Nusi さん プロフィール

  •  
Nusiさん: [光速貨物C]
ハンドル名Nusi さん
ブログタイトル[光速貨物C]
ブログURLhttp://ikekannribu.blog.fc2.com/
サイト紹介文消えゆく国鉄型特急や機関車をメインに撮影中.
自由文撮り鉄6割、模型鉄4割の優柔不断な理系大学生による鉄分過多のブログ.
最近は障害物が少なく背景のスッキリした鉄橋で車両を撮るのを好む.模型はNゲージジオラマを作っており、現在は王子駅の再現を目指している.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/09/28 22:35

Nusi さんのブログ記事

  • 撮影記録 3/5 〜淡い春の訪れ〜
  • 菜の花の見頃からはまだ遠い3月初旬.twitterで見た作例にそそのかされて、偵察がてら千葉に出撃してみました.当然ですが菜の花の疎ら具合に比例して観光客や撮影者も少なく、末端区間はキハ単行での運行.何かしら撮影地を開拓しようと降り立った上総大久保駅では空っぽの田んぼに隣接した物置が所謂エモかったので、50単で狙い撃ち.枯れ草の改造感が堪らない.まあ構図には一考の余地があると思いますが、程よい背景のボケ具合 [続きを読む]
  • 撮影記録 4/23 〜上毛に残る旧国〜
  • 関東では桜散り、新緑が映え始めるGW手前の週末.今週も撮るものがねぇーと悪態をつくでもなくウヤ情をめくっていると、上毛電気、デハ101の文字が.予報では晴れ確実、友人も参戦とあれば行くしかないということで、一路グンマーへ.朝の一発目は沿線随一の撮影地、渡良瀬川橋梁.ご多分に漏れずこういった撮影地は自由度が高いゆえに、難易度も高いのですが、悩んだ結果少し川の中へ入ったところでアングルをセット.元京王のコ [続きを読む]
  • 撮影記録 3/11 〜春を待つひたちなか〜
  • いまや現役最後のキハ20系となったひたちなか海浜鉄道の205.同じ顔の気動車としてはいすみの52がいますが、パッとしないタラコ色よりは色褪せたツートンの方が好み.イベントでもない限り運用入りしないのが惜しいところですが、動くとなれば単行運転なのも画的に好印象.今回は「三鉄ものがたり」なるトークイベントに合わせての運行でした.公式サイトによると運用に入るのは昼前からとのこと.のんびり都内を出てまず向かった [続きを読む]
  • 撮影記録 2017・桜戦線まとめ
  • 休日を趣味に全振りできるのも学生のうちということで、今年は春色の景色を積極的に狙いに行きました.写真表現としては定番ではありますが、今まであまり狙ってこなかった桜流しを中心に. 最近は本線系のネタからは遠ざかり、18切符もローカル線巡りで消費.ひたちなか・小湊・いすみ・大井川とのんびりした撮影行に慣れてしまった感もあります.GWは久しぶりに国鉄型特急を狙いたいものですが、どうしようかと思案中. [続きを読む]
  • 北海道遠征 〜今に続く道内夜行の系譜〜
  • 最近、流行り?にのってInstagramなど始めました.人の目に触れる機会がブログと比べて段違いに多いことや、文章をほぼ書く必要がないお手軽さもあって、このブログ更新も暫く遠のいていました.これからは速報版などを含めてInstagramがメインになりそうな雰囲気です.URL : https://www.instagram.com/enoura6633/まあせっかくの更新なので北海道旅行の続きの写真でも.ようやく置き換えが発表されたキハ183.この日、上川駅に滑 [続きを読む]
  • 北海道遠征 〜ヨンマル備忘録〜
