yuka_non さん プロフィール

  •  
yuka_nonさん: みなみ風の吹く場所。
ハンドル名yuka_non さん
ブログタイトルみなみ風の吹く場所。
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yuka98624-minami822/
サイト紹介文2011.8生まれの娘の成長記。21番目の染色体をひとつ多くもってやってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供204回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/10/01 01:27

yuka_non さんのブログ記事

  • 言いまつがい。
  • 母は、糸井重里さんの『ほぼ日刊イトイ新聞』が結構好き。中でも「今日の言いまつがい」というコンテンツが秀逸でクスッと笑えるネタがぽつりと落ちている。そして最近。我が家でも、言いまつがいが頻発。TVにアメリカの大統領が出ているのを見て「みなみ、知ってる... [続きを読む]
  • ラーメン屋さん。
  • ここ数日、お出かけ予定のないみなみの希望でラーメン屋さんへ。どれにしようかな。ママ、ビールは?なんて聞いてくれる。お子様ラーメンセットがいいと言い、まさに母の思惑通り。(クーポン券あり)母は、冷やしラーメン。(勿論、クーポン券あり)そうしているうちに、スマホに「雨雲が近づいています」速報が。みなみに「雨雲が来るから、早く食べよ」と言うものの本人はのんびり、ジュースを飲んでおり。結局、雨雲に追いつか [続きを読む]
  • 迎え火。
  • 「お盆のお迎えをするから、おいで」と、ばばに呼ばれ家から出てきた、みなみ。すると、藁で出来た牛や馬、お供え物の前を通過しみなみは、さっさと家の車のところへ。「ばばー、こっちきてー、早く行くよ」と車に乗って誰かを「お迎え」に行く気満々。さっき、お墓にじじが迎えに行ってきたから、ここら辺にご先祖様が帰ってきてるんだよ、と言うと「どこに?どこにいるの?」「誰なの?誰?」見えないものだから、理解しがたいら [続きを読む]
  • 今年も、373アイスクリーム開店。
  • 家族が集まったので、アイスクリーム屋さん開店。31ならぬ、373アイスですよ。いそがし、いそがし。メニューは、バニラか「おまかせ」みんな、おまかせにしてくれたので(若干誘導)バニラと抹茶、クッキーバニラと抹茶など、適当にカップへ。グラノラを散らし、シガーフライを添えて出来上がり。みんなに配ってまわり、大好評でありました。昨年の夏も、同じようなアイス屋さんをしたのだけど用事で帰ってしまった家族があり。ど [続きを読む]
  • ナイトズーラシア。
  • 以前から気になっていた、夜の動物園へ。通常は夕方に閉る動物園が、8月の土日と8/11のみ20時30分まで開園しているというもの。よこはま動物園ZOORASIAは、真夏の日中に行くとどこかで昼寝中なのか、姿を見かけない動物がいたり逆にみんなの前で、ぐーぐー寝て居てたりも。しかし、夕方の涼しい時間となると動きも活発で。いろいろ、悩みを聞いてくれそうなお猿も。最初のアジアの熱帯林コーナーを見た後は次の亜寒帯の森をすっと [続きを読む]
  • 奇跡。
  • 口のまわりをべたべたにしつつ、パスタを食べていた時。ハックショーン、と大きなくしゃみの後鼻からパスタがちょっとだけ出る、という奇跡。やろうとして、出来ることではないねぇ。やはり何か持っているのではないか、みなみ。 [続きを読む]
  • パ、イレーツオブカリビアン。
  • ひらがな読みが、ちょっと進んできたみなみ。掲示板に「お知らせ」とあれば、漢字は読めないけど雰囲気で「おしらせ」と読んでいたり。予想で読むのも、まあ能力のうちだろう。現在、カタカナはあまり読めなくて、ひらがなほど覚えようという気もないようだが「パ」は読める。そこで、頭に「パ」がつく長めの文字があると「ぱいれーつおぶかりびあんって、書いてある!!ここ!」と予想で読んでいるのに、大興奮。はい、違うよーで [続きを読む]
  • 熱海サンビーチ。
