ビビリジョン さん プロフィール

  •  
ビビリジョンさん: ビビリジョンのブログ
ハンドル名ビビリジョン さん
ブログタイトルビビリジョンのブログ
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/mto_sato924/
サイト紹介文少年サッカーの話題を中心にしたサッカー大好き人間のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2011/09/27 23:29

ビビリジョン さんのブログ記事

  • 挟間中リーグ戦観戦 
  • 月曜日は由布川の活動はオフだったので久しぶりに挟間中の試合の観戦に行きました観戦は中津で行われた U14の県大会以来でしたこの大会は1回戦で引き分け PK負けと何とも惜しい試合だったのですが月曜日の相手は このU14の大会で強豪大分中に勝利して優勝した大東中と 豊府中との対戦でしたリーグ戦ですが 前後半を続けて行う形式ではなくそれぞれの前後半のインターバルに B戦を入れる形式で行われましたというこ [続きを読む]
  • 石の上にも3年のためには 「意志」の上に3年
  • 負けて得るものはない勝負にベストを尽くしてきた ある親しい人から聞いた言葉ですその人はフットサルのプロ選手でしたが年齢による衰えで プロの世界を去り まったく新しい人生(職業)を選んで今 丸3年が過ぎようとしていますが とても素晴らしい職業人に成長していますこの人を見ていると 「石」の上にも3年という格言の前提として 「意志」の上に3年というものを感じてしまいます新しい人生をやり直すという 「意志」 [続きを読む]
  • プライスレス
  • 「プライスレス」 以前、多分かなり昔 テレビコマーシャルのキャッチコピーで使われていました意味は「値段が付けられないほどに価値があるもの」なのだそうですが私と子どもたちの関わりはまさにプライスレスです良いものを 安く 早くという プライスを中心にした価値観ではないこのプライスレスなものやことを大切にしていきたいと思いますチームメイトや親友の存在なんかもプライスレスな存在です裏付けの必要のない信頼で [続きを読む]
  • チームメイトとの別れ
  • 昨日は 小学校、中学校と同級生だったかつてのチームメイトのご葬儀がありました先輩や後輩で もっと若くして お亡くなりになった方をお見送りした経験はありましたが同級生とのお別れは 初めての経験でした彼は小柄でしたが 運動神経抜群 何をやらしてもできる人でしたバック転、鉄棒の大車輪はできるは ほんと運動神経のかたまりでした中学時代はセンターファワードとして活躍して 大分市の大会で優勝県大会では準優勝に [続きを読む]
  • 第12回由布市大会 接戦を制して見事優勝でした
  • 昨日の日曜日は第12回の由布市大会が行われました由布市内の4チームによる 恒例の大会ですが今年は U12のみの大会で 4チーム総当たり午前中には 大会が終了しました4年前あたりから 合同練習などを経て チーム間の交流が深まり優勝をかけた ガチンコの戦いというより和やかなムードの中にも 負けられない戦いという大会になってきたような気がしますそして第3戦は 中学では一緒になる 挟間戦(旧挟間町のチーム [続きを読む]
  • 叱ってはいけない、ほめてもいけない(嫌われる勇気より)
  • 先週来 「嫌われる勇気」岸見一郎、古賀史健共著 にはまり込んでしまい2回目を読み終わりましたこの本を読んでいると 「7つの習慣」ともかなりオーバーラップしてきますアドラーの考え方では まず自立を求め、主体性を求めます7つの習慣では 依存状態から自立状態 最後は相互依存状態を目指しその後は 刃を研ぐという 1段向上した新たな段階に進んでいくというものだったと思いますそして主体性を発揮するために刺激と [続きを読む]
  • 他者の課題を切り捨てよ(嫌われる勇気より)
  • 私はドラマを録画して 夜遅くあるいは朝早くによく観ます3か月単位で 変わっていくドラマの中で今年になってから気になったドラマが「嫌われる勇気」ですドラマは主人公の女性刑事が活躍する刑事ドラマでその中で主人公の相棒の若い刑事と 大学の教授とのやりとりが気になって毎回 心に残る言葉があり 書き留めていたりしたのですが実は 嫌われる勇気という アドラーという心理学者(哲学者)の教えを説いた原作があること [続きを読む]
