ポット さん プロフィール

  •  
ポットさん: ポットの気まぐれ太陽
ハンドル名ポット さん
ブログタイトルポットの気まぐれ太陽
ブログURLhttp://ameblo.jp/kushiropotto/
サイト紹介文北海道釧路から熟年夫婦の食生活と趣味、親の介護や健康について
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供201回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/09/30 13:00

ポット さんのブログ記事

  • 庭ウドの茎皮ふりかけとイワシ竜田揚げ
  • 先端の柔らかいところは天ぷらに、太い茎は皮を剥いて酢味噌和えにした庭ウドの 硬い葉っぱと茎、元の方の皮をしっとりフリカケにしようと思いました。 ところが、練りゴマを入れたので「しっとり」ではなくて、「ねっとり」になりました。 でも、うんまいです(。・ω・)ノ゙ スーパーでイワシが美味しそうだったので、煮付けようかと買って来たのですが、夫がサンマみたいに揚げたら美味しそうだと言 [続きを読む]
  • 山ワサビ手巻き寿司、鉄砲汁
  • 庭の山ワサビを掘ったので、手巻き寿司に使いました。 掘り起こした山ワサビです↓ 庭には、まだ数本ありますが・・・ 太くなるのには数年かかるので、細い物は掘らずに残しておきます。 こんな感じに巻きました。 今回は地元の方から蟹をもらったので、鉄砲汁にしました。 ↑花咲蟹と栗蟹(毛ガニの仲間)↓です。 花咲蟹の味噌汁をこちらでは鉄砲 [続きを読む]
  • 山菜てんぷら、山菜おこわ
  • タランボを採って来て庭のウドと天ぷらにして食べました。 左一番奥はヨモギです。 その手前の3個がタランボ、で、右半分が庭ウドの葉と芽です。 最初、昔ウドを採った場所に行きましたが、全く姿がなく、場所をタ変えてタランボを採りました。 この場所もタラの木は少なくなっているようでしたので、3人で遠慮しいしいこれだけ採りました↓ 昔、採った物に付いていた根を植え [続きを読む]
  • オオバナノエンレイソウ満開
  • オオバナノエンレイソウの群落へ今年はちょうどいい時に行く事が出来ました。 公園内の林に入ると微かに甘い香りが漂っています。 オオバナノエンレイソウに香りがあるとは知りませんでした。 これだけの群落ですもの、一つ一つの花の香りは微かでも林全体の空気が違う。 小道を歩いて行きますが、ずーっとずーっと向こうまでオオバナノエンレイソウだらけ。 ここにオオバナノエンレイ [続きを読む]
  • 鶏手羽アスパラオーブン焼き
  • 今年初収穫のアスパラをオーブン焼きにしました。 鶏を先に焼き始め、ある程度焼けてから庭にアスパラの収穫に出ました(^_^)v 耐熱皿に染み出た鶏脂にアスパラをからめ、上から少々の塩を振りかけました。 アスパラのためには、軽く3分ほど焼きました。 夕方の庭に収穫に出た時の様子です↓     [続きを読む]
  • 2017年5月中旬の釧路湿原
  • 釧路湿原の周辺林では、オオバナノエンレイソウが咲き始めました。 パッと開いた三角花も、群落になって咲くのも素敵ですが、木陰の蕾もかわいいです。 オオバナノエンレイソウがまとまって咲く場所があるのですが、なかなかタイミングよく行けません。 エゾオオサクラソウ↓ さて湿原に入って行くと、その水の中では・・・ タヌキモがぐんぐん伸びていました。 ミジンコな [続きを読む]
  • 生時鮭のフライ
  • 昨日はショッピングに出ていました。 これから気候もよくなって外歩きも多くなるので、そんな時かぶる帽子を探していました。 今まで持ってなかったちょいとワイルドな感じ、アウトドアな紐付き帽子。 最近ありますよね?山ガールとか釣りガールの流れっぽい奴。 で、気に入ったのを見つけましたが、それは今度何かの時にアップしますね(。・ω・)ノ゙ 今回は鮭のフライです。 自家製ラッキ [続きを読む]
  • 鶏手羽大根とクッキー
