じゃからんだ さん プロフィール

  •  
じゃからんださん: じゃからんだの気ままな旅
ハンドル名じゃからんだ さん
ブログタイトルじゃからんだの気ままな旅
ブログURLhttps://ameblo.jp/jacaranda8300/
サイト紹介文旅行、ウォーキング、巡礼など、気ままに綴りました。
自由文国内旅行、ウォーキング、巡礼そしてたまには海外旅行と気ままに書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/09/28 20:10

じゃからんだ さんのブログ記事

  • 白馬東急ホテルと栂池自然園
  • 平成29年9月12日から2泊3日で白馬へ出かけました。昨年も7月に出かけたのですが、ツアーが白馬東急ホテルで宿泊とあったので、どんなホテルかと楽しみに今年も出かけることにしました。 https://ameblo.jp/jacaranda8300/entry-12181551561.html ワイドビュー信濃で松本下車。ここから大糸線に乗り換え。とてもローカルな列車です。木崎湖のあたり、美しい景色です。 JR白馬駅で下車。 白馬東急ホテルは静かな山の中にありま [続きを読む]
  • 知多四国直伝弘法88ケ所巡拝(第5回)
  • やっと秋らしくなってきた平成29年9月9日、いつもの仲間と知多四国直伝弘法巡拝に出かけました。 今回は武豊周辺のお寺です。最初は28番、長養寺ですが、この寺は火災で焼失して現存せず、徳正寺が管理しております。ここでご朱印をいただきました。 徳正寺 徳正寺から次の寺に向かいましたが、地図で見ると、津島神社の角を曲がるとなっておりました。地図にのっているほどなので、大きな神社を想定しておりましたが、建物の陰 [続きを読む]
  • 奥飛騨温泉郷と高山散策
  • 学生時代の同期生で作る会「S」で、旅行、飲み会、勉強会など楽しんでおりますが、今回は一泊旅行に出かけることにしました。 平成29年8月2日、仲間10人で岐阜駅に集まって奥飛騨温泉郷に向かいました。高速バス、路線バスと乗り継ぎ、およそ4時間ほどかけ、新穂高ロープウエイ乗場に到着しました。 バスの乗車時間がそれぞれとても長く、ちょっと疲れましたが、ロープウエイで頂上に着くとそこは別天地。標高2156m、気温は1 [続きを読む]
  • 知多四国直伝弘法88ケ所巡拝(第4回)
  • 平成29年7月8日、久し振りに知多四国直伝弘法巡拝に出かけました。 名鉄知多半田駅を下車。ここから約1.5キロ。最初のお寺は北薬師教会です。この寺は無人のため、法蔵寺でご朱印を受けました。一見、民家風の寺で、看板がなかったら、寺とはわかりません。 ご朱印を受けてから北薬師教会に向かいました。仏教なのに教会とはよくわかりませんが、とても古いお寺のようです。大きな本堂はなく、小さなお堂がぽつんと建っていました [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅(最終回) ヘルシンキ
  • 北欧の旅もいよいよ最終日を迎えました。今朝はタリンクシリヤラインから下船です。 ヘルシンキの港が近づいて来ました。 船内ではムーミンが見送ってくれました。 下船すると、まず市場を見学。 この日は日曜でしたが、半分ほどの店が営業しておりました。 港近くのマーケット広場。果物、花などいろとりどりの品物が並んでいます。 港付近の街並みです。 先ほど下船したタリンクシリヤラインが見えます。 観覧車があり [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅6 ノーベル博物館
  • 6月9日、ホテルからベルゲン空港に向かいました。北欧四カ国のうちで、ノルウエーだけEUに加盟しておりません。従って、ノルウエーで購入した品物の免税の手続きはノルウエーを出国するときにしなければなりません。 手続きはとても簡単で、品物を見せる必要もなく、書類とパスポート、航空券、それに入金してもらうクレジットカードを見せると、書類を確認してクレジットカードを機械に通すだけ。いくら戻るのかの明細も渡し [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅5 ベルゲン
  • 6月9日、この日はあいにくの雨、フィヨルド沿いにベルゲンに向かいました。 昨日も通った吊り橋を渡り、フィヨルドを眺めながら進みました。 雨なのが残念ですが、どこまでも続くハダンゲルフィヨルドに沿って、添乗員さんが用意してくれたグリーグのCDを聞きながらの旅です。 途中、ステインダールの滝に立ち寄りました。雨と雪解け水のためか、とても水量が多く、大迫力です。 この滝は「裏見の滝」といって、裏からも見 [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅4 フィヨルド観光
