abasiri さん プロフィール

  •  
abasiriさん: 網走五郎・ボクシング教室
ハンドル名abasiri さん
ブログタイトル網走五郎・ボクシング教室
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/watanabe4444/
サイト紹介文あしたのジョーを育てたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供437回 / 365日(平均8.4回/週) - 参加 2011/09/30 20:43

abasiri さんのブログ記事

  • 昨夜は拳友会
  • 2017年05月21日(日)昨夜は居酒屋「村遊び」で拳友会。出席者は仲本盛次さん・龍秀・慧・光公・恭一・拳闘馬鹿・五郎の7名。沖縄ボクシング界のドン・仲本盛次さんを囲み、WBC世界フライ級タイトルマッチ・比嘉大吾vsファン・エルナンデス(メキシコ)をテレビ観戦しながらの拳友会であった。 [続きを読む]
  • 合同練習
  • 2017年05月20日(土)  合同練習ジムに来たのは選手6名、仲村先生・松門先生・拳闘馬鹿・五郎の10名。仲村先生指揮のもと練習は行なわれた。夜は居酒屋「村遊び」で拳友会。 [続きを読む]
  • 今日もジムに来たのは五郎のみ。
  • 2017年05月19日(金)今日もジムに来たのは五郎のみ。17:19 比嘉大吾の応援に東京に行っている瀬良垣先生からTELあり。チャンピオンのファン・エルナンデス(メキシコ)が体重オーバーで王座を剥奪されたとのこと。【ボクシング】王者が計量放棄で王座剥奪! 比嘉大吾、世界戦の行方は? 無事に計量を終えた比嘉(右)と計量放棄し前王者となってしまったエルナンデス(左)  5月20日(土)東京・有明コロシアムで開催される『ボク [続きを読む]
  • 拳友会開催のお知らせ。 
  • 今月の拳友会開催のお知らせ。  開催日時:5月20日(今週土曜日)PM19:00〜開催場所:村あしびTEL:090-9575-1187(オーナー:宮城慧)開催住所: 沖縄県 那覇市 安里 379 栄町市場内 URL: https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47005000/ 飲食代金:3,000円(お一人様)沖縄ボクシング界のドン 仲本盛次さんも参加予定。参加希望者は拳闘馬鹿(桑原)までTELください。090-5088-9094誰でも参加 [続きを読む]
  • 網走五郎・神社物語 (82)  最終回
  • 網走五郎・神社物語 (82)                定年退職 平成22年3月31日、網走五郎、沖縄県護国神社定年退職。 40年前、五郎が勤め始めた頃の沖縄県護国神社は、誰も排除しない愛と理解に満ちた神社であった。『この神社なら一生勤めることができる』 五郎は大船に乗ったつもりで勤務していた。しかし本土からの波は沖縄県護国神社にも押し寄せ、定年という名 [続きを読む]
  •  網走五郎・神社物語 (81)  
  •    網走五郎・神社物語 (81)                  那覇軍港使用断念平成21年1月29日、五郎は琉球新報「声の欄」に「軍港の駐車場利用を」と題して、次の文章を投稿し県民に訴えた。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 今年の沖縄県護国神社の初詣参拝者は二十三万人と多くの人で賑わいました。しかし一方で神社周辺道路は大渋滞を呈し、神社への苦情が多く寄せられました [続きを読む]
  •  網走五郎・神社物語 (80)  
  •    網走五郎・神社物語 (80)                那覇軍港使用依頼 正月三が日で20万人以上も参拝者が押し寄せるようになると、さすが公園だけでは駐車場不足になった。国道58号線の渋滞は那覇市内を通り越して、隣りの浦添市城間まで続くようになり、参拝するまでに二時間も三時間も待たなければならなくなった。近隣からの苦情も多くなった。レンタカー会社からは「客がレンタカーを返せなくて、飛行機に乗り遅 [続きを読む]
  • デイリースポーツ 5/7(日) 18:26配信
  • 上原拓哉6回TKO勝ちユース王座初防衛 世界初挑戦の同郷・比嘉につなげたデイリースポーツ 5/7(日) 18:26配信 TKO勝ちでWBCユース世界フェザー級王座を初防衛した上原拓哉  「デイリースポーツ後援・ボクシング・WBCユース世界フェザー級タイトルマッチ」(7日、メルパルク大阪) WBCユース世界フェザー級王者で東洋太平洋同級4位の上原拓哉(21)=アポロ=が挑戦者でタイ同 [続きを読む]
  • 拓哉、6R TKO勝ち
  • 2017年05月07日(日)17:00 アポロジム度紀武彦さんから拓哉が6R TKO勝ちしたとTELあり。これで拓哉は負けなしの12連勝。拓哉は高校の時の五郎の教え子である。WBCユースフェザー級世界チャンピオン上原拓哉vsノンデア・ソーバンカル(タイ) [続きを読む]
  • 網走五郎・神社物語 (79)
  • 網走五郎・神社物語 (79)     駐車場の確保  もう一つ初詣参拝者を大幅に増やした要因は駐車場の確保だった。沖縄県護国神社は奥武山運動公園の中央に位置し、公園内を駐車場として自由に利用できたのである。ところが平成元年、沖縄県は突然、公園入り口にガードマンを配置し、公園内への車両乗り入れを禁止した。公園内で車やオートバイを傍若無人に乗り回す暴走族を締め出すことが目的 [続きを読む]
  • 網走五郎・神社物語 (78)
  •    網走五郎・神社物語 (78)      暴力団の排除 参拝者が増え続けた大きな要因は宣伝の他に二つあった。 一つは右翼団体及び暴力団を排除したことである。五郎が勤め始めた頃の沖縄県護国神社の正月境内は右翼団体と暴力団の溜まり場であった。当時の宮司代務者大野康孝が右翼団体と強い繋がりを持っていたからである。沖縄の右翼団体は暴力団と一体だったため、生粋の暴力団員も我が物顔で参拝に訪れていた。その [続きを読む]