  • 台風明けの暑い、暑い日。静岡も37度の予報の中、熱海サンビーチへ。なかなかの人出。そして波打ち際は、芋あらい状態。気持ちいいねぇ。パパ、待って〜。母とみなみで砂山を作り、トンネルも開通。海に入っているよりも、実は砂遊びの時間の方が長かったり。岩っぽいところがあり、みなみに手を貸そうとしたら自分でさくさくと登ってきたのにちょっと驚く。いやいや、成長したね。もうすぐ6歳になる夏を、元気に過ごしております [続きを読む]
  • ひらがな書きの、扉。
  • さて、随分前から「あったか、お手紙かくー」とか「また遊ぼうねって、かくー」とか、宣言はするもののなかなか文字を書こうとしない、みなみ。(書く書く詐欺?)夏休み中は、なぞり書きプリントを1日2枚。数字は1〜10を、一回通りでいいからなぞり書きしている。この辺りが、集中力の限界らしい。そして、なぞり書きはしても、枠だけのノートを前にすると出来ない、無理、あきらめるの3大ワードを連呼する、みなみ。♪あきらめな [続きを読む]
  • リビングの森。
  • お出かけ予定が、急になくなった本日。先日購入したテントで、ピクニックごっこはどうかな。ここはリビングの森。いろいろな動物が住んでいるよ。京急油壺マリンパークからきた、コツメカワウソだよ。カワウソ君、スイカをどうぞ。お寿司のおもちゃを持ち込み、握りを作ってみたり絵本を読んでみたり、寝てみたり。キャンプを楽しむ、みなみ。入り口にトンネルを付けると、更に大喜び。何度も出入り、出入り。母もトライしてみたが [続きを読む]
  • シーパラ。
  • 久しぶりに、八景島シーパラダイスへ。小さな女子3人と、母2人で。キュートなベルーガ達。オキゴンドウのしずちゃん。尾びれ一振りで、客席奥まで海水をたっぷりお届け。今まで以上に水槽の中をじっくりと眺めていた、みなみ。母の説明もちょっと聞いてくれたり。ほら、だんだん海に潜りたくなってきた、なってきた。最後は、お友達と走りまわり笑顔に。今までは一緒に遊びに行っても、別々に過ごしている感じだったのに今回は女子 [続きを読む]
  • お泊り保育。
  • みなみ、1泊2日のお泊り保育から戻ってきました。前日までは高らかに ♪もえろよ〜もえろ〜よ〜とキャンプファイヤーで歌う予定の歌を歌い、やる気満々。なのに、昨日の出発時は、少々不安そうな面持ち。どこかしょんぼり感を出しつつ、バスに乗りこむ。昨日といえば、関東地方は局地的な豪雨。宿泊先のマザー牧場も、牧場が川のようになり牛の乳しぼり、キャンプファイヤーは中止だったとのこと。それでも子供達が楽しめるよう、 [続きを読む]
  • 透明クレヨン。
  • みなみが喜びそうだな、と思い家にないタイプのクレヨンを購入してみた。みなみがいないうちに、試し書き。ウシシシ。フリクションペンで下絵を描いて塗ると透明クレヨンゆえに、黒い線がつぶれず見える。(あー、それにしても似てない)くるくる、ちょっと力を抜いて塗ると、気持ちよく色が出てかなり楽しい。この塗り心地は、癒される感すらあり。そして、普通のクレヨンより、なんだか絵がうまくなったような錯覚もあって。この [続きを読む]
  • よく見てる。
  • 外があまりに暑いので、家でお絵描き。家の中のを描いているらしく、ここがトイレで・・・ここがお風呂で・・・と説明してくれる。そして、カーテンレールらしきものを描き「ここは、お洗濯ものを飾るところ」とな。確かに、乾き残し洗濯物を、ついついカーテンレールにかけてしまう母。でもちょっと待って! 洗濯物は決して「飾っている」訳じゃないから。みなみによる、お絵描きの解説を聞いていると他にもいろいろ、勘違いがおこ [続きを読む]
  • おうちがいい。
  • 「くーーっ」本日は妙にご機嫌な、みなみ氏。どこかへ出かける?と聞いても「おうちがいい」とな。先日「もういい、出ていくっ」と啖呵を切ったのは誰でしたか。手抜きご飯は、見逃してやってください。「アイカツカレー」は本人の希望、念のため。 [続きを読む]
  • もういい、出ていく。
  • とあることで、みなみに注意をした。すると・・・・。「もういい、もう遊ばない」「もうおもちゃもいらない、TVもみないっ」「みなみは、もう出ていく!!」と言いつのり、靴を履きさっさと玄関から出ていった。家の中から、こっそり様子を伺っていると縁側に座り、えーん、えーんと大げさに泣いた挙句敷地から出ようとしていたので、慌ててストップをかけた。家を出て、どこにいくのか問えば「よそのお家に、行くからいい」よその [続きを読む]
