右脳de子育てアドバイザーSarah先生 さん プロフィール

  •  
右脳de子育てアドバイザーSarah先生さん: しちだチャイルドアカデミーなんば教室Sarah先生
ハンドル名右脳de子育てアドバイザーSarah先生 さん
ブログタイトルしちだチャイルドアカデミーなんば教室Sarah先生
ブログURLhttp://ameblo.jp/shichida-namba/
サイト紹介文心の子育て、ママの子育て、受験、自己受容、ママの感情コントロール、英語教育、音楽教育、不登校ついて
自由文4人の子育て中ながら、ISK英語学院、ISKエアラインスクール、しちだチャイルドアカデミーなんば教室を主催。また、子育て、英語教育、夫婦関係、夢の叶え方、トラウマの解消、就職支援、恋愛、自己啓発、さまざまな分野でのカウンセラーとして、教室でや電話、スカイプでカウンセリングを行う。各地での勉強会、講演会などの講師として、そして作家としても活躍中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2011/10/01 07:26

右脳de子育てアドバイザーSarah先生 さんのブログ記事

  • レッスンに座らない!! レッスンをやめるべきでしょうか??
  • 今日のブログは、 教室に実際通う小さなお子様のお母様へのメッセージです。 私たちの教室で行う七田のレッスンや、イスクキッズのレッスンは 0歳から行います。 まだ立つことが出来ない小さいお子様は、 お母さんのおひざの上で楽しそうにカードを見たり 取り組みをしたり、音楽に合わせて体を動かしたり。 お母さんは、 「この子楽しそうにお勉強している!」 と、大満足 きちんとすわってしっかり内容に集中していると [続きを読む]
  • 脳と身体の連携を図る運動と絶対音感を身につける APEX Class
  • 脳と身体の連携を図る運動と、この時期にしかつかない「絶対音感」を身につけるための「聴音」中心のAPEX class(absolute pitch and exercise class)を開校しています。子供の能力に一番大切なことは脳を使った運動!これがなければ、何も始まらないと言っても言い過ぎではありません!そして、絶対音感の持ち主であるわたしは、子供たちに絶対音感をつけて上げたい!!と切に思うのです。うちの4人の子供も、全員が絶対音感の持ち [続きを読む]
  • 右脳記憶回路 と イメージの力
  • 年長クラスのいっちゃんの右脳の力。すごい報告があったので、シェアしますね。一つ目は、右脳の記憶回路が開いたお話です!いっちゃんは、去年から暗唱にはまり、自分で暗唱方法を見つけました。夜寝る前に1週間〜2週間ほどかける!※たまに夕方にも本人の気が向いたらかけるただそれだけなんですって!パパやママから見たら、その後すぐ眠りにつくので”ほんまに覚えてるの?意味あるの??”と思うようですが、(暗唱を聞きな [続きを読む]
  • 子供の成幸のために親がすべきこと
  • 子供の輝く未来を応援するために1番「有効」なことそれは何でしょうか敢えて「有効」と書いてみましたが(笑)例えば……なるべく小さい頃からたくさんの刺激を与えること最善の環境を与えてあげること最高の先生を見つけてあげること頭脳明晰になる脳を作ってあげることはたまた、なるべくたくさんのお金を残してあげることさあ、どんな考えが思いつきましたか?とりあえず、私が挙げてみたことを一つ一つ、検証してみましょう。 [続きを読む]
  • 子供の宿題・課題・楽器の練習 子供がやる気になる取り組み方 
  • 子供の学校と習い事。 それに必ずつきまとうのが、 レッスンの家での課題、学校からの宿題。楽器の練習。 これらをこなすと力がつく。こなさないとレッスンや学校の授業の効果が得にくい。 その通りです。 しかし、ここをこなさせようとすることで、 親子の関係にひびが入ったり、 子供の自信を失わせるようなことになったりすると、 これらは全くの逆効果にしかなりません おうちでの課題や練習をうまくこなせるようにする [続きを読む]
  • そのことば、子供を責めてるんです!