  • 6月7日、この日はノルウエー観光の目玉、フィヨルド観光です。ホテルからグドヴァンゲンまでバスでおよそ2時間。ここから遊覧船に乗り、ソグネフィヨルドの観光です。 小さな村が見えました。カラフルな家々がとても美しく見えます。ここに住んでいる人はどんな生活を送っているのでしょう。ここは来るには船しかないのに。別荘か、観光目的の宿舎なのか、想像を膨らませました。 フィヨルドの絶景を見るため甲板に出ました。 [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅3 オスロ
  • 船内で一泊し、翌朝9時45分、ノルウエーのオスロに到着。 バスで市内観光です。最初に市庁舎に向かいました。ここはノーベル平和賞の授賞式が行われる場所です。ノーベル賞の表彰式はスウエーデンで行われますが、平和賞だけはノルウエーでやるようにとのノーベルの遺言があり、平和賞の授賞式はここで行われるそうです。オバマ大統領もここで受賞したのでしょう。 王宮が見えました。 続いて訪れたのは国立美術館。 ここは [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅2 コペンハーゲン
  • 翌日5日はバスで市内を観光。デンマークの特色ある街並みを車窓から観光しました。 ニューハウンと呼ばれる美しい地区を観光しました。ニューハウンとは新しい港町という意味だそうですが、カラフルな街並みは観ているだけでも心が安らぎます。かつては船乗りがここで休息したところですが、今でもその名残をとどめております。 今日はデンマークでは憲法記念日での祝日です。しかも、午前中のため、街中はどこも人も車も少な [続きを読む]
  • 北欧四ケ国の旅1 チボリ公園
  • 久々の海外旅行です。今回は北欧四カ国を回る旅に出かけました。 平成29年6月4日セントレアからフィンランド航空で、まずヘルシンキまで。ヘルシンキはヨーロッパの玄関口で日本から一番近い空港です。日本とフィンランドの間には一か国しかない、フィンランドは一か国置いたすぐ隣の国だと現地のガイドの方が言っておりましたが、そういう考え方もあるようです。 機内食は気圧と騒音のため、味覚が落ちるそうで、美味しくはあ [続きを読む]
  • かかみがはら航空宇宙科学博物館を訪ねて
  • 平成29年5月28日、名鉄ウォーキングに参加し、各務原を訪ねました。各務原市役所前駅からスタート。歩き始めると、以前来たことがある場所がときどきあります。かつて、美濃新四国88ヶ所を巡礼したとき、歩いた記憶です。結構広い地域を歩いていたことに今更ながら驚かされました。 各務原航空自衛隊基地の横を通りました。とても広い基地のようですが、周囲はフェンスでしっかりガードされております。家族が横田基地の近 [続きを読む]
  • 江南藤まつり
  • 江南の曼陀羅寺の藤が見ごろを迎えております。かねがね、藤まつりに訪れたいと思っておりましたが、今回、名鉄のハイキングでやっと訪れることができました。 平成29年4月29日、江南の駅から出発。最初に訪れたのは北野天神社。書家としても有名であった菅原道真公を祀っているためか、筆があちらこちらに造られておりました。 通りかかった中央公園ではハナミズキの花が満開でした。とてもやさしい花です。 前野屋敷跡を [続きを読む]
  • 三河線廃線跡地めぐりと勘八峡
  • 平成29年4月23日、やっと暖かくなったこの日、名鉄ウォーキングで、三河線廃線跡を巡りました。 名鉄猿投駅からスタート。まずは水無瀬川沿いに歩きました。桜の木がたくさん植えられており、1週間前だったら素晴らしい景色だったでしょうが、今は残念ながら葉桜です。 三河線御船駅跡です。かつては賑わった(?)であろう駅ですが、今は草が生い茂っております。 栄枯盛衰は世の習いとはいえ、どこか淋しさを感じさせま [続きを読む]
  • 五条川の桜
  • いよいよ桜の季節、名鉄ウォーキングに参加し、五条川を訪れました。 平成29年3月29日、名鉄柏森駅からスタートし、五条川方面を目指します。すでに東京は桜が満開と聞きましたが、こちらはどんなだろうと楽しみに出かけました。 途中、小口城址公園へ立ち寄りました。この城はかつて織田氏の時代、尾張で中心的役割を担ってきた城だそうです。 物見やぐらが再建されており、上ることができたので、上ってみました。 やはり [続きを読む]