  • H5系にも似た塗色をまとう北のヨンマル.東北地域色や五能線色ほどのインパクトはありませんが、北海道の普通列車といえばやはりこの顔が思い浮かびます.日本最東端、東根室駅にて 網走ではオホーツクに乗り遅れるという珍プレーをかましましたが、ただでは転ばぬと暇つぶしを兼ねて出区風景を撮影.いい感じの雰囲気の倉.夜行っとけば良かったと思うも後の祭り.まあ扉が閉まってる確率が高いですが… 以降の写真は新規導入した [続きを読む]
  • 北海道遠征 2/16 〜無煙化湿原号〜
  • モラトリアムのお蔭で冬のうちから始まる春休み.冬枯れの関東とはおさらばして、2月の中旬は北海道に行っていました.はまなすなき今、鉄路で渡道する理由もないので鶴丸で釧路たんちょう空港に降り立ち、行動開始.予定ではバリ晴れの中、サルルン展望台俯瞰でSLを撮る計画でしたが、出発直前になって北海道唯一の蒸気釜C11 171が故障したとの報.赤いDEも無煙化後の国鉄と思えば、趣も感じられなくはないですが、初っ端から期 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/12 〜酒匂川・富士山バック〜
  • 富士山を拝めることに期待して、伊勢原から流れて酒匂川へ.数年前に訪れたときは初心者も初心者で立ち位置も特に考えず、曇天も相まって、超絶ゴミ写真を生成した記憶しかありません.今回いいイメージを残せると良かったのですが…一見バリ晴れに見えますが、実際は正午に近づくにつれて雲が湧き出すお決まりのパターンにやられました.フォトショでなんとか取り繕ったものの、水面などは正直誤魔化しきれていませんね…富士山日 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/12 〜LSE充当はこね2号〜
  • 春休みに入ってからはバイトの日々で平日ネタとは無縁の生活.週末は箱根登山110形の引退などにも惹かれましたが、最終日は団臨運用ということでパス.代わりに最近撮影強化対象にしているLSEを狙うことにしました.前日は帰りが遅くなり、早起きしてまで出撃する意欲は薄れていたのですが、某氏に煽られたこともあって気合の3時間半睡眠で起床.朝のLSEを狙いに伊勢原へと向かったのでした.空は絶好の撮影日和.程よい涼しさの中 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/4 〜新潟鉄道景〜
  • 時系列が前後していますが、シーハイル団臨の復路.第一候補は国境駅での撮影だったのですが、湯檜曾など雰囲気のある駅はどこも下りがメイン.白地幕で編成撮りは論外と思ったので、とりあえず目についた北堀之内〜越後川口の鉄橋に行ってみて、あれこれ構図を思案することに.雪用の装備も整えたので、新幹線との並走部をどっかから見下ろさないかと思ったのですが、結局指に血豆を作っただけで惨敗.ただの側面写真、顔を入れな [続きを読む]
  • 撮影記録 2/4 〜薄雪を踏みしめて・上越カッター〜
  • 北陸→あけぼの→カン無しと変遷し、もはやただの単回とも揶揄される上越カッターですが、夜明け前から動く雪付きのロクヨンはやはり魅力的.明けゆく空をバックに中里バルブというのが定石ですが、今回も車鉄ではないので、折り返し便が精一杯.長岡からの始発に乗って上越国際スキー場近くのカーブを目指しました.積雪の中なんとか線路端まで進み、180単で構えるとフレームに入ってくるのはステンレスの架線ビーム.こんなの国 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/4 〜快晴の岩原Ω・シーハイル上越〜
