タイガーマスク さん プロフィール

  •  
タイガーマスクさん: ゴルフのシングルプレイヤーになるコツ伝授します
ハンドル名タイガーマスク さん
ブログタイトルゴルフのシングルプレイヤーになるコツ伝授します
ブログURLhttp://hassy123.blog.fc2.com/
サイト紹介文50歳を過ぎてからゴルフを始め3年でシンブルプレイヤーに。ゴルフ初心者から経験者までそのコツを伝授。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/10/01 18:23

タイガーマスク さんのブログ記事

  • ゴルフの基本 ダウンスイングの基本
  •  ゴルフの基本 ダウンスイングの基本 スイングの中でもダウンスイングはとても重要です。ダウンスイングが決まればショットの良し悪しが決まります。打ちに行くとヘッドから降りてしまい、フィシングポールを投げるようなヘッドが遠くから入ってしまいヘッドが走りません。いかにゆっくりクラブを下すかが大切になります。 ダウンスイングの基本 トップからのダウンスイングは、身体の下部から回転していくのが基本になります [続きを読む]
  • ゴルフの基本 アドレス時の膝はなぜ曲げるのか
  •  ゴルフの基本 アドレス時の膝はなぜ曲げるのか ゴルフの構え方で棒立ちになってる人いませんか?プロのアドレスを見てもほとんどのプロは膝を軽く曲げていますね。膝の角度や向きは、方向性を向上させるだけでなくゴルフが上手くなるポイントです。 膝の曲げる角度や向きだけを修正するだけで方向性がよくなった。体の回転がよくなりリズムもよくなってきます。  間違った膝の曲げ方 どのスポーツでも言えることなのですが、 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 正しいボール位置
  •  ゴルフの基本 正しいボール位置 あなたはクラブごとにボールの位置を変えていますか?ボールの位置に意識を持つことでより正確な方向性を手に入れることができます。 ゴルフスイングはクラブの番手によって打ち方、スイングスピードを変えてはいけません。クラブごとに変えてしまうとスイングが安定しないからです。ゴルフの基本は同じリズムで、同じスイングスピードです。  クラブ別のボールの位置クラブによってボールの位 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 初心者がドライバーでスライスする原因
  •  初心者がドライバーでスライスする原因と直し方 アイアンでは真っ直ぐ飛ぶのに、ドライバーになるとスライスがでてしまう・・・まずはスライスの原因を知らないとスライスを直すことはできません。ドライバーでスライスになる原因は大きく分けて3つあります。  シャフトが柔らかいと ドライバーになるとスライスがでてしまう人は、使用しているドライバーシャフトの硬さを確認してください。フレックスは柔らかい順からR・RS・ [続きを読む]
  • ゴルフの基本 腕を速く振るのは間違い
  •  ゴルフの基本 腕を速く振るのは間違い?[emoji:v-224]飛距離アップは腕を速く振るとヘッドスピードが上がると思っていませんか?そう考えているなら、今より飛距離アップのチャンスです。なぜなら、間違ったスイングで今の飛距離があるわけですから、正しいスイングを覚えれば必ず距離は伸びます。 腕を速く振るとヘッドスピードは遅くなる プロのスイングを観ると腕の振りが速く見えますね。でも実際は腕自体はそんなに早く振 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 正しい肩の回し方
  •  ゴルフの基本 ゴルフ|正しく肩を回す ゴルフスイングでは肩がしっかりと回っていないと、ミスショットの原因になってしまいます逆に腰の回転が不十分だと方向性が不安定になってしまいます。肩を意識し過ぎて、ぎこちない動きになってしまっては、毎回違うスイングになってしまいます。肩の回転は自然と回転するようにしなければなりません。  自然と肩が回転するようにするには?スタンスを少しオープンにしてアドレスしてみ [続きを読む]
  • ゴルフの基本 左肘は曲げない
  •  ゴルフスイング|左肘は曲げない 左肘は曲がっても良いという人がいます。本当に良いのでしょうか?僕のゴルフ仲間にも左肘が曲がったまスイングする人がいます。理由は左肘を傷めて真っ直ぐに伸びないからなのですが・・・でも彼の肘は曲がっていても、アドレスの形を壊すことなく振り切れています。アドレス時の形を壊さないこれが大切なのですね。身体的なハンディはあったとしても肘は曲がってはいけません。 肘が曲がると [続きを読む]
  • ヘッドを走らせスピードを上げる方法