  • 鶏手羽元と大根をニンニク風味で煮物にしました。 赤い漆器に盛り付けてみました。 茹でキャベツはツナを混ぜて塩コショウと酢て和え、奥の新タマネギはしばらくザルに広げて辛味を飛ばしました。 夫実家の片付けで頂いて来たガラスの器に盛り付けました。 ガラスにカットが入っていて、洗いが大変だと言うことで捨てられそうになっていました。 でも我が家では、数ヶ月前から食器洗い [続きを読む]
  • すき焼き
  • 冷たい雨の釧路です。 寒さで庭の水仙の花がむしろ長持ち┐(´∀`)┌ 今日も母の病室へ行くつもりなので、豪雨にはならないでほしいな。 さて、昨晩はすき焼きでした。 ↑スタート時の鍋 夫のリクエストはたくさんのタマネギ、味付けは甘く濃いのがお好みです。 道産夫:昔、すき焼きって言えば豚肉だったな都内育ち私:「すき焼き」しなかったし、牛肉は大人になってからだわ ↑二人が [続きを読む]
  • 斜め切りきんぴらごぼうと寒い庭
  • そろそろ暖かくなるかと思っていたのに、寒さ続きの釧路。 玄関前で桜前線が足踏みしています。 今回の最初はゴボウを斜め切りにしたキンピラです。 拍子切りにするのとは段違いに楽ですΣ(~∀~||;) もちろん食感は多少違うのですが、もし、もしですよ、私みたいにゴボウを切ると腰が痛くなる方がいたら、やってみてください( ´艸`) さて、今年植えたラズベリーの苗です。 &nbs [続きを読む]
  • 2017年5月初旬の釧路湿原
  • 今週お天気の良い日の釧路湿原です。 枯れヨシの根元は緑の芽、カキツバタも元気な葉を出しました。 タヌキモ(狸藻)さんは、ちょうど狸の尻尾状態。 この藻には根っこがないのΣ(・ω・;||| 普通の植物なら根から水分を吸うけど、水の中に暮らしてるし、あまり流れのないところにしか生えないから、支えとしての役割もいらないし・・・ 湿原の水には栄養分が少ないんだけど、そこは捕 [続きを読む]
  • 実はキャベツたんまり入ってますオムレツ
  • キャベツを多めに入れたオムレツを作りました。 挽き肉、キャベツ以外に、タマネギ、ピーマン、パプリカが入っています。 手持ちのニンニクを切らしていたので、チリソースのガーリック力を借りました。 その他の味付けは、軽い塩コショウと、カットトマト缶の1/2〜1/3ぐらいに、缶のゆすぎ汁50cc、中農ソース、鶏がらスープの素。 塩っけでキャベツの水分も出て来ますので、煮 [続きを読む]
  • 巻かないロールキャベツ他
  • 挽き肉とキャベツで作りました。 挽き肉の他には、タマネギ、ピーマン、ベーコンを入れてあります。 中ぐらいの深目の鍋に、キャベツを敷き、真ん中に挽き肉をドンと入れて、上からもキャベツをのせて包み込みます。 水を注ぎ、鶏がらスープの素、トマトケチャップ少しと醤油で味付け、落し蓋をして煮込みました。 もう一つは、ホウレンソウ入りのドリアです。 鶏胸肉を入 [続きを読む]
  • ポークチャップと蒸し鶏
  • 少し足腰の弱った夫の母、使いやすいベッドをレンタルすることになりました。 退院した義母のお世話にと札幌から義姉①が来釧、釧路住みの義姉②と末っ子長男の夫が相談して、義母の介護認定を再申請し、実家のアチコチに手すりも付けてもらうことになりました。 これまで使って来たダブルベッドを粗大ゴミに出し、その他の捨てたい物も、我が家のゴミと一緒に処分場へ持って行きました。 連休中の処分場は、 [続きを読む]
  • 庭ミツバの季節
  • ポカポカ陽気も長続きしない釧路です。 今回は、たまたま玉子をいただいたところだったので、庭ミツバと玉子の似たような料理3種です。 ミツバの玉子とじ ↑↓ 冷ご飯片付けのミツバおじや ↓ 鶏肉少ない親子とじ ↓(;^_^A 庭のアイヌネギの葉を、肉じゃがにも入れてみました ↓ これは美味しかったですね。     [続きを読む]
  • ヨモギ蒸しパン
  • 家前でヨモギを採って来て蓬の蒸しパンを作りました。 もちろん餡子も自家製の甘〜い餡子でございます。 生地も甘く蓬の香りがほんのりの田舎風な出来になりました。 白い方には、クルミとかを入れてもよかったかな? ↓ヨモギ採りの様子です。 茹でてからフードプロセッサーにかけてみましたが、これ以上細かく出来なくて・・・ 繊維が気になってあまりたくさんは入 [続きを読む]
