ゆーぴーえっくす さん プロフィール

  •  
ゆーぴーえっくすさん: 自作PCケースなどを紹介
ハンドル名ゆーぴーえっくす さん
ブログタイトル自作PCケースなどを紹介
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/upx_jp
サイト紹介文本業は機械設計屋ですが、暇な時は自分の作りたい物(最近はPCケース)とか設計してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/09/27 00:54

ゆーぴーえっくす さんのブログ記事

  • KRASH REAPER 新型ポンプ
  • 今使ってるポンプは全部専用設計で互換性が無いので、ヤマハ製のインペラハウジングに取付けて、シャフトはヤマハ製を追加工で使えるように変更。インペラも12/18→13/19を購入。ポンプを交換するには、エンジンをずらしてポンプシャフトのアライメント確認からやり直さなくてはならないし、ついでに中間ハウジングのO/Hと強化エンジンマウントに交換もやりたいから、後回し。既に買ってあるBlowsionのシリンダーヘッド [続きを読む]
  • KRASH REAPER エンジン修理完了
  • シリンダーにピストンを挿入する作業は高校以来なので、心配してたけどロングボルトを用意してシミュレーション通りの手順で組んだら、あっさり完了。手前側の配管、ノーマルでは内径4mmのホースでエキゾーストまで流しているけど、前回までここは配管していなかったのでシリンダーヘッド内の水の流れが悪い部分ができてるのでは?と考えてここも配管。これで様子見。 [続きを読む]
  • KRASH REAPER エンジン分解修理
  • 抱き付きでピストンが溶けたエンジンを分解。ピストンピンは渋くて外れなかったので、ロングボルトを使って取り外した。ついでに中間ハウジングのシールが抜けてるのを発見。次回、オリジナルポンプVer2に改装する際に、ベアリングとシールの交換を予定していたので、シールを手で押し込んだだけで済ませた。今日届いた中古のシリンダーとワイセコピストンは錆止めに塗ってあったグリスを脱脂して確認したけど、何とか使えそう [続きを読む]
  • 水上バイク エンジン抱き付き〜
  • 最近、どこも壊れずに調子良いな〜と思ってた矢先、、人生初の抱き付き といってもほぼ焼付きw現地でヘッドをバラしてみた感じ、ペーパーでちょちょいで終わるかなと思ったけど普通に素人修正じゃ無理。数万円コース確定バラしてから分かったのは、このエンジン リビルト品だからシリンダーはオーバーサイズ しかも+1mm。純正O/Sピストンなら一個7000なのにワイセコは15000円 ×2個シリンダーもボーリング& [続きを読む]
  • KRASH REAPER O/H&改造
  • とりあえず、変更内容はインペラシャフトのベアリング交換とグリス充填。インペラの石噛みで出来た傷の修正が適当だったので、これを機にダイヤモンドやすりでなるべく綺麗に修正活躍の機会が少ないビルジポンプの取外しプライマー用に使っていた電磁燃料ポンプも効果が微妙なので取外しノズルを丸ごと変更。現状より若干アップ向きなので加速時の挙動が変わる事を期待。つか、ノズル周りギリギリ過ぎノズルのアームは切ってもギリ [続きを読む]
  • KRASH REAPER 船検取得完了!
  • 完成したクラッシュ リーパーですが、予備検付のハルに書類無しのエンジン、チャンバー他は社外品なので機関耐久試験を行う為、臨時航行許可を取って、試運転27時間を行いました。でJCIさんとスケジュール調整して、エンジン開放検査。JCIさんと合流後、数分で確認は終わりました。それから二日後に書類とステッカーが届き、貼り付け。買って用意してあった県名ステッカーが、切り文字タイプで透明シート側に貼り付かずに [続きを読む]
  • アイドルギア破損
  • アメリカから買ったアイドルギアが早々と破損w新品の1/10の価格だから仕方ないか。懲りずに、同様の品を輸入して販売しているのであろうショップに注文。今回の単体は先端のストッパーの摩耗劣化でサークリップを乗り越えて離脱、通常以上にピニオンギアが前進して、ウエイトが飛び出した感じ。多分良くあるトラブルなのであろう。良い材質と精度で作り直せば長持ちするだろうけど、O/H品を買ったほうが安いというジレンマ [続きを読む]
  • ジェットスキー オリジナルポンプ 破損
  • 先日、船検 定期検査と臨航検査を受けましたが、予想外にエンジンが掛かってしまったので、急遽走航試験を行う事に。乗り込みが出来るか心配だったので、浅瀬から乗ろうとしましたが、焦ってテンパって吹かしてしまい、1〜3cmの小石を思いっきり吸い込み一発でポンプ破損。それなりに試作にお金を掛けてるので、意気消沈しましたが、プラス思考に破壊試験を行ったと思う事に。分解してみましたが、インペラの傷と曲がりは修正 [続きを読む]
  • KRASH REAPER 完成 ジェットスキー
  • 社外ハルってことで色々問題はありましたが、細かい不具合は試運転をしつつ対策するとして一旦完成させました。エンジンは62T キャブSBN44mmシングル ファクトリーパイプ Bパイプ電装BOXは純正を使って防水コネクターで接続。エンジン始動時にキャブまで強制的に燃料を送る電磁ポンプを搭載。制御はハンドルのスイッチBOXにモメンタリープッシュスイッチを追加して押してる間のみ燃料を送るようにした。昔にジ [続きを読む]
  • KRASH REAPER 組立
  • オリジナルのポンプを組立ててみたけど、中間ハウジング側は芯が出ていても、ノズル側は右に寄ってノズルのアームが当たるので、一度バラして穴を大きくしたりアーム削ったりで、又明日再組立。外装はほぼ完成形に。ポンプを何とか付けてエンジン載せて配線配管繋いで完成。 [続きを読む]
  • 水上オートバイ ポンプ完成
  • 結局 オーソドックスな作り方で作りました。ステータ(ベーンの所)、ハウジング(船体への取付部)、ウエアリングの3分割で色々な変更や修理に対応できるようにしました。シャフトも専用に作りました。型代を除けば20万程度(インペラ除く)なので、冶具作って数作れば安く出来そうだけど、いつも通り商品化するまでの熱量が絶対的に足りないw [続きを読む]
  • 水上オートバイ オリジナルポンプ製作 その2
  • とりあえずベアリングのガタ調整。0.1mのシムを外輪の内側に2枚入れたら弱予圧で良い感じ。黒いケースとテールコーンは3Dプリンター製。ウエアリングはA5052パイプの内径を加工。(写真は未加工)ベーンの厚さは3.5〜4mmあるので、軽量化や磨きの削り代は確保してあります。この試作品はカワサキのシャフトとインペラで組んでいます。ベアリングの入っているハブ部は肉厚が多く残っているので若干重いです。約4 [続きを読む]
  • 水上オートバイ オリジナルポンプ製作 その2
  • とりあえずベアリングのガタ調整。0.1mのシムを外輪の内側に2枚入れたら弱予圧で良い感じ。黒いケースとテールコーンは3Dプリンター製。ウエアリングはA5052パイプの内径を加工。(写真は未加工)ベーンの厚さは3.5〜4mmあるので、軽量化や磨きの削り代は確保してあります。この試作品はカワサキのシャフトとインペラで組んでいます。ベアリングの入っているハブ部は肉厚が多く残っているので若干重いです。約4 [続きを読む]