  • 人の悪いところばかり見て愚痴を言い続けていても、何もいいことは起きないよ。その人のいいところを見みなさい。誰にだっていいところと悪いところがあるのよ。なんでそんなに後ろ向きなの?後ろ向きなことばかり言ってたら、どんどんそうなるよ。なんでも「無理」と頭から決めないで、できることからやりなさい。本人が頑張るしかないでしょ!子供に対するお母さんのアドバイス。いたってまともですよね。まともなアドバイスなの [続きを読む]
  • ファーストレゴリーグ アメリカでの世界大会で優勝!
  • 高校1年生の多田遥香ちゃん。私たちの英会話スクールに通ってくれています。通い始めたのは中3。学校では特待生として通う優秀なお子さんでしたが、特待生は特待生であるがゆえのプレッシャーが半端なく??いろんなところで「行き詰まり」のようなものを感じていた。そんな感じのスタートでした。しかし!通い始めてすぐに取り組んだ英検2級に見事合格そこからなんだか運気がアップし始めました。いろんなことがうまく回りだし [続きを読む]
  • 英語に暗記は必要?
  • 私たちの英会話のレッスンで大切にしていることのひとつが 暗記。 暗記などせずに、ネイティブが英語を自然と身につけるように・・・というようなキャッチーコピーをよく耳にしますが、 ネイティブだって「暗記」しているから話せるようになるんです。 もちろん、 アメリカ人の子供が、 I have a dog.Do you have a cat? と一生懸命「暗記」している姿を見たことはありませんね。 アメリカに住んでいた私も、そんな姿は一度も目 [続きを読む]
  • 坂口有望ちゃんデビュー!
  • 知っていたけど言えなかった。やっと言える時期になりました!私のかわいい生徒ちゃん、坂口有望ちゃん、SONYからメジャーデビューが発表になりました!!高校2年生16歳のあみちゃん、英語で有名な私立高校のこれまた有名な英語科で、英語の成績は学年で一番!成績もいいので、プロとしてお金を稼ぐことに学校も全力で応援してくれているそう?お兄ちゃんが小さい時からのご縁なので、赤ちゃんの時からの関係です。赤ちゃんの時か [続きを読む]
  • 子供の悪口が子供を傷つけている 本日のLINE配信
  • 今日の公式LINE配信をシェアいたしますね。 今日の内容は、先日、教室に通う生徒さんが涙ながらにこぼしてくれたことです。 ママのことが大好きなのに、ママはいつも人に自分のマイナス面ばかり言うと。 ママは身内を下げてコミュニケーションしやすくしているのだとわかっている。 でも、わかっていても悲しくなるのだとポロポロ泣いていました。 この子の話を聞きながら、 ママもこの子もしんどいんだなあと思いました どう [続きを読む]
  • 子供の記憶力を高める取り組みーおはなし記憶
  • みなさんは、「記憶力」に自信がありますか 教室の子供たちは、おどろくべき「記憶力」を発揮してくれます。 たとえば・・・・ 1.いちご 2.トラ 3.信号 といった関連性のない単語を、その順番どおりに覚えます。 幼稚園の子供でも、30個ほどその場で覚えてしまいます小学生なら100個も可能 30個の関連性のない単語を一度聞くだけで覚えてしまうそんなこと、大人でもできないのに・・・・・ きっとそう思われる [続きを読む]
  • 早期教育は子供に害を与える?
