テストパイロット さん プロフィール

  •  
テストパイロットさん: 小豆島テストパイロット物語
ハンドル名テストパイロット さん
ブログタイトル小豆島テストパイロット物語
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/south_6475
サイト紹介文小豆島の自然、特にエンジェルロードなど名所・旧跡、安くて美味しい料理、酒と肴のお店を紹介。
自由文小豆島・エンジェルロード・テストパイロット・二刀流・奇跡の医師・作家・グルメ・写真・車・オートバイ・骨董品・B級グルメ・お酒・旅行・剣道・小説・エッセイ・写真・上海・書道など色々と紹介します。
うまい酒と肴、オープンカーを愛する自由人です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2011/09/29 00:34

テストパイロット さんのブログ記事

  • タケノコの天麩羅で春を食す(笑み)
  • タケノコの天麩羅で春を食す(笑み) 今夜の酒の肴は、今が旬のタケノコ、さやえんどう、新たまねぎと新しょうがのかき揚げ、それにタチウオの天麩羅です。 しまった、タコの天麩羅を忘れていました・・・お酒は、テストパイロット定番の白鶴大吟醸かあちゃん、天麩羅どんどん揚げてね(笑い)まずは、朝掘りたけのこの天麩羅から新タマネギと新ショウガのかき揚げ、これうまかったです。さやえんどうもナイスタチウオの天麩羅〆 [続きを読む]
  • 小豆島エンジェルロードの天然ワカメです(笑み)
  • 小豆島エンジェルロードの天然ワカメです(笑み)タケノコをお裾分けした人に、ワカメもお裾分けしました。ジャコとキュウリとワカメの酢の物ワカメの茎は、酢醤油で頂きます。シャキシャキした食感が好きです。             ブログ村ランキングに参加しています。 していただくと他の小豆島のブログ・情報がご覧になれます。どうか皆さん、ポチッと をお願い致します!! ↓ https://localshikoku.b [続きを読む]
  • 春の恵み、たけのこご飯、うまかったです(笑み)
  • 春の恵み、たけのこご飯、うまかったです(笑み)今年もたけのこご飯を食べることが出来ました(笑み)おかずは、到来物のナスの漬け物 たけのこは日にちをおくとえぐみが出てきます。堀たてのたけのこは、ほのかに甘いです。メバルの味噌汁が飲みたくなったので、釣ってきます。 おかずは、たけのこをお裾分けしたら頂いたナスの漬け物です。             ブログ村ランキングに参加しています。 していただ [続きを読む]
  • 今年も、春を食す(笑み)
  • 今年も、春を食す(笑み)掘りたてのタケノコ、ほのかな甘みが春を告げてくれます。湯がいたタケノコの穂先をスライスします。タケノコのほのかな苦みと甘みを味わいます。 まず、大好きなチンジャオロースーで頂きました。これから天麩羅、ワカメとの若竹煮、タケノコご飯を味わいます。 今日は、昼からエンジェルロードへワカメを獲りに行ってきます(笑み)                     ブログ村ランキングに参 [続きを読む]
  • 今夜の晩酌の肴は 到来物で美味しく頂きました(笑み)
  • 今夜の晩酌の肴は到来物で美味しく頂きました(笑み) 根室大喜さんからの頂き物のいか雲丹、白鶴とベストマッチング、酒ががすすみました(笑み) テストパイロットは、もともと甘党、友人より頂いた、たねやさんの甘い物は大好物です。 国庫に12000円納付したテストパイロットは倹約しなければなりません。そこで、とっておきの到来物である根室大喜さんより頂いた、いか雲丹を酒の肴にしました。 浮き世の憂さを晴らす [続きを読む]
  • 今年の、小豆島肥土山農村歌舞伎のパンフレットです
  • 今年の、小豆島肥土山農村歌舞伎のパンフレットです 5月3日は、江戸時代から続く小豆島肥土山農村歌舞伎の日です。今年のパンフレットが出来上がりました。 去年の肥土山農村歌舞伎です。現在は香川県指定無形文化財ですが、来年には国指定無形文化財となります。歌舞伎舞台が国指定重要無形民俗文化財に指定されていますので、ソフトとハードが国指定という、日本で唯一の農村歌舞伎となります。日が落ちると、舞台がいっそう [続きを読む]
  • 小豆島ならではの、 すくすくと伸びたオリーブの若葉と満開の桜
  • 小豆島ならではの、すくすくと伸びたオリーブの若葉と満開の桜 オリーブの若葉が元気よく伸びています。6月に入るとオリーブの白い可憐な花が咲きます。 桜の木の下に「謎のオリーブ号」を停めていたら、桜の花びらがいっぱい車内に降り注いでいました(笑み)             ブログ村ランキングに参加しています。 していただくと他の小豆島のブログ・情報がご覧になれます。どうか皆さん、ポチッと [続きを読む]
  • テストパイロット定番のお酒と肴、〆はアサリの貝汁