  • 撮れず仕舞いになってしまった列車は数多あるものの、中でも惜しかったのがシーハイル上越.18期間を避けて設定されるため、なかなか中高時代には手が出ず、一度狙ったときも幕故障という有様.いつしか185が充当されるようになり、気づけば過去の列車となっていました.そんなシーハイル上越がM51確約でのリバイバル、189自体も先行き不透明とあれば出撃一択.過去の傾向を見ると上越カッターの運転も見込めそうということで、一 [続きを読む]
  • 撮影記録 2/1 〜遅れサンライズ〜
  • 世間では中学入試の日.期末試験もヤマを越えて、早朝バイトを軽くこなし、スマホを見るとサンライズ遅れの文字.山陰の大雪だったり、尼崎臨時停車や北方貨物線走行など最近話題が絶えませんが、今回は松江での車両トラブルが原因の様子.4時間遅れとはいえ、かなり時間はカツかったので横浜駅で妥協.当然マンダーラ.まともに撮ってもゴミ箱行きなので志向を変えてみましたが、安レンズでボケ勝負の画を撮るのは無謀でしたね. [続きを読む]
  • 撮影記録 12/27 〜海外鉄・タルゴ簡易バルブ〜
  • 試験前だったり、出撃予定がポシャったりして全くカメラを持ち出していないこの頃.12系試運転も行くとか言いつつ、和田浦の完璧な俯瞰絵を試運転初日から目にしては、どこも魅力を感じなくなってしまい、自宅で模型鉄.適当にスペインで撮った客レでも上げて、暫くお茶を濁すこととします.バルセロナ・サンツ駅にて.旅客案内のおばちゃんにNo photoのようなことを言われたような気もしますが、共産軍事国家でもないし、人によっ [続きを読む]
  • 撮影記録 1/12 〜メトロク生田バルブ〜
  • 気になる存在でありながら、なかなか撮りに行けてなかったメトロ6000系.旧世代の地下鉄然とした顔つきに、特急車にも鋼製車にも無い魅力を感じます.小田急線内でどこかバルブ可能な駅はないかと検索をかけると、近いところでは生田が撮れそうな様子.帰り際にふらふらっと寄ってみました.50単では微妙にはみ出してしまい、急いでズームに据え換え何とか発車に間に合いました.安レンズのせいかライト周りの光芒の汚さが目立ちま [続きを読む]
  • 撮影記録 1/5 〜多摩の丘陵地バック・LSE〜
  • 日本に帰ってからは寝正月になってしまい、気づけば冬休み最終日も目前.これはイカンということで、江の島フリーパスが有用だという情報を聞きつけたこともあり、前日からのノリで東海道方面へ出撃.朝は湘南ライナーから回っていく予定だったのですが、目をつけていた場所は非常に撮りにくい状態になっており、期待していた画は撮れませんでした.新年早々K察を見るとは縁起が悪いですね…続いて切符の効力を利用して江ノ電など [続きを読む]
  • 2016年 撮影成果 〜機関車牽引列車〜
  • ①カシオペア北斗星・はまなす亡き後、最後の北海道直通客レとなったカシオペア.牽引機の変遷も激しく、改正まではEF510→ED79→DD51でしたが、改正後はEF81→EH800→DF200となりました.81の仕業が増えたことは喜ばしい一方、結局北のDD51はまともなカットを撮ることなく引退してしまいました.2月・3月に滑り込みで510とDD51を記録.有り難がっていた81との組み合わせも、慣れてしまえば足も向かなくなり、掲載できるのはヒ [続きを読む]
  • 2016年 撮影成果まとめ 〜国鉄型特急〜
  • 今年は単身赴任中の親の撤収を手伝うついでに、海外で年越しを迎えるので、2016年の撮影はいすみ&鹿島で終了.最後の撮影の戦果も上々で、有終の美を飾れたのではないでしょうか.ということで、年明けまでのつなぎとして、昨年に倣って振り返り記事を書いてみました.①485系6月のラストランはモチベが無かったのでスルーしてしまった485系.冬と春のふるさと号が最後の撮影となりました.糸魚川快速も来春の改正で消滅とのプレ [続きを読む]
  • 撮影記録 12/17 〜ロクヨン・里運用〜