  • 成功(ウオンツの実現)
  • 成功とは何か「幸せはいつも自分の心が決める」というのは 相田みつをさんの言葉ですが成功も自分のこころが決めるのかもしれませんただ 計画(予定)したことや やりたいことを実現するためには戦略的思考や そこに導くための重要な要素が必要になると思いますたとえばコーチとしての成功を考えた場合自分が指導するチームを強豪に導くということを考えがちですが野球、サッカー、バレー、バスケ、駅伝などなど あらゆるスポ [続きを読む]
  • TIAK-YHカップ総合5位 U9は大銀カップ総合準優勝おめでとう
  • 先週の末は U12は第7回TIAK-YHカップに初めて参加させていただいてギリギリの人数でしたが リーグ戦の勝敗のあやにも助けられ決勝Tに進み 1回戦は敗退しましたが その後の順位決定戦で勝ち上がり見事総合5位(敢闘賞)をいただきました私は木曜日がらインフルAの疑いありということで熱はないのですが 自宅にて自粛しておりました試合の結果の連絡がなかなか来なくて少々やきもきしましたが 40チーム参加のカッ [続きを読む]
  • ポン友
  • 先週の土曜日は 午前中は由布川で練習 午後は会社で仕事してたのですが16:17に携帯メールに 小、中、高と同窓のポン友から「定年前の有給休暇で 18日まで大分に帰ってます とりあえず連絡まで」そこで 17:45に「軽く飲みにいきませんか」と誘いをかけると「良いですね 何時から?」と即返信が帰ってきて18:36に「1930ぐらいどうですか」と連絡「了解 どうやっていく」 「送ってもらいます」 「了解  [続きを読む]
  • 由布川OB大活躍その2
  • 昨日は ヴェルスパU14が九州大会の決勝トーナメントに残ったというご報告をタカキ君のお母さんからいただきました由布川OBのカズム君が先発メンバー入りしたそうでいろんなところで活躍してくれていてとても嬉しいです来年からは ヴェルスパでは全国大会に出場し大分西高でもキャプテンとして活躍した タイカイ君がU13のコーチに就任すると聞いていますこのような いろんな喜びを感じされてくれるコーチと言う役目に  [続きを読む]
  • 由布川OB & U9大活躍 
  • 私が大満足だった日曜日は 由布川のOBで元キャプテンのショウタロウ君が所属する 南高が高校新人戦で決勝まで進出して 見事準優勝 九州大会へ参加することになりました今日は新聞を読む暇もなく仕事に出かけたので 夜寝る前に新聞の見出しを眺めていたら何と ショウタロウ君が載っているではありませんか先輩の活躍は 後輩たちの励みになります 九州大会でも活躍してくれると思います忠文堂カップ2位トーナメントで優勝 [続きを読む]
  • だいしん決勝トーナメント & 大満足のTRM@明野東
  • 昨日はだいしんカップの決勝トーナメント 今日はU11のTRMのお誘いを受けて明野東小に行ってきましたまずはだいしんカップの決勝トーナメントですが 先週予選1回戦の前の時間を利用して TRMをしていただいた リノスさんとの戦いになりました1点先取され その後追いついて 追い越し このまま逃げ切れるかと思いましたが追いつかれ 2対2でPK戦へ 8人目までもつれる激闘の末 惜しくも敗退の結果でした決して悪い戦 [続きを読む]
  • 「飲んだら飲むな 飲むなら飲むな」 のその後
  • 昨年の11月18日 振り返ればこの日は 私の父の誕生日であり土木の日 土木という漢字を漢数字で分解すると 十一 十八 となるので11月18日は土木の日なのですがこの日に 還暦を迎え 40数年間飲み続けてきた お酒を控えるために「飲んだら (次の日は)飲むな (次の日に)飲むなら (前の日には)飲むな」という標語を掲げて 2か月が経ちました正月を挟んでのことで 忘年会 お正月 新年会 と 1年の中では飲み会の多 [続きを読む]
  • だいしんカップ 1,2,3回戦(得点の始まりと 失点の始まり)
  • 先週の土、日はだいしんカップの1〜3回戦がありました結果は みんな良く頑張って 3回戦を突破今週末 佐伯で行われる 準々決勝に進出することができましたおめでとうございます1回戦に際して 九州ジュニア選手権の大分地区予選で頑張ったけど 惜敗したキングズ戦のビデオを リョウ君のお父さんにDVDに焼いていただき 分析してみました結論としては 奪った後に 味方につなげていない奪ったあとに つないだボールを  [続きを読む]
