ありがたいことでございます。リリースしたら戻って来ない可能性があるので、ケージで自宅入院。目付きが治療前より穏やかになっています。ちゅーるに抗生剤を混ぜて食べさせ、マグロのスープも美味しそうに飲み、水もコップ半分 [続きを読む]
  • 引越しのご挨拶 ありがとうございました
  • 「なんだろにゃー 開けて〜」 まこたん近所の方が引越しされることになり、挨拶に来られて、プレゼントをいただきました。外猫のために「アルミひんやりプレート」人間には、金魚が入った涼しそうな和菓子。9年前、ムウとメイの母子を飼う前の寒い冬、お部屋に入れて温めたり、外猫の避妊費用をカンパしていただいたりしました。お礼を差し上げるべきはうちの方なのに。長い間どうもありがとうございました!!!新しいお住まい [続きを読む]
  • タイガー 老いて帰還
  • 17日夕方、鳴きながらフラフラ歩いて来る猫がいて、「タイガー?」と呼びかけると、小さく「シャー」と言い、まだらの口元でタイガーと判明、痩せて怪我をしています。カリカリにウエットを添えると食べ、車の下で休憩。満月と甲斐には親父殿と私で話して聞かせ、タイガーを追い出しはしなかったものの、自分たちが向い側に家出。晩御飯の時間になっても庭に入ってこず、出前しました。カリカリを残し、食欲がありません。夜中、タ [続きを読む]
  • 満月 対 エプロン
  • 13日、エプロンが3回やって来て、満月と凄い声で威嚇し合い、出ていくとエプロンが逃げ、「エプロン」と声をかけると、立ち止まりしばらくこちらを見ていたから、名前を呼ばれたのはわかるらしいです。 窓から網戸越しに撮りました。満月は今回は深追いせず、目を引っ掻かれて懲りたのかな。エプロンはバケツの水を飲みに来ただけだから見逃してやればいいのに。満月に話しても通じません、猫なので〜甲斐は追い出しには参加し [続きを読む]
  • 干しスベリヒユ作り
  • 野菜の間にスベリヒユが生えました。草が生えている方が虫に食われず根元が乾燥しにくいと思い、草むしりは適当です。抜いて、根を切り洗います。茹でて、笊に取り、干します。雲があり、カラっと晴れてはおらず、時々ひっくり返して風が通るようにしています。猛暑の時期なら早く乾いたと思いますが、抜いて茹でる元気がなかったので、、、上手く乾いてくれるかなあ。干しあがると干しゼンマイみたいになります。山形では「ひょう [続きを読む]
  • 蓼藍染色中に嬉しい知らせがありました
  • 7日、朝は快晴で藍を染めようと思い、準備しているうちに台風5号の接近で雲行きが怪しくなって来て、しかし、今日を逃したらしばらく染められないので思い切って取り掛かり、染めている間は陽が射して助かりました。濾した染液葉100g(大小合わせ約50本分)をミキサー(5分以内)にかけたところで、マンボウしんのすけのトライアル先の方から電話があり、気になりつつ、後から連絡することにして染色しました。時間との勝負 [続きを読む]
  • 昔作ったお人形 葉っぱの赤ちゃん
  • 製作中のお人形はまだバラバラの原型なので、昔作ったお人形をアップしました。おそるおそる見に来たマリン。箪笥の整理で発掘、当時4か月の長女がモデルで、ほっぺがこのように膨らんでいました。球体関節とはまた一味違い、ほっこりとした雰囲気が懐かしいです。 [続きを読む]
  • ピロリ菌の除菌が終わり 体重3kg減なり