  • テンプレート。
  • 部屋の片づけをしていたら、母が新人の頃研修で使った記憶のある、テンプレートが出てきた。みなみに渡すと、何やら一生けん命描いている。どうやら気に入ったらしい。なんだか楽しそうな作品に。長い休み中。みなみの遊び相手をしていると、なかなか家事がはかどらない。だけど、ちょこっとでもはまってくれるものがあると非常にあり難いのだ。もう暫くの間はまっていてくれていると、いいのだけど飽きるのは時間の問題。何かプラ [続きを読む]
  • マッサージ椅子の森の妖精。
  • ふらりと訪れた、とある室内遊び場。その片隅に少しだけ衣装が並んでいたのでどんなのがあるのか、見てみると・・・ティンカーベル風の衣装があるじゃないですか。羽もある。ティンク好きのみなみ、大興奮。ピクシーホロウならぬ、マッサージ椅子の森の妖精という感じもありますが。「今は羽がぬれているから、飛べないの」なんてなりきり妖精発言も飛び出す。映画『ティンカーベルと妖精の家』(2010)には毎日妖精のことを考えて [続きを読む]
  • フォトセッション。
  • 夏休み、早くも3日目。時間に追われる幼稚園の日々と違い、ゆったりとした朝時間。のんびりついでに、フォトセッションごっこ。撮る撮られる飽きる(集中力5分弱)母が以前使っていた、ライブビューのないデジイチを渡すとみなみ、どこを覗いて撮ればいいのかわからず「えっ?」という感じに。今時の子ですな、ファインダーを覗いてくださいよ。みなみが触っていたのは、10年以上前の機種Nikon D40。今となっては、ちょっとモタモ [続きを読む]
  • 市長選。
  • 街で見かけた、今回の市長選ポスター。みなみ、急にポスターの前に立ち止まり「変!変だよ」と。お花を、お口で齧ったらダメ、って。そうだよね、薔薇をくわえてる人なんて、見たことないもんね。みなみの引出しに「カルメン」とかないもんねぇ。そして「みなみは、こういうのすきじゃない」と言い捨てまた歩きだしたのでありました。母は、市長選当日に用事があるので、初めて事前投票をしてみた。「せんきょ」ついて一応説明し、 [続きを読む]
  • 5歳11か月。
  • みなみ、6歳まであと一か月を切りました。本当に、本当に早いものだなと思います。1歳までが一番、長かったような気も。赤ちゃんの頃は、少し大きいお子さんのブログをまだまだ、先のことのように読んでいたけれど案外、すぐのことですな。身長 105センチ体重 16キロ 靴のサイズ 16.5センチ洋服 110(細身なのでTシャツは100も可)好きなもの ティンカーベル好きな妖精 ヴィディア(ティンカーベルの友人)好きな本 ティ [続きを読む]
  • 決戦は、金曜日。
  • 決戦、などと書くとなんだか大袈裟ではあるが年長さんになってからの金曜日は、母娘ともちょっと頑張りが必要な曜日となっている。それは、みなみが幼稚園の課外活動に参加するため園バスによる送りがないのだ。母、お迎え必須なり。本日は、金曜日かつ学期最終日であるため以下の困難状況が予想される。・学期末なので、持ち帰り品がやたらと多い。・一日2回外プールに入るので、みなみが疲れてまくっている。・32度ほどの炎天下 [続きを読む]
  • 泥団子。
  • 帰りの園バスから、嬉しそうに降りてきたみなみ。「光ったよー」って言いながら、何かを手にして。(なんだか、いろいろ身体にぶら下がっているが)みなみの通う幼稚園では、年長さんになると泥団子を作りそれを磨いて、ぴかぴかにする。泥団子を磨いて光ったら、持って帰れるのだけどみなみは、なかなか持ち帰らない。いよいよ夏休み前になり、先生のてこ入れがあったのかやっと持って帰った次第。でも母は知らなかったよ。泥団子 [続きを読む]
  • 絵本「バムとケロのお買い物」。
  • 母が帰宅すると、義母と遊んでいたはずのみなみがベッドでくーくーと昼寝中であった。そこへ「みなみに、絵本をもらったよー」と声をかけるとがばっと起床。絵本好きゆえ、寝ていても「絵本」という言葉に反応するらしい。友人のお嬢さんが、幼い頃大好きだったという「バムとケロ」シリーズ。久しぶりに会った友人からの、いただきもの。島田ゆかさんの絵本は、我が家には初もので新鮮。ベッドでまず一回、その後も何度も一緒に眺 [続きを読む]