  • 九州ジュニア大分地区予選 キングスに粘りましたが惜敗でした
  • 昨日は九州ジュニア選手権の大分地区予選がありました3チームでの総当たりパートで初戦は 全日県大会ベスト8の強豪キングスでした結果は0:1 ボールポゼッションは キングスに支配されましたがボックス内に入れさせない 粘りの守りはできたと思いますそういう意味では ゲームは支配されていませんでしたリスクの少ない場所で 相手にボールを持たせるという状態は作り出すことができたと思いますみんなよくやったと思いま [続きを読む]
  • トータルフットボール
  • 1970年代にオランダ代表が用いた戦術でポジションという概念にとらわれず スペース(味方も相手もその時点で使っていないピッチ内の場所)という攻めどころに対して 個々の選手が そのときの最善の判断として スペースに向かってポジショニングを繰り返していくものなのだと理解していますポジションチェンジを繰り返すので 当然 カバーリングという考え方を持っていないと相手ボールになった瞬間に 相手にとって有効なピッ [続きを読む]
  • 「謙虚」そして「感謝」「絆」「精進」
  • この言葉は 人生をリスタートしようとしている私の知人が これから何を大切にしていくか「是」とすること「訓」としていくこととして選んだ言葉ですこんな言葉はないと思いますが 社是、社訓というものがあるのと同じように「私是」 「私訓」と言っていいものかもしれませんこの私是、私訓に則って 新たなスタートが切れ良い人生が送れればと願っています私も8年前に 人生のリスタートを切って起業しましたそして、リスター [続きを読む]
  • U9チャレンジカップ 優勝おめでとうございます
  • 先週末はU9チャレンジカップの決勝トーナメントが行われ由布川SSS U9が見事優勝しましたおめでとうございます大在東グランドの見事なピッチ(管理人さんの日ごろのメンテナンスに感謝です)で戦いました由布川カラーの空(ブルーとホワイト)と 大在東の素晴らしいグリーンと 泣いてるのか まぶしいのか分からない カナト君の写真をご堪能ください日ごろから大変お世話になっている 強豪佐伯リベロとの決勝戦を制しての [続きを読む]
  • サムライ柴崎選手の内に秘めた闘争心
  • 昨日のレアル戦は「もしかしたら」と 何度も思いましたが惜しくも その「もしかしたら」は ありませんでしたが ほんと惜しかったです すばらしかったです昨日の鹿島は 日本代表よりも強かったのではないかと思いました代表を いろいろ苦労して集めないで 鹿島を中心にサブのメンバーを集めた方がチームとして戦えるのはないかと思いました今後 鹿島の選手が代表に召集されるように思いますハリルホジッチ代表監督が目指し [続きを読む]
  • べっぴんさんとビビリジョン
  • ワンちゃんねたがほとんどないので 久しぶりに我が家のべっぴんさん(リー子)とビビリジョン君をご披露します「ビビリジョンですが 何か?」「別に楽しくない訳じゃない」「結構たのしかったりしてるんだけど・・・」「みんなから 無表情と言われます」「わたし リー子 毎日が楽しくて しかたありません」「やっぱ 楽しいわあ」「お隣のおじさんからは べっぴんさんと呼ばれます」「お口は決してつぶりません」「なので  [続きを読む]
  • 言ってはいけない言葉
  • このブログで何度もご紹介している 五日市剛さんの講演筆録からの抜粋です五日市さんの人生を変えた イスラエルで出会った おばあさんの言葉ですおばあさん:五日市さん 言ってはいけない言葉があるのよ。言っちゃうと、ツキが吹っ飛んじゃうの。「へえ どんな言葉ですか」おばあさん:まずはね、汚い言葉。「てめー」とか「死んじまえ」とか、「バカヤロー」、「クソッタレー」とかはね。そういう汚い言葉を平気で使う人とい [続きを読む]
  • 意志表示力 少年団表彰式
  • 先週の日曜日は少年団リーグの表彰式がありました由布川は今年は 2部リーグながらみごと優勝という素晴らしい成績でした表彰式は夕方行われたのですが 午前中は金池長浜SSSとTRMをさせていただきました金池長浜は チームとしては過去最高の成績で 1部準優勝でした金池長浜SSSはかつて私自身が49年前に在籍したチームであり私の3人の息子もお世話になったチームですこれまた 嬉しい限りですTRMの前に金池長浜の子 [続きを読む]