  • 残る原色はもどきとも言われる1019一機になってしまった愛知の64.西線に引きこもりがちで、撮ろうにも機会がないこの頃ですが、鹿島貨物自体先行きは不透明.まずは更新色から抑えておこうということで、この日はいすみから幡谷踏切に転戦.どうせ更新色だし、下総神崎などに比べればマイナー撮影地と思っていると、通過前には5人ほどが集結しました.やはり1094レ自体注目の列車のようです.嬉しいことに平日でも珍しいぐらいの [続きを読む]
  • 撮影記録 12/17 〜霜降りる里山を抜けて・急行夷隅〜
  • 先週の土日は晴れていたのにどこにも行けず、12系八高訓練もtwitter鉄と非常にストレスフルだったので、今週は鬱憤を晴らすべく18切符で千葉へ.目指すは9月に面縦を狙うも、側面順光になってしまったいすみの国鉄キハ.山に挟まれたポイントなのでどこまで影が伸びるか心配でしたが、8時を回れば心配は無用でした.11月に新規導入した180単はカーブしてくるキハを驚くほどシャープに捉えてくれました.今のところ面縦専用レンズと [続きを読む]
  • 撮影記録 12/3 〜ロクマル流し〜
  • 貧弱な柿カットだけ帰るのは忍びなかったので、珍しく返却まで待って撮影.といっても高崎線まで出向いたわけではなく、適当に赤羽で流しただけですが・・・縦アンで1/60sにセットし、釜アップで流し撮り.上手いこと決まってくれました.貴重な12系とか言っておきながら客車が入っていないっていうツッコミは無しでwまた上京してくれることを願ってお見送り. [続きを読む]
  • 撮影記録 12/3 〜12系団臨・柿アングル〜
  • 普段は高崎地区に押し込められ、たまのEL碓氷やみなかみもPPだったり上尾発だったり光線ゴミだったりで、不遇に思える12系.そんな12系が久々に東北本線を駆ける団臨仕業に充当された日曜日、何処で撮影しようか悩んだ末、選んだのはヒガハスの柿アングル.牽引機がEF81 81と聞く前は夜行バスで金谷川にでも行こうかと思っていたのですがね、、、なんやかんや釜に難癖つけて、またとないネタを近場で済ませてしまいました.まあ仙 [続きを読む]
  • 撮影記録 11/20 〜錦秋・箱根登山鉄道〜
  • 関東まで紅葉前線が降りてきた11月の第三日曜日.いすみ小湊のボロキハや吾妻上越の115なんかも格好の被写体ではありますが、向かうは箱根登山詣.記事を書く段になって考えると引退する110号車を除けば、115の方が記録価値はありそうでしたが後の祭りですね…トップを飾るのは強羅を出て、車輪を軋ませながらカーブを攻める昔ながらの箱型電車.本当に昼間無灯火なのが勿体無い.日没間際、彫刻の森を発車し、天下の険を下ってい [続きを読む]
  • 撮影記録 11/12 〜羽田ジェットコースター〜
  • 尾久公開の後は多数決で東モノへ.駅での編成撮りも試してみましたがどうもパッとせず、沿線で適当に撮れそうな岸壁に行ってみました.ゼブラ橋脚と倉庫街がいい感じに京浜感を出してくれます.広角で全ての要素を入れると冗長な感じもしますが、色々立ち位置を探った結果、個人的には橋脚をすべて入れたこの構図がベストかなと.ヤマトの集積所がなければ、もう少し空の抜けもあったのかなというのはあります…陽が傾きはじめたと [続きを読む]
  • 秋遠征 〜旅の終わりに・五能線オフショット集〜
  • 五能線の青塗色を追いかけた2日間.移動の合間に撮ったスナップ群を羅列.弘前駅を発つ、夜の通勤兼送り込み輸送.3連のしんがりを定番構図で一枚.  (左)弘前でのリフレッシュ中の姿.翌日の運転所公開に備えて81が隣に寝ていたのですが、停車位置が微妙でうまいこと絡めることはできず…(中・右)一転雨降る中、五所川原駅の風景.分割を終え、凛々しい幌付きの顔.最後に夜の驫木駅.想像以上に暗くなり、もはやオーシャン [続きを読む]