  • 早期教育がさかんですね。幼稚園児に、時には幼稚園に入園する前に、読み書き計算などを教えるお母さんがとても多くなっています。私の経営する七田チャイルドアカデミーも例外ではありません。早期教育がいいのか早期教育はよくないのかこれは、いろんな意見があると思います。幼児教室や、独自のメソッドで子供にも英会話を教えている私は、もちろん早期教育大賛成!だとみなさん思われているでしょうが、手放しで賛成というわけ [続きを読む]
  • 子供が自主的に勉強する子育て LINE配信
  • 学生時代の学校の規則。覚えていますか?〜をしてはいけない〜は禁止と、禁止事項が校則の大半を占めていたのではないでしょうか?私は、生まれつきのひどいくせ毛で、中学、高校になるとそれを綺麗に見せたくて、毎朝しっかりとブローして出かけたものです。そして勃発したのが、パーマ疑惑??高校1年生の時の担任に、頭ごなしにパーマをかけていると指摘されました?その時、腹が立つというより、疑惑を晴らさないと……と思 [続きを読む]
  • 子供のイヤイヤ期、脳はどうなっているの? 今日のLINE配信
  • 今日は、「イヤイヤ期」について、脳科学的な視点も入れてのお話をします。魔の2歳イヤイヤ期ことばは違っても、1歳半ばから2歳にかけてはじまるこの時期の子供の言動に共通の言葉があり、その言葉を聞くと、子育てをした誰もがその状態を理解できるということそれを、これらの言葉は物語っています。これは、日本語だけにあるのではありません。アメリカでは、terrible two もしくは、T2と呼ばれています。terribleとは、 [続きを読む]
  • 小学生の成幸脳トレーニングクラス
  • 私の会社、株式会社フェアリーが行う小学生のための成幸脳トレーニングレッスン。 ①ビジョントレーニング ②脳と心を鍛える成幸脳トレーニング のふたつから成り立っています。 勉強も教えますが、 とりあえず、今、目の前のテストの点数が上がる というような短期的なものではなく、 子供に、勉強の楽しさをわかってもらい、 自ら勉強をして [続きを読む]
  • うちの子がいじめっ子になったら?
  • 子供が人に何かをされてしまった時 例えば、 意地悪をされた 仲間に入れてもらえなかった 危害を加えられたなど。 慌てますよね 心配になりますし、 時には、怒りがでてきたりもします。 痛い経験だけれど、 きっとこれが子供にとっての貴重な体験 これがきっと子供にも私にも糧になる 今はそう思えな [続きを読む]
  • スピリチュアル心理学 はじまります!
  • で応援して頂けると、励みになります。⇒《人気ブログランキング》にほんブログ村読者登録お願いします。 行列のできるカウンセラー、雷如壇(らい るたん)先生のスピリチュアル心理学5回シリーズ(1回ごとの受講可)とうとう来週から始まります!雷先生のお話は、●カウンセラーとしてのたくさんのクライアントさんの カウンセリング(臨床)からの統計データに基づくお話●ご自身の人生・子育てからのお話 [続きを読む]
  • 妊婦さんに必要なレッスン ただの「胎教」ではありません!
  • 先週、妊婦さんのレッスンをしました。 妊婦さんなら胎教?? いえ、赤ちゃんのための「ハッピーベビーコース」のレッスンでした。 生まれていないのに赤ちゃんのレッスン はい生まれる前から、赤ちゃんが通うコースのレッスンをしています! ハッピーベビーコースは、0歳0ヶ月から0歳5ヶ月までの赤ちゃんが通うコース。 0歳0ヶ月のレッスンは、物理的になかなか不可能。まだ外 [続きを読む]
  • 中高生の英語を救う! 英語習熟度チェック
  • 【中高生のための、英語習熟度チェツク】 ご要望が多かったので、学校の英語がどこまで理解できているのか、何を改善すればより高得点が取れるのかという個別相談会を行いました。 医学部受験を目指している中学生大学受験に本腰を入れたい高校生英語に苦手意識がある中高生得意な英語を飛躍的に伸ばしたい中高生今まで習い事として英語を習ってきた小学生、中学生 いろいろな学生さんのチェツクを行い、保護者の方 [続きを読む]
  • 上の子にだけ厳しくしてしまうメカニズム!  
  • 少し前に、「上の子にだけ厳しくしてしまう」という ご相談内容についてのブログを書きましたが、 そこからさらに思ったことを付け加えますね。 初めての子育て。 それは、ママとしても一年目であるということ。 なんでも初めてのことをする時というのは、 「どんなふうに」 「「どんな方法で」 と、そのマニュアルに頼りがちです [続きを読む]