  • 2017年4月の釧路湿原
  • 先々週に1回、先週にも1回、温根内木道へ行きました。 今年4月にリニューアルオープンしたビジターセンターです↓ 前の2倍ほどの規模で、釧路湿原の情報を得られるのはもちろん、飲み物自販機も、ゆっくり休める場所もあるので、是非お立ち寄り下さいね。 でも私はと言えば・・・今年も相変わらず、タヌキモ目当てです。 なにしろこの時期でないと見られないのが、タヌキモの冬芽。 氷の [続きを読む]
  • 北海道お赤飯
  • 夫の母の快気祝いにお赤飯を作りました。 北海道のお赤飯は食紅で色付け甘納豆を混ぜるのですが、最近のお惣菜コーナーを見ると、米の色も色々、お豆も色々です。 今回は少し大きなお豆の甘納豆。 この甘いんだか塩っぱいんだか分からない感じが素敵です(*^▽^*)     [続きを読む]
  • サクラ蒸しパン
  • しっとり系の蒸しパンを作りたくて、kパッドを検索して作りました。 自家製サクラ葉の塩漬と、豆から煮た白餡を混ぜた「桜餡」をトッピングして蒸しました。 岩手地方の「がんづき」に似ているという生地のレシピは、甘みがあってもちもちしていました。 でも、蒸すのに30分ぐらいかかるの。     [続きを読む]
  • アイヌネギの料理
  • 今回はアイヌネギの料理3種類です。 最初はアイヌネギとマイタケの醤油パスタ おひたしにしておいたアイヌネギと、マイタケ、豚肉、タマネギで作り、トッピングに1本ままのアイヌネギおひたしをのせてあります。 次は同じおひたしの漬け汁で作った大根きんぴらです。 1本だけ残ったアイヌネギも細かく切って入れ、ミリンとテンサイオリゴ糖を加えてあります。 挽き肉とピーマン、ニンジン [続きを読む]
  • アイヌネギ
  • 山菜採りにお邪魔してもいい山は限られます。 どこでも入っていいわけではないですし、採り方にも限度って物があります。 ここは国有林です。 道道から砂利道を歩き、さらに笹を分けて人が入った気配もない所まで行きますが、実は少し下流に行くと牧場に出てしまうような場所です。 今回の釣果(釣りじゃないけど)はこれだけでした↓ 上:生のまま冷凍して網焼肉の時に食べる芽、 [続きを読む]
  • 行者様のニンニク
  • アイヌネギを活力源とすれば、山にこもって修行も出来ます(o^-')b 実際、まだ寒いキャンプなどで、アイヌネギを食べると体がポカポカして来るのを実感したことがあります。 去年は行けなかった山菜採りですが、今年はおととし行ったところへ行ってみました。 小さな沢沿いに上って行きましたが、熊への警戒は怠れず、鈴を大げさに鳴らしながら歩きました。 私はあんまりズブズブの場所には [続きを読む]
  • 筑前煮
  • 鶏肉とさつま揚げを入れた筑前煮です。 夫の母にはさつま揚げ多めに蓋付き容器に入れました。 夫も鶏肉より、野菜とさつま揚げが好きですが、息子は鶏肉を選んで食べます。 行儀が悪いね(;´▽`A`` 夫婦のメインは焼き魚(写真なし)(。・ω・)ノ゙ 長男のメインは、地方住みの次男が買って来てくれた雛串、前日の兄弟会のおつまみで食べ切れなかった物。 「グリルで焼く」ように言わ [続きを読む]
  • 大豆と高野豆腐の煮物
  • 今朝も晴れていますが風が強いです。 これまでも毎年のこの時期、こんなに風が強かったのかなぁ。 こんなに強風だと庭仕事に出るのにさえ、気力がいりますわ(⌒-⌒; ) さて今回は大豆つながりの二品です。 買って来た茹で大豆と茹でブキを使って、あまり煮込まず簡単に煮付けました。 地元産のフキを使いましたが、シャキシャキ感が夫に喜ばれました。 常備菜として冷蔵庫に入れておく [続きを読む]
  • HBパンとポークシチュー
  • 使いかけのハヤシライスのルーが、冷蔵庫に残っていた。 ルーの量が少なくて、ご飯にかけるような形にはなりそうもなかった。 結局、あり合わせの具材でルーを使ったシチューを作り、それに合わせてパンをと、ホームベーカリーを仕掛けてみました。 ポークカレーみたいな具に、茹でてあったブロッコリーも使いました。 またまたピザを作りました。 夫に「おやつにピザを作るよ」と [続きを読む]