  • 収穫です。薬の副作用で普通の食事は受け付けず、ビフィズス菌入りヨーグルトにブルーベリージャムを入れたのが主食で、野菜は採れてもトマトジュースだけ。脂肪の貯金があるので体力は落ちず、軽くなった分動きやすくて、雑巾がけもしましたよ (^^)小玉西瓜の玉返しをしました。近くにはさらに小さい西瓜ができていました。このくらいのサイズの時は、みるみる成長していくのがわかります。ジュラシックワールドを見た後、畑 [続きを読む]
  • チャイナペイントを買いました
  • どのように発色するか楽しみです (^0^)追記左、茶々丸   真ん中、チョコ   右、丸子猫ベッドに先に猫がいると、後から入りたい猫は、「よろしくニャ」の、グルーミングをし、先の猫もお返しのグルーミングをするのが習慣になっています。3匹は無理なので丸子が出て行きました。 [続きを読む]
  • ただいまピロリ菌除菌中
  • 胃カメラで3ミリの良性ポリープが見つかり、その時ピロリ菌の検査もして、除菌薬を飲むこととなりました。1週間分処方され、2日目の夜腹痛が起こり吐いて下しました。除菌薬による副作用でした。お腹の細菌お花畑がてんやわんやになったのでしょう。ヨーグルトだけ食べて体重が2kg.減りました、ピロリ菌除菌ダイエット?!バッチイ話のついでに、またわんこの落とし物が畑に投げ込んであり、こうしておいたら、早朝散歩するおじ [続きを読む]
  • マルベリーの葉でお茶を作りました
  • お隣さんの敷地に入ろうとする、伸びすぎたマルベリーの枝を剪定。ワラワラと集まって来るにゃんず。葉を摘んで水洗い→フライパンで炒ります。時々火を止め、余熱で乾燥させつつその間に他の家事などをして、柔らかいうちに手揉み。パリッと乾いて出来上がり。いい色のお茶になりました。ネット君によりますと 血糖値を下げダイエット効果があるそうです。ブログを読み返すと4月にも作っていました。 [続きを読む]
  • 白彼岸花の植え付け
  • 園芸ブログと化したこの頃です。昨日まとまった雨が降り、今日の午前中も霧雨で涼しく、笹の根を取り除くため掘り出しておいた、白彼岸花の球根を約30個植えました。水仙の球根と見分けが付かず、植えてた場所で判別しました。野葡萄が実を付け、まもなくカラフルな紫系になります。こんな日は猫も寝てばかりで、満月も自らケージに入ってお昼寝中。 [続きを読む]
  • 満月親分 パトロールご苦労様
  • 7月20日夜のパトロール中、左目を怪我して帰って来た満月。午後膿を持ち始め、21日動物病院へ。目薬で快方に向かい、24日また、左目の上を怪我、相手は誰かわからないが右利きらしい。目薬を挿されるのが嫌で、手が届かない所で休む満月親分。後ろはパトロール見習いの甲斐君。ご飯の時に逃げようとするのを押さえて挿しますが、咬んだり引っ掻いたりはしない、聞き分けのいい満月親分でございます。未避妊の猫が少なくとも3匹い [続きを読む]
  • 綿の花と蕾
  • 昨日から少し気温が下がり、31度で涼しく感じるとは暑さにも慣れるものですね。綿の花が咲きました。蕾は紫蘇の葉を3枚合わせたような形です。まだ膝位の高さ、あまり伸びていません。「風と共に去りぬ」では、アメリカ南部にコットンフィールドが広がり、綿を摘むシーンがありました。わずか10本に満たない綿畑でスカーレット・オハラを蓮想 (^^) [続きを読む]
  • 向日葵に雀
  • 昨日、向日葵の周りを雀が飛んでいて、ズームで撮ったら何かくわえているように見えます。昼ごはんをゲットしたんだね。沢山いた虫が近年いなくなり、ボチボチ戻って来ているようで、特にコオロギが多かったので、また増えるといいなあ。今年は家にいるとセミの声が聞こえてきません。暑すぎて羽化できないのでしょうか。 [続きを読む]
  • 涼しくする工夫