  • テストパイロット定番のお酒と肴、〆はアサリの貝汁お酒は、定番の白鶴の大吟醸、肴は自家製タコの燻製です。妻より古いつきあいの斑唐津のぐい?み〆は、アサリの貝汁定番のお酒と肴が飽きが来なくていいですねぇー                           ブログ村ランキングに参加しています。 していただくと他の小豆島のブログ・情報がご覧になれます。どうか皆さん、ポチッと をお願い致します [続きを読む]
  • ここ瀬戸内小豆島は、 満開の桜で花の島となっています(笑み)
  • ここ瀬戸内小豆島は、満開の桜で花の島となっています(笑み)馬越の桜が満開です。今日は、ポカポカ陽気、「謎のオリーブ号」の屋根を開けてのドライブ日よりでした。馬越の桜から車で三分、滝宮の八坂神社のしだれ桜です。 小豆島における牛の歴史はとても古く西暦700年頃からだと言われています。文武天皇の命により「官牛放牧」が行われていたそうです。土庄町滝宮の『八坂神社』では「牛の神様」を祀っていて、官牛放牧の [続きを読む]
  • 花に出会えば、花に酔い 友に出会えば、酒に酔う
  • 花に出会えば、花に酔い友に出会えば、酒に酔う テストパイロットの家の近くに天神さんがあり、古くから桜の名所となっています。 昼時は花見の客がいるので、朝早く行きました。立派な狛犬と鳥居を満開の桜がかぶさっています。 ここは神仏混合、天神さんと仲良く島四国八十八カ所霊場第六十四番札所松風庵があります。ここの桜は、アリアケといいます。 まずは松風庵にお参り、と思ったら、「テストパイロット君、写真撮りに [続きを読む]
  • 「咳をしても 一人」 四月七日は、放哉忌
  • 「咳をしても 一人」四月七日は、放哉忌 四月七日は、小豆島の海辺にある南郷庵という小庵でその最期を迎えた孤高の俳人、尾崎放哉の命日を記した放哉忌でした。                          尾崎放哉 明治十八年〜大正十五年 鳥取生まれ 放哉は一高・東大とエリートコースをたどり、保険会社の要職にもつくが、世に入れられず酒に溺れ退職に追い込まれる。以後漂泊の旅を続け、大正十二年京都の一燈 [続きを読む]
  • 今夜の晩酌は、友人との昼間の地ビールから(笑み)
  • 今夜の晩酌は、友人との昼間の地ビールから(笑み) 今日は、小学生時代からの友人と近況報告、コーヒーでは味気ない、地ビールである「小豆島ビール」を呑みながら、昼間から気炎を上げました(苦笑)家に帰って晩酌、肴はおからです。おからは、安くてうまいです。清貧に生きるテストパイロットの好物です。家内が、酒の肴に小豆島産のカレイの煮付けを作ってくれました。 箸休めに、冷蔵庫の残り物、ジャガイモとキュウリ、新 [続きを読む]
  • 高松でのサラメシは 食べたかったトンカツ(笑み)
  • 高松でのサラメシは食べたかったトンカツ(笑み) 高松でのサラメシは、小豆島では食べられないトンカツをいただきました(食べられないことはありませんが・・・) 特製ヒレカツ定食980円、うまかったです。 香川県庁前の「本気豚食」、テイクアウトも出来るので、昼時は外で並んでいる人もいる人気店です。 たまには、トンカツもいいものですね。次は、ブロ友の皆さん期待の讃岐うどんの名店を紹介します(笑い)     [続きを読む]
  • 久しぶりに備讃瀬戸の海を渡って高松へ
  • 久しぶりに備讃瀬戸の海を渡って高松へ 春の備讃瀬戸の海です。小豆島土庄港から高松港に向かうフェリーから、台形の山が源平の古戦場である屋島です。 東の方、鳴門海峡を越えて備讃瀬戸航路に乗り、瀬戸大橋をくぐり九州方面へ向かう巨大船、テストパイロットの乗るフェリーの前を悠然と横切りました。巨大船は、ゆったりと走り去りました。高松港です。小豆島草壁港と高松港を結ぶ双胴の高速艇です。 鬼ヶ島伝説の女木島と高 [続きを読む]
  • 今日のサラメシは 昨夜の掻き揚げをのせた讃岐うどん(笑み)
  • 今日のサラメシは昨夜の掻き揚げをのせた讃岐うどん(笑み) 昨日の夕食の残り物のエビと新タマネギ、わさび菜のかき揚げを、カトキチの冷凍讃岐うどんにトッピング下手なうどん屋さんよりもうまい、歯ごたえとなめらかなのどごしのうどんです。カトキチの冷凍さぬきうどんは、スーパーで5玉で234円、あると重宝します(笑み)              ブログ村ランキングに参加しています。 していただくと他の小 [続きを読む]
  • 瀬戸内小豆島の春は、桜鯛を食べなければ(笑み)
  • 瀬戸内小豆島の春は、桜鯛を食べなければ(笑み)小豆島に春を告げる桜鯛が出回り始めました。今日は焼き物に、プリプリの身が春を告げています。ピンピン跳ねるエビも小豆島産です。エビと新タマネギ、わさび菜の掻き揚げシンプルに塩で頂きました。新鮮なアジも小豆島産です。アジの三杯酢、一晩置くともっとうまくなります。箸休めに、白菜と塩昆布の和え物舞茸に高野豆腐、ナス、厚揚げ ブロ友の根室大喜より頂いた、根室「北 [続きを読む]