  • 愛知県植木センター
  • 散歩がてら愛知県植木センターをのぞいてみました。4ヘクタールの広大な敷地に550種を超える樹木が植栽されており、散歩するにはとても良いところです。 ただ本来の目的が研修等、植木に携わる人をターゲットにしているためか、訪れる人もあまりありません。それでも先日の「梅まつり」はとても多くの人で賑わったようです。これだけの立派な施設が普段はあまり見向きもされないのは淋しい限りです。 この時期はあまり花が咲い [続きを読む]
  • 知多四国直伝弘法88ケ所巡拝(第3回)
  • 知多四国直伝弘法88ケ所の巡拝に出かけました。今月は都合で友人と出かけることができなかったので、一人で参拝しました。 平成29年3月19日、暖かく、歩くにはもってこいの日です。 JR緒川駅から約20分。最初の寺は乾坤院(けんこんいん)です。この寺は於大公園の中にあります。 乾坤院には徳川家康の生母、於大の方が供養されております。なお、この寺は昨年本堂が焼失し、まだ再建されておりません。 15番 乾坤院 緒川 [続きを読む]
  • ぱしふぃっくびいなす クルージング(最終回)
  • 小笠原の父島を出て、いよいよ名古屋港へ向かいます。4日目は曇ときどき雨の空模様。あとは帰るだけなので、雨も気になりません。 帰りも鳥島の近くをとおりましたが、この日は霧がかかり、あまり良く見えません。往路でしっかりと見たので、デッキに出ることもなく過ごしました。 風が強く、少し揺れていますが、それでもスポーツデッキで運動をしている人が見られます。 本日は操舵室を見学させてくれました。ここで24時間、 [続きを読む]
  • 小笠原諸島 父島
  • このあと大神山神社に上りました。階段が220段もあり、息がきれます。 大神山神社は島の守護神社です。 この上に展望台があり、町が一望できます。今日は天候が良く、海がとても綺麗です。私達が乗ってきた「ぱしふぃっくびいなす」もきれいに見えます。 展望台からの景色を楽しんだあとは、町に下り、少し散策しました。小笠原役場には大きなアンテナが据え付けられておりました [続きを読む]
  • ホエールウォッチング
  • クルージング3日目。今日は父島上陸の日です。早朝、二見海岸に到着。船は水深が足りないので、沖に係留し、通船とテンダーボートに乗り換えて上陸しました。 岸壁からホエールウォッチングに向かいました。4艘の舟に分乗し、約20分。クジラはどこにいるか、監視している人がいて、こちらへ向かえと指示してくれるそうです。いっせいに同じ方向へスピードをあげて向かいました。 最初はクジラの背が見え [続きを読む]
  • 鳥島
  • 翌12日、船は小笠原に向けゆっくりと航海。何時間経ってもまわりには海しか見えません。船もゆっくりと進みますが、時間もゆったりと過ぎて行きます。船内のテレビももう電波が届かないので、NHKワールドしか見ることが出来ません。 あたり一面海 船内にはいろいろな施設が備えられ、退屈しないようになっております。 エントランスロビー ショップ オープンバー(退屈なとき、何 [続きを読む]
  • ぱしふぃっくびいなす
  • 今回は名古屋港から、ぱしふぃっくびいなすで、小笠原諸島、父島までのクルージングに出かけました。平成29年3月11日から4泊5日、片道40時間の航海です。 ぱしふぃっくびいなすに乗船するのは今回が初めてです。 出港前に全員がデッキに集まり避難訓練。 そしていよいよ8階のデッキで、セイルアウェイセレモニー。シャンパンやジュースを片手に、紙テープでお別れ。 船旅ならでは [続きを読む]
  • 鈴本演芸場
  • 2月26日から3日間、千葉県浦安へ出かけました。息子が住んでいるので、孫の顔を見るため、久し振りに訪れたものです。 浦安はその多くが海面を埋め立てて、計画的に造成された街であり、とても美しいので、若い人に人気があるようです。街には高層マンションが立ち並び、人口も多いはずですが、街をあるいていてもほとんど人が見当たりません。多くの人はどこで何をしているのか、田舎育ちの私には不思議な感じがします。 [続きを読む]
  • トヨタ産業技術記念館
  • 平成29年1月28日、名鉄ウォーキングに参加。今回は名古屋駅周辺の食と産業に触れるとのテーマで開催されました。 名鉄下小田井駅から、まずは名糖産業直売店へ。ここでお土産のお菓子を買おうかと思ったのですが、到着すると長蛇の列。待ち時間が2時間近くと聞いて、あきらめました。 続いて、ノリタケの森へ。このあたり何度も来ているのですが、せっかく来たのでショップを見学。どれもとても高いので手が [続きを読む]