  • ゴルフの基本 ヘッドを走らせスピードを上げる方法 ヘッドスピードは飛距離を伸ばす為にも大切な要素ですね。方向性を安定させる為にも、ある程度のヘッドスピードが必要になります。ヘッドスピードはその人の体の基礎体力がかかわってきますが、コツさえ掴めば、力が弱い人でも飛距離を伸ばすことが可能になります。 身体をリラックスヘッドスピードを上げるには、体をリラックスさせ、体を柔軟にする。また、絶対にトップ時 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ヘッドアップを防ごう
  •  ゴルフの基本 ヘッドアップを防ごう ゴルフを始めて最初に覚える言葉がヘッドアップでないでしょうか。当たり前の事でボディターンでスイングすればヘッドアップは起こりにくいのですがゴルフというスポーツついつい力んでしまうと手打ちになってしまいます。岡本綾子がプレー中一番気をつけてる事は頭を動かさないと言っています。世界ランク4位の松山でもレンジでキャデイが頭の動きのチェックをしてるのを見たことも・・・ [続きを読む]
  • ゴルフの基本 連続素振りで飛距離アップ
  •  ゴルフの基本 連続素振りで飛距離アップ ゴルフは方向性、は大切ですが飛距離も飛ばないより飛んだ方が断然有利ですね。この練習法は自宅やクラブを振ることが出来る場所があればどこでも構いません。毎日少し、素振りのために時間を割くことで驚くほどスキルアップになります。 連続素振り用のクラブドライバーやフェアウエーウッドを使う。長いクラブはヘッドの重みも感じられます。連続素振りでも自分の打ち出す方向をイメ [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ラウンド後のアイアン練習
  •  ゴルフの基本 ラウンド後のアイアン練習 お袋が高齢で毎年この時期は1か月ほど日本に帰っています。親の年を重ねる姿は、悲しくもあり子供に返っていく姿を見てると可愛くもあり複雑なこの頃です。しばらくお休みしていましたが、またブログアップしますね。今回はラウンド後の反省を込めてやった方がいいアイアン練習法についてです。 芯で打つ番手通りの飛距離が出なかった・・・・つまり芯を外してるわけですが多くは手打 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ショートアイアンは打ち急がない
  •  ゴルフの基本 ショートアイアンの打ち方 ゴルフの基本スイングを覚えるとゴルフは見違えるようにスキルアップします。レンジに行くとドライバー中心になりショートアイアンの練習は距離を出すクラブより極端に少なくなってきますね。上級者になるほどショートアイアンの練習をみっちりやります。何故なら、上級者は別としてアベルージゴルファーのスコアの70%前後は150ヤードからのスコアになります。ここを練習するのが一番の [続きを読む]
  • ゴルフの基本 上達のため重要な役割を果たすウオームアップ
  • 上達のため重要な役割を果たすウオームアップ レンジに行った時十分なストレッチをしてからボールを打っていますか?何を?て思もってる人もいるかもしれませんが、練習前のウオームアップは若い、年を取ってる人だけでなくとても大切な作業になります。どんなスポーツでもウオームアップしないでいきなり試合をするスポーツはありません。打席に入るなりボールを打ち始める方がいますが、故障防止だけでなく、スイング作りの上で [続きを読む]
  • ゴルフの基本 丹田を使った飛距離アップ
  •  ゴルフの基本 丹田を使った飛距離アップ ゴルフを始めて19年ゴルフを始めたころプロから教えられた言葉があります。理解するまでには時間がかかるけど丹田でボールを打つイメージが分かるとスイングがもっと理解できると。今年70歳を迎えるにあたり10~20ヤードの飛距離アップに挑戦しようと決めました。クラブもボールもいじらないで昔の飛距離を取り戻したからです。そして丹田を使ったスイングに挑戦することにしました。こ [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ドライバーを真っ直ぐ飛ばすコツ
  •  ゴルフの基本 ドライバーを真っ直ぐ飛ばすコツ  ドライバーで真っ直ぐ飛ばない原因はどこにあるのでしょう。アイアンは比較的にまっすぐ飛ばせるのに、ドライバーになるとスライスがかかったりフックになったり・・・・思うように真っ直ぐ飛ばひとがたくさんいます。  シャフトの硬さがあってないヘッドスピードのある人が柔らかいシャフトを使うと必ず振り遅れます。シャフトのしなりがインパクトに追い付かないからです。 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 100切を狙うにはそこそこで良い(其の3)
  •  ゴルフの基本 100切を狙うにはそこそこで良い(其の3) 昨日ゴルフを始めたばかりの3人を連れてタートルベイのファジヲコースを回ってきました。このコースはゴルフデビューをサポートしてるため気兼ねなくプレーできスコア云々でなくゴルフをいかに好きになってくれるかがテーマです。3人とも大満足のデビューでした。途中2組をパスさせましたがこれもゴルフのマナーとして理解してくれました。 すべてのクラの飛距離はそこ [続きを読む]