  • 近年、夏が暑いです。通風の工夫で涼しい構造の家があるのを知りました。もし建て替えできたら、そのような家にしたいものです。母の家は出窓の下に掃き出し窓があり、涼しい風が入ります。外側内側我が家もにゃんずが来る前は開けっ放しにして風が通り抜け、夏でもそこそこ涼しかったのですが、入ってはいけない部屋もあり、閉めると暑苦しく、あおり止めで、風の通り道を作りました。にゃんずは涼しい所を知っていますにゃ。 [続きを読む]
  • 初めて実った西瓜
  • 一個だけでまだ小さいですが、ホースが届かず、朝夕バケツで水を運んだ成果が出ました。実に近い髭蔓が枯れたら収穫できるそうです、ワクワク (^^)何やら考えている様子の甲斐君。食堂を庭から畑に移したら、満月はすぐ理解し食べに来ましたが、甲斐は来ず、抱えて連れて行くと「えっ、ボク捨てられるの?」みたいな表情で、カリカリをほとんど残し、しばらくしてお皿を下げに行った時は少し残して食べていました。庭であげて [続きを読む]
  • 空想を形に〜ドラゴンの秘密基地
  • まだ先の話ですが、11月12日(日)に、母と梅ちゃんと合同で、デザフェスに出展する予定で、母はじゅず玉工芸、梅ちゃんは藍染、私はビスクドール。自然がテーマです。上は、たまごハウス。下は、柿渋を塗った瓢箪に野葡萄の蔓を巻き付けてみたもの。ここから試行錯誤しつつ、秘密基地の工事を進めたいです。ドラゴンも足りないな。小人になってドラゴンに乗って、秘密基地から飛び立って行けたら楽しいだろうな。 [続きを読む]
  • 向日葵一号
  • そろそろ梅雨明けかと思うこの頃、タイミングよく向日葵が咲きました。14本生え、畑の真ん中に行くにつれて育ちがいいのは、中ほどが土地が肥えているのと、水分がギリギリ足りているためでしょう。東京であんなに雨と雹が降っても、遠くに雷鳴が聞こえ、ホコリを巻き上げる程度の小雨でした。均等に降ってくれないものかと思います。お風呂の残り湯がもったいなくて、撒きたいところですが体力が追いつきません。 [続きを読む]
  • テデイベアコンベンション2017 大江戸骨董市 銀座
  • 日の出前、散歩に出た親父殿が「あれは何だろう?」と指さしたのは、たぶん飛行機雲。給湯器に葉が落ちないように育ちすぎた南天を切り、20本位ありました。お友達と待ち合わせてテデイベアコンベンションに。Aki様 どうもありがとうございました。おおかみさんの瞳が優しいのです。たなのうえのともだち様 サーカスの舞台に夢がいっぱい!ロシアの作家様独特の色使い、形、に見入ってしまいました。湊様ほびっと作緑のグラス [続きを読む]
  • 宿根朝顔のネットの継ぎ足し
  • 何年か前、玄関に植えた宿根朝顔が蔓を伸ばし、門まで来ました。絡ませようとブロック塀から下げたネットが足らず、後から下半分を継ぎ足し、蔓を誘導しました。蔓は上へ上へと伸びますから、横へ方向転換。去年は姫林檎まで絡み、枯れた蔓が残っており、蔓が絡むと植物が弱ってしまうので、要注意です。鬼百合の強烈な朱色を見ると、ああ夏が来たなあと思うのです。メールで、デザフェスに母が出すじゅず玉の暖簾や、梅ちゃんの藍 [続きを読む]
  • 読書する赤目紋付緑竜
  • お人形は原型から先に進まないので、前作をアップしてみました。「ドラゴンですが何か?」羽に丸い紋。豆本は知人のご主人作です。畑の一角に白彼岸花のコーナーを作るため、笹を掘ったら、山芋が出てきました、水仙の球根も。球根はどんどん増え、すべて生かしたくて、さてどこに植えるかです。畑を借りた時、笹の生垣を少し残したのがはびこってしまいました。真夏に根を掘り出し、掘れない箇所は、地上に出ている部分を切ると枯 [続きを読む]