トレード・タイム さん プロフィール

  •  
トレード・タイムさん: トレードタイム 情報サポート室
ハンドル名トレード・タイム さん
ブログタイトルトレードタイム 情報サポート室
ブログURLhttp://ameblo.jp/trade-time/
サイト紹介文FX、証券会社にマーケット情報の発信、FX攻略.comの連載、長年のトレード経験を活かした情報を発信します。
自由文・「オリジナルライブチャート、e-ラーニング」
http://www.trade-time.com/


・「平均足を改良した手法など、独自の手法を公開」
http://inwin.blog35.fc2.com/


・「FX攻略.com」にも連載中」
http://fx攻略.com/features/


・「公式Twitter
http://twitter.com/#!/trade_time
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/09/29 17:02

トレード・タイム さんのブログ記事

  • 今週のドル円見通し&政治リスクから株安・円買いを誘う展開も
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■これまで掲げている大胆な政策運営にも疑問符が付く結果となり、週明けから市場はリスク回避の動きになっています。先週は、国内及び海外での政治リスクを意識する展開となり、リスク選好を抑制する格好となりました。 特に、これまでのトランプラリーが意気消沈するようなオバマケアの代替法案成立を巡るヘルスケア法 [続きを読む]
  • 今週のドル円見通し&IMM日本円のポジションにも注意
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■先週は、注目されたFOMCで予想通り、FF金利が0.75%-1.00%に引き上げられました。 しかし、事前に予想された年4回の追加利上げ見通しが見えなかったことで、「噂で買って事実で売る」といった典型的なパターンとなり、112円台に下落することとなりました。 また、今月15日に米国における「超党派予算法」が期限切れとな [続きを読む]
  • 今週の見通し:年4回の利上げは早計も中期は押し目を拾う展開
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■先週末に発表された米雇用統計は、非農業部門雇用者数の増加が確認され、ADP雇用統計と併せてみても、今週14・15日に開催されるFOMCで追加利上げがほぼ確定的となったことは言うまでもない状況です。 ■しかし、雇用統計発表後のドル円は、長期金利が低下したことを受けて、115円の大台を割り込み114.75円で終了しました [続きを読む]
  • 今週の週間展望と気になる材料について
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■週末要因と目先の材料出尽くし感から、イエレン議長の講演会でのコメントが市場に出回ると、ドル売り優勢となりましたが、現状でも113円後半は保っています。 今週も注目するべきイベントが数多くあります。・米雇用統計(10日)・ECB定例理事会(9日)・全国人民代表大会(5日から10日間) ■まず、雇用統計に関しては [続きを読む]
  • 為替相場今週の展開は?週足、日足共に「戻り売り優勢」に転換
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■今週はイベント的にはこれといった目玉はなく、トランプ大統領が月内を目処にした「驚異的な減税改革案」待ちといった姿勢で、動きにくくなりそうです。但し、一度115円越を失敗したことでの、売りが目立ち、現状上値が重くなっていることで、更なる新規の材料が出てこないと、115円が遠くなりそうです。 ■現状では、貿 [続きを読む]
  • 重要な売買ポイントと今夜の米雇用統計は?
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■昨日のロンドンタイムで、113円を割り込み、NYタイムでは先週火曜日の安値(112.08レベル)を割り込みました。 上値が重くなっている中で、トランプ大統領の不透明感での売りとの材料が多いですが、現状では長期金利の動向で売り買いが交錯しています。 ■TVニュースの多くは、「トランプ大統領への批判的な内容」を伝 [続きを読む]
  • 膠着感が強まる中での売買戦略とは?
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■昨日は、前日の円高けん制や保護主義政策の流れを引き継ぎドルが重い展開でした。しかし、112円半ばから押し目買いと見られる買いが散見され、NYタイムが始まると株式市場が上昇を受け、リスク選好が後退しています。現状でも「トランプ節」が炸裂していますが、TPP離脱は当初の予定通り行われ、ついでNAFTAに関しても再交 [続きを読む]
  • 就任式は期待された「更なる規模の拡大」がなく不発、週足は戻り売り
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■週末は、多くの参加者が注目していた「米大統領就任式」が行われましたが、リスク選好を再稼動させるには、就任式での彼のコメントに注目したかったのが本音です。 しかし、結果的には「米国第一主義」しか手がかりがなく、不発に終わったことは確かです。それがゆえに相場も持ち合いになってしまいました。 ■今後は、こ [続きを読む]
  • トランプ氏会見前と後で異なる売買戦略で臨む一日 
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■昨日は、トランプ大統領の記者会見を控えて、リスク回避やポジション調整が進む中、ドル売りが優勢な展開となりました。また、原油価格や長期金利の低下も重なり、115円後半で終了しました。 ■さて、本日は日本時間25時にトランプ大統領の記者会見があるので、日中はポジションが取りづらい一日となりそうです。 記者会見 [続きを読む]
  • 中期調整局面入り前の「115円割れ」が重要な抵抗水準に
  • ■メインブログは・・・↓ ↓「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス ■昨日は、欧米株安や長期金利低下、そして原油価格急落によって、リスク回避の円買いが優勢の一日となりました。 また、ボストン連銀総裁発言もハト派的となったことを受けてドル売りが優勢となっています。 ■さて、今週のポイントは、明日11日のトランプ大統領の記者会見です。これまでのトランプラリーにこめられた期待 [続きを読む]