  • ゴルフの基本 何故、100が切れないのでしょう?(其の1)
  •  ゴルフの基本 なぜ100が切れないのでしょう? 真面目にゴルフに取り組んでいるのに何故100が切れないのでしょう?ゴルフには100の壁、90の壁、80を切る壁、ハーフで40を切る壁などがあります。ゴルフを始めたばかりの最初の壁は100切です。僕はゴルフを始めて最初のスコアが98だったので100切の壁をそれほど感じませんでした。ただコースに出るまでにレッスンプロに付き3か月毎日200~300打ち続けました。最初はドライバーな [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ヘッドを走らせて飛距離アップ
  • ゴルフの基本 ヘッドを走らせて飛距離アップ よく耳にするフレーズですね、ヘッドを走らす・・・飛距離アップするためにはヘッドを走らせる必要があります。もう一つは芯で打つミート率を上げることです。インパクトの瞬間ヘッドが身体を追い抜いていくのですがビギナーにはわかりづらいと思います。でも飛距離アップにはヘッドを走らせなければなりません。今回はヘッドを走らす、についてのレッスンです。 ヘッドを走らせるに [続きを読む]
  • ゴルフの基本 シャフトのしなりを使って飛ばす
  •  ゴルフの基本 シャフトのしなりを使って飛ばす 僕はゴルフを始めて19年、シャフトはSを使っていました。来年からメンバーが60人ほどのクラブ入会して月2回のトーナメントに参加します。年齢と共に体力、気力、集中力、が落ちていることはいがめません。今までいいボールが打てないのは年齢のせいとかたずけていたのですが、転換期に入ったようです。選んだクラブはワークス、シャフトはF、シャフトの重さは45グラム、フェイス [続きを読む]
  • ゴルフの基本 フィニッシュが決まれば飛距離も出る
  •  ゴルフの基本 フィニッシュが決まれば飛距離も出る 先回ボールを捕まえて飛距離出す、についてレッスンしました。フックフェイスのクラブに変えた結果を報告します。ゴルフを始めて19年、スクエアーフェイスを使い続けてきました。今回初めてフックフェイスを使ったのですが3ラウンドし結果捕まりがよく飛距離も確実に207あーどほど伸びました。最近のクラブのテクノジーには脱帽です。ただ、力むと飛びません、80%の力で振 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ボールをつかまえて飛距離を伸ばす
  • ゴルフの基本 ボールをつかまえて飛距離を伸ばす年明け早々から5年ぶりにトーナメントに参加します。先週ゲストで60年の歴史あるハワイでも伝統ある会に登録しました。久しぶりにエバ・ビーチGCで昔の仲間とプレーしました。むかし、僕とスクラッチで遊んでた彼のハンディは0、つまりスクラッチプレーヤーになっていました。その時、優勝した男性はグロス、72のパープレーで回り優勝、とてもレベルの高い会です。僕はと云うと何 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 パッティング上達法
  • ゴルフの基本 パッティング上達法 スコアアップの一番の近道はパッティングとアプローチにあることを初心者程気が付いていません。そして一番大切な練習時間をドライバーに多く当ててるのが現実です。ショットで2〜3ストローク少なく上がるのは大変ですが、パット数が36前後またはそれ以上叩く人は2〜3ストロークアップさせるのは簡単です。パッティングは練習の結果がすぐに表れます。最近の松山選手の活躍を見てもわかる [続きを読む]
  • ゴルフの基本 ロブショット
  •  ゴルフの基本 ロブショット プロがグリーン周りでたまに使うロブショット最高にかっこいいですね。ピンがグリーンエッジの近くにありグリーンに落ちたボールを止めたい場合ふわっと高く上がるランが少ないロブショットが有効になります。ただ、ロブショットは難易度が高く失敗した時のリスクも大きいのも事実です。長年ロブショットを試していますが、成功率は僕の場合低いのが現実です。ロブショット以外で寄せる方法が無い場 [続きを読む]
  • ゴルフの基本 スクエアースイングとは
  •  ゴルフの基本 スクエア・スイングって何? ボディターンでクラブフェイスをインサイド・インに振るスイング。ボールにサイドスピンがかかりにくいため、ストレートボールを打ちやすいスイングになります。一番オーソドックスなこのスイングを覚えればコーチがいなくても自分のスイングの欠点を見つけることが出来ます。 スイング軌道で分類スイングにはインサイドイン、アウトサイドイン、インサイドアウトの3つがあります。 [続きを読む]